ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967622 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山 〜 象潟口(鉾立)ルート

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー kodero
天候曇り(ほぼガスの中でした)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
・レンタカーで鉾立の駐車場まで。
・下山後、庄内空港でレンタカーを返却し、庄内空港=>羽田空港(最終便)で帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
55分
合計
7時間7分
S鉾立05:5306:41賽の河原07:03御浜小屋07:0407:16御田ヶ原07:1707:24御田ヶ原分岐07:40七五三掛07:5108:58御室08:5909:12鳥海山09:4110:13行者岳10:1410:18伏拝岳10:41文珠岳10:4211:11七五三掛11:31御田ヶ原分岐11:39御田ヶ原11:4011:53御浜小屋12:0213:00鉾立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・山頂手前の岩場は、ペンキの通りに行けば難しい所は無い様に思いましたが、少し注意が必要かもしれません。
・七五三掛から千蛇谷入り口までの登山道が2本(新道と旧道?)あった様で、新道から登って行って、間違えて旧道の方に下って来てしまいました。(道標あったのですが見落としていました。晴れていれば間違わないとは思いますが...)
・帰りに通った稜線ルートも、少し道に見える個所があり、アレっと思う場面もありました。(ガスの時には注意が必要かもしれません。)
その他周辺情報温泉:下山後、鳥海温泉保養センターあぽん西浜を利用(400円)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

鉾立からスタート
2016年09月25日 05:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立からスタート
初めは歩き易いコンクリートの道
2016年09月25日 05:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めは歩き易いコンクリートの道
上の方はガスの中。お昼前には晴れてくるのかなと、この時点では思っていました。
2016年09月25日 06:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方はガスの中。お昼前には晴れてくるのかなと、この時点では思っていました。
賽の河原に到着
2016年09月25日 06:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原に到着
草紅葉が美しい。晴れてたら最高だったんですが。
2016年09月25日 06:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉が美しい。晴れてたら最高だったんですが。
3
御浜小屋に到着。
2016年09月25日 07:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜小屋に到着。
千蛇谷入り口で道間違い。旧道の方に下ってしまった。(ついて来られた方ゴメンナサイ。)
2016年09月25日 07:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷入り口で道間違い。旧道の方に下ってしまった。(ついて来られた方ゴメンナサイ。)
千蛇谷雪渓。ガスの中で、この先の登りがどこまで続くか分からず気分的にきつかった。
2016年09月25日 08:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷雪渓。ガスの中で、この先の登りがどこまで続くか分からず気分的にきつかった。
山頂手前の岩場。ペンキの通りに行けば難しい所は無い様に思いましたが、少し注意が必要かも。
2016年09月25日 09:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の岩場。ペンキの通りに行けば難しい所は無い様に思いましたが、少し注意が必要かも。
岩の間の細い所を通過。
2016年09月25日 09:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間の細い所を通過。
山頂に到着。
2016年09月25日 09:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
2
残念ながらガスで展望はありませんでしたが、山頂の周りの巨石が大迫力。10分位休憩してから下山開始。
2016年09月25日 09:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらガスで展望はありませんでしたが、山頂の周りの巨石が大迫力。10分位休憩してから下山開始。
胎内くぐり。岩のトンネルを通り抜けます。
2016年09月25日 09:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内くぐり。岩のトンネルを通り抜けます。
1
ナナカマドが真っ赤。
2016年09月25日 10:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドが真っ赤。
1
賽の河原に戻って来ました。
2016年09月25日 12:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原に戻って来ました。
下の方は紅葉の始まりという感じでした。
2016年09月25日 12:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方は紅葉の始まりという感じでした。
海岸線が見えた。今日一番の展望。
2016年09月25日 12:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海岸線が見えた。今日一番の展望。
鉾立に到着。早めに到着できたので、この後は飛行機の時間まで温泉でゆっくりしてから帰宅。
2016年09月25日 13:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立に到着。早めに到着できたので、この後は飛行機の時間まで温泉でゆっくりしてから帰宅。

感想/記録
by kodero

東北遠征の二日目は鳥海山へ。
残念ながら全行程ほぼガスの中で、展望がなかったのが残念でしたが、山頂周りの巨石が大迫力でした。
次回もう一度天気の良い日にチャレンジしたい。
訪問者数:333人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ