ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967920 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

大山 単独のつもりが楽しいグループ登山に

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー Nobu00, その他メンバー4人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急伊勢原駅から大山ケーブル行きバス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
58分
合計
4時間20分
S大山ケーブルバス停12:4913:24阿夫利神社下社13:2914:41大山15:0916:10阿夫利神社下社16:3517:09大山ケーブルバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め 携帯 タオル ストック カメラ

写真

お昼過ぎに大山ケーブルバス停につき、遅い出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼過ぎに大山ケーブルバス停につき、遅い出発
1
男坂の登り始めの階段。急だなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂の登り始めの階段。急だなぁ。
1
阿夫利神社下社。結構なハイペースで登ったので少し疲れが...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社。結構なハイペースで登ったので少し疲れが...
阿夫利神社をすぎて、なりゆきでパパ、ママ、お姉ちゃん、男の子の家族連れと一緒に登りました。元気な男の子が先を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社をすぎて、なりゆきでパパ、ママ、お姉ちゃん、男の子の家族連れと一緒に登りました。元気な男の子が先を登っていきます。
6
富士見台。残念ながら雲で富士山は見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台。残念ながら雲で富士山は見えず。
山頂からの見た雲海。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの見た雲海。
3
小さな同志と記念撮影。
姉弟とも、とってもかわいいのですが、顔は隠しておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな同志と記念撮影。
姉弟とも、とってもかわいいのですが、顔は隠しておきます。
8
お姉ちゃんと自撮りで記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お姉ちゃんと自撮りで記念撮影。
7
男の子と自撮りで記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男の子と自撮りで記念撮影。
7
下山中、下界を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、下界を見下ろす。
3
元気だった男の子も下りで、足が痛いとのこと。
でも表情は余裕そう。この後も、どんどん先へ降りていきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気だった男の子も下りで、足が痛いとのこと。
でも表情は余裕そう。この後も、どんどん先へ降りていきました。
7

感想/記録
by Nobu00

今日は家でのんびりしようかと思っていましたが、昼近くになると日が射してきたので、近場の大山に出かけました。
いつも通り大山ケーブルバス停から登り、阿夫利神社下社へ。阿夫利神社下社からしばらくして、パパ・ママ・お姉ちゃん、男の子の家族連れに出会いました。こんにちはと声をかけ、先に行かせてもらいましたが、男の子がついてきて、一緒にどんどん登っていく。ときどきパパ達と離れすぎないように、ちょっと休もうといっても、先に登りたくてしかたないようで、「おじさん、早く早く」と急かされる始末。おじさんも少し水を飲んだり、休みも入れたいんだけど...(^^;
結局、男の子と二人で先行し、パパ・ママ・お姉ちゃんは少し後からついてくる感じで、頂上までご一緒させてもらいました。男の子、お姉ちゃんと記念撮影もさせてもらいました。
(^○^)
下りも阿夫利神社下社まで一緒に下山。そしたらパパさんから、ビール飲みませんか、おごりますよ、とのお誘い。遠慮しましたが、結局、おごってもらいました。すみません。御馳走様でした。とってもおいしかったです。m(-_-)m
茶屋でパパさん、ママさんとビールで乾杯。パパさんも山好きで、磐梯山、由布岳、宮之浦岳とかに登ったことがあるそうです。(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-スゴイ
ご家族はケーブルカーに乗るとのことで、阿夫利神社下社で、バイバーイ。でもケーブルカーの出発までは5分くらい。一気に男坂を下りればバス停までには追いつくかなぁと思い、急いでおりたら、ケーブルカーより先にケーブルカー駅につけたので、待ち伏せ。ケーブルカーを降りてきたところで、サプライズの再会。
男の子が再会をとっても喜んでくれて、急いで降りてきた甲斐がありました。
そこから、バス、小田急電車も途中まで、ご一緒させていただき、楽しくおしゃべりさせてもらい、忘れがたい登山になりました。いつか、また一緒に山に登れる日を楽しみにしています。ではでは  (⌒∇⌒)ノ""マタネー

(たくさん楽しいことがあって、書き出すと長々となるので、この辺でやめときます)
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/19
投稿数: 93
2016/9/26 13:47
 山での予期せぬ出会い
楽しいひと時ですよね^ ^
子供が自然とついて来るのはお人柄なんでしょうね。

自分も6月下旬に、大倉〜西丹沢自然教室間で、蛭ヶ岳から妙齢のお綺麗な女性と西丹沢自然教室までご一緒させていただきました(^_^)V

ペースがほとんど同じで何となく、です。
最後はゴールでコーラ飲んでお互いの健闘を讃えあいました笑
登録日: 2015/6/27
投稿数: 98
2016/9/26 22:02
 Re: 山での予期せぬ出会い
nandriさんコメントありがとうございます。
山で見知らぬ人と山の話をするだけでも、とても楽しいですよね。さらに一緒に登ると、すごく幸せな気分になれます。nandriさんは、妙齢の女性とご一緒したとのこと、テンション上がりまくりでしょうね?(^O^)

nandriさんとも、山でバッタリ会って、一緒に登れるといいなぁなどと思っております。
登録日: 2015/8/19
投稿数: 93
2016/9/27 0:45
 Re[2]: 山での予期せぬ出会い
思わずテンション上がって、ついでにペースも上がりました笑
それなのに後ろから熊鈴を鳴らしながらぴったりついてくるのには驚きました。
聞けば、彼女も同じ大倉からのスタートでした。

Nobuさんとも丹沢界隈でばったりお会いするのを楽しみにしてます。
カリマーで日焼けて色褪せた黄緑色の小型アタックザックがいたら自分かもしれません。
お気軽にお声掛け下さい^^


ここ最近の体幹トレーニングについても日記に書きましたのでお時間のある時にでもご覧下さい。
http://www.yamareco.com/modules/diary/173999-detail-128752

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ケーブルカー 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ