ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968249 全員に公開 トレイルラン東北

2016-09-25 秋田内陸縦貫100キロチャレンジマラソン

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー a-konishi, その他メンバー1人
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間0分
休憩
0分
合計
13時間0分
Sスタート地点04:3007:0020km地点09:4040km地点15:0080km地点16:2090km地点17:0094km地点17:2096km地点17:3096.5km地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
4:30角館スタート⇒鷹巣ゴールの制限時間13時間になります。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

エイドの学生さん。元気いただきました。
2016年09月25日 06:16撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイドの学生さん。元気いただきました。
1
地元のお母さん。
2016年09月25日 06:17撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元のお母さん。
1
山が爽快。素晴らしい朝です
2016年09月25日 06:39撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が爽快。素晴らしい朝です
エイドの学生さん。めっちゃ元気。
2016年09月25日 07:35撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイドの学生さん。めっちゃ元気。
1
40kまだまだ先は長いけどゆっくり楽しんでます。
2016年09月25日 09:41撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40kまだまだ先は長いけどゆっくり楽しんでます。
1
私設エイドで元気をもらいます。ここから地獄の下り、延々と下り続けます。
2016年09月25日 09:51撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私設エイドで元気をもらいます。ここから地獄の下り、延々と下り続けます。
1
私設エイドその2 みんなありがとね〜
2016年09月25日 09:52撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私設エイドその2 みんなありがとね〜
1
ここ辺りから、苦しい苦しい時間に入ります。
2016年09月25日 14:56撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ辺りから、苦しい苦しい時間に入ります。
この先、ずぅっと上ります。足と心がおれていくのです。
2016年09月25日 16:21撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、ずぅっと上ります。足と心がおれていくのです。
90キロから4キロ進むのに45分。時間切れまであと25分。。。
2016年09月25日 17:05撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
90キロから4キロ進むのに45分。時間切れまであと25分。。。
あと、7分でタイムアウト。。。結果は96.5キロでタイムアウトでした。
2016年09月25日 17:23撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、7分でタイムアウト。。。結果は96.5キロでタイムアウトでした。

感想/記録

今回、ガーミンが13時間という長時間は対応できなかったのでスマホの山旅ロガーで100キロマラソンの記録をとってみました。
テーピング、シューズ、薬、食事など色々と試行して臨みましたが結果は96.5キロでタイムアウト。
振り返ると序盤は順調で、前半山場の大覚野峠の下りでは足を使いすぎないように気を付けたのですが、後半60キロ付近で日差しが強くなった時にちょっと頑張りすぎたのが効いたのか、75キロあたりから徐々に足が止まってしまいました。制限時間と休憩時間の取り方が難しいところです。90キロから地獄のの上りを歩きつつ時間内で走りきるペース配分が必要でした。
地元の皆さんの暖かな声援に支えられ、楽しく、苦しく、楽しい100キロチャレンジでした。
訪問者数:110人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テーピング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ