ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968773 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

根子岳〜浦倉山〜四阿山周回

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー chobit(CL), その他メンバー2人
天候2000mより下は曇り、頂上付近はガスゥ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間40分
休憩
1時間15分
合計
10時間55分
S菅平牧場登山口05:0005:25東屋05:3006:35根子岳06:4507:20小根子岳北肩07:20奥ノ院分岐12:10浦倉山12:2013:10四阿山14:0014:30中四阿15:05小四阿15:55菅平牧場登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

もうすぐ夜明け、根子岳コースから出発します。
暗くてわからなかったのですが、この横にトイレがありました。
2016年09月24日 05:05撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ夜明け、根子岳コースから出発します。
暗くてわからなかったのですが、この横にトイレがありました。
下は雲海が広がっています。
2016年09月24日 05:21撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は雲海が広がっています。
根子岳頂上はガスの中だけど晴れることを期待して。
2016年09月24日 05:22撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳頂上はガスの中だけど晴れることを期待して。
明けてきました。東屋からの景色。
雲が低いのが気にかかるなぁ。
2016年09月24日 05:27撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明けてきました。東屋からの景色。
雲が低いのが気にかかるなぁ。
傾斜は緩やかに登っていきます。
2016年09月24日 05:53撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜は緩やかに登っていきます。
根子頂上です。やっぱりガスだ。風も南から湿った空気を運んでいて取れる気配なし。
2016年09月24日 06:30撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子頂上です。やっぱりガスだ。風も南から湿った空気を運んでいて取れる気配なし。
どこに山があるのか?ツルッツルでまったくわからないよ。
2016年09月24日 06:39撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこに山があるのか?ツルッツルでまったくわからないよ。
根子岳到着です。まったくのガスの中。
あ〜、ここから四阿山が見えるはずなのになぁ。
今日1日ずっとガスの中か。
2016年09月24日 06:46撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳到着です。まったくのガスの中。
あ〜、ここから四阿山が見えるはずなのになぁ。
今日1日ずっとガスの中か。
小根子に向かう登山道。ガスが取れました。
向こうには妙高が見れます。
2016年09月24日 07:00撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小根子に向かう登山道。ガスが取れました。
向こうには妙高が見れます。
向こうは北アルプス、白馬。
朝日に照らされていい感じ(^^
2016年09月24日 07:03撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは北アルプス、白馬。
朝日に照らされていい感じ(^^
小根子肩に向かいます。
おっ?ガスがとれてきた。
2016年09月24日 07:09撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小根子肩に向かいます。
おっ?ガスがとれてきた。
小根子が見えました。
笹が茂って気持ちいい登山道です。
2016年09月24日 07:11撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小根子が見えました。
笹が茂って気持ちいい登山道です。
1
小根子岳頂上。ここだけでも天気で良かった。
2016年09月24日 07:13撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小根子岳頂上。ここだけでも天気で良かった。
こっちはなんとか日が照っています。
浦倉山方面はガスだなぁ。これからどうなるのか。
2016年09月24日 07:20撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちはなんとか日が照っています。
浦倉山方面はガスだなぁ。これからどうなるのか。
1
下は全域雲海、妙高まで見えました。
2016年09月24日 07:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は全域雲海、妙高まで見えました。
1
白馬アップ。カメラの調子が良くありません。
向こうは白馬ですね。白馬に陽が射しています。
北アルプスは天気良さそうだ。
2016年09月24日 07:21撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬アップ。カメラの調子が良くありません。
向こうは白馬ですね。白馬に陽が射しています。
北アルプスは天気良さそうだ。
米子瀑布分岐までのルートが笹を縫って見えます。
今度は緩やかな下りです。
でもまだ7時なので笹に着いた露でズボンはベチャベチャになりました。
2016年09月24日 07:31撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米子瀑布分岐までのルートが笹を縫って見えます。
今度は緩やかな下りです。
でもまだ7時なので笹に着いた露でズボンはベチャベチャになりました。
1
小根子からのルートです。
2016年09月24日 07:36撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小根子からのルートです。
米子瀑布分岐です。これから約600mの下り。
登山口の標高より低いぞ。
2016年09月24日 07:41撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米子瀑布分岐です。これから約600mの下り。
登山口の標高より低いぞ。
1
ウメバチソウが咲いていました。ピンボケ。
2016年09月24日 07:48撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウが咲いていました。ピンボケ。
1
米子分岐から2m以上の笹が生い茂っていますが、幅3m以上にわたって刈られていました。
2016年09月24日 07:49撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米子分岐から2m以上の笹が生い茂っていますが、幅3m以上にわたって刈られていました。
奥ノ院分岐までこんな橋をいくつか渡っていきます。
2016年09月24日 08:36撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院分岐までこんな橋をいくつか渡っていきます。
奥ノ院分岐です。
米子大瀑布に行くならここを下ってください。
2016年09月24日 08:55撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院分岐です。
米子大瀑布に行くならここを下ってください。
浦倉山に到着しました。
昼食にしたいのですが、霧雨なので小休止。
四阿山まで頑張ります。
2016年09月24日 11:04撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦倉山に到着しました。
昼食にしたいのですが、霧雨なので小休止。
四阿山まで頑張ります。
1
浦倉山から頂上までぬかるみの連続。
ほとほとこのぬかるみには疲れました。
2016年09月24日 12:03撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦倉山から頂上までぬかるみの連続。
ほとほとこのぬかるみには疲れました。
茨木山分岐。
浦倉山から1時間半。
浦倉山まで2km,四阿山まで2kmって少し前の看板に書いてあったけど、と言う事はまだ1時間半かかるってこと?
愕然としました。腹が減ったのでここで休憩します。
上から来た登山者に頂上までどれくらいか聞くと、20分位かなぁって、オイッ、看板!!
2016年09月24日 12:36撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茨木山分岐。
浦倉山から1時間半。
浦倉山まで2km,四阿山まで2kmって少し前の看板に書いてあったけど、と言う事はまだ1時間半かかるってこと?
愕然としました。腹が減ったのでここで休憩します。
上から来た登山者に頂上までどれくらいか聞くと、20分位かなぁって、オイッ、看板!!
1
鎖場もありますが、殆ど使いません。
2016年09月24日 12:59撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場もありますが、殆ど使いません。
お地蔵さんに手を合わせて、無事を祈ります。
ありがとうございます。
2016年09月24日 13:04撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんに手を合わせて、無事を祈ります。
ありがとうございます。
1
13時10分、やっと四阿山到着です!
登頂まで8時間かかりました。疲れた~〜(;;
2016年09月24日 13:03撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時10分、やっと四阿山到着です!
登頂まで8時間かかりました。疲れた~〜(;;
中四阿山、何も見えないのでスルーします。
2016年09月24日 14:28撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中四阿山、何も見えないのでスルーします。
ここも何も見えなせ〜ん。
2016年09月24日 15:06撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも何も見えなせ〜ん。
根子岳と奥に四阿山ですが、ちょうど付近は雲の中。
2016年09月24日 15:49撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳と奥に四阿山ですが、ちょうど付近は雲の中。
目標の4時までに帰って来れました。
2016年09月24日 15:55撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目標の4時までに帰って来れました。
出発は暗かったのでわかりませんでしたが、横にトイレがありました。
2016年09月24日 15:57撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発は暗かったのでわかりませんでしたが、横にトイレがありました。
1
途中のぬかるみの連続でご覧のとおり泥だらけになりました。
でもほかのメンバー2人はスパッツまでしか汚れてなかったのはなんでか?
2016年09月24日 16:11撮影 by DMC-FT2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のぬかるみの連続でご覧のとおり泥だらけになりました。
でもほかのメンバー2人はスパッツまでしか汚れてなかったのはなんでか?
撮影機材:

感想/記録
by chobit

東信の山に行ってみたくて紅葉もそろそろかと期待しつつ、天気予報は北に行くほど晴れだったので取りあえず行くことにしました。
登山口から根子岳方面はガスがかかっていて雲行きが怪しい。
案の定、頂上はガスでした。期待していた四阿山は見えず、何も見えず。
今日は諦めて百名山の四阿山と米子大瀑布に行けたら良しとしようと歩き始めましたが、そこから小根子北肩まではガスがとれていました。
北アルプスと妙高は雲海の上で朝日が照らしていました。ラッキーでした。
このコースは18kmずっと笹に覆われています。
米子瀑布分岐から浦倉山まで根子岳山岳会の方が幅3m、距離5kmにわたって笹を刈ってくれていました。凄いの一言、ありがたいです。
ここの所の長雨でぬかるみもひどく、これも体力を奪われました。
ガスってはいましたが小根子からの雲海の景色と雨には降られなかったのでよかったと思います。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ