ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967806 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

初の2泊3日 甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳

日程 2016年09月23日(金) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー takazaaa
天候1日目晴 2日目晴→曇りのち雨の晴 3日目快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
[行き]最寄駅→甲府(電車3時間) 甲府→広河原(バス1時間53分)
   広河原→北沢峠(バス25分)
[帰り]北沢峠→広河原(バス25分)  広河原→甲府(バス1時間53分)
甲府→最寄駅(電車2時間34分)
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
21分
休憩
0分
合計
21分
S北沢峠13:0513:26長衛小屋テン場
2日目
山行
7時間17分
休憩
15分
合計
7時間32分
長衛小屋テン場06:1108:11駒ヶ嶺08:1709:34頂上09:4211:41駒ヶ嶺11:4212:17双子山13:43長衛小屋テン場
3日目
山行
4時間55分
休憩
26分
合計
5時間21分
長衛小屋テン場05:1006:15分岐06:51小仙丈ケ岳06:5307:44頂上07:5108:12仙丈小屋08:44馬の背ヒュッテ09:0109:35分岐10:31長衛小屋テン場ル地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(甲斐駒ヶ岳)頂上付近の砂地が滑りやすいので注意しました。仙水小屋〜仙水峠のガ ラ場、マークが少なく道がわかりにくかったです。
(仙丈ケ岳)藪沢ルート通行止めでした。ルート不明瞭のとこは特になかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

1日目。北沢峠〜長衛小屋テン場。標識なくお兄さんが人に聞いてくれたおかげで無事到着。ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目。北沢峠〜長衛小屋テン場。標識なくお兄さんが人に聞いてくれたおかげで無事到着。ありがとうございます。
金曜日のテン場。平日だからまばらです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜日のテン場。平日だからまばらです。
2日目。甲斐駒ヶ岳へ出発!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。甲斐駒ヶ岳へ出発!!
巻き道を使い、頂上へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道を使い、頂上へ。
1
滑りやすい頂上に気を付けながら、駒ヶ嶺へ無事到着。
槍が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい頂上に気を付けながら、駒ヶ嶺へ無事到着。
槍が見えました。
帰りは駒ヶ峰〜双子山〜北沢峠のルート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは駒ヶ峰〜双子山〜北沢峠のルート。
無事到着。明日は仙丈。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着。明日は仙丈。
1
3日目。
4時30分に行こうとしましたが、誰も居なく少し待ち5時10分登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目。
4時30分に行こうとしましたが、誰も居なく少し待ち5時10分登山開始。
最高な天気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高な天気。
1
小仙丈ケ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳。
1
富士山がひょっこり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がひょっこり。
1
馬の背ヒュッテに向かう途中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテに向かう途中。
馬の背ヒュッテ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテ。
分岐に無事着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に無事着きました。
北岳見晴台からの北岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳見晴台からの北岳。
いただきもののビールでお疲れビール!!
Iさん、御馳走様です。
おいしくいただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いただきもののビールでお疲れビール!!
Iさん、御馳走様です。
おいしくいただきました。

感想/記録

初めての2泊3日テン泊の山行を決行する事に。
前から行きたかった甲斐駒と仙丈に決定!!

1日目。
昼過ぎに長衛小屋のテン場に到着。
テント張り、やる事がなく呑むか写真りのんびり過ごし。
ひょんな事がきっかけでお話しし、お隣のIさんご一行にご一緒させていただきました♪

2日目。
前日みたくのんびりは過ごせません。今日は甲斐駒へ。
6時11分スタート。仙水小屋までは水が綺麗な森の中を進みます。
仙水小屋、林道を抜け仙水峠の間のガレ場マークが少なく道がわかりにくかったですが、何とか抜け駒ヶ嶺へ。そこから岩場の尾根を越え、直登か巻きかを選びます。
ズルいので巻きを選びました。越えていくと噂の滑りやすい砂達が登場します。
登るのもしんどいけど下山時きつそう。。
頂上へ着くとそういう事も吹き飛ぶんですよねー。笑
頂上を堪能し、下山へ。
気を付けながら無事砂地を降りれました。
巻き道で若干迷い、元来た道ガシガシ登り戻れました。
途中で出会ったおじさんとマークが少ないよねというお話しながら駒ヶ嶺へ。
駒ヶ嶺から双子山へ。双子山へ向かう尾根は歩いていて楽しかったです。
双子山〜テン場、トレランやっていたお兄さんとご一緒し楽しかったです。
ありがとうございます。
登山中に出会ったご夫婦とお話ししたり(お菓子ありがとうございます)
Iさん達に夕飯とお酒を御馳走していただき何とお礼を申してよろしいかと。。
明日早いので就寝。

3日目。
今日は仙丈ケ岳。
4時半に出ましたがさすがに人の居ない山は怖すぎるので、少し待ち5時過ぎにスタート。日の出が出てきて登るのが楽しい。
やっぱり尾根歩きは最高です。2週間振りの晴。
富士山、甲斐駒、南アが見えます。
小仙丈から見た仙丈ケ岳いいですねー。
頂上まで長いのね、思いつつ頂上に無事到着。
久しぶりにいい景色を楽しみながら馬の背ヒュッテへ向かう。
カールの部分が紅葉がかってきている。
秋になってしまったよーと思いながら、尾根を歩きます。
馬の背ヒュッテでカップ麺食べ、ラストスパート。
無事テン場に着き、片付けと身支度を済ませ、偶然お会いした山好きのご夫婦とお話ししながらいただきもののビールをいただき、2泊3日の山行を無事終えました。

山で2泊が初めてで不安でしたが、山で過ごすのが楽しくて終わっちゃうのが寂しかったです。また縦走テン泊したいなー。
訪問者数:120人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ