ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968355 全員に公開 ハイキング朝日・出羽三山

以東岳〜大朝日連峰 縦走 

日程 2016年09月23日(金) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー tateyama, その他メンバー9人
天候初日あめ 二日目はれ 三日目くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
泡滝ダム大島登山口 10台程度 路上駐車多し
古寺鉱泉登山口20〜30台程度 路上駐車多し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間32分
休憩
9分
合計
2時間41分
S大鳥登山口11:0612:02冷水沢橋12:44七ツ滝沢橋12:56七ツ滝沢水場13:10七曲水場13:1913:47大鳥小屋(タキタロウ山荘)
2日目
山行
7時間8分
休憩
51分
合計
7時間59分
大鳥小屋(タキタロウ山荘)05:2507:02三角峰下水場07:42オツボ峰 (御坪峰)08:46以東岳09:0210:13中先峰10:48狐穴小屋11:1811:32三方境11:46北寒江山12:12寒江山12:1712:27南寒江山13:24竜門山避難小屋
3日目
山行
7時間4分
休憩
50分
合計
7時間54分
宿泊地05:2905:48竜門山06:46西朝日岳07:37中岳07:3807:48金玉水08:03大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)08:1008:24大朝日岳08:3108:42大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)08:5609:18銀玉水10:18小朝日岳10:3111:03古寺山11:0411:22三沢清水11:2711:55ハナヌキ峰分岐12:00一服清水13:15古寺鉱泉13:1713:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に問題なし
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

富山を3時半に出発 タキタロウ公園に11時到着
朝日旅館で車の手配・情報を収集
昼食をして登山口に、いざ!
大鳥小山では小雨の為、画像なし
2016年09月23日 09:42撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山を3時半に出発 タキタロウ公園に11時到着
朝日旅館で車の手配・情報を収集
昼食をして登山口に、いざ!
大鳥小山では小雨の為、画像なし
1
大鳥小屋を5時30分出発 いざ以東岳にオツボ峰コース周りで登ります
2016年09月24日 07:02撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥小屋を5時30分出発 いざ以東岳にオツボ峰コース周りで登ります
1
所々たのしい岩場もあります。
2016年09月24日 08:19撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々たのしい岩場もあります。
1
以東岳から大鳥池を
2016年09月24日 08:20撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以東岳から大鳥池を
4
いい色を出してます。感謝
2016年09月24日 09:17撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい色を出してます。感謝
4
これから 大朝日の縦走が始まります
2016年09月24日 09:36撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから 大朝日の縦走が始まります
2
??
2016年09月24日 09:42撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
??
1
なごりのハクサンイチゲ
2016年09月24日 09:53撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なごりのハクサンイチゲ
1
4年越しの あこがれの稜線です
2016年09月24日 10:20撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4年越しの あこがれの稜線です
2
狐穴小屋に あっと言う間に到着 微笑
懇々と飲料が冷やされていました。感謝
2016年09月24日 11:10撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狐穴小屋に あっと言う間に到着 微笑
懇々と飲料が冷やされていました。感謝
2
いつの日か 訪れたいと思いますが さてさて
2016年09月24日 11:12撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの日か 訪れたいと思いますが さてさて
1
リンドウが 珍しく大あくびをしてましたので、パチリ
2016年09月24日 11:53撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウが 珍しく大あくびをしてましたので、パチリ
1
編集では、もう寒江山到着 笑
2016年09月24日 12:12撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編集では、もう寒江山到着 笑
1
癒しの稜線を少々登って
2016年09月24日 12:36撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒しの稜線を少々登って
1
本日のお宿 竜門小屋ですが、
定員以上の宿泊客に 閉口でした。
暑くてあつくて 夜は大汗を掻きました
2016年09月24日 13:23撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお宿 竜門小屋ですが、
定員以上の宿泊客に 閉口でした。
暑くてあつくて 夜は大汗を掻きました
2
かわいい モミジの種 
2016年09月25日 07:24撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい モミジの種 
2
大朝日小屋に、ようやく到着
荷物をデポして山頂に向かいます
2016年09月25日 08:01撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日小屋に、ようやく到着
荷物をデポして山頂に向かいます
1
ガスの大朝日岳 
何度も登っているので良しとします。
2016年09月25日 08:25撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの大朝日岳 
何度も登っているので良しとします。
3
いよいよピラミダルな小朝日岳が見えてきました。
2016年09月25日 09:22撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよピラミダルな小朝日岳が見えてきました。
1
ふり返れば、朝日小屋と大朝日岳が手を振ってます
2016年09月25日 09:26撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返れば、朝日小屋と大朝日岳が手を振ってます
2
小朝日岳 フゥー
2016年09月25日 10:19撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳 フゥー
2
ハナヌキ峰分岐の水は 美味しかったです
2016年09月25日 11:27撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナヌキ峰分岐の水は 美味しかったです
1

感想/記録

数年前から企画の以東岳〜大朝日岳の稜線漫歩 
今回知合いの企画に便乗させていただきました。感謝

想像していた以上の癒しの稜線でした。
またの機会があれば 一人ゆっくり ゆっくり是非歩いてみたい処でした。
訪問者数:228人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ