ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967685 全員に公開 ハイキング丹沢

意外に眺めが良かった大山

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー juusinn005
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 小田急線 秦野駅 神奈中バス ヤビツ峠
復路 神奈中バス 広沢寺温泉 小田急線 本厚木駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
52分
合計
4時間34分
Sヤビツ峠10:0211:01休憩11:0511:15大山11:4311:56不動尻分岐12:26矢草ノ頭12:38唐沢峠12:5813:49不動尻14:04山の神沢広場14:09二の足林道ゲート14:30広沢寺温泉駐車場14:36広沢寺温泉14:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヤビツ峠    10:02
休憩      11:01ー11:05
大山      11:15ー11:43
不動尻分岐   11:56
八草ノ頭    12:26
唐沢峠     12:38ー12:58
不動尻     13:49
山の神沢広場  14:04
二の足林道ゲート14:09
広沢寺温泉   14:36

休憩
休憩  5分
大山  28分 
唐沢峠 20分
計   53分
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは秦野駅 ヤビツ峠に

ヤビツ峠〜大山
整備された山道、危険なところはない。
大山〜不動尻分岐
前日までの雨で泥濘多い。
不動尻分岐〜広沢寺温泉
分岐からしばらくアザミが多くて長袖、長ズボンでもチクチクする。
アザミ地帯を抜けるとススキがうるさい。
八草ノ頭から唐沢峠までは、痩せ尾根等もあるが両脇に鎖の手すりや
崩落しかけた場所には木道があるので危険なところはない。
林道に出ると派手に土砂が流れ込んでいるところが1箇所あるが問題は
ない。
その他周辺情報広沢寺温泉玉翠楼 モンベル割で¥1,000が¥900に
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(ガイド地図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ スパッツ ヒル忌避剤 虫除けスプレー 膝サポーター

写真

ヤビツ峠、思ったより天気が良くて暑い。
2016年09月25日 10:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠、思ったより天気が良くて暑い。
1
振り返れば肩富士が。
2016年09月25日 10:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば肩富士が。
1
25丁目前の展望地から富士山。
2016年09月25日 11:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25丁目前の展望地から富士山。
12
富士山と表尾根、丁度塔ノ岳山頂辺りから雲が。
2016年09月25日 11:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と表尾根、丁度塔ノ岳山頂辺りから雲が。
4
不動ノ峰と丹沢山も雲に隠れている。
2016年09月25日 11:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動ノ峰と丹沢山も雲に隠れている。
2
山頂裏の展望地に到着。
2016年09月25日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂裏の展望地に到着。
1
三ノ塔と富士山
2016年09月25日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔と富士山
8
富士山と表尾根、丹沢山まで。
2016年09月25日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と表尾根、丹沢山まで。
4
標高1,400m以上は雲の中。
2016年09月25日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,400m以上は雲の中。
1
富士山アップ、まともに富士山見たのはいつ以来か。
2016年09月25日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ、まともに富士山見たのはいつ以来か。
10
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
2016年09月25日 11:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
2
山頂下東側の景色、すぐ下に雲が湧いている。
2016年09月25日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下東側の景色、すぐ下に雲が湧いている。
2
湘南方面、今回は見えない。
2016年09月25日 11:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湘南方面、今回は見えない。
1
山頂南側、箱根も雲が多い。
2016年09月25日 11:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂南側、箱根も雲が多い。
2
もう一つの山頂標柱。
2016年09月25日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂標柱。
3
二宮、国府津方面、相模湾と真鶴半島に伊豆半島。
2016年09月25日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二宮、国府津方面、相模湾と真鶴半島に伊豆半島。
8
振り向けば富士山。
2016年09月25日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば富士山。
5
お約束の写真
2016年09月25日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の写真
12
雲が上がってきている。
2016年09月25日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が上がってきている。
6
不動尻方面へ下山。
2016年09月25日 11:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻方面へ下山。
2
不動尻分岐を通過。
2016年09月25日 11:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻分岐を通過。
1
このあたりはススキが多い。
2016年09月25日 12:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはススキが多い。
1
大山山頂方向、大体このコースは真冬に歩くので少し新鮮な眺め。
2016年09月25日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂方向、大体このコースは真冬に歩くので少し新鮮な眺め。
4
八草ノ頭、標識の裏はバリエーションルート。
2016年09月25日 12:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八草ノ頭、標識の裏はバリエーションルート。
1
唐沢峠に到着、昼飯にする。
2016年09月25日 12:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢峠に到着、昼飯にする。
2
昼飯その1
2016年09月25日 12:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼飯その1
6
昼飯その2
2016年09月25日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼飯その2
6
今日のデザート。
2016年09月25日 12:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のデザート。
7
ゼリーだからシロップが溢れたり、跳ねたりする心配が無いのが
良い。
2016年09月25日 12:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼリーだからシロップが溢れたり、跳ねたりする心配が無いのが
良い。
6
休憩終わり。
2016年09月25日 12:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩終わり。
1
大山三峰との分岐。
2016年09月25日 13:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山三峰との分岐。
1
不動尻を通過。
2016年09月25日 13:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻を通過。
1
山神隧道、ヘッデンを装備する。
2016年09月25日 14:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神隧道、ヘッデンを装備する。
5
山神広場、ヒル忌避剤は置いていなかった。
2016年09月25日 14:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神広場、ヒル忌避剤は置いていなかった。
1
ゲートを通過。
2016年09月25日 14:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートを通過。
1
広沢寺温泉へ。
2016年09月25日 14:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢寺温泉へ。
8
15:10のバスに間に合うように一風呂浴びる。
2016年09月25日 14:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:10のバスに間に合うように一風呂浴びる。
4
撮影機材:

感想/記録

この土日またもや天気予報は直前に悪化し、良かったはずの丹沢、箱根も微妙な
天気に。
土曜の夕方ぐらいから少し調子が悪かったので、日曜朝6時の天気予報次第で
行くか、行かないか決めることにして就寝するが、就寝直前にWindows10の
最新アップデートに引っかかり睡眠時間を削られた。
朝6時の天気予報では、秦野が一番良かったので、最近ご無沙汰だった大山へ。

秦野駅では丁度8:35の蓑毛行のバスが出たばかりなので仕方なくヤビツ峠行
のバスの列に並んでヤビツ峠へ。
天気は思った以上に良いらしく、歩きだすと暑い。
睡眠不足と、念のためスパッツや靴に吹き付けた「ヒル下がりのジョニー」が揮
発する匂いが顔にまで届くためか、目と頭が痛くてペースが上がらない。

結局コースタイムとほぼ同じ時間に山頂に着くが、運が良いのだろう。
山頂裏の展望地からは、中腹に雲をまとっているけれどマトモな富士山が久し
ぶりに拝めた。
ヤビツ峠で丹沢あんぱんとカロリーメイトのゼリーを朝食代わりに食べたせいか、
まだ空腹ではないので、山頂をしばし彷徨い景色を楽しんでから出発する。

不動尻方面の道は、思い返せば冬の雑草が煩くない時期にばかり歩いていたのが、
秋のこの時期は大きくなったアザミのトゲトゲの葉っぱが道にはみ出していて、
チクチク痛い。
季節は違えど勝手知ったる道を順調に下って唐沢峠に。

昼飯には丁度よい頃合いなので、昼飯にする。
最近は定番となったフルーツ系デザートを食べた後、下山再開。
不動尻から先の林道は、土砂崩れが派手なところもあったが、先月の玄倉林道ほど
では無いので問題なく広沢寺温泉に到着。
丁度人風呂浴びるとバスが来るようなので、一風呂浴びてから帰宅した。

今回は、ここ最近では一番やる気がない感じで行った山行だったが、快晴までとは
行かずとも、青空の下に富士山や相模湾が望めたのでラッキーだったと思う。
早く、秋晴れの山を楽しめる時期になれば良いのに、と締めくくっておこう。
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/28
投稿数: 743
2016/9/26 7:57
 青空の下に富士
juusinn005さん、おはようございます!

ホントに久しぶりに雨の降らない日曜日でしたね。
蒸し暑くてしぶとく蝉が鳴いていたりしていましたがこの機会は逃せませんよね

ヤビツから入って締めを広沢寺温泉へ なんてさすがです
もうちょっと涼しくなってから 私も丹沢に入ろうかなぁなんて考えています
お疲れ様でした^_^
登録日: 2014/12/7
投稿数: 237
2016/9/26 21:22
 Re: 青空の下に富士
itadakipinkさん、こんばんわ。

広沢寺温泉に着いた時にバスが無ければ、ダメ元でかぶと湯温泉山水楼まで
行こうかと、考えてましたが、バスがあったのであっさり広沢寺温泉に入り
ました
モンベル割、去年までは半額になったと記憶してますが、割引率が大幅に
引き下げられて少しガッカリでした

日曜日に上越の山を予定してますが、天気がまた悪くなりそうでヤキモキしてます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ