ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967763 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山(柳沢コース往復)

日程 2016年09月21日(水) [日帰り]
メンバー taishoya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬返しキャンプ場の駐車場にマイカーを停めました。
この日は平日だったため、第1駐車場の山側に車が並んでいるだけでした。
第1駐車場付近にトイレありますが、少し登ったキャンプ場の方にきれい(入ってないので外観だけしか分かりませんが)なトイレがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
15分
合計
7時間6分
S馬返しキャンプ場06:4507:110.5合目07:23一合目09:13七合目09:22八合目避難小屋10:11岩手山10:2610:47岩手山神社奥宮11:04不動平11:18八合目避難小屋11:28七合目13:07一合目13:190.5合目13:45馬返しキャンプ場13:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険というところは無いと思います。
旧道はガレ場を歩く部分が多いですが、白いペンキで目印はあるものの、不鮮明で分かりにくいです。しかし、少し違ったところを歩いても問題はないかも?です。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

馬返しキャンプ場の第1駐車場からの登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返しキャンプ場の第1駐車場からの登山口です。
1
少し歩くとキャンプ場の施設があり、その先にこの登山口がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くとキャンプ場の施設があり、その先にこの登山口がありました。
最初はミズナラなどの林の中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はミズナラなどの林の中です。
0.5合目で新道と旧道の1回目の分岐がありました。
登りは旧道を進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0.5合目で新道と旧道の1回目の分岐がありました。
登りは旧道を進みました。
ウメバチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
1
実をつけたヤブデマリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実をつけたヤブデマリ?
こちらは、オオカメノキと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、オオカメノキと思います。
1
1合目で新道と合流しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目で新道と合流しました。
そして2.5合目で再び新道との分岐があり、旧道へ進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして2.5合目で再び新道との分岐があり、旧道へ進みました。
林を抜けるとガレ場に出て見晴らしが良くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林を抜けるとガレ場に出て見晴らしが良くなります。
1
振り返って見たところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見たところ。
1
7合目で再び新道と合流。山頂方面が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目で再び新道と合流。山頂方面が見えてきました。
2
8合目避難小屋が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目避難小屋が見えてきました。
1
避難小屋とトイレの建物です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋とトイレの建物です。
1
避難小屋前から山頂へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前から山頂へ向かいます。
山頂方面ですが、見えているのは外輪山の一部で山頂は見えていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面ですが、見えているのは外輪山の一部で山頂は見えていません。
1
ウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
外輪山を巡る道にはたくさんのお地蔵様?が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山を巡る道にはたくさんのお地蔵様?が。
2
山頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
1
歩いているときは「オンタデ」と思っていましたが、下山後調べたところ、「オヤマソバ」のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いているときは「オンタデ」と思っていましたが、下山後調べたところ、「オヤマソバ」のようです。
3
外輪山の内側にたくさんあり、きれいに紅葉してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山の内側にたくさんあり、きれいに紅葉してました。
2
カルデラの中にある妙高岳。
今は登山道は無いようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルデラの中にある妙高岳。
今は登山道は無いようです。
2
山頂に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
5
山頂から秋田県側を見たところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から秋田県側を見たところ。
2
山頂から外輪山を周回するコースを進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から外輪山を周回するコースを進みました。
2
妙高岳。曲線がきれい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高岳。曲線がきれい?
1
妙高岳と岩手山山頂(右側)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高岳と岩手山山頂(右側)。
1
途中外輪山から妙高岳側に降りる道があったのでそちらへ進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中外輪山から妙高岳側に降りる道があったのでそちらへ進みました。
1
岩陰でイワギキョウの花を見ることができました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩陰でイワギキョウの花を見ることができました。
1
ここで熱心にお参りしている人がいたので、聞くとここが岩手山神社の奥宮だとのこと。私もお参りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで熱心にお参りしている人がいたので、聞くとここが岩手山神社の奥宮だとのこと。私もお参りしました。
1
ツツジの仲間でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの仲間でしょうか?
1
8合目避難小屋が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目避難小屋が見えてきました。
1
中央に見えるのは、不動平避難小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に見えるのは、不動平避難小屋です。
8合目避難小屋まで戻ってきました。避難小屋にしては大きく感じます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目避難小屋まで戻ってきました。避難小屋にしては大きく感じます。
1
下りは新道へ進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは新道へ進みました。
最初はこんな感じの木のトンネルでした。
旧道に比べ、全体的に見晴らしはの利く場所は少なかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じの木のトンネルでした。
旧道に比べ、全体的に見晴らしはの利く場所は少なかったです。
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
ここは0.5合目の旧道との合流地点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは0.5合目の旧道との合流地点。
キャンプ場の登山口に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の登山口に戻ってきました。
鬼又清水です。下ってきたときにはガブガブ飲みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼又清水です。下ってきたときにはガブガブ飲みました。
キャンプ場から少し下り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場から少し下り、
駐車場に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。
帰る途中、道路わきに見えた岩手山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰る途中、道路わきに見えた岩手山。
3

感想/記録

シルバーウイークに休暇をとり、雨から逃れて北上し、前に日に秋田駒ケ岳を歩き、せっかくここまで来たのでということで岩手山を歩くことにしました。

この日、西日本方面はまだ台風の余波で雨が降っているとこともあったようですが、こちらはすっきりと晴れて快晴といって良いくらいの天気でした。

急遽決めたので、どのコースが良いのかあまり検討もせず、とりあえず最もポピュラーと思われる馬返しキャンプ場から歩く柳沢コースで往復しました。

歩き始めに腕時計で高度を計測すると600mくらいを表示し、そこで初めてこのコースは約1400mの高度差を登るのかと思ったような状態でしたが、途中は急登が続きましたが、距離が比較的短いので、思ったよりは時間はかかりませんでした。

このコースには旧道と新道とがあり、登りは旧道、下りは新道で歩きました。
旧道のほうは展望がきく部分が多いですが、展望がきくのは木が生えていないガレ場を歩くからで、逆に新道は木の生えているところを歩くので、展望があまりありませんでした。

紅葉については、途中の斜面はこれからという感じでしたが、山頂付近は木がありませんので、カルデラの内側に生えているオヤマソバが良い具合に色づいていた今が見ごろと言えるかもしれません。

訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ