ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968891 全員に公開 トレイルラン白馬・鹿島槍・五竜

欅平〜唐松岳 往復

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー Tyonanonee
天候晴れ / 曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
宇奈月まで車で移動。有料Pあり。
宇奈月〜欅平間は、黒部峡谷鉄道を利用。
料金、運航詳細は検索ワードで『黒部峡谷鉄道』でどうぞ。
コース状況/
危険箇所等
登山口からすぐに祖父谷の支流に沿って進行。2ヶ所ほど崩落個所あり。
(唐松山荘HP参照)沢沿いから離れるまでは、ツルツルの岩に注意。
紅葉は餓鬼山から大黒銅山付近で五分程度。
その他周辺情報峡谷鉄道…紅葉期は混雑するので下山の際、直近の列車に乗れない事も。
水平歩道方面の詳細は阿曽原温泉HPにて確認できます。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 常備薬 携帯 時計 ツェルト カメラ 手袋 低体温シート ストック

写真

始発は宇奈月発7:32 欅平着8:47。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発は宇奈月発7:32 欅平着8:47。
橋の向こうに祖母谷温泉。唐松岳方面は橋を渡らずに右岸を直進。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の向こうに祖母谷温泉。唐松岳方面は橋を渡らずに右岸を直進。
橋に道標あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋に道標あり。
餓鬼山避難小屋。小屋の裏側から立山連峰が望める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餓鬼山避難小屋。小屋の裏側から立山連峰が望める。
普段目にする唐松岳は長野県側から。
唐松岳西側の山容は新鮮な印象をあたえる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段目にする唐松岳は長野県側から。
唐松岳西側の山容は新鮮な印象をあたえる。
4
餓鬼山から劔岳や黒部湖が見える。
この周辺は比較的紅葉しており、五分ぐらいといった感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餓鬼山から劔岳や黒部湖が見える。
この周辺は比較的紅葉しており、五分ぐらいといった感じ。
1
大黒銅山跡。唐松側に行くと水場あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒銅山跡。唐松側に行くと水場あり。
唐松岳から山荘を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳から山荘を見下ろす。
不帰方向。雪庇もこの雲の様に長野側に成長してゆく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰方向。雪庇もこの雲の様に長野側に成長してゆく。
唐松岳を巻いて、欅平方面へ下る登山道。例年だと遅くまで残雪あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳を巻いて、欅平方面へ下る登山道。例年だと遅くまで残雪あり。
唐松直下のトラバース。今年は残雪がない。それでも、紅葉したナナマドの側らに、チングルマやハクサンイチゲが咲く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松直下のトラバース。今年は残雪がない。それでも、紅葉したナナマドの側らに、チングルマやハクサンイチゲが咲く。
餓鬼山山頂道標。この辺の道標はクマに齧られているか、倒れているか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
餓鬼山山頂道標。この辺の道標はクマに齧られているか、倒れているか。
欅平に到着。ちなみに最終は、欅平発17:25〜宇奈月着18:39。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
欅平に到着。ちなみに最終は、欅平発17:25〜宇奈月着18:39。

感想/記録

人工林がなく、森は豊穣そのもの。木の実が少ないと被害を受ける里の話が嘘のよう。野生動物のガタイが大きく数が多い。登山者も少ない。
砂漠の国から帰国後心臓を患って8月中は2階にあがるのも大仕事。徐々に復活してくる過程で、ここの景色が頭から離れなかった。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ