ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968424 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

塩見岳(鳥倉林道からの往復)

日程 2016年09月24日(土) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー jun-ns
天候初日 曇り のち 雨
二日目 晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間7分
休憩
1時間31分
合計
9時間38分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)05:3206:06鳥倉林道登山口06:0706:57豊口山のコル06:5807:34水場07:3608:01塩川・鳥倉ルート合流点08:1108:29三伏峠小屋08:3708:52三伏山08:5309:40本谷山11:29塩見小屋12:1413:26塩見岳13:28塩見岳東峰13:4313:55塩見岳14:43塩見小屋14:5115:10宿泊地
2日目
山行
5時間46分
休憩
1時間23分
合計
7時間9分
宿泊地05:4006:26塩見岳06:2706:32塩見岳東峰06:5006:54塩見岳07:0407:44塩見小屋07:5609:13本谷山09:2310:06三伏山10:0810:18三伏峠小屋10:3810:48塩川・鳥倉ルート合流点10:5211:07水場11:1111:36豊口山のコル11:3812:09鳥倉林道登山口12:49鳥倉林道ゲート(駐車場)12:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

05:30
鳥倉林道駐車場のゲートから出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:30
鳥倉林道駐車場のゲートから出発!
05:36
鳥倉林道の濡れたアスファルトを歩いていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:36
鳥倉林道の濡れたアスファルトを歩いていく。
06:00
写真中央には出発地点の駐車場が写っている。
林道を2kmくら歩いた地点かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:00
写真中央には出発地点の駐車場が写っている。
林道を2kmくら歩いた地点かな。
06:05
やっと鳥倉登山口に到着。
ボックストイレが4つも設置されていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:05
やっと鳥倉登山口に到着。
ボックストイレが4つも設置されていた。
06:19
鳥倉登山口から三伏峠小屋まで、1/10ごとにこの標識が立てられている。
目安として、とても有り難い。
しかし、標高としても道のり距離にしても、等間隔に立てられてはいないと感じた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:19
鳥倉登山口から三伏峠小屋まで、1/10ごとにこの標識が立てられている。
目安として、とても有り難い。
しかし、標高としても道のり距離にしても、等間隔に立てられてはいないと感じた。
06:48
少し開けたので向こうの山を撮影。
稜線もはっきり見えたけど、青空ではないね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:48
少し開けたので向こうの山を撮影。
稜線もはっきり見えたけど、青空ではないね。
06:55
手摺と言うか、柵と言うか・・・。
作ってくれた方、ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:55
手摺と言うか、柵と言うか・・・。
作ってくれた方、ありがとうございます。
06:59
三伏峠まで約2km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:59
三伏峠まで約2km。
06:59
ひたすら登っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:59
ひたすら登っていく。
07:19
手作り感たっぷりの木製の階段。
作ってくれた方、ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:19
手作り感たっぷりの木製の階段。
作ってくれた方、ありがとうございます。
07:35
「ほとけの清水」
ここで水分補給。美味しかった〜。
ってか、ごしごしと顔も洗わせて貰った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:35
「ほとけの清水」
ここで水分補給。美味しかった〜。
ってか、ごしごしと顔も洗わせて貰った。
1
08:25
「日本一高い峠 三伏峠小屋まで あと200歩」
実際、俺の脚では220歩くらいだった。
俺の脚、短いらしい。。。笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:25
「日本一高い峠 三伏峠小屋まで あと200歩」
実際、俺の脚では220歩くらいだった。
俺の脚、短いらしい。。。笑
1
08:27
三伏峠小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:27
三伏峠小屋
08:37
三伏峠小屋のテント場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:37
三伏峠小屋のテント場
08:48
三伏山から望む塩見岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:48
三伏山から望む塩見岳
1
08:48
振り返ると三伏峠小屋が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:48
振り返ると三伏峠小屋が見えた。
09:17
「のぞき岩」から下を覗き込んでみた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:17
「のぞき岩」から下を覗き込んでみた。
09:18
「のぞき岩」からの展望 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:18
「のぞき岩」からの展望 
09:18
「のぞき岩」からの展望◆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:18
「のぞき岩」からの展望◆
09:18
「のぞき岩」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:18
「のぞき岩」
09:39
本谷山(2,658m)から望む塩見岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:39
本谷山(2,658m)から望む塩見岳。
09:39
本谷山からの展望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:39
本谷山からの展望
09:39
本谷山からの展望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:39
本谷山からの展望
09:39
本谷山からの展望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:39
本谷山からの展望
09:55
塩見岳が近付いてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:55
塩見岳が近付いてきた。
1
11:28
塩見小屋に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28
塩見小屋に到着!
2
11:29
塩見小屋の本館(左手前)と別館(右奥)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:29
塩見小屋の本館(左手前)と別館(右奥)
11:54
塩見小屋からの展望。
一番高く見えるのが間ノ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:54
塩見小屋からの展望。
一番高く見えるのが間ノ岳。
12:19
塩見小屋で1時間弱の休憩し、塩見岳山頂へ進んだ。
山頂付近、ガスってる…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:19
塩見小屋で1時間弱の休憩し、塩見岳山頂へ進んだ。
山頂付近、ガスってる…。
12:19
雨がパラついてきた…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:19
雨がパラついてきた…。
12:28
ナナカマドの紅葉と赤い実が綺麗だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:28
ナナカマドの紅葉と赤い実が綺麗だった。
12:37
振り返って撮影。
塩見小屋が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:37
振り返って撮影。
塩見小屋が見える。
12:40
印を頼りに進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:40
印を頼りに進む。
12:44
岩場を登っていく。
印が無ければルートが分かり難い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:44
岩場を登っていく。
印が無ければルートが分かり難い。
1
12:48
黄と赤の印を頼りにひたすら岩場を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:48
黄と赤の印を頼りにひたすら岩場を登る。
12:52
アップダウンあり。
ここを下って、登っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:52
アップダウンあり。
ここを下って、登っていく。
12:54
馬ノ背から望む白峰三山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:54
馬ノ背から望む白峰三山。
13:18
もう少し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:18
もう少し!
13:26
塩見岳西峰(3,047m)を登頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:26
塩見岳西峰(3,047m)を登頂!
13:26
西峰から望む東峰。
ガスっちゃってる。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:26
西峰から望む東峰。
ガスっちゃってる。。。
13:29
塩見岳東峰(3,052m)を登頂!
ガスって何も見えない!!
誰も居ない!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:29
塩見岳東峰(3,052m)を登頂!
ガスって何も見えない!!
誰も居ない!!
13:30
東峰から見た西峰がこんな感じ。
近くなのにガスで霞んでる。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:30
東峰から見た西峰がこんな感じ。
近くなのにガスで霞んでる。。。
13:39
暫く待っても誰も来ないので、セルフタイマーを使って自分で記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:39
暫く待っても誰も来ないので、セルフタイマーを使って自分で記念撮影。
13:41
転がってたこの2つの石にスマホを挟んで固定して、記念撮影した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:41
転がってたこの2つの石にスマホを挟んで固定して、記念撮影した。
13:59
印を頼りに、雨で濡れている岩場を慎重に下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:59
印を頼りに、雨で濡れている岩場を慎重に下る。
14:09
雨の中の撤退。
これで風が強かったら、泣いてたかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:09
雨の中の撤退。
これで風が強かったら、泣いてたかも。
15:14
塩見小屋に戻って、受け付けして渡された携帯トイレ袋。
結構大きい。
五百円玉は大きさ比較用。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:14
塩見小屋に戻って、受け付けして渡された携帯トイレ袋。
結構大きい。
五百円玉は大きさ比較用。
1
15:15
塩見小屋で自分に割り当てられた就寝スペース。
別館の上段。
6人スペースを4人での使用で、余裕を持って横になることができた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:15
塩見小屋で自分に割り当てられた就寝スペース。
別館の上段。
6人スペースを4人での使用で、余裕を持って横になることができた。
1
17:01
塩見小屋での夕食。
カレー、御替り自由。
みんな、御替りしてた。
3千m峰の近くでこの食事を摂れるのは有り難い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:01
塩見小屋での夕食。
カレー、御替り自由。
みんな、御替りしてた。
3千m峰の近くでこの食事を摂れるのは有り難い。
1
17:22
小屋から望む塩見岳。
めっちゃ晴れてるし!!
さっきはガスって何も見えなかったのに!!orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:22
小屋から望む塩見岳。
めっちゃ晴れてるし!!
さっきはガスって何も見えなかったのに!!orz
17:32
夕日に映える塩見岳。
この瞬間に登頂していたかった・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:32
夕日に映える塩見岳。
この瞬間に登頂していたかった・・・。
1
17:35
何枚も撮ってしまう塩見岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:35
何枚も撮ってしまう塩見岳。
2
17:37
塩見岳をバックに撮って貰った♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:37
塩見岳をバックに撮って貰った♪
2
04:47
塩見小屋での朝食。
美味しく戴きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
04:47
塩見小屋での朝食。
美味しく戴きました。
1
05:57
昨日のリベンジを果たすべく、塩見岳山頂へリトライ!
天頂には青空の中に飛行機雲!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:57
昨日のリベンジを果たすべく、塩見岳山頂へリトライ!
天頂には青空の中に飛行機雲!
05:59
青空なんだけど、稜線付近は絶えずガスが覆っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:59
青空なんだけど、稜線付近は絶えずガスが覆っていた。
06:12
晴れることを祈りながら、ガスの中、岩場を再び登っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:12
晴れることを祈りながら、ガスの中、岩場を再び登っていく。
06:26
塩見岳西峰を再登頂!
小屋から空身で50分で来れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:26
塩見岳西峰を再登頂!
小屋から空身で50分で来れた。
1
06:29
塩見岳東峰を再登頂!
東峰から見た西峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:29
塩見岳東峰を再登頂!
東峰から見た西峰。
06:30
雲海・・・。
また何も見えないのか・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:30
雲海・・・。
また何も見えないのか・・・?
06:36
今度は人に撮って貰った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:36
今度は人に撮って貰った。
06:48
晴れた〜〜〜!!!
待った甲斐があった!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:48
晴れた〜〜〜!!!
待った甲斐があった!!!
06:51
東峰から望む西峰。
その向こう側も晴れてきたね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:51
東峰から望む西峰。
その向こう側も晴れてきたね!
06:52
富士山と塩見岳東峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:52
富士山と塩見岳東峰
2
06:53
塩見岳西峰から望む白峰三山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:53
塩見岳西峰から望む白峰三山。
06:54
塩見岳西峰から望む富士山と東峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:54
塩見岳西峰から望む富士山と東峰。
06:56
塩見岳西峰から望む白峰三山,富士山,塩見岳東峰。
(富士山は逆光で潰れちゃってる。。。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:56
塩見岳西峰から望む白峰三山,富士山,塩見岳東峰。
(富士山は逆光で潰れちゃってる。。。)
06:56
すっかり晴れ渡った。
富士山はいつ見ても美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:56
すっかり晴れ渡った。
富士山はいつ見ても美しい。
1
07:00
塩見岳西峰にて富士山をバックに撮って貰った。
(もう少し下側を映して欲しかった・・・。これじゃ太陽が入ってモロに逆光になっちゃってる。。。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:00
塩見岳西峰にて富士山をバックに撮って貰った。
(もう少し下側を映して欲しかった・・・。これじゃ太陽が入ってモロに逆光になっちゃってる。。。)
07:04
西峰の西側を撮って、下山開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:04
西峰の西側を撮って、下山開始!
07:07
写真中央には塩見小屋が見えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:07
写真中央には塩見小屋が見えている。
07:10
岩場を慎重に下りていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:10
岩場を慎重に下りていく。
07:19
途中、右手に見えた白峰三山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:19
途中、右手に見えた白峰三山。
07:28
この写真じゃ分かり難いけど、三伏峠小屋まで見えている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:28
この写真じゃ分かり難いけど、三伏峠小屋まで見えている。
07:56
西峰から40分で小屋まで下りてきた。
10分休憩して、これを撮って下山再開!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:56
西峰から40分で小屋まで下りてきた。
10分休憩して、これを撮って下山再開!
07:56
この稜線を戻っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:56
この稜線を戻っていく。
1
07:58
遠くには中央アルプスが見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:58
遠くには中央アルプスが見えた。
08:05
塩見新道分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:05
塩見新道分岐
08:54
稜線上を戻っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:54
稜線上を戻っていく。
1
09:13
本谷山まで戻ってきた。
本谷山から望む塩見岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:13
本谷山まで戻ってきた。
本谷山から望む塩見岳。
09:13
本谷山から望む中央アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:13
本谷山から望む中央アルプス。
09:13
本谷山から望む仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:13
本谷山から望む仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳。
1
09:29
振り返って望む塩見岳。
晴れまくり。
この時、山頂ではどんな眺望だったのだろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:29
振り返って望む塩見岳。
晴れまくり。
この時、山頂ではどんな眺望だったのだろう?
2
09:33
「のぞき岩」から撮影。
例によって、三伏峠小屋が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:33
「のぞき岩」から撮影。
例によって、三伏峠小屋が見えた。
09:35
「のぞき岩」に登って・・・
(撮影を頼んだ方が間違ってシャッターを押してくれた。笑い)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:35
「のぞき岩」に登って・・・
(撮影を頼んだ方が間違ってシャッターを押してくれた。笑い)
09:36
「のぞき岩」で撮影!
して貰うも、足元が写って無さ過ぎて、「のぞき岩」の上に立っている迫力が全く撮れてない。orz
自分は、その方をもっと迫力が伝わるように撮りましたよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:36
「のぞき岩」で撮影!
して貰うも、足元が写って無さ過ぎて、「のぞき岩」の上に立っている迫力が全く撮れてない。orz
自分は、その方をもっと迫力が伝わるように撮りましたよ!
2
10:08
三伏山にて、塩見岳をバックに撮って貰った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:08
三伏山にて、塩見岳をバックに撮って貰った。
10:09
三伏山からの望む三伏峠小屋。
その向こう側も綺麗に見通せた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:09
三伏山からの望む三伏峠小屋。
その向こう側も綺麗に見通せた。
10:09
三伏山からの望む中央アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:09
三伏山からの望む中央アルプス。
10:09
三伏山からの望む仙丈ヶ岳,本谷山,北岳,間ノ岳,農鳥岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:09
三伏山からの望む仙丈ヶ岳,本谷山,北岳,間ノ岳,農鳥岳。
10:17
三伏峠小屋まで戻ってきた。
冷えた炭酸飲料を所望したが、冷やされて無いポカリが2本あるだけだった。
自前のアクエリアスを飲んだ。
ここで約20分休憩して、10:38に下山再開。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17
三伏峠小屋まで戻ってきた。
冷えた炭酸飲料を所望したが、冷やされて無いポカリが2本あるだけだった。
自前のアクエリアスを飲んだ。
ここで約20分休憩して、10:38に下山再開。
1
10:51
塩川ルート分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:51
塩川ルート分岐
11:07
「ほとけの清水」
また3杯ほど頂戴した。美味しかった〜。
そして、またゴシゴシと顔を洗わせて貰った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07
「ほとけの清水」
また3杯ほど頂戴した。美味しかった〜。
そして、またゴシゴシと顔を洗わせて貰った。
11:36
木漏れ日の中、気持ち良く下っていけた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:36
木漏れ日の中、気持ち良く下っていけた。
12:09
鳥倉登山口まで戻ってきた〜。
3台ほど、自転車もあった。
確かに、駐車場からここまでは自転車で来るのが正解かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:09
鳥倉登山口まで戻ってきた〜。
3台ほど、自転車もあった。
確かに、駐車場からここまでは自転車で来るのが正解かも。
1
12:11
鳥倉林道、登山口から駐車場までの約2.5kmがかったるい。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:11
鳥倉林道、登山口から駐車場までの約2.5kmがかったるい。。。
12:18
中央右寄りに駐車場が見えている。
そこまであと約2km。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:18
中央右寄りに駐車場が見えている。
そこまであと約2km。。。
1
12:40
道端にはカメムシが沢山に居た。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:40
道端にはカメムシが沢山に居た。。。
1
12:49
駐車場に到着。下山完了!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:49
駐車場に到着。下山完了!
15:53
信州まつかわ温泉 清流苑
当初、塩水温泉が湧いてるという塩鹿温泉に行ったが、この日は日帰り入浴御断りとのことで入浴できなかった。
なので、少し足を伸ばしてここで入浴した。大人400円にしてはとても良い温泉だった。(足を伸ばしてって言うか、松川ICが近くて、帰り道の途中みたいなものだった。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:53
信州まつかわ温泉 清流苑
当初、塩水温泉が湧いてるという塩鹿温泉に行ったが、この日は日帰り入浴御断りとのことで入浴できなかった。
なので、少し足を伸ばしてここで入浴した。大人400円にしてはとても良い温泉だった。(足を伸ばしてって言うか、松川ICが近くて、帰り道の途中みたいなものだった。)

感想/記録
by jun-ns

先月は山へ行けなかった為、二ヶ月ぶりの山行となった。
前日の昼休みに塩見小屋へ電話して宿泊予約をした。
「いっぱいですが、1名なら大丈夫ですよ。」
とのことだったので、混んでいることがわかった。

前夜23時には林道ゲートの駐車場へ入るつもりでいたが、
林道の入り口がよくわからず迷って時間を喰ってしまった。
駐車場に着いたのは、日付変わって0時10分くらいだった。

登り途中、何人かの方と話をした。
「昨日、小屋に電話をしたけど、いっぱいで宿泊予約できなかったよ。」
という方も居た。
Webの情報では塩見小屋の定員は40人だが、60人は予約を取っただろうとのこと。
寿司詰めを覚悟した。

塩見小屋へは昼前に到着した。
そこで小一時間休憩した後、山頂へアタックした。
・・・が、小屋を出発して直ぐに雨が降り出した。
小雨だったので、そのまま登っていき、登頂した。
しかし、山頂ではガスが晴れず、眺望は無かった。
山頂で30分くらいガスが晴れるのを待ってみたけど、晴れることは無かった。
そして、ずぶ濡れになりながら小屋へ戻った。

塩見小屋、自分の寝場所に割り当てられた番号は51番だった。
定員は60人くらいかもしれない。(全部の番号を確認するの忘れた。。。)
しかも、雨が降ったせいか、キャンセルも何人か居たとかで、寿司詰めでは無く、スペース的に余裕をもって寝ることができた。

二日目、前日のリベンジを果たすべく、今度は空身で山頂へアタックした。
再登頂時、またガスっていた。
しかし、少し待機していたら見事に晴れ渡ってくれた。
白峰三山は勿論のこと、富士山もはっきりと見通せた。
上手いことリベンジを果たせた。

このルート、「日帰りします。」という方も何人か居た。
自分には体力的に無理だろう。
一泊二日で丁度良かった。

山頂での360°パノラマも堪能できたし、とても気持ちの良い山行だった。








訪問者数:177人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ