ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968090 全員に公開 ハイキング奥武蔵

大持山〜小持山〜武甲山(名郷バス停→横瀬駅)

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:飯能駅 → 名郷 (国際興業バス) 約55分
復路:横瀬駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
26分
合計
6時間12分
S名郷08:0708:22蛇滝08:42横倉林道起点09:06妻坂峠09:1210:01大持山の肩10:0310:08大持山10:37小持山10:3911:04シラジクボ11:28シラジクボとの分岐11:30武甲山11:3912:09シラジクボとの分岐12:34大杉の広場12:3812:53不動滝12:5614:19横瀬駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
妻坂峠へ向かう登山道で、沢にかかる橋に倒木があります。
跨ぐことになりますが、濡れていると滑りやすいのでご注意ください。

妻坂峠から大持山手前の展望地までは広い尾根道、展望地から大持山・子持山は
ヤセ尾根や岩場が点在しています。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

名郷バス停から近くの分岐を左折。
2016年09月25日 08:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷バス停から近くの分岐を左折。
1
登山口まで長い舗装路です。
2016年09月25日 08:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで長い舗装路です。
キャンプ場があり、水もきれい。
2016年09月25日 08:14撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場があり、水もきれい。
3
鳥首峠との分岐。妻坂峠は右へ。まだまだ舗装路が続きます。
2016年09月25日 08:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠との分岐。妻坂峠は右へ。まだまだ舗装路が続きます。
入間川起点
2016年09月25日 08:39撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入間川起点
2
舗装路はここまで。奥に見える橋を渡って本格的な山道です。
2016年09月25日 08:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路はここまで。奥に見える橋を渡って本格的な山道です。
1
いきなり出てきた障害物。よりによって橋の上とか・・・
2016年09月25日 08:52撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり出てきた障害物。よりによって橋の上とか・・・
1
まだ沢付近を歩きます。
2016年09月25日 08:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ沢付近を歩きます。
沢ともここでお別れ。静寂の中を登っていきます。鳥の声がよく聞こえました。
2016年09月25日 09:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢ともここでお別れ。静寂の中を登っていきます。鳥の声がよく聞こえました。
妻坂峠。ここから人に出会うかなと思いましたが、大持山までは静かな一人歩きでした。
2016年09月25日 09:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠。ここから人に出会うかなと思いましたが、大持山までは静かな一人歩きでした。
1
広くて気持ちよく歩ける尾根道ですが、序盤は結構な急坂です。
2016年09月25日 09:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くて気持ちよく歩ける尾根道ですが、序盤は結構な急坂です。
ウノタワ方面との分岐は休憩に適した展望地。道標が倒れてます。このようなことがあるので地図は必須ですね。
2016年09月25日 10:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワ方面との分岐は休憩に適した展望地。道標が倒れてます。このようなことがあるので地図は必須ですね。
4
分岐から10分程度で大持山。
2016年09月25日 10:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から10分程度で大持山。
1
大持山と小持山の尾根は変化のある退屈しない道です。
2016年09月25日 10:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山と小持山の尾根は変化のある退屈しない道です。
ここの展望スポットは忘れずに。
2016年09月25日 10:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの展望スポットは忘れずに。
3
やっぱりギザギザの両神山は目立ちます。
2016年09月25日 10:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりギザギザの両神山は目立ちます。
3
武甲山はガスがかかり始めてます。展望は微妙かな・・・。
2016年09月25日 10:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山はガスがかかり始めてます。展望は微妙かな・・・。
小持山。ここまで出会った人は2名。前回来たときはもう少しいたんだけど。
2016年09月25日 10:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山。ここまで出会った人は2名。前回来たときはもう少しいたんだけど。
1
この道標、分かり難いけど右の道へ進みます。確か裏側に武甲山の文字があったような。
2016年09月25日 10:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標、分かり難いけど右の道へ進みます。確か裏側に武甲山の文字があったような。
下った先はシラジクボ。そして武甲山への登り返しです。
2016年09月25日 11:04撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った先はシラジクボ。そして武甲山への登り返しです。
カラマツ。紅葉の季節にまた来たいですね。
2016年09月25日 11:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ。紅葉の季節にまた来たいですね。
1
武甲山の肩。ここまで来ればあと少し。
2016年09月25日 11:26撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の肩。ここまで来ればあと少し。
トイレ。ここの広場は休憩者がいっぱい。大持、小持とは比較にならないです。
2016年09月25日 11:29撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ。ここの広場は休憩者がいっぱい。大持、小持とは比較にならないです。
武甲山は2年半振りぐらいかな。
2016年09月25日 11:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山は2年半振りぐらいかな。
2
ガスで遠望はききませんが、それでも眺めが良かったです。
2016年09月25日 11:33撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで遠望はききませんが、それでも眺めが良かったです。
1
お昼はこの先の広場で食べました。
2016年09月25日 11:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はこの先の広場で食べました。
下山は一の鳥居へ。
2016年09月25日 12:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は一の鳥居へ。
大杉の広場。他にも大杉があります。
2016年09月25日 12:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉の広場。他にも大杉があります。
2
橋が流されて浦山口には下山できないとのこと。
2016年09月25日 13:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が流されて浦山口には下山できないとのこと。
一の鳥居から横瀬駅まで、ながーい車道歩きです。
2016年09月25日 13:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居から横瀬駅まで、ながーい車道歩きです。
途中で延命水をいただきました。
2016年09月25日 13:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で延命水をいただきました。
振り返って武甲山。頂上付近は見えませんね。
2016年09月25日 14:03撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って武甲山。頂上付近は見えませんね。
横瀬駅。人身事故で1時間以上も足止めです・・・
2016年09月25日 14:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬駅。人身事故で1時間以上も足止めです・・・
2

感想/記録

車で来れば一の鳥居から武甲山から大持山へきれいに周回できますが、バス利用なので名郷から横瀬駅に抜けるルートです。武甲山も大持山・小持山も2度目ですが、特に大持山・小持山は前回雨も振るような天気だったので今日は楽しく歩くことができました。

順調に14:25頃に横瀬駅に到着。ホームに向かう矢先、駅員さんから武蔵横手駅で人身事故を知らされました。結局、電車に乗れたのは1時間以上先でした・・・。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ