ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968420 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

【遥かなる王冠を目指して】赤岳〜白雲岳〜化雲岳〜トムラウシ〜忠別岳〜緑岳[3泊4日ソロテン泊]

日程 2016年09月22日(木) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー dominon(CL)
天候9月22日(木)晴れのち曇り
9月23日(金)曇りのち雨
9月24日(土)晴れ
9月25日(日)晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌方面からだと上川層雲峡ICで下車し、層雲峡(39号線)から糠平方面(273号線)へ向かいます。少し走ると銀泉台(赤岳)の入口になりますが、紅葉期は各登山口までの林道はマイカー規制されます。
すぐ先の大雪レイクサイト臨時駐車場に駐車し、シャトルバスでアクセスします。

■2016年マイカー規制情報
銀泉台(赤岳) 9月10日(土)〜9月22日(木・祝)
高原温泉(緑岳)9月22日(木・祝)〜9月25日(日)
駐車場協力金200円、シャトルバス片道500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間35分
休憩
0分
合計
4時間35分
S銀泉台11:1012:50駒草平14:20赤岳14:55小泉岳15:10白雲分岐15:45白雲岳避難小屋
2日目
山行
7時間45分
休憩
2時間25分
合計
10時間10分
宿泊地04:5005:10白雲分岐05:40白雲岳05:5506:25白雲分岐06:35小泉岳07:15緑岳07:2007:55白雲岳避難小屋10:0010:55高根ヶ原分岐12:50忠別沼13:45忠別岳14:40忠別岳避難小屋分岐15:00忠別岳避難小屋
4日目
山行
8時間50分
休憩
50分
合計
9時間40分
忠別岳避難小屋04:0004:25忠別岳避難小屋分岐05:45忠別岳06:0006:35忠別沼08:25高根ヶ原分岐09:40白雲岳避難小屋10:1010:55緑岳11:0013:40大雪高原温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山計画書
ヤマレコの山行計画書を3枚(自分用・提出用・自宅控)印刷して赤岳登山口にあるパトロール事務所のおっちゃんに提出しました。

■コース状況(2016年9月25日現在)
台風や大雨による土砂崩れの影響で、トムラウシまでの人気ルート(クチャンベツ登山口・トムラウシ温泉&短縮登山口)からのアプローチができなくなりました。
トムラウシを狙うならば、天人峡ルート、表大雪からの縦走、十勝連峰からの縦走のいずれかになります。いずれも移動距離が長く、ハードな行程になります。天候の変化を察知し、十分な体力を残しておくと安心です。
なお、10月1日(土)よりトムラウシ温泉東大雪荘の営業が再開されるようなので、温泉コースからのアプローチが可能になると思われます。

■過去レコ
トムラウシ温泉コースからピストン(2015年7月20日)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-681294.html
その他周辺情報下山後の温泉は、大雪高原温泉を利用しました。
日帰り入浴700円、貴重品ロッカー100円(返却式)、リンスインシャンプー、ボディソープ、露天風呂あり。デカザックを預かってくれます。

年間の営業期間が限られています。2016年は10月10日で営業終了するようです。
http://www.daisetsu-kogen.com/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

1日目(10:30)
レイクサイトからのシャトルバスは30分間隔。最後のパッキングを済ませて、10時30分のバスに乗り込みます。
2016年09月22日 10:23撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目(10:30)
レイクサイトからのシャトルバスは30分間隔。最後のパッキングを済ませて、10時30分のバスに乗り込みます。
2
大勢の登山者が入る紅葉時期は、朝早い時間はかなり混むので、ピーク時を避けて、のんびりした行程に。
2016年09月22日 10:38撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大勢の登山者が入る紅葉時期は、朝早い時間はかなり混むので、ピーク時を避けて、のんびりした行程に。
2
(11:10)赤岳登山口
パトロール事務所のおっちゃんに登山計画書を提出。25日に高原温泉に下山できなかったら、シャトルバスが終わってるから、こっちに下りてきてと念を押された。
2016年09月22日 11:11撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(11:10)赤岳登山口
パトロール事務所のおっちゃんに登山計画書を提出。25日に高原温泉に下山できなかったら、シャトルバスが終わってるから、こっちに下りてきてと念を押された。
2
ここを歩くのは何度目かな。ザックはとても重いけど、天気がよくて気持ちいい。気温はそれほど高くなかったと思う。
2016年09月22日 11:21撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを歩くのは何度目かな。ザックはとても重いけど、天気がよくて気持ちいい。気温はそれほど高くなかったと思う。
2
じっくり写真を撮る余裕はないけど、やっぱり看板は撮っちゃう。
2016年09月22日 11:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じっくり写真を撮る余裕はないけど、やっぱり看板は撮っちゃう。
1
銀泉台といえばここからの写真が一番有名かな。初めてここに来たのは、2010年9月23日だった。あの時は第二花園で引き返したけど、あれから6年経った今、どこまで行けるだろう。
2016年09月22日 11:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀泉台といえばここからの写真が一番有名かな。初めてここに来たのは、2010年9月23日だった。あの時は第二花園で引き返したけど、あれから6年経った今、どこまで行けるだろう。
4
この辺りで引き返す人も多いし、赤岳まで登って下りてくる人も多くなる時間。「こんにちは」祭りだった。
(⌒∇⌒)
2016年09月22日 11:54撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで引き返す人も多いし、赤岳まで登って下りてくる人も多くなる時間。「こんにちは」祭りだった。
(⌒∇⌒)
2
寒暖の差が激しいと色付きが良くなるっていうけど、今年は変な天気だったもんね。立て続けに台風が来たり、涼しくなる時期が妙に暑かったり。
2016年09月22日 12:02撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒暖の差が激しいと色付きが良くなるっていうけど、今年は変な天気だったもんね。立て続けに台風が来たり、涼しくなる時期が妙に暑かったり。
2
何も考えず、立ち止まることなく、ただひたすら歩くだけ。何度か歩いたことのある道なので、目的地まであとどれ位かは分かってる。
2016年09月22日 12:09撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も考えず、立ち止まることなく、ただひたすら歩くだけ。何度か歩いたことのある道なので、目的地まであとどれ位かは分かってる。
1
第二花園まで1時間ちょっとかかってる。ほとんど写真も撮らずに歩いてるけど、やっぱり日帰り装備よりは時間がかかる。
2016年09月22日 12:17撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二花園まで1時間ちょっとかかってる。ほとんど写真も撮らずに歩いてるけど、やっぱり日帰り装備よりは時間がかかる。
2
苔の緑がとても印象的だった。
2016年09月22日 12:22撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の緑がとても印象的だった。
5
3年前にびしょ濡れになりながら通過した奥の平。山の天気は変わりやすい。どんな天候にも対処できるように必要最低限の準備をしないといけない。
2016年09月22日 12:33撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3年前にびしょ濡れになりながら通過した奥の平。山の天気は変わりやすい。どんな天候にも対処できるように必要最低限の準備をしないといけない。
2
咲いて、枯れて、長い冬を越えて、また新しい命を咲かせる。誰かに見せるために色付くわけじゃないけど、毎年沢山の人を引き寄せる。
2016年09月22日 12:33撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いて、枯れて、長い冬を越えて、また新しい命を咲かせる。誰かに見せるために色付くわけじゃないけど、毎年沢山の人を引き寄せる。
4
どこもかしこも綿毛のチングルマがいっぱいだったけど、花の写真はこれしか撮らなかったと思う。
2016年09月22日 12:37撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこもかしこも綿毛のチングルマがいっぱいだったけど、花の写真はこれしか撮らなかったと思う。
4
コマクサ平まで1時間半。私のデカザックを見て愕然とする人もいる。(^^ゞ
2016年09月22日 12:48撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ平まで1時間半。私のデカザックを見て愕然とする人もいる。(^^ゞ
3
標高を上げると色付きが良くなってるかも。
2016年09月22日 12:50撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げると色付きが良くなってるかも。
1
この辺りの登山道はロープで区切られていて迷うことはないし、高山植物を踏み付けることもないね。
2016年09月22日 12:54撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの登山道はロープで区切られていて迷うことはないし、高山植物を踏み付けることもないね。
3
コマクサ平を過ぎると、大きな岩がいっぱいで急な場所もある。少し先の目標を決めて、足元を見ながら前に進むだけ。
2016年09月22日 13:02撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ平を過ぎると、大きな岩がいっぱいで急な場所もある。少し先の目標を決めて、足元を見ながら前に進むだけ。
2
標高を上げるにつれ、秋は深まり、心は躍る。
2016年09月22日 13:04撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げるにつれ、秋は深まり、心は躍る。
5
写真を撮る時以外はほとんど足元を見ながら前に進むだけだった。口で呼吸すると喉が渇くので、鼻呼吸で。
2016年09月22日 13:10撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮る時以外はほとんど足元を見ながら前に進むだけだった。口で呼吸すると喉が渇くので、鼻呼吸で。
3
ここからの景色は見納めになるかな。振り返って写真を撮る。見える景色はいつも違うから、何度来ても飽きない。
2016年09月22日 13:26撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの景色は見納めになるかな。振り返って写真を撮る。見える景色はいつも違うから、何度来ても飽きない。
2
歩き始めて2時間半。赤岳まで0.8km。
止まらないけど、急がない。できるだけ長い時間色んな景色を見たいから。
2016年09月22日 13:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて2時間半。赤岳まで0.8km。
止まらないけど、急がない。できるだけ長い時間色んな景色を見たいから。
4
8月の台風の影響であちこちの林道が通行止めになったけど、紅葉シーズンに合わせて復旧してきた日本の土木技術には感心した。それに応えるように多くの登山者が登っている。
2016年09月22日 13:52撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8月の台風の影響であちこちの林道が通行止めになったけど、紅葉シーズンに合わせて復旧してきた日本の土木技術には感心した。それに応えるように多くの登山者が登っている。
2
母なる大地は変わらぬ美しさだった。
2016年09月22日 14:16撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母なる大地は変わらぬ美しさだった。
6
稜線に出ると風は冷たかった(と思う)。右が烏帽子岳、真ん中が凌雲岳、高い山が北鎮岳かな。
2016年09月22日 14:19撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると風は冷たかった(と思う)。右が烏帽子岳、真ん中が凌雲岳、高い山が北鎮岳かな。
1
(14:20)赤岳
少し前まではかなり賑わっていたと思われる山頂には誰も居なかった。この後、白雲方面から縦走してきた人とスライドした。
2016年09月22日 14:23撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(14:20)赤岳
少し前まではかなり賑わっていたと思われる山頂には誰も居なかった。この後、白雲方面から縦走してきた人とスライドした。
6
右奥には黒岳。黒岳⇔白雲岳⇔赤岳の縦走組が多かったと思う。シャトルバスを使って、日帰りでできるおススメの縦走ルート。
2016年09月22日 14:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥には黒岳。黒岳⇔白雲岳⇔赤岳の縦走組が多かったと思う。シャトルバスを使って、日帰りでできるおススメの縦走ルート。
2
左の高い山が白雲岳、奥にあるもっと高い山は旭岳。
2016年09月22日 14:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の高い山が白雲岳、奥にあるもっと高い山は旭岳。
3
今日は白雲岳避難小屋まで行きます。なだらかな稜線歩きが続きますが、天気が悪いと風を遮る場所もないので、要注意。
2016年09月22日 14:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は白雲岳避難小屋まで行きます。なだらかな稜線歩きが続きますが、天気が悪いと風を遮る場所もないので、要注意。
4
マーカーは明瞭。標高2,000mを超えると俄然テンションが上がってくるの。
2016年09月22日 14:27撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーカーは明瞭。標高2,000mを超えると俄然テンションが上がってくるの。
2
私は徒歩が遅いので、こういうなだらかな道でガンガン抜かされる。でも、もう誰も居なくなっちゃったな。
2016年09月22日 14:32撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は徒歩が遅いので、こういうなだらかな道でガンガン抜かされる。でも、もう誰も居なくなっちゃったな。
5
烏帽子岳と手前の赤岳。そして歩いてきた道。
2016年09月22日 14:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳と手前の赤岳。そして歩いてきた道。
7
緑岳への分岐。左側の先に見えるケルンと標識は小泉岳。
2016年09月22日 14:57撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑岳への分岐。左側の先に見えるケルンと標識は小泉岳。
2
天気が良かったら白雲岳までピストンしようと思ったけど、山頂には雲が上がってきてる。
2016年09月22日 15:00撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良かったら白雲岳までピストンしようと思ったけど、山頂には雲が上がってきてる。
1
振り返ると青空。天気の良い日はホント気持ちいいね。
2016年09月22日 15:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると青空。天気の良い日はホント気持ちいいね。
1
(15:10)白雲岳分岐
ちょうど4時間で分岐に着いた。デポしてあったザックにキツネが近づいてた。
2016年09月22日 15:09撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(15:10)白雲岳分岐
ちょうど4時間で分岐に着いた。デポしてあったザックにキツネが近づいてた。
2
寒くなってきたので、1枚着ることに。ここで初めてザックを下ろした。水も全部担ぎ上げてるので、ザックの重さは25kgだった。予定通りに歩いてるけど、体の負担を考えるとこの重さが限界かも。
2016年09月22日 15:10撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒くなってきたので、1枚着ることに。ここで初めてザックを下ろした。水も全部担ぎ上げてるので、ザックの重さは25kgだった。予定通りに歩いてるけど、体の負担を考えるとこの重さが限界かも。
16
ここから避難小屋までは0.8km。デカザックを背負ってると上りよりも下りの方が膝への負担が大きい。
2016年09月22日 15:10撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから避難小屋までは0.8km。デカザックを背負ってると上りよりも下りの方が膝への負担が大きい。
2
先に見えるのは緑岳。2年前にcherryfarmさんと一緒に見た御来光は最高だった。
2016年09月22日 15:14撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に見えるのは緑岳。2年前にcherryfarmさんと一緒に見た御来光は最高だった。
1
赤い避難小屋が見えてきた。白雲の避難小屋はかなり遠くからでも見える。とても目立つ。
2016年09月22日 15:29撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い避難小屋が見えてきた。白雲の避難小屋はかなり遠くからでも見える。とても目立つ。
3
ここの水場は通年枯れないんじゃないかな。
2016年09月22日 15:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの水場は通年枯れないんじゃないかな。
3
ここのテン場は80張ほど張れるらしい。ロケーションも良いので人気がある。休日前はかなり混み合うけど、今日はガラガラで良かった。予想通り。
2016年09月22日 15:43撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのテン場は80張ほど張れるらしい。ロケーションも良いので人気がある。休日前はかなり混み合うけど、今日はガラガラで良かった。予想通り。
2
テン場利用料は1泊300円。小屋泊は1,000円。
食事の提供も売店もありません。北海道の山で売店があるのは黒岳石室ぐらいかな。トイレあり(使用済みの紙は各自持ち帰り)
2016年09月22日 15:43撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場利用料は1泊300円。小屋泊は1,000円。
食事の提供も売店もありません。北海道の山で売店があるのは黒岳石室ぐらいかな。トイレあり(使用済みの紙は各自持ち帰り)
1
「水はけの良さそうな所を選ぶといいですよ〜」って管理人さんが言ってたけど、どこがいいのかよくわからなかったから、石の近くにした。テントを立てるのにはだいぶ慣れてきた。
2016年09月22日 16:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「水はけの良さそうな所を選ぶといいですよ〜」って管理人さんが言ってたけど、どこがいいのかよくわからなかったから、石の近くにした。テントを立てるのにはだいぶ慣れてきた。
9
ソロの時はかなり質素で、アルコールもおつまみも持たない。塩むすびと切ってきた野菜と卵スープの素を煮込んで雑炊に。JBで直接煮込んだけど片付けが面倒なので、JBはお湯を沸かすのみにした方が良かった。ひじきの煮物はミネラル補給に最適。
2016年09月22日 17:07撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソロの時はかなり質素で、アルコールもおつまみも持たない。塩むすびと切ってきた野菜と卵スープの素を煮込んで雑炊に。JBで直接煮込んだけど片付けが面倒なので、JBはお湯を沸かすのみにした方が良かった。ひじきの煮物はミネラル補給に最適。
11
2日目(4:50)
夜は雲が多くて星も見えなくてイマイチな空模様だった。予報通り雨が降りそう。でもこの時間に山に居られることは滅多にないので、朝のお散歩に行ってきます。(^O^)/
2016年09月23日 05:15撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目(4:50)
夜は雲が多くて星も見えなくてイマイチな空模様だった。予報通り雨が降りそう。でもこの時間に山に居られることは滅多にないので、朝のお散歩に行ってきます。(^O^)/
1
今年はまだ白雲岳に登ってないので、様子を見てこよう。ナッキーの声は聞こえなかった。
2016年09月23日 05:29撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はまだ白雲岳に登ってないので、様子を見てこよう。ナッキーの声は聞こえなかった。
1
(5:40)白雲岳
雲が厚い・・・今にも雨降りそう。
2016年09月23日 05:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(5:40)白雲岳
雲が厚い・・・今にも雨降りそう。
2
アタックザックにJBを入れるとがさばるので、コーヒーは200ccサイズのミニボトルで持参。山専ボトルは保温力が高いけど、重くて大きいからほとんど持ち歩かなくなった。
2016年09月23日 05:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アタックザックにJBを入れるとがさばるので、コーヒーは200ccサイズのミニボトルで持参。山専ボトルは保温力が高いけど、重くて大きいからほとんど持ち歩かなくなった。
5
まだ行ったことのない忠別岳と遠くにトムラウシが見えた。あそこまで歩けるかな。(*^o^*)ドキドキ
2016年09月23日 05:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ行ったことのない忠別岳と遠くにトムラウシが見えた。あそこまで歩けるかな。(*^o^*)ドキドキ
7
今年は白雲のゼブラ雪渓は見れなかったけど、紅葉ゼブラが見れた。15分ほど休憩して次へ向かいます。
2016年09月23日 05:46撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は白雲のゼブラ雪渓は見れなかったけど、紅葉ゼブラが見れた。15分ほど休憩して次へ向かいます。
8
白雲岳は5回目ぐらいかな。
2016年09月23日 05:59撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳は5回目ぐらいかな。
1
ここの分岐は、大雪山の交差点になる。旭岳、黒岳、赤岳、緑岳への分岐になり、遥かなるトムラウシに続く、美しく過酷な道。
2016年09月23日 06:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐は、大雪山の交差点になる。旭岳、黒岳、赤岳、緑岳への分岐になり、遥かなるトムラウシに続く、美しく過酷な道。
3
緑へお散歩してこよー。
2016年09月23日 06:34撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑へお散歩してこよー。
2
(6:35)小泉岳
白雲分岐からほんのちょっと歩くと小泉岳。手前には白雲岳、左奥にトムラウシの王冠が見える。
2016年09月23日 06:37撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(6:35)小泉岳
白雲分岐からほんのちょっと歩くと小泉岳。手前には白雲岳、左奥にトムラウシの王冠が見える。
1
ますます雲行きが怪しくなってきた。トムラウシは雲に隠れてる。緑岳までは標高差もほとんどないなだらかな道なので歩きやすい。
2016年09月23日 07:00撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますます雲行きが怪しくなってきた。トムラウシは雲に隠れてる。緑岳までは標高差もほとんどないなだらかな道なので歩きやすい。
2
避難小屋との分岐。緑岳までは0.7km。
2016年09月23日 07:03撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋との分岐。緑岳までは0.7km。
1
(7:15)緑岳
テン場では携帯の電波はほとんど通じないけど、各山頂はわりと通じるので、LINEで写真を送って生存報告。山に興味はなくても山頂標識を送れば何処にいるかは分かるからね。(^^ゞ
2016年09月23日 07:15撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(7:15)緑岳
テン場では携帯の電波はほとんど通じないけど、各山頂はわりと通じるので、LINEで写真を送って生存報告。山に興味はなくても山頂標識を送れば何処にいるかは分かるからね。(^^ゞ
7
避難小屋までは0.7km。雨がパラパラ降ってきた。朝のお散歩の間にテントを乾かせるかなと思ったけど、目論見は大きく外れた。
2016年09月23日 07:31撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋までは0.7km。雨がパラパラ降ってきた。朝のお散歩の間にテントを乾かせるかなと思ったけど、目論見は大きく外れた。
2
避難小屋の手前には雪渓が残っていて、ツルツルで怖かった。朝早い時間にここを通るときは気をつけないと。
2016年09月23日 07:43撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の手前には雪渓が残っていて、ツルツルで怖かった。朝早い時間にここを通るときは気をつけないと。
1
(7:55)白雲岳避難小屋
ちょっとお散歩のつもりが3時間経ってた。(^▽^;)
雨が本降りになってきてる。
2016年09月23日 07:54撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(7:55)白雲岳避難小屋
ちょっとお散歩のつもりが3時間経ってた。(^▽^;)
雨が本降りになってきてる。
1
さてと、朝ごはんにしよう。前日の夜と同じメニューだけど、必要なカロリーが取れればいいので、全く問題なし。雑炊を食べ終わったコッヘルで、スープを作って飲み干せばコッヘルがキレイになるので、ゴミも出なくなる。
2016年09月23日 08:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてと、朝ごはんにしよう。前日の夜と同じメニューだけど、必要なカロリーが取れればいいので、全く問題なし。雑炊を食べ終わったコッヘルで、スープを作って飲み干せばコッヘルがキレイになるので、ゴミも出なくなる。
6
ビタミンCの補給はドライフルーツで。これから沢山歩くので、温かいココアを飲んで、体を温める。
雨の中でテントを撤収するときは、テント以外のパッキングを済ませて、一旦小屋に預けてから、テントを一気に撤収して、再度パッキングをし直す。オプタテでの経験が生きた場面だった。
2016年09月23日 08:38撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビタミンCの補給はドライフルーツで。これから沢山歩くので、温かいココアを飲んで、体を温める。
雨の中でテントを撤収するときは、テント以外のパッキングを済ませて、一旦小屋に預けてから、テントを一気に撤収して、再度パッキングをし直す。オプタテでの経験が生きた場面だった。
7
(10:00)出発
何人かいた宿泊者はほとんど居なくなっていて、小屋はガランとしていた。フランス人の男性2人が私の少し前に出発した。管理人さんに挨拶をして、次の目的地へ。この先は初めて歩く道。今日移動しなければ、明日トムラウシにアタックできない。
2016年09月23日 09:46撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(10:00)出発
何人かいた宿泊者はほとんど居なくなっていて、小屋はガランとしていた。フランス人の男性2人が私の少し前に出発した。管理人さんに挨拶をして、次の目的地へ。この先は初めて歩く道。今日移動しなければ、明日トムラウシにアタックできない。
1
(15:00)忠別岳避難小屋
移動中はずっと雨が降っていたけど、風が弱くてよかった。初めての道であとどのぐらいあるか分からなかったけど、チェックポイントを予定通り通過できていたので、自分の足を信じて歩き続けた。
2016年09月23日 15:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(15:00)忠別岳避難小屋
移動中はずっと雨が降っていたけど、風が弱くてよかった。初めての道であとどのぐらいあるか分からなかったけど、チェックポイントを予定通り通過できていたので、自分の足を信じて歩き続けた。
2
避難小屋の中をチラッと覗いたけど、すでに何人か居たし、テン場もあるようなので、私はテントを張ることにした。雨が弱まった少しの時間で一気に立てることができた。15分で張れた。
2016年09月23日 15:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中をチラッと覗いたけど、すでに何人か居たし、テン場もあるようなので、私はテントを張ることにした。雨が弱まった少しの時間で一気に立てることができた。15分で張れた。
6
歩き続けている時は体が冷えることはないけど、止まっていると一気に体が冷えてくる。ベチャベチャになったレインを脱いで、インナーダウンを着て、フリースを着て、お湯を沸かし体を温める。今日の雑炊はチゲ風味にして、ひじきにはセブンのサラダチキンを和えて、たんぱく質を補給。温かいスープを飲む。
2016年09月23日 16:26撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き続けている時は体が冷えることはないけど、止まっていると一気に体が冷えてくる。ベチャベチャになったレインを脱いで、インナーダウンを着て、フリースを着て、お湯を沸かし体を温める。今日の雑炊はチゲ風味にして、ひじきにはセブンのサラダチキンを和えて、たんぱく質を補給。温かいスープを飲む。
7
3日目(3:00)起床
夜は冷えたけど、よく眠れた。22時に目が覚めた時にはテントが結露していた。タオルで何度も拭いて、できるだけ他の荷物を濡らさないようにザックカバーに包んだ。朝ごはんはオートミールとハンバーグと残ったひじきチキンを食べて、スープを飲む。沢山歩くからたっぷり栄養補給しておかないと。
2016年09月24日 03:20撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目(3:00)起床
夜は冷えたけど、よく眠れた。22時に目が覚めた時にはテントが結露していた。タオルで何度も拭いて、できるだけ他の荷物を濡らさないようにザックカバーに包んだ。朝ごはんはオートミールとハンバーグと残ったひじきチキンを食べて、スープを飲む。沢山歩くからたっぷり栄養補給しておかないと。
8
(4:20)トムラウシアタック
雨はすっかり止んだけど、朝露でかなり濡れるので、レインの上下を着て出発。5時前にはヘッデンが要らない明るさになってきた。ゆっくり御来光を眺める気持ちの余裕はないので、視界が良くなったところで何枚か写真を撮った。
2016年09月24日 05:00撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(4:20)トムラウシアタック
雨はすっかり止んだけど、朝露でかなり濡れるので、レインの上下を着て出発。5時前にはヘッデンが要らない明るさになってきた。ゆっくり御来光を眺める気持ちの余裕はないので、視界が良くなったところで何枚か写真を撮った。
15
(5:10)五色岳
50分で五色岳に着いた。ここからヒサゴ沼までは歩いたことがあるから、次の目的地までどのぐらいかかるか分かる。本当は化雲岳でご来光を迎えたかったけど、私の足ではもう1時間早く出ないと間に合わない。
2016年09月24日 05:11撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(5:10)五色岳
50分で五色岳に着いた。ここからヒサゴ沼までは歩いたことがあるから、次の目的地までどのぐらいかかるか分かる。本当は化雲岳でご来光を迎えたかったけど、私の足ではもう1時間早く出ないと間に合わない。
7
陽が昇ってくる。雨が降った次の日は塵が落ちて綺麗なご来光が見れる可能性が高い。今日は間違いなくいいよ。ここで10分待てば美しいご来光を見れる。
2016年09月24日 05:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が昇ってくる。雨が降った次の日は塵が落ちて綺麗なご来光が見れる可能性が高い。今日は間違いなくいいよ。ここで10分待てば美しいご来光を見れる。
9
五色岳に山頂標識はなくて、三角点だけ。軍手はベチャベチャになったから、テムレスの上に履いてる。陽が昇れば乾くからね。
2016年09月24日 05:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色岳に山頂標識はなくて、三角点だけ。軍手はベチャベチャになったから、テムレスの上に履いてる。陽が昇れば乾くからね。
2
トムラウシが近づいたけど、私の足だとここから4時間かかる。ヒサゴ沼からはまだ歩いたことのない険しい道が続く。
あの山は私を受け入れてくれるだろうか。
2016年09月24日 05:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシが近づいたけど、私の足だとここから4時間かかる。ヒサゴ沼からはまだ歩いたことのない険しい道が続く。
あの山は私を受け入れてくれるだろうか。
3
ここでレインを脱いで、次の目的地に向けて出発した。ご来光を待つことはしなかった。
2016年09月24日 05:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでレインを脱いで、次の目的地に向けて出発した。ご来光を待つことはしなかった。
1
歩き続けて、違う景色を見てみたい。自分が動けば景色が変わるから。
2016年09月24日 05:17撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き続けて、違う景色を見てみたい。自分が動けば景色が変わるから。
6
さっきまでいた五色岳の後ろから陽が昇ってきた。
2016年09月24日 05:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでいた五色岳の後ろから陽が昇ってきた。
21
山肌が赤く染まってきた。
美しいモルゲンロート。
2016年09月24日 05:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌が赤く染まってきた。
美しいモルゲンロート。
12
誰もいないカムイミンタラの朝。電気もガスも水道も電波もない、文明からかけ離れた天空の世界。
2016年09月24日 05:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないカムイミンタラの朝。電気もガスも水道も電波もない、文明からかけ離れた天空の世界。
12
朝の木道は凍ってツルツルで、何度も転びそうになった。デカザック背負ってたら大変だわ。
2016年09月24日 05:43撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の木道は凍ってツルツルで、何度も転びそうになった。デカザック背負ってたら大変だわ。
4
トムラウシと草紅葉。
どこを切り取っても美しい。
2016年09月24日 05:54撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシと草紅葉。
どこを切り取っても美しい。
16
化雲岳まで0.4km。
2016年09月24日 05:57撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳まで0.4km。
2
(6:10)化雲岳
五色岳からちょうど1時間で化雲岳に着いた。身体はとても軽かった。旭岳までスッキリ見える。
2016年09月24日 06:11撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(6:10)化雲岳
五色岳からちょうど1時間で化雲岳に着いた。身体はとても軽かった。旭岳までスッキリ見える。
9
朝陽が眩しい。
太陽の力は偉大なり。
2016年09月24日 06:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽が眩しい。
太陽の力は偉大なり。
6
予定より早かったし、天気もいいので、トムラウシまでアタックできると確信した。ここからトムラウシまでは3時間かかる。右奥に繋がるのは十勝連峰。いつか、たっぷり時間をかけて富良野岳まで歩きたいな。
2016年09月24日 06:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より早かったし、天気もいいので、トムラウシまでアタックできると確信した。ここからトムラウシまでは3時間かかる。右奥に繋がるのは十勝連峰。いつか、たっぷり時間をかけて富良野岳まで歩きたいな。
5
生存報告のためにスマホでサクッと撮った写真がとてもキレイだった。ここも電波アルヨ。
2016年09月24日 06:13撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生存報告のためにスマホでサクッと撮った写真がとてもキレイだった。ここも電波アルヨ。
17
10分ほど休憩して、今日の本題へ向けて歩き始める。
2016年09月24日 06:23撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど休憩して、今日の本題へ向けて歩き始める。
1
ヌレタモクドウハスベルヨ。
ツルツル。
2016年09月24日 06:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌレタモクドウハスベルヨ。
ツルツル。
3
ヒサゴ沼への分岐。トムラウシまで4.5km。
ここから先は未踏区間。
2016年09月24日 06:32撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒサゴ沼への分岐。トムラウシまで4.5km。
ここから先は未踏区間。
1
トムラウシの大量遭難事故があったのは2009年7月だった。私が登山を始めたのはその年だった。あれから7年、私も同じルートを歩いてる。
2016年09月24日 06:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシの大量遭難事故があったのは2009年7月だった。私が登山を始めたのはその年だった。あれから7年、私も同じルートを歩いてる。
1
旭岳からここまではとても長いし、天気が悪くなったら風を除ける場所もない。
2016年09月24日 06:48撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳からここまではとても長いし、天気が悪くなったら風を除ける場所もない。
3
最初の予定では、2日目の天気が良ければヒサゴ沼まで歩こうかと思ってたけど、あの雨の中でここまで来るのは大変だし、トムラウシ温泉に下山することもできないから、忠別泊で良かったと思う。
2016年09月24日 06:54撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の予定では、2日目の天気が良ければヒサゴ沼まで歩こうかと思ってたけど、あの雨の中でここまで来るのは大変だし、トムラウシ温泉に下山することもできないから、忠別泊で良かったと思う。
1
この辺りが日本庭園なのかな? 絶景でマジ驚いた。ただでさえ写真沢山撮るのに、こんなの目の前にしちゃったら足が止まっちゃう。
2016年09月24日 07:08撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが日本庭園なのかな? 絶景でマジ驚いた。ただでさえ写真沢山撮るのに、こんなの目の前にしちゃったら足が止まっちゃう。
9
化雲岳の大きな石が見える。1時間歩いたらこんなに遠くまで来れるんだよね。
2016年09月24日 07:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳の大きな石が見える。1時間歩いたらこんなに遠くまで来れるんだよね。
1
空と雲がヒサゴ沼に反射して、とてもキレイだった。
2016年09月24日 07:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空と雲がヒサゴ沼に反射して、とてもキレイだった。
15
乾いて歩きやすくなった木道は、同じリズムで歩けば木魚のようにポクポクと音がする。
この美しい道を歩いてるのが自分だけって、すごい贅沢。おウチに帰れなくなっちゃう。
2016年09月24日 07:15撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾いて歩きやすくなった木道は、同じリズムで歩けば木魚のようにポクポクと音がする。
この美しい道を歩いてるのが自分だけって、すごい贅沢。おウチに帰れなくなっちゃう。
2
うわっ。何ココ!
綺麗すぎる。
2016年09月24日 07:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ。何ココ!
綺麗すぎる。
20
オイオイ、ここは天国かよ?
自分のいる世界が分からなくなってきた。
2016年09月24日 07:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オイオイ、ここは天国かよ?
自分のいる世界が分からなくなってきた。
10
ここが噂に聞いたロックガーデンなのかな。
人が入ってないとスケールの大きさが伝わらないけど、凄い迫力。
2016年09月24日 07:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが噂に聞いたロックガーデンなのかな。
人が入ってないとスケールの大きさが伝わらないけど、凄い迫力。
5
マーカーやピンクテープは最小限しかない。
よし、行ってみよう。
2016年09月24日 07:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーカーやピンクテープは最小限しかない。
よし、行ってみよう。
3
ここはデカザック背負ってたら、すごく大変だと思う。
次のマーカーを見つけて、足場の良さそうなポイントを選んで進む。体がクッと熱くなる。
2016年09月24日 07:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはデカザック背負ってたら、すごく大変だと思う。
次のマーカーを見つけて、足場の良さそうなポイントを選んで進む。体がクッと熱くなる。
3
山場を越えるとまた癒される。このツンデレ感ハンパないよ。
2016年09月24日 07:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山場を越えるとまた癒される。このツンデレ感ハンパないよ。
9
帰路でガスった時のために、振り返って写真を撮る。
2016年09月24日 07:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路でガスった時のために、振り返って写真を撮る。
1
落書きはこんなところまで続いてる。
白いマーカー持ち歩てるなら、かすれた標識を書き直してほしい。
2016年09月24日 07:41撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落書きはこんなところまで続いてる。
白いマーカー持ち歩てるなら、かすれた標識を書き直してほしい。
4
3日目の天空の世界。今日はまだ誰とも会ってない。
話し方忘れそう。(^^ゞ
2016年09月24日 07:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の天空の世界。今日はまだ誰とも会ってない。
話し方忘れそう。(^^ゞ
4
ケルンを積んでくれる優しさがありがたい。誰も道に迷うことのないように。
2016年09月24日 07:46撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンを積んでくれる優しさがありがたい。誰も道に迷うことのないように。
8
濡れた軍手はすっかり乾いた。一息ついたところで羊羹補給。
2016年09月24日 07:55撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた軍手はすっかり乾いた。一息ついたところで羊羹補給。
4
いつもの年なら、縦走装備を担いでここを歩く人はそれなりにいると思うけど、今年は本当に少ない。そんな時にここに居られることが幸せだった。
2016年09月24日 08:02撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの年なら、縦走装備を担いでここを歩く人はそれなりにいると思うけど、今年は本当に少ない。そんな時にここに居られることが幸せだった。
1
モアイ像みたいな岩があった。帰路のために目印になるものは撮っておく癖がついた。
2016年09月24日 08:02撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モアイ像みたいな岩があった。帰路のために目印になるものは撮っておく癖がついた。
1
天人峡から日帰りする超健脚な人もいるの。身体能力の差ってすごいよね。でもいいの。私は私の歩き方があるから。
2016年09月24日 08:07撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天人峡から日帰りする超健脚な人もいるの。身体能力の差ってすごいよね。でもいいの。私は私の歩き方があるから。
3
ロックガーデンは1箇所だけだと思ってたけど、ミニロックガーデンが何回かあった。
2016年09月24日 08:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンは1箇所だけだと思ってたけど、ミニロックガーデンが何回かあった。
4
あれが、山頂かな?
雲が上がってきてる。
2016年09月24日 08:34撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが、山頂かな?
雲が上がってきてる。
1
ここが北沼。2009年の遭難事故の時、低体温症の引き金になった場所。この小さな沼が氾濫して、渡渉に時間がかかったらしい。
2016年09月24日 08:47撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが北沼。2009年の遭難事故の時、低体温症の引き金になった場所。この小さな沼が氾濫して、渡渉に時間がかかったらしい。
4
後ろから人が来てると思ったけど、ここで抜かされた。若い山ボーイは、白雲の避難小屋に泊まって、昨日ヒサゴ沼まで歩いたんだって。パッキングがキレイなのが印象的だった。
2016年09月24日 08:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろから人が来てると思ったけど、ここで抜かされた。若い山ボーイは、白雲の避難小屋に泊まって、昨日ヒサゴ沼まで歩いたんだって。パッキングがキレイなのが印象的だった。
2
山頂まで0.6km。
決して急ぐことはなかったけど、予定通り歩けてる。
2016年09月24日 08:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで0.6km。
決して急ぐことはなかったけど、予定通り歩けてる。
1
デカザックを背負っていても山ボーイは速かった。どんどん離される。
2016年09月24日 08:55撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デカザックを背負っていても山ボーイは速かった。どんどん離される。
3
北沼はこんなに美しかった。
ここは天気の悪い日に来る場所じゃないとつくづく思った。
2016年09月24日 09:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沼はこんなに美しかった。
ここは天気の悪い日に来る場所じゃないとつくづく思った。
18
最後の最後までロックロックだった。
空の青が濃くなった。母なる大地は本当に深い。
2016年09月24日 09:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の最後までロックロックだった。
空の青が濃くなった。母なる大地は本当に深い。
5
あっ、山頂標識が見えた。
2016年09月24日 09:16撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、山頂標識が見えた。
4
(9:20)トムラウシ山
忠別避難小屋から5時間、化雲岳からちょうど3時間でトムラウシに着いた。参考タイム&予定通り。水分はクエン酸を150mlほど飲んだだけで、汗もかかずとても順調だった。やっぱり早い時間に歩き始めると調子がいい。
2016年09月24日 09:51撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(9:20)トムラウシ山
忠別避難小屋から5時間、化雲岳からちょうど3時間でトムラウシに着いた。参考タイム&予定通り。水分はクエン酸を150mlほど飲んだだけで、汗もかかずとても順調だった。やっぱり早い時間に歩き始めると調子がいい。
20
札幌から来た山ボーイは、自分の前にいた私の姿を見たときにお化けかと思ったけど、ガスが抜けてもいたから人だと思ったって。(^^ゞ
今日はこのまま天人峡に下りるって言ってたけど、車はどうするのかな?と思ったら、天人峡で一泊してから明日バスで層雲峡まで戻るんだって。
2016年09月24日 09:22撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌から来た山ボーイは、自分の前にいた私の姿を見たときにお化けかと思ったけど、ガスが抜けてもいたから人だと思ったって。(^^ゞ
今日はこのまま天人峡に下りるって言ってたけど、車はどうするのかな?と思ったら、天人峡で一泊してから明日バスで層雲峡まで戻るんだって。
5
やっと濡れたレインをしっかり乾かせる。7年前に買ったモンベルのレインは雨と風からいつも守ってくれるけど、そろそろ新しいのが欲しくなってきた。
2016年09月24日 09:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと濡れたレインをしっかり乾かせる。7年前に買ったモンベルのレインは雨と風からいつも守ってくれるけど、そろそろ新しいのが欲しくなってきた。
2
10時をタイムリミットにしてたから、40分も休憩できる。
コーヒーにしよう。
2016年09月24日 09:27撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時をタイムリミットにしてたから、40分も休憩できる。
コーヒーにしよう。
7
山ボーイに写真を撮ってもらった。3度目のトムラウシは晴天だった。
2016年09月24日 09:29撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ボーイに写真を撮ってもらった。3度目のトムラウシは晴天だった。
32
正面に見えるのは旭岳。大雪山のルートがほとんど繋がった。残ってるのは、愛山渓からのルートと天人峡ルート。
2016年09月24日 09:41撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に見えるのは旭岳。大雪山のルートがほとんど繋がった。残ってるのは、愛山渓からのルートと天人峡ルート。
5
十勝連峰にも雲が上がってきてるけど、正面に見える高い山がオプタテシケだね。
2016年09月24日 09:41撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝連峰にも雲が上がってきてるけど、正面に見える高い山がオプタテシケだね。
3
山ボーイは先に下山しちゃったよ。
山頂を独り占めしながら、あんぱんを2つ食べる。帰りも同じだけ歩かないといけないからね。
2016年09月24日 09:43撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ボーイは先に下山しちゃったよ。
山頂を独り占めしながら、あんぱんを2つ食べる。帰りも同じだけ歩かないといけないからね。
4
(10:00)下山開始
タイムリミットまでたっぷり休憩した。去年、トムラウシ温泉で買ったTシャツを着て登った。ベストな条件が揃ったとてもいい朝だった〜。
2016年09月24日 09:54撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(10:00)下山開始
タイムリミットまでたっぷり休憩した。去年、トムラウシ温泉で買ったTシャツを着て登った。ベストな条件が揃ったとてもいい朝だった〜。
14
汗だくで胸がはみ出そうな姿で登ってきたフランスから来たソロの女性。忠別の避難小屋に居たんだって。ひどく疲れた様子だったから「どこまで行くの?」って聞いたら「ビエイ」を連発してたから、オプタテまでの道を抜けるんだろう。とてもハードだから気をつけてと健闘を祈った。
2016年09月24日 10:16撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗だくで胸がはみ出そうな姿で登ってきたフランスから来たソロの女性。忠別の避難小屋に居たんだって。ひどく疲れた様子だったから「どこまで行くの?」って聞いたら「ビエイ」を連発してたから、オプタテまでの道を抜けるんだろう。とてもハードだから気をつけてと健闘を祈った。
6
さっきも撮ったけど北沼。天気が悪いときは、山頂を通らずにここを回って南沼に抜けられる。
2016年09月24日 10:20撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきも撮ったけど北沼。天気が悪いときは、山頂を通らずにここを回って南沼に抜けられる。
7
ヒサゴ沼から来た4人パーティ。短い時間で情報を交換し合う。
2016年09月24日 10:23撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒサゴ沼から来た4人パーティ。短い時間で情報を交換し合う。
2
五色岳まで6.5km。朝歩いてきた道を戻るだけなので、気持ちはすいぶん楽になった。
2016年09月24日 10:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色岳まで6.5km。朝歩いてきた道を戻るだけなので、気持ちはすいぶん楽になった。
1
雲の中を抜けることも多かった。岩場では注意深くマーカーやケルンを探す。天気が悪くなると気合いがスッと入って、体中のありとあらゆる感覚が使われる。
2016年09月24日 10:50撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中を抜けることも多かった。岩場では注意深くマーカーやケルンを探す。天気が悪くなると気合いがスッと入って、体中のありとあらゆる感覚が使われる。
2
青空が出てくると、あぽ〜んとしちゃうんだけどね。
2016年09月24日 11:04撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が出てくると、あぽ〜んとしちゃうんだけどね。
4
私のレコは読み易さは全く考慮してない。
簡潔なレコは他に沢山あるからね。
2016年09月24日 11:07撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のレコは読み易さは全く考慮してない。
簡潔なレコは他に沢山あるからね。
2
そこに行ける人は自分の足で歩き、自分の目で見て欲しい。
行けない人は行った気持ちになってほしい。
このとてつもなく広くて美しい大自然を感じて欲しい。
2016年09月24日 11:19撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこに行ける人は自分の足で歩き、自分の目で見て欲しい。
行けない人は行った気持ちになってほしい。
このとてつもなく広くて美しい大自然を感じて欲しい。
4
ナキウサギの声は沢山聞こえたし、姿も見たけど、待つことはしなかった。長い時間同じ場所に留まるのは好きじゃないって分かった。
2016年09月24日 11:29撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナキウサギの声は沢山聞こえたし、姿も見たけど、待つことはしなかった。長い時間同じ場所に留まるのは好きじゃないって分かった。
1
ロックガーデンまで戻ってきた。ここは人間が作れる世界じゃないよ。
2016年09月24日 11:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンまで戻ってきた。ここは人間が作れる世界じゃないよ。
3
ミッション完了。
体中に電流が走った感じがした。
2016年09月24日 11:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミッション完了。
体中に電流が走った感じがした。
4
往路ではゆっくり撮れなかった日本庭園の景色。
2016年09月24日 11:37撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路ではゆっくり撮れなかった日本庭園の景色。
2
遠くに見えるポコは化雲岳の奇岩。
2016年09月24日 11:38撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるポコは化雲岳の奇岩。
1
沼に反射する空が美しい。ここは天沼。
2016年09月24日 11:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼に反射する空が美しい。ここは天沼。
4
少し歩くだけで景色がガラッと変わる。
2016年09月24日 11:43撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くだけで景色がガラッと変わる。
1
朝はツルツルだった木道はすっかり歩きやすくなっていた。まだまだ先は長いけど、長さは全く感じなかった。
2016年09月24日 11:53撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝はツルツルだった木道はすっかり歩きやすくなっていた。まだまだ先は長いけど、長さは全く感じなかった。
2
誰がどうやってこんなに長い木道を整備したんだろう。今のように便利な時代じゃなかったはずだけど。
2016年09月24日 11:59撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰がどうやってこんなに長い木道を整備したんだろう。今のように便利な時代じゃなかったはずだけど。
2
山頂には40分しかいなかったけど、何年分もの景色を見たような気がした。トムラウシに行くなら、やっぱりこの道がベストだと思う。
2016年09月24日 12:01撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には40分しかいなかったけど、何年分もの景色を見たような気がした。トムラウシに行くなら、やっぱりこの道がベストだと思う。
3
この岩も変わってる。
山を歩いてると、岩や木が動物に見えてくる。
2016年09月24日 12:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩も変わってる。
山を歩いてると、岩や木が動物に見えてくる。
1
風が気持ちよくて、汗はほとんどかかなかった。
登り返しもへっちゃらだった。
2016年09月24日 12:08撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が気持ちよくて、汗はほとんどかかなかった。
登り返しもへっちゃらだった。
1
美しすぎて、何度も足が止まる。
2016年09月24日 12:14撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しすぎて、何度も足が止まる。
5
ヒサゴ沼への分岐。
忠別岳の避難小屋まではあと6km。忠別小屋からトムラウシまでは往復12時間かかる予定でいたけど、実際には10時間だった。アタックザックは翼が生えたように軽かった。
2016年09月24日 12:15撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒサゴ沼への分岐。
忠別岳の避難小屋まではあと6km。忠別小屋からトムラウシまでは往復12時間かかる予定でいたけど、実際には10時間だった。アタックザックは翼が生えたように軽かった。
2
飛行機雲。
2016年09月24日 12:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲。
3
振り返ってトムラウシ。私にはとても無理だと思ってたけど、3年連続で来れた。トムラウシ温泉は好きだけど、新得まで行くのに4時間かかる。それなら何日かかけて縦走した方がいいかも。(^^ゞ
2016年09月24日 12:31撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってトムラウシ。私にはとても無理だと思ってたけど、3年連続で来れた。トムラウシ温泉は好きだけど、新得まで行くのに4時間かかる。それなら何日かかけて縦走した方がいいかも。(^^ゞ
7
この日スライドした人は10人以下だったと思う。
2016年09月24日 12:35撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日スライドした人は10人以下だったと思う。
4
化雲岳のポコが見えてきた。帰路はあそこには寄らずにまっすぐ行くよ。
2016年09月24日 12:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳のポコが見えてきた。帰路はあそこには寄らずにまっすぐ行くよ。
1
化雲岳まではすぐだけど、こっち(ってどっちだよ)のルートを行きます。
2016年09月24日 12:51撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳まではすぐだけど、こっち(ってどっちだよ)のルートを行きます。
1
白いのはチングルマの綿毛かな?
すごい絨毯が広がってる。
2016年09月24日 12:55撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いのはチングルマの綿毛かな?
すごい絨毯が広がってる。
3
うわぁ〜。何この広がりは!
(*'▽'*)わぁ♪
2016年09月24日 12:55撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわぁ〜。何この広がりは!
(*'▽'*)わぁ♪
9
進行方向には、カラフルな世界が広がってる。
2016年09月24日 12:56撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向には、カラフルな世界が広がってる。
2
化雲岳がある方を見上げると、こっちは黄色の絨毯なの。
2016年09月24日 12:58撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳がある方を見上げると、こっちは黄色の絨毯なの。
1
たった10分の区間にすごい世界が広がってた。
往路と違うルートを歩いてみて良かった。
2016年09月24日 13:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たった10分の区間にすごい世界が広がってた。
往路と違うルートを歩いてみて良かった。
2
北海道ってほんといいな。
住んでる私が言うんだから間違いないよ。
2016年09月24日 13:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海道ってほんといいな。
住んでる私が言うんだから間違いないよ。
3
あっちは東大雪の方かな。未踏の石狩岳がある。台風の影響で林道が閉鎖されてて今年はもう入れないかな。行きたいと思ったときに行かないとダメだよね。沼ノ原から繋がってるから、何泊かすれば行けるかな。(^^ゞ
2016年09月24日 13:08撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちは東大雪の方かな。未踏の石狩岳がある。台風の影響で林道が閉鎖されてて今年はもう入れないかな。行きたいと思ったときに行かないとダメだよね。沼ノ原から繋がってるから、何泊かすれば行けるかな。(^^ゞ
4
トムラウシは雲に隠れたけど、しっかり心に刻んだ。
できるだけ疲れが残らないよう、参考タイム通りに歩いただけだけど、私にも行けたー。(^^)
2016年09月24日 13:23撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシは雲に隠れたけど、しっかり心に刻んだ。
できるだけ疲れが残らないよう、参考タイム通りに歩いただけだけど、私にも行けたー。(^^)
1
本日2回目の五色岳。朝はなかったけど、三角点に石が積んであった。誰かここを通ったんだね。
2016年09月24日 13:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2回目の五色岳。朝はなかったけど、三角点に石が積んであった。誰かここを通ったんだね。
2
避難小屋まであと2km。出発したときは真っ暗だった道。
2016年09月24日 13:48撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋まであと2km。出発したときは真っ暗だった道。
1
忠別岳の山頂は雲に覆われてる。
2016年09月24日 14:09撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳の山頂は雲に覆われてる。
1
おっ、見えてきた。
明日はあそこから御来光を見る予定。
2016年09月24日 14:19撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、見えてきた。
明日はあそこから御来光を見る予定。
2
避難小屋までは分岐からは0.6km。
2016年09月24日 14:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋までは分岐からは0.6km。
1
昨日の雨の移動では1枚も写真を撮らなかったけど、避難小屋とマイテントが見えてきた。
2016年09月24日 14:33撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨の移動では1枚も写真を撮らなかったけど、避難小屋とマイテントが見えてきた。
2
(14:40)避難小屋到着
帰路はのんびり写真を撮りながらでも、4時間40分で戻ってこれた。トイレは片側しか使えなかったし、汚かった。
2016年09月24日 14:39撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(14:40)避難小屋到着
帰路はのんびり写真を撮りながらでも、4時間40分で戻ってこれた。トイレは片側しか使えなかったし、汚かった。
2
避難小屋を覗いてみよう。今日は土曜日だから多いんじゃないかと思ってみたら・・・
2016年09月24日 14:41撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を覗いてみよう。今日は土曜日だから多いんじゃないかと思ってみたら・・・
2
おっと、まさかの無人!
何年か前は床が抜けていたみたいだけど、補修されて綺麗になってる。
2016年09月24日 14:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、まさかの無人!
何年か前は床が抜けていたみたいだけど、補修されて綺麗になってる。
3
今日は天気がいいからテントが増えてるのかと思いきや、こっちも私だけ!
えっ、誰も居ない?
それなら避難小屋使った方が明日の撤収が楽だから、テント片付けちゃおうっと。
2016年09月24日 14:42撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は天気がいいからテントが増えてるのかと思いきや、こっちも私だけ!
えっ、誰も居ない?
それなら避難小屋使った方が明日の撤収が楽だから、テント片付けちゃおうっと。
3
今までかけたことなかったけど、去年自称管理人を名乗る不審者が出没したようなので、テントに鍵をかけておいたの。
2016年09月24日 14:43撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今までかけたことなかったけど、去年自称管理人を名乗る不審者が出没したようなので、テントに鍵をかけておいたの。
9
水の残りが1リットルほどになったので、汲んでみることに。今まで担ぎ上げた以上の水を使ったことがなくて、浄水器を使うのも初めてだった。流れている水ではなかったけど、煮沸すれば問題ないみたい。
2016年09月24日 15:02撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の残りが1リットルほどになったので、汲んでみることに。今まで担ぎ上げた以上の水を使ったことがなくて、浄水器を使うのも初めてだった。流れている水ではなかったけど、煮沸すれば問題ないみたい。
3
テントを片付けたら、3人パーティが下りてきた。(^^ゞ
またテントを立て直すのもアレなので、一緒に避難小屋で泊まることにした。女性は2階でどうぞ・・・って言われたけど、デカザック背負って垂直の梯子を上るのが怖かった。下りるのはもっと怖い〜。
2016年09月24日 15:50撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを片付けたら、3人パーティが下りてきた。(^^ゞ
またテントを立て直すのもアレなので、一緒に避難小屋で泊まることにした。女性は2階でどうぞ・・・って言われたけど、デカザック背負って垂直の梯子を上るのが怖かった。下りるのはもっと怖い〜。
3
パーティは北海道在住の男子2名と女子1名だった。宴会にまで参加させてもらってワインまで頂いた。久々にゆっくり人と喋って楽しかった。高原温泉から入って、明日同じルートで下山するって。
2016年09月24日 16:46撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パーティは北海道在住の男子2名と女子1名だった。宴会にまで参加させてもらってワインまで頂いた。久々にゆっくり人と喋って楽しかった。高原温泉から入って、明日同じルートで下山するって。
5
ちょうどソーセージが4本あったし、こんなこともあろうかとビーフンの材料を残しておいたから、お裾分けした。山で食べると何でも美味しいし、山の話はとても楽しい。
みんな疲れて寝ちゃったけど、私はアドレナリンが出っ放しで、全然眠たくならなかった。
2016年09月24日 17:06撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどソーセージが4本あったし、こんなこともあろうかとビーフンの材料を残しておいたから、お裾分けした。山で食べると何でも美味しいし、山の話はとても楽しい。
みんな疲れて寝ちゃったけど、私はアドレナリンが出っ放しで、全然眠たくならなかった。
10
4日目(4:00)忠別岳避難小屋出発
やっぱり小屋泊は苦手かも。早く出発したいけど、ご飯食べなきゃいけないし、パッキングでガサガサ音出すのも気になる。
星空が綺麗だったけど、手持ちではやっぱり撮れないな。
2016年09月25日 04:08撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目(4:00)忠別岳避難小屋出発
やっぱり小屋泊は苦手かも。早く出発したいけど、ご飯食べなきゃいけないし、パッキングでガサガサ音出すのも気になる。
星空が綺麗だったけど、手持ちではやっぱり撮れないな。
3
微妙な北斗七星。(笑)
ミニ三脚とレリーズは持ってきたんだけどね。
2016年09月25日 04:08撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙な北斗七星。(笑)
ミニ三脚とレリーズは持ってきたんだけどね。
8
小屋から分岐までは25分かかった。
レインの上下を着てきたけど、昨日よりもずっと気温が高かったから、ここで脱ぐことに。忠別岳までは1時間ぐらいかな。
2016年09月25日 04:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から分岐までは25分かかった。
レインの上下を着てきたけど、昨日よりもずっと気温が高かったから、ここで脱ぐことに。忠別岳までは1時間ぐらいかな。
1
またしても歩きながら御来光の時間を迎えた。
今日も良さそう♡
2016年09月25日 05:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またしても歩きながら御来光の時間を迎えた。
今日も良さそう♡
7
キタキタ。
もうちょっと高い所まで行こう。
2016年09月25日 05:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタキタ。
もうちょっと高い所まで行こう。
6
今日はとても優しい色だった。
2016年09月25日 05:29撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はとても優しい色だった。
9
上がってきた〜。止まって見てようか、それとも先に進もうか。
2016年09月25日 05:39撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がってきた〜。止まって見てようか、それとも先に進もうか。
9
今日のカムイミンタラも美しすぎた。
2016年09月25日 05:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のカムイミンタラも美しすぎた。
7
(5:45)忠別岳
分岐から1時間20分かかっちゃった。この時間だから当然一人だと思ったら、ハイマツの影にテントが張ってあってビックリした。(^^ゞ
2016年09月25日 05:46撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(5:45)忠別岳
分岐から1時間20分かかっちゃった。この時間だから当然一人だと思ったら、ハイマツの影にテントが張ってあってビックリした。(^^ゞ
6
ソロの女性がビバークしてて、御来光見ながらご飯食べてるの。こんな特等席ないわ。最高じゃないですか〜!!
2016年09月25日 05:46撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソロの女性がビバークしてて、御来光見ながらご飯食べてるの。こんな特等席ないわ。最高じゃないですか〜!!
4
小屋から出発するときにガサガサするのが気になって、パッキングがうまく出来なかったから、ここでやり直すことにした。
2016年09月25日 05:59撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から出発するときにガサガサするのが気になって、パッキングがうまく出来なかったから、ここでやり直すことにした。
1
ここも電波が届くので、生存報告。
返事はいつも来ないけど、日本にいること知らせないと。
2016年09月25日 05:59撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも電波が届くので、生存報告。
返事はいつも来ないけど、日本にいること知らせないと。
4
(6:00)忠別岳出発
バイバイ忠別岳。また来年も来るかもよ。
(⌒ー⌒)ノ~~~
2016年09月25日 06:00撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(6:00)忠別岳出発
バイバイ忠別岳。また来年も来るかもよ。
(⌒ー⌒)ノ~~~
11
あっ、日焼け止め塗るの忘れちゃったな...ザックのポケットに入ってるからすぐに取り出せるんだけど、歩き出すと止まるのが億劫になる。
2016年09月25日 06:01撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、日焼け止め塗るの忘れちゃったな...ザックのポケットに入ってるからすぐに取り出せるんだけど、歩き出すと止まるのが億劫になる。
1
全行程の4分の3を過ぎた。2日前、雨の中で無我夢中に歩いてきたから、往路の写真は一枚もないから、のんびり写真を撮りながら帰ろう。
2016年09月25日 06:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全行程の4分の3を過ぎた。2日前、雨の中で無我夢中に歩いてきたから、往路の写真は一枚もないから、のんびり写真を撮りながら帰ろう。
1
許されるだけ、ここに居たい。
自分の足で歩いて、変わる景色を自分の目で見たい。
2016年09月25日 06:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
許されるだけ、ここに居たい。
自分の足で歩いて、変わる景色を自分の目で見たい。
2
もうすぐ長く厳しい冬がやってくる。
来年も再来年もその先ずっと、大雪山の懐に包まれたい。
2016年09月25日 06:17撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ長く厳しい冬がやってくる。
来年も再来年もその先ずっと、大雪山の懐に包まれたい。
3
さっきは気がつかなかったけど、歩く姿を見て、忠別岳の山頂にいたのはkiekoさんかもとここで気がついた。デカザックを背負ってもとても速かった。
2016年09月25日 06:22撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきは気がつかなかったけど、歩く姿を見て、忠別岳の山頂にいたのはkiekoさんかもとここで気がついた。デカザックを背負ってもとても速かった。
1
往路の記憶はほとんどないけど、忠別沼はとても大きかった。
2016年09月25日 06:38撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路の記憶はほとんどないけど、忠別沼はとても大きかった。
9
ここも黄金色に輝いていた。
右側が切れ落ちてる山はさっきまでいた忠別岳。
2016年09月25日 06:39撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも黄金色に輝いていた。
右側が切れ落ちてる山はさっきまでいた忠別岳。
8
往路は、わずかな踏み跡とケルンを頼りに黙々と歩き続けた。この辺りは羆の目撃情報もあるけど、そんなこと考える余裕はなかった。
2016年09月25日 07:12撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路は、わずかな踏み跡とケルンを頼りに黙々と歩き続けた。この辺りは羆の目撃情報もあるけど、そんなこと考える余裕はなかった。
1
何がどう転んでもキレイなんだなー。
ステキすぎるぜ、カムイミンタラ。
2016年09月25日 07:21撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何がどう転んでもキレイなんだなー。
ステキすぎるぜ、カムイミンタラ。
3
でも、登山靴が埋まるほどグチャッとなるとこもあるよ。
良さそうな所を選んでると、どんどん沈むので、思い切って突っ切るべし。
2016年09月25日 07:47撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、登山靴が埋まるほどグチャッとなるとこもあるよ。
良さそうな所を選んでると、どんどん沈むので、思い切って突っ切るべし。
2
高根ヶ原は風が強かった。
2016年09月25日 07:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根ヶ原は風が強かった。
2
眼下に見えるのは高原温泉の沼巡りコース。台風の影響でぐるっと周回はできなかったみたい。
2016年09月25日 07:51撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に見えるのは高原温泉の沼巡りコース。台風の影響でぐるっと周回はできなかったみたい。
3
風が強い時はハイマツゾーンに入るとホッとする。
この辺りは別の危険があるかもしれないけどね。
( ̄(エ) ̄)ノ
2016年09月25日 08:04撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強い時はハイマツゾーンに入るとホッとする。
この辺りは別の危険があるかもしれないけどね。
( ̄(エ) ̄)ノ
1
三角点があったから、とりあえずタッチ。
2016年09月25日 08:14撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点があったから、とりあえずタッチ。
4
高原温泉がとてもキレイだった。
2016年09月25日 08:15撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原温泉がとてもキレイだった。
6
高根ヶ原分岐。白雲岳避難小屋まで2.5km。
残雪期は高原温泉からここへ繋がる三笠新道が通れるけど、ヒグマが出没する時期には通行止めになる。ここから高原温泉に下りれるとかなりショートカットできるんだね。
2016年09月25日 08:26撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根ヶ原分岐。白雲岳避難小屋まで2.5km。
残雪期は高原温泉からここへ繋がる三笠新道が通れるけど、ヒグマが出没する時期には通行止めになる。ここから高原温泉に下りれるとかなりショートカットできるんだね。
1
私もそうだけど、忠別〜トムラウシの間はソロの人が多かった。進むことも戻ることも留まることも自分の意思だけで決められるから。この辺りまで来ると、日帰りで忠別岳までピストンする人も増えてきた。
2016年09月25日 08:56撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私もそうだけど、忠別〜トムラウシの間はソロの人が多かった。進むことも戻ることも留まることも自分の意思だけで決められるから。この辺りまで来ると、日帰りで忠別岳までピストンする人も増えてきた。
4
白雲の避難小屋が見えてからがとても長かった。
話によると肉眼で捉えてから、1時間ぐらいはかかるらしい。
(^^ゞ
2016年09月25日 09:17撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲の避難小屋が見えてからがとても長かった。
話によると肉眼で捉えてから、1時間ぐらいはかかるらしい。
(^^ゞ
2
(9:40)白雲岳避難小屋
やっと着いたー。だいたい予定通りだけど、忠別の避難小屋で一緒だった3人の姿が見えたから、ここで待ってよう。
避難小屋の管理人さんは今日で下山するって。これからの出入りは2階から。
2016年09月25日 09:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(9:40)白雲岳避難小屋
やっと着いたー。だいたい予定通りだけど、忠別の避難小屋で一緒だった3人の姿が見えたから、ここで待ってよう。
避難小屋の管理人さんは今日で下山するって。これからの出入りは2階から。
3
やっと人の多いエリアに戻ってきて、ホッと一息ついた。
昨日の残りのあんぱん食べよー。
2016年09月25日 09:56撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと人の多いエリアに戻ってきて、ホッと一息ついた。
昨日の残りのあんぱん食べよー。
1
(10:10)出発
お世話になりました。ありがとう。
今年はもう来ないと思うけど、また来年ね。
青い空に赤い小屋が映える。
2016年09月25日 10:10撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(10:10)出発
お世話になりました。ありがとう。
今年はもう来ないと思うけど、また来年ね。
青い空に赤い小屋が映える。
7
これから緑岳まで行って、高原温泉に下山。
離れがたいけど、行かねばならぬ。
2016年09月25日 10:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから緑岳まで行って、高原温泉に下山。
離れがたいけど、行かねばならぬ。
1
2日前の朝、緑岳から戻る時にツルツルだった雪渓はすっかり緩んでいて歩きやすかった。
2016年09月25日 10:16撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日前の朝、緑岳から戻る時にツルツルだった雪渓はすっかり緩んでいて歩きやすかった。
1
空と雲がとても美しかった。
自然はどんだけクリエイティブなのさ。
2016年09月25日 10:22撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空と雲がとても美しかった。
自然はどんだけクリエイティブなのさ。
3
白雲の避難小屋でカップヌードルを食べていた男性と話をした。日本百名山はすでに終わっていて、転勤で北海道に来てからの3ヶ月で北海道百名山を登ったんだって。走ってないのにとても速かった。
2016年09月25日 10:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲の避難小屋でカップヌードルを食べていた男性と話をした。日本百名山はすでに終わっていて、転勤で北海道に来てからの3ヶ月で北海道百名山を登ったんだって。走ってないのにとても速かった。
3
2日目はどんよりした空模様だったけど、今日はすごい天気だね。しかも、かなり暑いときてる。
2016年09月25日 10:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目はどんよりした空模様だったけど、今日はすごい天気だね。しかも、かなり暑いときてる。
5
忠別避難小屋で一緒に泊まった3人パーティ。私よりも1時間半後に出発したけど、白雲避難小屋で追いついた。最後尾を歩くのは若い女性だけど、付かず離れずの距離で歩いてる。

このレコ見つけてくれるかな?白雲の小屋の前で撮った写真あるよー。
2016年09月25日 10:31撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別避難小屋で一緒に泊まった3人パーティ。私よりも1時間半後に出発したけど、白雲避難小屋で追いついた。最後尾を歩くのは若い女性だけど、付かず離れずの距離で歩いてる。

このレコ見つけてくれるかな?白雲の小屋の前で撮った写真あるよー。
7
高原温泉までは4kmの道のり。歩いたことがないけど、3人組が急→緩→急→緩→急って感じだよって教えてくれた。
2016年09月25日 10:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原温泉までは4kmの道のり。歩いたことがないけど、3人組が急→緩→急→緩→急って感じだよって教えてくれた。
1
青い空と白い雲。
飛行機分かるかな?
2016年09月25日 10:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と白い雲。
飛行機分かるかな?
2
(11:00)ホントの下山
最後の生存報告をしてから、高原温泉に下山します。
2016年09月25日 10:56撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(11:00)ホントの下山
最後の生存報告をしてから、高原温泉に下山します。
9
旭岳の雲も取れてとてもいい天気だった。山頂には沢山の人が座っていて、どこから下りるのかなー?と思ったら、おっちゃんにマーカー見て行きなさいって言われたよ。(笑)
2016年09月25日 10:58撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳の雲も取れてとてもいい天気だった。山頂には沢山の人が座っていて、どこから下りるのかなー?と思ったら、おっちゃんにマーカー見て行きなさいって言われたよ。(笑)
3
これでもかってぐらいマーカーが付いてる。
2016年09月25日 11:06撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもかってぐらいマーカーが付いてる。
1
朝の空気とは違う。
陽射しは強く、気温が高くて驚いた。
2016年09月25日 11:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の空気とは違う。
陽射しは強く、気温が高くて驚いた。
3
ミニロックガーデンを下りてきたところ。
ホントになかなかの急登だった。
2016年09月25日 11:23撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニロックガーデンを下りてきたところ。
ホントになかなかの急登だった。
1
可愛い赤ちゃんを連れていた休憩中の夫妻はかなりのベテランさんのようだった。赤ちゃんはすでに白雲に一泊したことがあるって。末恐ろしいわね。
2016年09月25日 11:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い赤ちゃんを連れていた休憩中の夫妻はかなりのベテランさんのようだった。赤ちゃんはすでに白雲に一泊したことがあるって。末恐ろしいわね。
7
山頂で靴紐を締め直さなかったことを後悔した。少し広いスペースで締め直すことに。去年買った靴がボロボロになっていた。4日前はほとんど傷んでなかったのに。(^^ゞ
2016年09月25日 11:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で靴紐を締め直さなかったことを後悔した。少し広いスペースで締め直すことに。去年買った靴がボロボロになっていた。4日前はほとんど傷んでなかったのに。(^^ゞ
5
鈴の音がした時にこっちも慣らす程度で、鈴と笛はほとんど使わなかった。トムラウシアタックの日には持つのも忘れてたの。
(-_-;)
2016年09月25日 12:01撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴の音がした時にこっちも慣らす程度で、鈴と笛はほとんど使わなかった。トムラウシアタックの日には持つのも忘れてたの。
(-_-;)
2
山頂を振り返る。緑岳は本当に緑なんだね。
2016年09月25日 12:04撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る。緑岳は本当に緑なんだね。
2
下りが続くと膝に負担がかかるから、ここでストックを取り出した。普段はほとんど使わないけど、いつも持ち歩くようにしてる。
2016年09月25日 12:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りが続くと膝に負担がかかるから、ここでストックを取り出した。普段はほとんど使わないけど、いつも持ち歩くようにしてる。
2
落石しそうな所もあるんだね。急な斜面を下るときはストックを使わないで、お尻をついて下りた方がよっぽど安全。
2016年09月25日 12:19撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石しそうな所もあるんだね。急な斜面を下るときはストックを使わないで、お尻をついて下りた方がよっぽど安全。
2
急な箇所を振り返る。崩れやすそうだから、少し間隔をあけた方がいいかも。
2016年09月25日 12:22撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な箇所を振り返る。崩れやすそうだから、少し間隔をあけた方がいいかも。
2
ソロの山ガールは写真を撮るために何度か立ち止まっていたから、抜きつ抜かれつ歩いたけど、結局はどうだったかな?
2016年09月25日 12:32撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソロの山ガールは写真を撮るために何度か立ち止まっていたから、抜きつ抜かれつ歩いたけど、結局はどうだったかな?
6
東京から来た山ガールは2週間前に初めて黒岳〜旭岳まで縦走したら、すっかり虜になったって。私のデカザックを見て、目をキラキラさせて話してくれた。「本州の山に興味はないの?」って聞かれたけど、北海道が好きすぎて離れられないの。
2016年09月25日 12:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京から来た山ガールは2週間前に初めて黒岳〜旭岳まで縦走したら、すっかり虜になったって。私のデカザックを見て、目をキラキラさせて話してくれた。「本州の山に興味はないの?」って聞かれたけど、北海道が好きすぎて離れられないの。
5
第二花園についた。色付きはピークかな。
13時前には下山しようと思ってたけど、足に疲れが出てきたので、休憩しながら下りることにした。
2016年09月25日 12:41撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二花園についた。色付きはピークかな。
13時前には下山しようと思ってたけど、足に疲れが出てきたので、休憩しながら下りることにした。
1
歩いてきた道を振り返る。標高と共にテンションが下がってくるのが分かる。緑岳から高原温泉までの間が、4日間の中で一番気温が高くて、水の消費が多かった。
2016年09月25日 12:40撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返る。標高と共にテンションが下がってくるのが分かる。緑岳から高原温泉までの間が、4日間の中で一番気温が高くて、水の消費が多かった。
3
どうしよう。
カムイミンタラの旅がもうすぐ終わっちゃう。
色んな感情が溢れてきて、泣きそうだった。
2016年09月25日 12:50撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうしよう。
カムイミンタラの旅がもうすぐ終わっちゃう。
色んな感情が溢れてきて、泣きそうだった。
5
ここの苔も見事だった。
2016年09月25日 12:53撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの苔も見事だった。
1
第一花園についた。ここのベンチでも少し休憩した。
ここで標高1,500mちょっと。高原温泉までは1.3kmで標高差は300mほど。
2016年09月25日 12:57撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一花園についた。ここのベンチでも少し休憩した。
ここで標高1,500mちょっと。高原温泉までは1.3kmで標高差は300mほど。
3
縦走するときはアップダウンがあるからそれほど気にならなかったけど、下山はかなり足に負担がかかることが分かった。
2016年09月25日 13:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走するときはアップダウンがあるからそれほど気にならなかったけど、下山はかなり足に負担がかかることが分かった。
1
今回歩いたルートは全部で58kmほどあった。
残り100分の1。最後は急な階段が続いた。
最後まで気を抜かなかった。
2016年09月25日 13:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回歩いたルートは全部で58kmほどあった。
残り100分の1。最後は急な階段が続いた。
最後まで気を抜かなかった。
1
空を見上げると優しい風に揺られた葉っぱ達が、お疲れさまと言ってくれてるようだった。
2016年09月25日 13:26撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を見上げると優しい風に揺られた葉っぱ達が、お疲れさまと言ってくれてるようだった。
5
何年か前に親孝行登山で沼巡りはしたことがあったけど、このルートを歩いたのは初めてだった。標高差が結構あるので、下山では足にくるんだね。
2016年09月25日 13:38撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何年か前に親孝行登山で沼巡りはしたことがあったけど、このルートを歩いたのは初めてだった。標高差が結構あるので、下山では足にくるんだね。
1
日帰り装備で軽やかに歩く人が多い中「この人どっから歩いて来たのさ」という出で立ちの私。
2016年09月25日 13:39撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日帰り装備で軽やかに歩く人が多い中「この人どっから歩いて来たのさ」という出で立ちの私。
3
(13:40)ゴール!!
4日前よりもグンと色付いていた。大雪山は私をまた少し成長させてくれた。大雪山の広さと深さと厳しさと美しさを満喫した最高の4日間だった。
2016年09月25日 13:41撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(13:40)ゴール!!
4日前よりもグンと色付いていた。大雪山は私をまた少し成長させてくれた。大雪山の広さと深さと厳しさと美しさを満喫した最高の4日間だった。
6
下山届はここで。「今日は何日でしたっけ?」とすっかり日付の感覚がなくなった。
2016年09月25日 13:44撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山届はここで。「今日は何日でしたっけ?」とすっかり日付の感覚がなくなった。
4
沼巡りの人も沢山いた。今日がピークかもしれない。温泉に入らないでバスに飛び乗る人も多かったけど、私はかなり臭いから、温泉入らなきゃね。(^^ゞ
2016年09月25日 13:48撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼巡りの人も沢山いた。今日がピークかもしれない。温泉に入らないでバスに飛び乗る人も多かったけど、私はかなり臭いから、温泉入らなきゃね。(^^ゞ
4
下山後にまっすぐ温泉に入るためにこのルートを選んだ。乳白色の温泉が体中に染みわたる。とてもいいお湯だった。何キロ落ちたかなと思って体重計に乗ったら、出発時より増えてた。(-_-;)
2016年09月25日 13:48撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後にまっすぐ温泉に入るためにこのルートを選んだ。乳白色の温泉が体中に染みわたる。とてもいいお湯だった。何キロ落ちたかなと思って体重計に乗ったら、出発時より増えてた。(-_-;)
9
行きかう人を眺めながら、4日間の出来事を振り返ってるところ。食料は3日分残ったから、水が取れれば同じ装備で6泊まではできそう。
15時のバスにしようかと思ったけど、混んでそうだったから次の便にしよう。
2016年09月25日 14:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きかう人を眺めながら、4日間の出来事を振り返ってるところ。食料は3日分残ったから、水が取れれば同じ装備で6泊まではできそう。
15時のバスにしようかと思ったけど、混んでそうだったから次の便にしよう。
2
と思ったら、次の便も激混みだった。(笑)
デカザックを担いだまま30分揺られても、片足立ちできるぐらいバランスは良かった。ヨガのおかげだと思う。
2016年09月25日 15:20撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、次の便も激混みだった。(笑)
デカザックを担いだまま30分揺られても、片足立ちできるぐらいバランスは良かった。ヨガのおかげだと思う。
3
私を遠くまで運んでくれた登山靴と疲れた足を解放してくれたサンダル。温泉入った後で登山靴履くの嫌だもんね。
2016年09月25日 15:22撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私を遠くまで運んでくれた登山靴と疲れた足を解放してくれたサンダル。温泉入った後で登山靴履くの嫌だもんね。
3
25kg→17kgまで減ったけど、パッキングが下手で出発時とほぼ同じ大きさだった。(^^ゞ
ロープウェイやタクシーは使ってないから、全部合わせて2,200円しかかかってないの。カムイミンタラは財布にも優しいのさ。
2016年09月25日 15:52撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25kg→17kgまで減ったけど、パッキングが下手で出発時とほぼ同じ大きさだった。(^^ゞ
ロープウェイやタクシーは使ってないから、全部合わせて2,200円しかかかってないの。カムイミンタラは財布にも優しいのさ。
8
ヤマプラを使ってあらゆるルートをシミュレーションして、このルートなら無理なく歩けると決めた。そのまま山行計画書としてプリントアウトできて便利だった。
2016年09月26日 07:33撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマプラを使ってあらゆるルートをシミュレーションして、このルートなら無理なく歩けると決めた。そのまま山行計画書としてプリントアウトできて便利だった。
7

感想/記録

この山行記録をまとめたものを1冊の本にしました。

山と言霊 〜第三章〜 遥かなる王冠を目指して
http://stone.circle-ebs.com/ceramic/20161204-19883.html

絶賛発売中です。(笑)
訪問者数:890人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/7
投稿数: 17
2016/10/5 17:23
 ステキなレコ(*・∀・*)ノ
最後まで読ませていただきました。ステキな山旅ですね。
トムラウシ、憧れです。。。
登録日: 2011/4/30
投稿数: 11
2016/10/5 19:55
 読んだよ(笑)
たくさんの思いがつまったコメント、楽しみにして読ませてもらいました。
やっぱり山は、そこにあるだけで、歩いて身を置くだけでおしえてくれる事がたくさんあるんだね。すごいな。

Dominonさんの行動力に乾杯!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 1
2016/10/6 8:14
 写真も文章も楽しませてもらいました
最後まで読ませてもらいました。山に対する考え方、共感する部分もたくさんあり、なるほどと思わされる部分もたくさんありました。
「いってらっしゃい」と言える時間に出発し、
「おかえりなさい」と言える時間までに帰ること。の部分は読んだ瞬間に涙がこぼれてしまいました。とても大切なことだと再認識させられました。ありがとうございます。
登録日: 2013/5/8
投稿数: 33
2016/10/6 10:16
 お疲れ様でした♪
こんな素敵な山行の途中にちょこっと出会えて嬉しかったです♪ 山に行くことに慣れて忘れそうになっていたことをあらためて見直すことができるレコでした。ありがとうございました。
登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/10/6 10:17
 Re: ステキなレコ(*・∀・*)ノ
kingscrossさん、こんにちは。
とてつもなく長いレコを読んでくれて、ありがとうございます。
レコを仕上げるのに2週間もかかりましたが、記憶は鮮明に残っていたので、感じたまま書き下ろしました。
過去に北海道の山に登ったことがあるんですね。本州からの遠征だと天気が難しいですよね。大雪山の山々は標高差はあまりないので、天気がよければ素晴らしい景色を見ながら歩けます。

トムラウシは短縮登山口から日帰りもできますが、見える景色が違いすぎて、やはりこのルートがいいなと思いました。十勝連峰まで抜ける方も何名かいましたが、水場は枯れているところも多いようです。時期と天気を見計らって、ぜひチャレンジして下さい。
登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/10/6 10:47
 Re: 読んだよ(笑)
cherryfarmさん、コメントありがとう。
これ最後まで読んじゃったんだね。(笑)
カムイミンタラの音を聞いていると、本当に色んなことを感じたし、体が少しずつ変わっていくのが分かって、なかなか興味深かった。
もうちょっと加筆する予定なので、また覗きに来てね。
登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/10/6 10:55
 Re: 写真も文章も楽しませてもらいました
tugutoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
70億以上の人間が住んでいる地球で、みなさんに出会えた奇跡に感謝しています。
一人寂しい夕食がとても楽しくなりました。

初雪の便りと共に身も心も麓に下りてきて、創作活動に切り替わりますが、一番好きなエリアにどっぷり浸かれたことをとても嬉しく思います。
登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/10/6 11:11
 Re: お疲れ様でした♪
Kiekoさん、コメントありがとうございます。
私も会えて嬉しかったです。あんな風に朝陽を見ながら、朝ご飯を食べれるなんて、そんな方法あるんだ〜と衝撃を受けました。
颯爽と歩く後姿を見たときに「あっ」と気付いたんですが「Kiekoさんですか?」とは聞けませんでしたね。(^^ゞ

今シーズンはちょっと厳しい時期になりましたが、今度ぜひご一緒してください。Kiekoさんに付いて行ったらもうちょっと速く歩けるようになるかも。
登録日: 2013/8/17
投稿数: 390
2016/10/6 19:40
 大作 再び
dominonさん、こんばんは

秋になり、昨年の日高のような大作、そろそろ出るのかなと思っていました。
トムラウシを北からピストンされたんですね。
あの道を1度の旅で2度噛みしめられるのは素晴らしいです。
高原温泉からというのもいいですね。

昨年歩いたときの、ロックガーデンを登り切り、
静寂の中、北沼とトムラウシが現れた時の記憶は、今でも宝物だと思っています。

東大雪荘も再開したようですね。
下山したときに、バッジと手ぬぐいは買ったんですが、
Tシャツは迷った末に我慢しちゃったんですよ。
でもそれが、心残りで・・・
この秋はなかなかタイミングとれなくて、北海道へ行けなかったんですが、
これで、また行く理由が出来た気がします(笑)。

最近は、あちこち落書きがあってホント嫌になりますが、
大雪辺りにもあるんですね。
関西のお山でも、岩に赤ペンキを塗りたくる輩がいて、意味不明ですよ。
登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/10/6 20:16
 Re: 大作 再び
3120mさん、コメントありがとうございます。
最後まで、読んでくれちゃったんですね。(^^ゞ
ソロだと感じることも多いので、そのまま書き下ろしていくと、巨大化するんですね。

初めて歩くロックガーデンは噂通りのロックロックでした。あのスケールの大きさは写真では伝えられませんね。トムラウシまでの長いピストンでしたが、天気が良かったので、本当に気持ちよく歩けました。

大好きなエリアで色々試してみたいこともあり、身を挺してみましたが、3泊4日でだんだん体が変化していくのがわかりました。体が浄化されていく感じがしましたね。1週間ならもっとすごいと思います。

また来年、Tシャツ買いに東大雪荘にいらして下さい。
登録日: 2016/6/11
投稿数: 15
2016/10/6 22:54
 素敵ですね!
dominonさん、こんにちは!
最後まで読ませていただきました〜〜(^^)
スゴイ!です。写真も文章も、山旅も(≧∇≦)
登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/10/6 23:56
 Re: 素敵ですね!
hithitさん、コメントありがとうございます。
記憶に残るとてもいい旅になりました。
標高差はさほどないので、天気がいいと本当に素晴らしいですね。
できるだけゆっくり長く歩きたいので、来年は5〜6泊してみたいです。
登録日: 2016/6/18
投稿数: 3
2016/10/26 23:27
 感銘を受けました!
たまたまヤマレコで見かけて、過去の山行記録やHPを楽しく拝読させていただきました。山行はもとより、dominon様の考え方、生き方にとても感銘を受けました。確かな目標と、充実した日常がとても羨ましくも思いました。これからも楽しいレコをアップして下さい。そしてdominon様の文章は素晴らしいですね。dominon様の素直さが伝わります。
登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/10/27 11:13
 Re: 感銘を受けました!
mt_hideさん、コメントありがとうございます。
超長いレコ最後まで読んでくれたんですね。文章を書くのはとても苦手で、猛烈に時間がかかりますが、ソロの時は五感をフルに使うので、写真を振り返りながら感じたことをそのまま書いています。まれに私の長編レコを楽しみにしてくれる方もいますね。(^^ゞ
まだ取り掛かれていませんが、長編レコは本にしようと思っていて、私にきっかけをくれた方に贈ろうと思っています。海外遠征の資金調達のため販売することも考えていますので、その際にはぜひ愛の手を〜。

無雪期シーズンが終了したので、しばらくは創作活動にシフトすると思いますが、来年は大きな目標にチャレンジする予定です。また覗きに来て下さい。
登録日: 2013/2/10
投稿数: 2
2016/11/2 22:12
 憧れのトムラウシ!
dominonさんはじめまして。

自分レコ(ミルフォードトラック)を見ていただいたみたいで、ありがとうございます。

トムラウシ。。。憧れです。実は昨年行こうと思いつつ、経験値が無さすぎて、黒岳〜旭岳を歩くことにしました。レコを読んで、やっぱこりゃ行くしかないな、と(笑)

ミルフォードトラック、楽しいですよ。
dominonさんの朝早い出発なら、景色を独占できるでしょう!!
(わ。羨ましい。)

そしてNZには他にも魅力的なトラックが沢山。また行きたい。。。
ミルフォードのレコ、楽しみにしてますね!
登録日: 2012/8/3
投稿数: 317
2016/11/4 9:17
 Re: 憧れのトムラウシ!
yamikuroさん、初めまして。コメントありがとうございます。
今後、海外の山やトレッキングを視野に入れていて、色々な方のレコを参考にしながら、イメージを膨らませています。
ミルフォードトラックは2年後の計画を立てていますが、ニュージーランドの景色はとても好みだと思いました。コメントいただいてから、ケプラートラックのレコも見せていただきましたが、こちらもとても参考になりました。お金と休みが工面できそうなら、両方とも歩いてみたいです。

心配しているのが、私はとても虫に刺されやすい体質なので、サンドフライ対策をどうしようかと思っています。去年トムラウシ温泉コースからピストンをした時には50箇所以上刺されました。(>_<;)

今年は台風の影響で、トムラウシへのアプローチはとても長い行程になりましたが、アタック日は天候に恵まれて、とても素晴らしい景色を見ることができました。来年はまた色んなルートからアプローチが可能になると思いますので、是非いらしてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ