ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968066 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

真田丸の里山はまだ秋色が来ない「子檀嶺岳・こまゆみだけ」

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー yasio, その他メンバー1人
天候樹林帯の登りで青空は山頂で・・たぶん☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「上信越道」高速を上田で降り青木村目指して一般道を走る
あおき道の駅かなり手前より右に入り当郷地区へ
クリの畑前に馬頭観音が祭ってある広場(駐車場)まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間56分
休憩
1時間9分
合計
3時間5分
Sスタート地点08:2008:51強清水分岐09:05鳥居09:0809:35子檀嶺岳10:3910:57鳥居11:06強清水11:0811:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上田の里山狙いで登りました。・・・軽い登りと短時間、景色を見ながらの休息(縛りが多いです)
山頂に出るまで樹林帯の中で景観はあまり見られないので登山路やら周りの樹木、動物の足跡と山栗で気を間際らしながら九十九折の急登を登る・・・ニセ稜線に騙されながらも山頂からはしっかりと展望を楽しめました、
トップバッターだったので、たった一つのベンチを占領し休息。
狭い山頂なのに社(やしろ)が3つもあり尚狭くしています(社内に登山記帳ノートがあります・・・槍ヶ岳が見えたほいが良いか、要らないかアンケートの○×もありました)もちろん○を付けて置きました
コース状況/
危険箇所等
樹林帯で、今年は雨が多かったので濡れていて滑りやすい(だからキノコの山?)・・・得に下山時は注意すること
その他周辺情報沓掛温泉手前の「くつろぎの湯」
  入浴料金      300円
駐車場よりの距離  約6.00km
   〃  時間  約  15分
ボデーシャンプーあり
シャンプー   なし
ドライヤー   あり
コインロッカー あり(100円リターン式・・・怖れているロッカー多し)
    
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

駐車場より数分でこの扉に・・・イノシシよけと書いてありました
2016年09月25日 08:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場より数分でこの扉に・・・イノシシよけと書いてありました
4
扉からまた数分で登山口案内が
これに沿って右に入ります
2016年09月25日 08:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉からまた数分で登山口案内が
これに沿って右に入ります
2
この土手にはツリフネソウが咲いています
登山路上にはここだけです
唯一艶やかな色の花です
2016年09月25日 08:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この土手にはツリフネソウが咲いています
登山路上にはここだけです
唯一艶やかな色の花です
5
泥濘の登山路から橋を渡ると
竹林が現れます(距離は短い)
京都の嵐山とは比較になりません・・・小さい小さい
2016年09月25日 08:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘の登山路から橋を渡ると
竹林が現れます(距離は短い)
京都の嵐山とは比較になりません・・・小さい小さい
2
竹林が終わると登山路は赤松帯に入っていきます
これだけ赤松があればどこかにマツタケが出てもおかしくない(茸山禁止張り紙たくさんあります)
2016年09月25日 08:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹林が終わると登山路は赤松帯に入っていきます
これだけ赤松があればどこかにマツタケが出てもおかしくない(茸山禁止張り紙たくさんあります)
1
林道に出て(舗装された林道を思い浮かべていました)泥濘を避けながら、二つ爪の大きい動物足跡がその泥濘にはっきりある(猪、鹿?猪よけの柵があったんだから・・・いのしし?)
忘れ物のストックが案内板に下げてありますが下山時はなかった???
2016年09月25日 09:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出て(舗装された林道を思い浮かべていました)泥濘を避けながら、二つ爪の大きい動物足跡がその泥濘にはっきりある(猪、鹿?猪よけの柵があったんだから・・・いのしし?)
忘れ物のストックが案内板に下げてありますが下山時はなかった???
6
登山路に入ってすぐに鳥居があります
「子檀嶺岳」こまゆみだけ・・・読めますか?
妻から名前を聞いた時「駒弓岳」でネット調べしました
2016年09月25日 09:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山路に入ってすぐに鳥居があります
「子檀嶺岳」こまゆみだけ・・・読めますか?
妻から名前を聞いた時「駒弓岳」でネット調べしました
2
花は少ないです
サラシナショウマ
2016年09月25日 09:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は少ないです
サラシナショウマ
2
花の代わりに・・・山栗はいっぱい(動物のエサとなるでしょう)
まだ急登になっていませんじわじわと登っていきます
2016年09月25日 09:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の代わりに・・・山栗はいっぱい(動物のエサとなるでしょう)
まだ急登になっていませんじわじわと登っていきます
3
時々日差しが差し込む林の中に、色の薄いトリカブトが何本か咲いていました
2016年09月25日 09:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々日差しが差し込む林の中に、色の薄いトリカブトが何本か咲いていました
4
九十九折の間隔が短くなってくると・・・
急登が始まります(下山時は注意しないと滑ります)
2016年09月25日 09:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折の間隔が短くなってくると・・・
急登が始まります(下山時は注意しないと滑ります)
1
明るい稜線が山頂かと思いましたが鞍部となっていた、山頂はさらに右に歩かされ・・・本日初めて青空を見る
(晴れていたんだ、登り時は半信半疑)
2016年09月25日 09:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい稜線が山頂かと思いましたが鞍部となっていた、山頂はさらに右に歩かされ・・・本日初めて青空を見る
(晴れていたんだ、登り時は半信半疑)
3
山頂に着いた時はまだガスが残っていました
浅間山方面です
2016年09月25日 09:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着いた時はまだガスが残っていました
浅間山方面です
1
日差しが暑く、又、気温も高く暑い
だんだんガスが取れだした山頂
久々に青い空を見て、夏のような暑さだけど新潟とは違っています
2016年09月25日 09:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが暑く、又、気温も高く暑い
だんだんガスが取れだした山頂
久々に青い空を見て、夏のような暑さだけど新潟とは違っています
10
山頂標示前で・・・上半身裸で山頂をうろうろしてました
写真を撮るのでシャツをまた着ました(裸では恥ずかしいですよ、この年でも感じます)
2016年09月25日 09:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標示前で・・・上半身裸で山頂をうろうろしてました
写真を撮るのでシャツをまた着ました(裸では恥ずかしいですよ、この年でも感じます)
9
子檀嶺岳山頂より八ヶ岳を見ます
蓼科山、奥の尖がりは赤岳、阿弥陀岳どちらですかな?
2016年09月25日 09:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂より八ヶ岳を見ます
蓼科山、奥の尖がりは赤岳、阿弥陀岳どちらですかな?
2
子檀嶺岳山頂より八ヶ岳の左裾の横に金峰山と五丈岩・・・(見えるかな)?
肉眼では確認できましたよ
2016年09月25日 09:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂より八ヶ岳の左裾の横に金峰山と五丈岩・・・(見えるかな)?
肉眼では確認できましたよ
3
子檀嶺岳山頂より八ヶ岳のアップ
蓼科山、奥の尖がりは赤岳、阿弥陀岳どちらかな???
その隣は権現岳?
2016年09月25日 09:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂より八ヶ岳のアップ
蓼科山、奥の尖がりは赤岳、阿弥陀岳どちらかな???
その隣は権現岳?
5
子檀嶺岳山頂より御座山です
中央奥の山です
その隣奥には両神山も見えていました(写真はないです)
2016年09月25日 09:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂より御座山です
中央奥の山です
その隣奥には両神山も見えていました(写真はないです)
2
子檀嶺岳山頂より眼下に青木村の集落(町)
美ヶ原て前の三角形の山は?夫神岳???
2016年09月25日 10:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂より眼下に青木村の集落(町)
美ヶ原て前の三角形の山は?夫神岳???
2
子檀嶺岳山頂より上を見上げれば鰯雲(うろこ雲)
2016年09月25日 10:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂より上を見上げれば鰯雲(うろこ雲)
1
山頂社の後ろ側の展望は北アルプスが雲の切れ間から時々顔をのぞかせます(たぶん五竜岳かな?)
2016年09月25日 10:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂社の後ろ側の展望は北アルプスが雲の切れ間から時々顔をのぞかせます(たぶん五竜岳かな?)
3
子檀嶺岳山頂よりススキ(2・3本立っていました)と八ヶ岳
この山頂は松もきれいです
2016年09月25日 10:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂よりススキ(2・3本立っていました)と八ヶ岳
この山頂は松もきれいです
2
子檀嶺岳山頂より根子岳と四阿山
2016年09月25日 10:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂より根子岳と四阿山
2
やっと秋色を見つけました(この木のほかにもう一本だけでした)
2016年09月25日 10:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと秋色を見つけました(この木のほかにもう一本だけでした)
1
後はこの「もみじ」のように、まだまだ緑色で頑張っています
2016年09月25日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後はこの「もみじ」のように、まだまだ緑色で頑張っています
1
山頂下より山頂を見上げます
2016年09月25日 10:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下より山頂を見上げます
1
ノコンギクもちらほら咲いていました
山頂稜線は日が当たるから花もあります
2016年09月25日 10:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコンギクもちらほら咲いていました
山頂稜線は日が当たるから花もあります
1
下山前に雲の取れた浅間山塊が一望できました(小諸の町もね!)
写真何枚も撮りましたが一番美人に撮れていました
2016年09月25日 10:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前に雲の取れた浅間山塊が一望できました(小諸の町もね!)
写真何枚も撮りましたが一番美人に撮れていました
3
アキノキリンソウも咲いていました
2016年09月25日 10:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウも咲いていました
2
稜線鞍部より反対側のピークに登ってみました(約1分)
根子岳と四阿山が見えます
2016年09月25日 10:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線鞍部より反対側のピークに登ってみました(約1分)
根子岳と四阿山が見えます
1
このピークに、リュウノウギクかな?
2016年09月25日 10:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このピークに、リュウノウギクかな?
2
林道分岐です・・・ほらね忘れ物のストックがないです
取に来たのかな????
2016年09月25日 10:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道分岐です・・・ほらね忘れ物のストックがないです
取に来たのかな????
1
強清水分岐です
下山なので寄り道してみます(歩くこと1.2分です)
2016年09月25日 11:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強清水分岐です
下山なので寄り道してみます(歩くこと1.2分です)
1
水量は多い
飲んでみたらおいしい・・・ザックの中の水はそっくり残っているのだけど(ただの水は飲む・・・どこの山に行っても・・・イヤシイデスね)
2016年09月25日 11:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は多い
飲んでみたらおいしい・・・ザックの中の水はそっくり残っているのだけど(ただの水は飲む・・・どこの山に行っても・・・イヤシイデスね)
2
水源を覗いて見ます
奥の穴より流れだしてます
2016年09月25日 11:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源を覗いて見ます
奥の穴より流れだしてます
2
赤松登山路より子檀嶺岳山頂を見ます
青木村のネットではプリンと記載されてました
2016年09月25日 11:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤松登山路より子檀嶺岳山頂を見ます
青木村のネットではプリンと記載されてました
2
下山後、汗を流した温泉です
のぼりに300円と書かれています
この時間は空いていました(広い浴室は、ほぼ貸し切り状態)循環、かけ流しは不明です、温泉成分票も見つからなかった
2016年09月25日 13:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、汗を流した温泉です
のぼりに300円と書かれています
この時間は空いていました(広い浴室は、ほぼ貸し切り状態)循環、かけ流しは不明です、温泉成分票も見つからなかった
3
「道の駅あおき」に立ちより、おやきを購入しほうばる
腹が空いてきていたのでおいしい・・・そうでなくもおいしいと思います
2016年09月25日 13:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「道の駅あおき」に立ちより、おやきを購入しほうばる
腹が空いてきていたのでおいしい・・・そうでなくもおいしいと思います
8

感想/記録
by yasio

今日は、尾瀬の「アヤメ平」と上田の里山「子檀嶺岳」どちらかに絞って天気の良い方へ行くことにしていて、町内の粗大ごみ回収へ運搬してからの山行きとなります、天候が一日良い「子檀嶺岳」へ決めて出発します。
他のレコユーザー記録を見ますと、広範囲にで青空が拝めた模様・・・うれしいですね久々に青い空いいですね!!
 
 高速道よりだんだん厚い雲に向かっていくので心配しつつ登山口駐車場に着きます、本日の先発隊でしたが、後から来たグループが先に出発し2番目に登りだします、

 獣避け柵を越してすぐに登山口表示で右に折れ橋を渡ると、登山路は竹林へと入りますが長くはありません、赤松の樹林帯登山路を登り所々土が流されて岩盤の上を歩くようなところがあります、この辺で先頭グループに追いつき先に出ます、
 順調な登りが続き「強清水」分岐より段々登山路が広くなり、舗装した林道を思っていましたが、山道の林道歩きとなりベンチのある林道分岐「子檀嶺岳」より左に入ると鳥居が現れます、これより急登が始まるわけですが、ほんとの急登は九十九折が短く折り返しだしてからとなります、明るい稜線が山頂かと思いしや、稜線の鞍部でした、右の稜線を緩やかに登り社(やしろ)のある山頂に飛び出します、

 まだ展望はガスの中でしたが、しばらくすると正面に上州の山、左に目をやると浅間山塊と四阿山と根子岳、今度は右に目を向けると、金峰山から八ヶ岳、美が原と見えます、社の後ろには雲の合間に北アルプス(たぶん五竜岳)が聖高原の上に見え隠れしていました、北アルプスは下山まで隠れていました、・・・帰りの高速道より槍ヶ岳が望めました

 下山は往路を下りますが、鞍部より左のピークへ登ってから降っていきます、濡れていて足元に注意しながら下ります、3組のグループ(他県ナンバーあります、前橋もあり)とすれ違いながら無事に下山終了、山頂まで展望がない里山歩きはこれで終了します。
 登山口は栗がいっぱい落ちていますが農家の人の汗の結晶です、山頂には山栗がたくさん落ちていました、花はなく山栗だらけでしたし、まだ紅葉は早すぎです。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ