ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968747 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳:100名山リーチ(^^)v

日程 2016年09月24日(土) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー rojya-su
天候晴れたり曇ったり時にパラリと降ったり。
結局山頂は残念ながらガスだった。
ても紅葉を眺めるには良かった(^^)d
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
埼玉在住なので関越道東松山インターから松本インタ−へ。
中央道ほど混まないのでこっちがいい。

5時前で沢渡第3に駐車
紅葉ピーク前なのでそれほどの混雑ぢゃ無かったがそれなりに混雑してて、バスターミナルに近い場所はうまってた。
バスは6:10に乗ったが1台で全員座れた。
初日に凅沢までなら慌てて早いバスに並ばずに少しゆっくり目に出たほうが良いようだわ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間58分
休憩
21分
合計
5時間19分
S河童橋06:4907:22明神館07:31徳本口(徳本峠分岐)08:07徳澤園08:0808:18新村橋(パノラマ分岐)08:55横尾 (横尾山荘)09:1209:30横尾岩小屋跡10:08本谷橋10:0911:10Sガレ12:01涸沢ヒュッテ12:0312:08涸沢
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
凅沢 4:48
ザイテングラート取付 5:52着 5:57発
奥穂高山荘 6:54着 7:03発
奥穂高岳山頂 7:44着 7:59発
奥穂高山荘 8:40着 8:52発
ザイテングラート取付 9:43着 9:50発
凅沢小屋 10:21着 10:41発
凅沢 10:45着 11:16発
本谷橋 12:45着 12:48発
横尾 13:33着 13:50発
河童橋 16:01 
コース状況/
危険箇所等
危険、注意とは言われるものの、よく整備されたルートで天気が良ければ慎重に歩けば何も問題無いと思う。
でも霧で濡れたザイテンや奥穂高の岩場は気を使ったわさ。
下りは特に・・・
鎖場はやさしいが濡れた下りでは鎖が有るのが非常に助かる。
梯子も直角では無いし短いので何も難しくない。
鎖の無い場所のほうがむしろ危ないなと思ったわさ(^_^;)
ても決して油断せず慌てずに行けば大丈夫♪
その他周辺情報コンビニ
新島々のセブンイレブンが最後。
松本インタ−からならそこまでは多数有り。

トイレ
各山小屋に有料にて。

水場
凅沢まで各小屋界隈で豊富。

温泉
沢渡界隈の温泉は混む。
とっておきのナイショの温泉はこの日は湯を抜いてて入れず残念。

ちょいと離れてはいるが姥捨SAからETC で出ると戸倉上山田温泉が20分程と近い。
上信越道で帰るおいらにゃ坂城のインターが帰るに近いので便利でいいんぢゃ。

22時までやってる観世温泉でええ湯にゆっくり漬かった。
薄い緑色のかけ流しで地元でも人気のいいお湯。
300円で入れるのがええ♪(月曜休 5時〜22時)
http://chikuma-kanko.com/modules/knavi/index.php?lid=64

缶ビール
凅沢ヒュッテ:スーパードライ・一番搾り
凅沢小屋  :スーパードライ・サッポロ黒
生はどうせドライぢゃから呑んでない。


テント場
奥穂高山荘は土曜日13時頃にかなり埋まったと聞く。
はたしておいらが目指した15時着目処で到着すれば張れたのか?不明。
誰かのレコに出て来ないかな(^_^;)

おいらは確実に張れる凅沢に張った。
凅沢はヒュッテから離れればいい場所豊富なんで何とでもなる。
トイレが遠いんで寝る直前まで小屋のテラスで過ごしたが(笑)

装備

個人装備 ウィスキーだけ持って行った。
共同装備 1人だから無し(>_<)

写真

昨日までずっと大雨が続いたそうな。
梓川も少々濁りが残り穂高の稜線は霧の中・・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日までずっと大雨が続いたそうな。
梓川も少々濁りが残り穂高の稜線は霧の中・・・・・
横尾に着く頃には陽も当たり始め登山日和になりつつ♪
このまま晴れてくれんかな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に着く頃には陽も当たり始め登山日和になりつつ♪
このまま晴れてくれんかな〜
凅沢手前の崩落現場。
しっかり整備してくれてて助かるが、まだ不安定で今後も要注意ぢゃわ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凅沢手前の崩落現場。
しっかり整備してくれてて助かるが、まだ不安定で今後も要注意ぢゃわ。
画像中央にテント場が見えてる。
でも見えてからがけっこう遠いんぢゃよな(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画像中央にテント場が見えてる。
でも見えてからがけっこう遠いんぢゃよな(笑)
凅沢ヒュッテからテント場を眺める。
まだテントは少ないねぇ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凅沢ヒュッテからテント場を眺める。
まだテントは少ないねぇ。
2
最も凅沢小屋に近い(ヒュッテから遠い)場所に設営。
地面が良い場所で楽だわさ〜〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最も凅沢小屋に近い(ヒュッテから遠い)場所に設営。
地面が良い場所で楽だわさ〜〜〜
3
ヒュッテのテラスは相変わらず賑わっておった。
さて。ビールビール♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテのテラスは相変わらず賑わっておった。
さて。ビールビール♪
1
だんだんテントも増えてきたよ〜〜〜〜
ついでにガスも・・・・
夜中には少し雨がテントを叩いたがな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんテントも増えてきたよ〜〜〜〜
ついでにガスも・・・・
夜中には少し雨がテントを叩いたがな。
2
凅沢小屋のテラス。
サッポロビールが呑みたくて(笑)
でも山が見えなくて残念ぢゃよな〜〜〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凅沢小屋のテラス。
サッポロビールが呑みたくて(笑)
でも山が見えなくて残念ぢゃよな〜〜〜〜
1
凅沢小屋側から見下ろすテント場。
霧が晴れるのを祈りつつすっかり酔っぱらって寝る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凅沢小屋側から見下ろすテント場。
霧が晴れるのを祈りつつすっかり酔っぱらって寝る。
2
翌朝、5時前にテントを出る。
すでにザイテンにヘッデンの灯りが見えた。
何時に出たの?
少し登ってテント村を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、5時前にテントを出る。
すでにザイテンにヘッデンの灯りが見えた。
何時に出たの?
少し登ってテント村を見下ろす。
3
明るくなり始め、空が焼け雲が踊るのが見えてきた。
好きな時間だわ(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなり始め、空が焼け雲が踊るのが見えてきた。
好きな時間だわ(^^)v
5
ガスが縦に横に走って時を煽っておったわい。
でも朝のいい時間は短い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが縦に横に走って時を煽っておったわい。
でも朝のいい時間は短い。
バハムート、メガフレアと共に出現(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バハムート、メガフレアと共に出現(笑)
6
斜面が一気に紅に染まっていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面が一気に紅に染まっていく。
6
麦畑のようぢゃのぉ〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦畑のようぢゃのぉ〜〜
13
いい色に染まっておった。
ガスがアクセントになってなかなかええ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい色に染まっておった。
ガスがアクセントになってなかなかええ♪
8
おっかなそうなザイテングラートも美しく染まっておった。
これを行くでぇ〜〜〜〜〜〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっかなそうなザイテングラートも美しく染まっておった。
これを行くでぇ〜〜〜〜〜〜〜
7
ザイテン途中から霧が濃くなり始める。黙々と登るしかないねぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイテン途中から霧が濃くなり始める。黙々と登るしかないねぇ
しっとりとした穂高岳山荘着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりとした穂高岳山荘着。
イワヒバリさんも天気悪くてガッカリか? いえいえ、頑張って餌を探しておるんよ。
でもおこぼれはあまり無いみたい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリさんも天気悪くてガッカリか? いえいえ、頑張って餌を探しておるんよ。
でもおこぼれはあまり無いみたい?
2
全面濡れた奥穂高岳の岩場に突入ぢゃ〜〜〜
恐いのぉ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全面濡れた奥穂高岳の岩場に突入ぢゃ〜〜〜
恐いのぉ・・・
1
少し明るくなりたまに青空も♪
期待するがどうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し明るくなりたまに青空も♪
期待するがどうか?
ピッケルの刺さった道標。
書いてある距離は直線距離でしょ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッケルの刺さった道標。
書いてある距離は直線距離でしょ??
山頂らしい。賑わってるわさ。
残念ながらガスは退かず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂らしい。賑わってるわさ。
残念ながらガスは退かず。
1
そして、ついに獲った〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
よくがんばった〜〜〜〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ついに獲った〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
よくがんばった〜〜〜〜〜
9
山座盤ありがたいけど今回は活躍しない白い景色(;_;)
かえろ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座盤ありがたいけど今回は活躍しない白い景色(;_;)
かえろ。
1
奥穂高山荘に戻ったが、この最後が急で恐い。
すれ違いに注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高山荘に戻ったが、この最後が急で恐い。
すれ違いに注意。
ザイテンを下るとガスが薄くなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイテンを下るとガスが薄くなってきた。
やっと見えた青空と稜線。
でも上のほうはまだダメだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見えた青空と稜線。
でも上のほうはまだダメだった。
2
テント場はまだ遠いのぉ〜〜
随分撤収しとるようぢゃわ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場はまだ遠いのぉ〜〜
随分撤収しとるようぢゃわ。
2
紅葉はパーツ的に綺麗に染まったのあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はパーツ的に綺麗に染まったのあり。
8
遠く常念をバックに。
手前は屏風ね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く常念をバックに。
手前は屏風ね。
8
凅沢小屋に無事に戻った〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凅沢小屋に無事に戻った〜
1
まだ山頂はガスの中か〜〜〜
降りると晴れるパターンと思ったが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ山頂はガスの中か〜〜〜
降りると晴れるパターンと思ったが。
テント畳んで撤収〜〜〜
日曜日なのに結構登って来るよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント畳んで撤収〜〜〜
日曜日なのに結構登って来るよ。
2
本谷橋ではテレビのロケちぅ
小さな旅の収録らしい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋ではテレビのロケちぅ
小さな旅の収録らしい?
1
河童橋まで降りたわさ。
もうオーバーペースで足は全損(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋まで降りたわさ。
もうオーバーペースで足は全損(笑)
最後まで奥穂高岳のピークは見れなかったよ。
また来るからな(^○^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで奥穂高岳のピークは見れなかったよ。
また来るからな(^○^)
3

感想/記録

え、奥穂高岳まだなの?
と、よく言われる。
凅沢には何度も来てるのに何故か穂高と名の付く山には1つも登って無かったんよ。

凅沢の紅葉は観光地なら見頃とでも書いておけば当たり障り無い程度か。
まだ少し早かった。
でも紅葉目的の登山者も多くヒュッテも小屋も布団1枚に2人だったとのこと。
テントは500張りって書いてたけどそんなにあったかな?
紅葉は部分的には良く色付いておりそれなりに楽しめたわさ。
目の前の紅葉が朝日に染まって行くのは素晴らしかったわい(^^)d


ザイテンから先は濡れており気を使ったわい。
穂高岳山荘から先は霧で行きも帰りも濡れたままぢゃった。
やっと着いた山頂はあいにくずーっと霧は取れず、信じられない景色は見れなかった(>o<")
まあまた来いってことぢゃろね。
次回は岳沢側からトライしてみたいのぉ

下りは更に気を使ったが、ザイテンから下は晴れてたのか乾き初めておった。
でもやっぱ石を落としたりせんように歩かんといかんので苦手な下りがいっそう遅くなったわい。
浮き石も多かったわさ。

もう1泊しても良かったんぢゃが翌日の予報が良くないので頑張って一気に降りてもーたが徳沢に泊まるチャンスを逃したかな(^_^;)

来週末には紅葉はいい状態になりそうなんぢゃが天気どうなるかいね?
何度見ても凅沢の紅葉は気になるねぇ(^^)



行き帰りで何度かお会いしたおねーさん。
帰路は相当脚に来てて心配でしたが無事に上高地に戻れましたか?
バスに間に合ったかしら?
あまり無理しないでね。

奥穂高岳までほぼ一緒だった4人パーティーの若い衆さん。
おかげで厳しいルートも楽しく登れましたよ。
吊り尾根では絶景を見れたんぢゃかいかな?
きっと元気に岳沢に降りたよね。
山頂でシャッターありがとうございます。

2日続けてザイテンを往復した元気なソロのお嬢さん。
凄いな〜〜〜
厳しい場所も軽々と登って行ったねぇ
ザイテン2往復した感想を是非聞いてみたいねぇ(^^)

おいらの妖怪バンダナみて声かけてくれたファッショナブルな可愛いお嬢さん。
声もすごく可愛かったよ(^^)d
半袖1枚であのあと寒く無かった?
でもきっといい山になったよね(^^)d

S ガレ手前ですれ違った笑顔が素敵なおばーちゃん。
ゆっくりゆっくり楽しんで登ってましたね。
おいらもあんな笑顔でノンビリ山を登れるようになりたいですわ〜
きっと凅沢の景色をあの笑顔で眺めてたんでしょうね。
おいらもそれが出来るようになりたいっす。



あはは♪
振り返ってみるとおいらも髄分楽しい山ぢゃったな(笑)
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/14
投稿数: 89
2016/9/29 20:47
 てっぺんは
ガスで残念でしたが、良い山行だったのが伝わってきます。
山も良い色に染まってきたようで綺麗な写真ありがとうございます。
登録日: 2012/8/23
投稿数: 202
2016/9/29 21:59
 Re: てっぺんは
東北のお山はこれからがピークですよね?
どっか行きたいけどなかなか日程が取れず・・・・
山の紅葉は短いから美しさが凝縮されるんだな〜と思ってます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ