ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968292 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

至仏山

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー Thideki(SL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
戸倉まで車、戸倉からバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
40分
合計
7時間50分
S鳩待峠06:3007:30山ノ鼻08:00山ノ鼻11:20至仏山12:0012:40小至仏山13:20オヤマ沢田代14:20鳩待峠14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報蛇紋岩が雨の後だと滑る
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 特に無し

写真

バスを乗り鳩待峠へ到着
2016年09月25日 06:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを乗り鳩待峠へ到着
1
至仏山
2016年09月25日 07:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山
3
遠くに燧ケ岳
2016年09月25日 07:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに燧ケ岳
3
尾瀬ヶ原に咲いてました
2016年09月25日 07:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原に咲いてました
尾瀬ヶ原と燧ヶ岳
2016年09月25日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と燧ヶ岳
3
至仏山山頂到着
2016年09月25日 11:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山山頂到着
3
小至仏山
2016年09月25日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山
1
靴は泥だらけ
2016年09月25日 13:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴は泥だらけ
鳩待峠でビール
2016年09月25日 14:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠でビール
1
撮影機材:

感想/記録

初めての尾瀬、歌にもある爽やかな所でまずは鳩待峠から山の鼻へ整備された木道を歩く途中クマ多発地点の両脇には鐘が備えてあり鳴らせる様になっていた多少怯えながら足早にすぎる。その後しばらく歩くと山ノ鼻に到着、そのまま至仏山に向かうのも勿体無いので尾瀬ヶ原の方に寄り道する事に天気にも恵まれ気温も暑くも寒くもない丁度良く初めて来ましたがいっぺんで気に入りました、しばらく先まで歩きたかったのですがあまり先まで行くとメインの至仏山へ登れなくなるので来た道を山ノ鼻まで引き返し至仏山へ登り始めは階段が続き木の部分が濡れていた為滑って歩きにくかったが森林限界を超えた辺りからの蛇紋岩で構成された岩道は2日前に降った雨が沢になって流れておりすべてを濡らして滑り易くなっており何度も滑りました。神経をかなり使い足は疲れてないのですが何度も休憩を取らないと登れないほど疲れました。頂上付近はまた木階段になっていて助かりました。蛇紋岩で出来ている山は濡れている時には登らない方が良いと勉強になりました。ただ頂上からの眺めはすばらしくここまできた甲斐がありました。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ