ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968333 全員に公開 ハイキング近畿

五台山〜愛宕山 五大山には届かず

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山carcan(CL), その他メンバー1人
天候晴れたり曇ったり
湿度が高く蒸し暑い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岩瀧寺登山用駐車場に2,30台
到着時1台も停まっていませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間17分
合計
7時間37分
S岩瀧寺駐車場07:1209:27五台山09:3609:46小野寺山09:4810:43鷹取山11:3111:48美和峠12:43愛宕山12:5913:54美和峠13:5514:45岩瀧寺駐車場14:4614:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
独鈷の滝〜五台山
 前半は崩落のため迂回路が設置されています。看板に従って進めば特に迷う心配はないと思います。
それほど危険な箇所はありませんが、渡渉箇所が何箇所かあり、今回は水量も少し多かったので、息子は少し気をつかいました。防水の登山靴でないと渡りにくいと思います。
木の橋がかかっている場所もありますが、これも濡れると滑りやすいので注意が必要です。

五台山〜鷹取山
 特に問題箇所はありません。最後の登りが少し急です。

鷹取山〜愛宕山
 はじめは急な下りです。烏帽子岳との分岐地点までは緩やかで歩きやすい尾根道です。
 ここから先は登山者も少ないのか少し荒れており、クモの巣も増えてきました。
 また、あと愛宕山手前は、里山らしくよじ登るような急登があります。斜度60〜70度ぐらい?

美和峠〜独鈷の滝
 2箇所ほどトラバース道が崩れている部分がありますが、迂回できるように踏跡があるので、それに従えば問題ないです。
 少し不明瞭な道もありますが、テープを頼りに進めば問題ないです。何箇所がわき道もあるので、間違わないように注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場
張り切って出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場
張り切って出発
1
独鈷の滝までの遊歩道
整備されていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独鈷の滝までの遊歩道
整備されていました
2
何屋さんでしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何屋さんでしょう?
1
滝の周りも整備されていました
ちょっと自然な感じがなくなっているのが残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の周りも整備されていました
ちょっと自然な感じがなくなっているのが残念
2
う回路の五台山と美和峠の分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う回路の五台山と美和峠の分岐点
1
下ったところが倒木だらけで荒れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ったところが倒木だらけで荒れています
沢は倒木だらけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢は倒木だらけ
1
何の骨でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の骨でしょうか
1
これでは渓谷ではないですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでは渓谷ではないですね
渡渉ポイント、結構深いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント、結構深いです
滑りやすい岩をロープで登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい岩をロープで登ります
1
丸木橋も何カ所かありますが濡れていて滑りやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸木橋も何カ所かありますが濡れていて滑りやすいです
1
ベンチがあったのでちょっと休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがあったのでちょっと休憩
ようやく小峠が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく小峠が見えてきました
五台山頂上からの景色は最高
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五台山頂上からの景色は最高
4
とりあえず山頂で1枚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂で1枚
4
すぐ横にある小野寺山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横にある小野寺山
3
そして、鷹取山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、鷹取山
1
大きなキノコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなキノコ
このまま、まっすぐ愛宕山を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま、まっすぐ愛宕山を目指します
壁のような急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁のような急登
1
愛宕山のお堂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山のお堂
2
一応、ここが愛宕山山頂
今日は時間がないので、ここまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、ここが愛宕山山頂
今日は時間がないので、ここまで。
2
変わった緑のキノコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わった緑のキノコ
でかいキノコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかいキノコ
分岐点まで戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点まで戻ってきました
斜面が崩壊してます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面が崩壊してます
朝、左に進んだ分岐点まで戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、左に進んだ分岐点まで戻ってきました
最後に今日の登山の無事に感謝して、お地蔵さまにお参り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に今日の登山の無事に感謝して、お地蔵さまにお参り。
1

感想/記録
by carcan

今回も、長男は友達と遊ぶのでパスということで、次男と2人で登ります。
6年生にもなるとやはり友達と遊ぶほうがいいんですね。
寂しいけど、成長の証、仕方がないことです。

独鈷の滝付近及び独鈷の滝より下流の川は綺麗に整備されていました。
綺麗になった感じはしましたが、少し人工的な川となってしまった印象でした。
登山道に入って左手の五台山へ向かう登山道は、途中崩落のため迂回路(そのまま、まっすぐ美和峠方面へ登り左に分岐があります)が出来ており、一旦登って下ったところで元々の沢沿いの登山道に合流します。
綺麗な渓谷もだいぶ様子が変わっていました。

低山ながらにして、頂上からの景色はなかなか綺麗です。五台山で少し休憩して、まだ時間も早いので小野寺山経由して鷹取山を目指します。
今回、愛宕山、五大山方面へ進むのははじめてでしたが、なかなかアップダウンが激しく、息子のペースも上がらず、愛宕山まできて残念ながら時間切れ。2人で次回リベンジを誓い今回はここまでとしました。

終始、誰とも会わない静かな山を楽しむことができた。
次男は常にしゃべっていないといられない性格なので、しゃべるのにちょっと疲れましたが(汗)

登りはじめも、下りた後も駐車場に車はなく、誰ともすれ違わなかったので、今日は誰も歩いていないのかと思っていましたが、あとで、ヤマレコで後ろをhirotoreさんの団体が歩いていらしたこと知りました。
愛宕山に行っている間に抜かされたようです。
しかも、hirotoreさんの団体、前回登った笠形山でも頂上で出会っていました。2回連続で同じ山を同じ日にチョイスするなんて、すごい偶然やなぁ。とびっくりしました。
訪問者数:143人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 1638
2016/9/26 23:20
 こんばんは carcanさん
段々自我が芽生えてくる 
お父さんにとっては寂しいことかもしれませんね
でもいつまでも子供では困ります

私も成長される様子を見守ってあげたいです

独鈷の滝までしか入ったことはありませんが様子が全く変わっていますね
驚きました
登録日: 2013/1/10
投稿数: 197
2016/9/27 8:13
 Re: こんばんは carcanさん
おはようございます。olddreamerさん。

 そうですね。
 子供の成長。
 嬉しいような、寂しいような。
 そんな感じです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2212
2016/9/27 20:03
 独鈷の滝ですね
carcanさん 滝まで復旧完了したんですね。 
寅も20年ぐらい前、独鈷の滝を見て、さらに奥へと進んだ思い出があるんです。
その時二人連れの(母と娘さん?)人とすれ違ったのを覚えています。
誰もいないこの山道を歩いている人がおられるんだ!と思いましたよ。
でもね、当時は山登りに開眼していなくって、途中で引き返したんよ。
五台山まで登っておけばよかった。
山頂の景色は市島町かな  春日町かな
お兄ちゃん、だんだん自立心が出て来ましたね。
もっと大きくなってからの親子登山も楽しみですね。
寅もね、長女が20歳ぐらいの時に一緒に乗鞍岳へ(レコアップしてあります。お暇な時にどうぞ)いいもんですよ。
思い出のあるレコありがとう。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 402
2016/9/28 11:35
 お疲れさま
わがHGへようこそ!
2014年夏の集中豪雨被害もようやくそこそこ歩ける程度になりました。
復旧は生活に直結した道路、田畑が優先しますから仕方のないことです。
普段から人の少ない丹波の山ですから、静かな山歩きをされたい方にはお薦めです
紅葉が始まるとなおさら楽しめますよ。
季節をかえてまたお越しください
登録日: 2013/1/10
投稿数: 197
2016/9/28 12:47
 Re: 独鈷の滝ですね
こんにちは、toradoshiさん。

 五台山の山頂はいい景色ですよ。今度ぜひとも登ってみてください。
 山頂から見えるのは西側の景色だと思います。たぶん。

 子供が大きくなっても一緒に登ってくれるといいんですが。
 楽しみにしておきます。

 それでは、また。
登録日: 2013/1/10
投稿数: 197
2016/9/28 12:54
 Re: お疲れさま
はじめまして、 tanbazaru さん

 この辺の山はどれも静かでいい山ですよね。向山、三尾山等々
 里山らしい魅力がいっぱいあり気に入ってます。

 五大山リベンジもあるので、また是非登りたいの思います。


 

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 渡渉 崩落 倒木 踏跡 地蔵 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ