ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967639 全員に公開 ハイキング東海

経ヶ峰 西は六甲山〜東は富士山?までの大展望

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー chotobimechabi
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
比佐豆知菅原神社
(ヒサズチスガワラジンジャ、三重県津市安濃町草生2419)
を正面に見て、左側の林道を通っていきます。道幅は狭いです。
林道終点に駐車スペースが約10台分あります。

一番近くのトイレは、比佐豆知菅原神社にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
43分
合計
3時間46分
S平尾コース登山口08:1609:58経ヶ峰10:2910:48休養施設(山小屋)10:5711:59平尾コース登山口12:0212:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路は平尾ルート、復路はパノラマルートを歩きました。
標識、赤テープがあって迷うことはないと思います。

パノラマルートは急坂ですが、下りに歩くと、少しですが展望を見ながら
歩けます。

出会った人は、登り8人、下り20人。

※biwakotaro & chamegon さんのレコを思いっきり参考にしました。

写真

駐車スペースのすぐ横を流れている沢を渡渉して登山口へ。21℃
2016年09月25日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースのすぐ横を流れている沢を渡渉して登山口へ。21℃
5
渡渉するとすぐにアキギリ(秋桐)が
2016年09月25日 08:14撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉するとすぐにアキギリ(秋桐)が
3
今年初めて見るホトトギス系
2016年09月25日 08:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初めて見るホトトギス系
3
登りは左の平尾ルートから進む
2016年09月25日 08:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは左の平尾ルートから進む
2
2度目で最後の渡渉。水量はやや多めに感じた
2016年09月25日 08:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目で最後の渡渉。水量はやや多めに感じた
3
植林帯の中を登る。緩やかな坂道で歩きやすい
2016年09月25日 08:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の中を登る。緩やかな坂道で歩きやすい
3
またしてもホトトギス系
2016年09月25日 08:39撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またしてもホトトギス系
4
気温はそれほど高くないが、湿気のせいか歩きだしてすぐに汗だく。相方はクールダウン中
2016年09月25日 08:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温はそれほど高くないが、湿気のせいか歩きだしてすぐに汗だく。相方はクールダウン中
9
ガスがかかった森に陽が射して、ちょっと幻想的
2016年09月25日 09:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかった森に陽が射して、ちょっと幻想的
6
ヤセ尾根の両側で植生が変わる
2016年09月25日 09:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根の両側で植生が変わる
5
パノラマルートとの分岐に合流して稜線にでると、すぐに反射板が現れた
2016年09月25日 09:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマルートとの分岐に合流して稜線にでると、すぐに反射板が現れた
3
自然林の中、ほぼ平坦な道を歩く
2016年09月25日 09:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林の中、ほぼ平坦な道を歩く
3
右に行くと小屋があるらしいが、先に左へ山頂を目指す
2016年09月25日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行くと小屋があるらしいが、先に左へ山頂を目指す
3
山頂への最後の登りは急登だ
2016年09月25日 09:53撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への最後の登りは急登だ
4
急坂を登っていると一気に視界が開けた。手前の小屋は…
2016年09月25日 09:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登っていると一気に視界が開けた。手前の小屋は…
4
トイレだった。
山頂付近にトイレがあるなんて有難い(中は覗いていません)
2016年09月25日 09:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレだった。
山頂付近にトイレがあるなんて有難い(中は覗いていません)
3
ベンチもあった。
ここからは東側の景色を望める
2016年09月25日 09:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチもあった。
ここからは東側の景色を望める
2
山頂に到着。
819.3m。21.7℃
2016年09月25日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
819.3m。21.7℃
14
埋もれているけど、たぶん三角点
2016年09月25日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋もれているけど、たぶん三角点
4
西側の展望。
手前に青山高原の風車、奥には金剛山、生駒山、さらに奥には六甲山の山並みも見えた
2016年09月25日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の展望。
手前に青山高原の風車、奥には金剛山、生駒山、さらに奥には六甲山の山並みも見えた
11
南側の展望。
山座同定出来ないが、大台ヶ原や高見山が見えるらしい
2016年09月25日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の展望。
山座同定出来ないが、大台ヶ原や高見山が見えるらしい
6
正面の尖っているのは、局ヶ岳だろうか
2016年09月25日 09:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の尖っているのは、局ヶ岳だろうか
8
東側の展望。
写真では分からないだろうが、肉眼では伊勢湾の奥に南アルプスと、その横に富士山らしきものが見えたような…
2016年09月25日 09:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の展望。
写真では分からないだろうが、肉眼では伊勢湾の奥に南アルプスと、その横に富士山らしきものが見えたような…
11
今日の予報は曇りだったはずだが、朝、家を出て車を走らせていると、金剛山や大峰がクッキリと見えていたので、もしかすると思っていたが、もしかした。ラッキー♪
2016年09月25日 10:02撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の予報は曇りだったはずだが、朝、家を出て車を走らせていると、金剛山や大峰がクッキリと見えていたので、もしかすると思っていたが、もしかした。ラッキー♪
13
360度パノラマビューだったが、なぜか北側の写真を撮るのを忘れていた。御在所岳もバッチリ見えていたのに…
2016年09月25日 10:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度パノラマビューだったが、なぜか北側の写真を撮るのを忘れていた。御在所岳もバッチリ見えていたのに…
2
相方もこのパノラマに満足した様子だった
2016年09月25日 10:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方もこのパノラマに満足した様子だった
9
ひことchasseさんの奥様から頂いたパラコードブレスレット
2016年09月25日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひことchasseさんの奥様から頂いたパラコードブレスレット
7
山頂で軽く食事を摂った後、下山開始
2016年09月25日 10:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で軽く食事を摂った後、下山開始
2
せっかくなので、休養施設(小屋)に寄ってみよう
2016年09月25日 10:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、休養施設(小屋)に寄ってみよう
3
山頂から5分ほどで小屋に到着
2016年09月25日 10:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から5分ほどで小屋に到着
3
立派な小屋だ。
水場(飲用不適)もある
2016年09月25日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な小屋だ。
水場(飲用不適)もある
5
綺麗な芝の広場
2016年09月25日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な芝の広場
3
ここにもトイレがある。使用済みの紙はお持ち帰りくださいとの事
2016年09月25日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもトイレがある。使用済みの紙はお持ち帰りくださいとの事
3
それでは、山頂をトラバースして下山することにしよう
2016年09月25日 10:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは、山頂をトラバースして下山することにしよう
2
案内板があった稜線に出てきた
2016年09月25日 11:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板があった稜線に出てきた
2
下山は左のパノラマルートで
2016年09月25日 11:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は左のパノラマルートで
2
少し歩くとまたまた分岐。ここは右へ
2016年09月25日 11:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くとまたまた分岐。ここは右へ
2
分岐を進んで振り返ると、反射板と経ヶ峰の山頂が見えた
2016年09月25日 11:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を進んで振り返ると、反射板と経ヶ峰の山頂が見えた
4
おお、展望が…
2016年09月25日 11:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、展望が…
11
短い区間だが、麓の町並みと伊勢湾を眺めながらの贅沢な歩き
2016年09月25日 11:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い区間だが、麓の町並みと伊勢湾を眺めながらの贅沢な歩き
8
標識にも書いてあったが、パノラマルートはなかなかの急坂だ
2016年09月25日 11:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識にも書いてあったが、パノラマルートはなかなかの急坂だ
3
途中で振り返ってみた。このルートを登りで使うのはちょっと…という感じ
2016年09月25日 11:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で振り返ってみた。このルートを登りで使うのはちょっと…という感じ
3
駐車地に到着。
お疲れ様でした
2016年09月25日 12:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地に到着。
お疲れ様でした
6

感想/記録

こんなに展望が良いとは。

写真のコメにも書きましたが、朝、車の運転中、窓越しに見える金剛山や
大峰山脈がクッキリと見えました。空気が澄んでいるんでしょう、
こんなに綺麗に見えるのはそうそうありません。
でも朝だけ晴れていて、徐々に曇ってきて山にはガスがかかるだろうな
と思っていました。

登山口から登っていくと、展望はほとんどありません。
山頂に着いて視界が開けて、やっと展望が見えました。おお。
山頂手前の急登で相方の歩くスピードが落ちたので、私が先に山頂に
着いて展望を見て、思わず相方に「はやくっ!」と声を掛けました。

雲は多めですが、遮るものがなく、360度のパノラマビューを
楽しめました。
訪問者数:381人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/16
投稿数: 260
2016/9/26 21:12
 ステキなところ
chotobiさん、mechabi散こんばんは。

また食指が動く処を魅せられて・・・・
すこし遠いようですがチャレンジはしたいですね
もう少し距離を歩くのは可能でしょうか?
歩く距離が短いように感じますので
気温もマシになってきてるので、次回すぐにでも訪れたいです
いろいろ調べてみますね〜
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/9/26 21:21
 Re: ステキなところ
ta_chanmさん、こんばんは。

ここはいろんな登山ルートがあるようで、もっと麓から歩くと距離は
長くなると思います。
今回私達が歩いたコースは、ta_chanmさんには短すぎますね。
あるいは、もう一座別の山を登るテもあるかと。。。

あ、経ヶ峰は来週、なんか催しがあるみたいですよ。
http://genki3.net/?p=78023
登録日: 2014/5/11
投稿数: 708
2016/9/27 8:03
 そこそこ遠望ききましたね!
めちゃびさん、おはようございます。
べちゃびですよ〜!?(最近こればっか…)

日曜日は、予想に反して案外遠望がききましたね!
富士山もきっと見えていたと思いますよ〜
高見山から眺めた私の眼には、富士山は見えなかったけど
比良や六甲だけでなく、経ヶ峰のめちゃびさん、ちょとびさんも
見えましたから…(心の眼でね!)
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1749
2016/9/27 17:55
 三重入りでしたか、
chotobiさん、mechabiさん、こんにちは。
この日の近畿?関西?(←違いが今一つ分からん)一帯は雲は多めでしたが好展望でしたね、遠望が望めて…。
んで、いつの間に、カメラがにゅ〜っ!?1型CMOSの高級コンデジ「じぃーななえむにぃ」ですやん!広角でレンズも明るくって良いですなぁ。。。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2016/9/27 19:41
 いいところですね
chotobiさん、mechabiさん、こんばんは
こんな山知りませんでした。良さそうですね、入道ヶ岳や鈴鹿の山とセットで1泊2日(一拍は亀山PAで車中泊)が良いですね。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/9/27 19:44
 Re: そこそこ遠望ききましたね!
sukanpoさん、いえ、べちゃびさん、こんばんは。

そうそう、この日の遠望はびっくりしましたねえ。
東は乗鞍か御嶽山、中アに南ア、それに富士山らしきシルエットも見えました。
それ以上に驚いたのが、六甲が見えたことです。生駒までは見えたとしても
まさか六甲までとは。
東西で300kmぐらいの範囲が見えていたみたいですね。

私は老眼ですが、視力は良いんです。
でもsukanpoさんを見つける前に、高見山がどれか分かりませんでした(泣)。
登録日: 2014/4/29
投稿数: 249
2016/9/27 20:34
 どこかと思ったら
こんばんは〜。
タイトルの経ヶ峰で、大台の?と思ったら、三重の でしたね。
私もこの冬に、三重県強化月間で経ヶ峰を登ったんですが
とても展望の良いお山ですよね。
天気のいい日 に 富士山、南アを見てみたいな〜と思いましたぁ。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/9/27 21:07
 Re: ステキなところ
たーさん、こんばんは。

短時間で山頂に行けて、360度の展望。
私のお気に入りになりました。
と言っても、暑くて暑くてかなりヘタってましたが

ぜひぜひお天気の良い日にお散歩してください
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/9/27 21:17
 Re: 三重入りでしたか、
DCTさん、こんばんは。

この日の展望は良かったですね。
朝、車で走っている時、本気で大峰か台高に変更しようかなと思いました。
でも伊勢湾越しにアルプスが見えるかもと思い、そのまま経ヶ峰に
向かいました。大正解でしたね。

カメラはですね、いろいろと思うところがあって。。。
長くなりますよ〜。

沢登りした時にchotobiのコンデジを借りて撮ってたんですが、
やっぱり軽さは正義! だと思ったんです。それに私が使ってる一眼レフの
写りがもう一つのような。あ、Dさんのカメラは写りが良いですね。
私のはエントリーモデルですから。

で、ランクが上のカメラを買うしかないかなと、毎月小遣いからカメラ貯金
してたんですが、良いカメラになると重くなるしな〜と思ってたところに
コンデジが範疇に入ってきたんです。
ヤマレコで、撮影したカメラ別にレコが検索できるので、1型センサーの
ちょっといいヤツを狙ってそれでいろいろと見ましたし、カタログもネットも
見まくって、ヨドバシに行って実機を触って決めました!

そうそう、やっぱりズームレンズがあると良いですね。
私が使ってた単焦点レンズはパンケーキ型で薄くて軽くて良かったんですが。
だいぶ、はしょりましたが、これがカメラを変えた真相です。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/9/27 21:24
 Re: いいところですね
sskamosikaさん、こんばんは。

カモシカさんが知らない山を登ったなんて、ちょっと嬉しいような。。。♪
一泊されるんでしたら、ここはサクッと登れるので良いと思います。
山頂もそこそこ広いですし、ベンチもあって、トイレもあって
ゆっくり展望を楽しめると思います。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/9/27 21:30
 Re: そこそこ遠望ききましたね!
べちゃびさん、こんばんは

曇り予報なので展望は全く期待していなかったので感激
「あれはきっと富士山や」と目をかすめて見てました。
高見山も勝手に「あれや〜」と指差してましたが、どうやら雲に隠れてたようです。
sukanpoさんの汗が水蒸気となって・・・
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/9/27 21:38
 Re: 三重入りでしたか、
Dさま、こんばんは。

少し遠出を考えてましたが、遠くて曇りでは・・・、
と急遽行き先変更。
ササッと登れるルートで、予想外の青空

mechabiは一眼からコンデジに変えて「軽い軽い」とウキウキです。
そのうち飽きるんでしょうが・・・。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/9/27 21:46
 Re: いいところですね
sskamosikaさん、こんばんは。

山頂はほんとに360度山々が見渡せてビックリ。
ルートもいくつかあるようなので
もっと快晴の澄んだ空の日にもう一度登りたいです。
近くには温泉もあるので1泊で行きたいですね。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/9/27 22:10
 Re: どこかと思ったら
wingletさん、こんばんは。

大台に経ヶ峰? 地図を見たらありますね。
ドライブウェイからすぐ・・・、ダメですよ、wingletさん、、、
こんな山chotobiに教えたら連れてけと、登り終わったら満足感いっぱいで
すぐ帰る、と言うに決まってます(泣)。

そうそう、wingletさんもここ登ってましたね。
さっきレコを見たら、強化月間で1日でレコが2つの時でしたね。
私は経ヶ峰の展望に満足感いっぱいで、1座だけですぐ帰りましたが。。。
登録日: 2014/9/12
投稿数: 1525
2016/9/28 16:17
 銀のエンゼル当たった(*^^)v
ごきげんよう(-ω-)/
ブタ野郎です(-_-;)
8枚目あたりで
私の名前、でぇへんかった?
俗にゆう反面教師とかゆうやつ・・・
確かにうちの富士と標高400mほど違うけど
そっち21℃て何よΣ(・ω・ノ)ノ!
こっちは30℃近くあったわよ((( ̄へ ̄井)
そんな涼しいのに休んでんじゃないわよ。\(`o'") こら-っ
に加えて、ちょとび最近筆不精に拍車かかってるんじゃない?
いよいよ本格的に更年期突入か?

めちゃび、大変です。下剋上ですΣ( ̄□ ̄|||)
そのなおちゃんの部屋の藤田朋子のくだり、
私、めちゃびのユーモアあふれる、切れ味するどいボケを
理解できませんでした。
そのなおの返信コメでやっとわかりました。
(いや私的にむっちゃウケてしもたんで)
ああ情けない・・・芸人失格だ・・・_| ̄|○
兄弟子・・・やるよ。くれてやるさそんなもん。
こっちはストレスでどうにかなりそうだ。
(どうにかなって太ったわ)
いいなぁ〜、めちゃびは頭お花畑で(¬з¬)(嫌味MAX)

このお山とこのルート、大好き(*^^)v
近くなら毎週、一人ででも登りたいほど。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/9/28 20:49
 Re: どこかと思ったら
wingletさん、こんばんは。

展望の良さにびっくり。
山頂で二人飛び跳ねていました(ハチに追われてですが)
楽々歩きで(でも、へばってました)こんな展望とは
めっちゃ得した気分です
ここなら真夏以外なら何度でも来たーい
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/9/28 21:09
 Re: 銀のエンゼル当たった(*^^)v
チャメゴンくん、こんばんは。

ん? 何だと? 自分でネタ振りしときながら分からなかっただと?
ふん、まだまだ修行が足らないぞ。
そんな事で芸人がつとまると思っているのか?
芸名は何だ? フランクデブール? サッカーファン以外には通じないぞ。
センスもイマイチだな。
あ、自分の体型をもじっているのか?
自虐ネタも、もうひとひねり足らないのお。
こんな奴が今まで私の兄弟子だったとは・・・

銀のエンゼル? チョコボールか? もう何年も食ってないぞ。
なにぃ、兄弟子に向かって、頭お花畑だとぉ〜。
口の利き方がなっておらん。
分かっておるのか? これからは私のことを、にーさん、と呼ぶんじゃぞ。
ん? なんか、だんだん、よくある「博士と助手」シリーズの博士みたいな
口調になってきたのお。
とにかく、私に追いつくまで日々精進してくれたまえ。

・・・しかし、この口調は疲れるぞ!
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/9/28 21:26
 Re: 銀のエンゼル当たった(*^^)v
滋賀の小言おばさん、こんばんは。

報告します

①写真8枚目、もちろん、うちらの会話にちゃめさん出てきます。
「ちゃめさんら、いつ来はったん?7月?
 あたしは無理や、夏は登られへん、今で限界、チャメゴンスゴっ」

②mechabi、ビタロさんのレコでちゃめさんの後ろ姿の写真を見て
「太ってへんか?」と半笑い

③私の体重もここ数年上昇中
 食事制限しても効果なし
 ご安心を。

以上

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ