ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968950 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

草紅葉の尾瀬と燧ケ岳 (大清水〜見晴〜鳩待峠)

日程 2016年09月24日(土) 〜 2016年09月26日(月)
メンバー ceptor
天候24日 曇り時々晴れ
25日 晴れ
26日 雨
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
関越道・沼田IC→国道120号→国道401号→大清水登山口駐車場

大清水から一ノ瀬まではシャトルバス(700円)
鳩待峠から戸倉までは乗合タクシー(930円)
戸倉から大清水までは路線バス(610円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間32分
休憩
2時間30分
合計
9時間2分
S一の瀬休憩所05:4306:45三平峠(尾瀬峠)07:05三平下(尾瀬沼山荘)07:21尾瀬沼ヒュッテと長衛小屋07:3607:52長英新道分岐08:30沼尻平08:4008:57白砂峠09:34イヨドマリ沢10:05見晴(テント設置&昼食休憩)11:5712:21温泉小屋と元湯山荘12:32平滑の滝展望台12:3413:07三条の滝展望台13:1814:45見晴キャンプ場
2日目
山行
6時間40分
休憩
2時間11分
合計
8時間51分
見晴キャンプ場05:4706:03見晴新道分岐07:30標高1900m標識辺り08:27旧・見晴新道との合流地点08:58燧ヶ岳09:2611:10標高1600m標識11:40見晴(テント撤収&休憩)13:1313:37竜宮十字路13:4714:12牛首分岐14:38山ノ鼻キャンプ場 (幕営)
3日目
山行
57分
休憩
0分
合計
57分
山ノ鼻キャンプ場06:3807:35鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初日の始点はしばらくGPSの電源を入れ忘れていた為
ログ開始地点が本来の始点とはズレています

大清水から一の瀬まではバスで移動(約11分)
コース状況/
危険箇所等
危険個所は濡れた木道
前日の雨や夜露で濡れていると凄く滑ります
おまけに枯葉も落ちててさらに滑りやすくなってるので要注意

開通したばかりの見晴新道は泥濘がとても多く
登山道の7割ぐらいは泥濘でした。
傾斜もキツいので登りも下りも大変です(要スパッツ)
その他周辺情報尾瀬の駐車場や交通アクセスは↓で
https://www.oze-fnd.or.jp/

見晴キャンプ場、山の鼻キャンプ場(共に800円)
どちらのテン場も設備は充実しており不足はないですが
山の鼻キャンプ場は新しく建物を立てているので狭くなりました
見晴は燧小屋(17:30~19:00)山ノ鼻は至仏山荘(15:00~19:00)で入浴可

下山後の温泉
国道401号は奥利根ゆけむり街道と呼ばれているだけあって
立ち寄り温泉が多いです。
僕は少し距離がありますが、ほぼ通り道にある老神温泉に寄りました。
営業前に着いたので車内で待っていた所、早めに開けてくれたので
貸し切り状態で入る事ができました。

老神温泉・湯元華亭
http://www.hanatei.info/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

大清水駐車場
天気が微妙な為か土曜でも空いてました
2016年09月24日 05:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水駐車場
天気が微妙な為か土曜でも空いてました
一ノ瀬まではシャトルバスで楽をします
2016年09月24日 05:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ瀬まではシャトルバスで楽をします
10分少々で一ノ瀬
歩くと大体1時間ぐらい
2016年09月24日 05:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分少々で一ノ瀬
歩くと大体1時間ぐらい
一ノ瀬登山口
外来種除けの種子落としマットが敷いてあります
2016年09月24日 05:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ瀬登山口
外来種除けの種子落としマットが敷いてあります
6年ぶりの尾瀬
見覚えのある登山道で
テンション上昇
2016年09月24日 05:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6年ぶりの尾瀬
見覚えのある登山道で
テンション上昇
尾瀬と言えば木道
でも、濡れててすっごい滑ります
2016年09月24日 06:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬と言えば木道
でも、濡れててすっごい滑ります
1
1時間ほどで三平峠
後は下るだけ・・なのだけど
下りの木道は滑り台並につるつるなので大変
2016年09月24日 06:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで三平峠
後は下るだけ・・なのだけど
下りの木道は滑り台並につるつるなので大変
三平下
前回来た時は多くの人で賑わってましたが
今日はガラガラです
2016年09月24日 07:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下
前回来た時は多くの人で賑わってましたが
今日はガラガラです
尾瀬沼周辺は草紅葉が見頃
2016年09月24日 07:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼周辺は草紅葉が見頃
1
燧ケ岳
ガスってると思いきや
山頂まで見えてました
2016年09月24日 07:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳
ガスってると思いきや
山頂まで見えてました
3
長衛小屋で小休止
尾瀬沼でテン泊する場合は
隣の尾瀬沼ヒュッテで事前予約が必要
天気がアレなので試しに空いていないか聞いてみたけど
やっぱり土曜は満員でした
2016年09月24日 07:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長衛小屋で小休止
尾瀬沼でテン泊する場合は
隣の尾瀬沼ヒュッテで事前予約が必要
天気がアレなので試しに空いていないか聞いてみたけど
やっぱり土曜は満員でした
幕営地のある見晴へ向かう
青空無いけど良い風景です
2016年09月24日 07:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幕営地のある見晴へ向かう
青空無いけど良い風景です
お、少しつ晴れてきた
やったね
2016年09月24日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、少しつ晴れてきた
やったね
曇ってても良い眺めだけど
やはり晴れると気持ちが良いですね
2016年09月24日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってても良い眺めだけど
やはり晴れると気持ちが良いですね
1
沼尻
休憩所は焼失してしまったみたいだけど
トイレは使えるようになってました
2016年09月24日 08:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻
休憩所は焼失してしまったみたいだけど
トイレは使えるようになってました
隠れがちだった太陽も
完全に顔を出し
沼が照らされ綺麗でした
2016年09月24日 08:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠れがちだった太陽も
完全に顔を出し
沼が照らされ綺麗でした
4
白砂峠を越えて見晴へ
木道は濡れたままなので
この辺り一番注意して歩いたけど
それでも一回派手に転んだ
デカいテン泊用ザックがなければ後頭部を打ち付けてたかも
2016年09月24日 09:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂峠を越えて見晴へ
木道は濡れたままなので
この辺り一番注意して歩いたけど
それでも一回派手に転んだ
デカいテン泊用ザックがなければ後頭部を打ち付けてたかも
見晴到着
幕営の受付は燧小屋で
2016年09月24日 10:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴到着
幕営の受付は燧小屋で
テン場の様子
良い所が多すぎると目移りして
どこに張ろうか迷いますな
2016年09月24日 10:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場の様子
良い所が多すぎると目移りして
どこに張ろうか迷いますな
1
かなり迷った末に
良さ気な場所に幕営
2016年09月24日 11:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり迷った末に
良さ気な場所に幕営
2
昼食は檜枝岐小屋で注文
前回はここに泊まりましたが
快適すぎて山小屋とは思えないほどでした
2016年09月24日 11:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は檜枝岐小屋で注文
前回はここに泊まりましたが
快適すぎて山小屋とは思えないほどでした
1
休憩後は三条の滝へ
この辺りの木道は乾いていたので軽快に歩けます
2016年09月24日 11:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後は三条の滝へ
この辺りの木道は乾いていたので軽快に歩けます
尾瀬ヶ原側の様子
至仏山の山頂部はガスってて見えませんね
2016年09月24日 11:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原側の様子
至仏山の山頂部はガスってて見えませんね
温泉小屋
温泉が売りなのかな?
でも、立ち寄り湯はありませんよ
2016年09月24日 12:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉小屋
温泉が売りなのかな?
でも、立ち寄り湯はありませんよ
平滑ノ滝
悪くはないけど
期待したほどでは・・
2016年09月24日 12:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平滑ノ滝
悪くはないけど
期待したほどでは・・
しばらく下ると三条の滝
予想以上に豪快な滝
2016年09月24日 13:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく下ると三条の滝
予想以上に豪快な滝
こちらは見応え十分
往復3時間近くかけて見に来た甲斐がありました
2016年09月24日 13:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは見応え十分
往復3時間近くかけて見に来た甲斐がありました
2
見晴への帰り道
尾瀬ヶ原の方も草紅葉が見頃でした
2016年09月24日 14:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴への帰り道
尾瀬ヶ原の方も草紅葉が見頃でした
見晴キャンプ場に戻る
テント数は増えていたけど、この日は30張り程度
空きすぎず混みすぎずでちょうど良い感じ
後はゆっくり昼寝したりしてのんびり過ごす
2016年09月24日 14:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴キャンプ場に戻る
テント数は増えていたけど、この日は30張り程度
空きすぎず混みすぎずでちょうど良い感じ
後はゆっくり昼寝したりしてのんびり過ごす
2
夕食は塩雑炊
温かいのがおいしい季節になりました
ごちそうさまです
2016年09月24日 17:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は塩雑炊
温かいのがおいしい季節になりました
ごちそうさまです
4
夜はさほど冷え込まなかったので
周辺をふらふらと散歩
2016年09月24日 18:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜はさほど冷え込まなかったので
周辺をふらふらと散歩
1
夜のテン場の様子
明日の燧ヶ岳に備えて早めに寝ました
2016年09月24日 18:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜のテン場の様子
明日の燧ヶ岳に備えて早めに寝ました
2
2日目
見晴新道は初っ端から水びたし
でもこんなの序の口
2016年09月25日 06:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目
見晴新道は初っ端から水びたし
でもこんなの序の口
登山道にはこのような表示がしてあります
(写真は下山時のもの)
2016年09月25日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはこのような表示がしてあります
(写真は下山時のもの)
標識△良弦1600mPを過ぎると・・
泥濘地獄の始まりです
ずーーっと続きます
2016年09月25日 06:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識△良弦1600mPを過ぎると・・
泥濘地獄の始まりです
ずーーっと続きます
泥濘に加えて傾斜もキツく
一部はかなりの急坂
体力的にも精神的にもしんどかったです
2016年09月25日 06:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘に加えて傾斜もキツく
一部はかなりの急坂
体力的にも精神的にもしんどかったです
1
旧・見晴新道と合流
これ以降は泥濘はありません
2016年09月25日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧・見晴新道と合流
これ以降は泥濘はありません
1
合流後は岩ゴロゴロの急坂が続きますが
泥濘地獄に比べれば屁の河童です
2016年09月25日 08:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流後は岩ゴロゴロの急坂が続きますが
泥濘地獄に比べれば屁の河童です
1
ずっと樹林帯で展望がなかったけど
岩ゴロの急坂を終えると景色が見えるようになりました
2016年09月25日 08:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと樹林帯で展望がなかったけど
岩ゴロの急坂を終えると景色が見えるようになりました
3
山頂部も見えます
もうちょっとだ
2016年09月25日 08:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部も見えます
もうちょっとだ
2
山頂〜
と、思ったら偽ピークでした
今度こそ、後ちょっとだ
2016年09月25日 08:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂〜
と、思ったら偽ピークでした
今度こそ、後ちょっとだ
燧ケ岳頂上到着
燧ケ岳は5つのピークがあり
一番標高の高いここは柴安(しばやすぐら)と呼ぶそうです
2016年09月25日 09:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳頂上到着
燧ケ岳は5つのピークがあり
一番標高の高いここは柴安(しばやすぐら)と呼ぶそうです
2
山頂の標柱
立派すぎて最初、墓標かと思った・・
2016年09月25日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標柱
立派すぎて最初、墓標かと思った・・
3
少々、雲は多いが良い天気です
尾瀬では久々の晴天らしく
良いタイミングで登りにこられました
2016年09月25日 09:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々、雲は多いが良い天気です
尾瀬では久々の晴天らしく
良いタイミングで登りにこられました
昨日歩いた尾瀬沼
2016年09月25日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日歩いた尾瀬沼
2
富士山も見通せました
2016年09月25日 09:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見通せました
1
尾瀬ヶ原
昨日はガスってた至仏山も良く見えました
2016年09月25日 09:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原
昨日はガスってた至仏山も良く見えました
1
平ヶ岳
遠くには会津駒ケ岳も
2016年09月25日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳
遠くには会津駒ケ岳も
3
お隣の俎(まないたぐら)
2016年09月25日 09:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣の俎(まないたぐら)
最後に尾瀬ヶ原と至仏山
良い眺めでした
2016年09月25日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に尾瀬ヶ原と至仏山
良い眺めでした
3
下山します
登り以上に大変なので
気を引き締めて下ります
2016年09月25日 09:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します
登り以上に大変なので
気を引き締めて下ります
2
下山中に見た俎
右の台形なピークがミノブチ岳ですかね?
良さそうな感じのピークですね
2016年09月25日 09:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に見た俎
右の台形なピークがミノブチ岳ですかね?
良さそうな感じのピークですね
見晴新道分岐に戻る
泥濘まくりの滑りまくりで
写真撮る余裕もないくらい大変でした
でも、なんとか転ばずに下りられました
2016年09月25日 11:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴新道分岐に戻る
泥濘まくりの滑りまくりで
写真撮る余裕もないくらい大変でした
でも、なんとか転ばずに下りられました
ほとんど誰もいなくなった見晴キャンプ場
休憩しながらチンタラと撤収
のんびりできる良いテン場でした
2016年09月25日 11:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど誰もいなくなった見晴キャンプ場
休憩しながらチンタラと撤収
のんびりできる良いテン場でした
次の幕営地がある山ノ鼻に向かって出発
尾瀬ヶ原を突っ切って歩きます
解放感と壮快感で気分高揚
2016年09月25日 13:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の幕営地がある山ノ鼻に向かって出発
尾瀬ヶ原を突っ切って歩きます
解放感と壮快感で気分高揚
1
見晴側を振り返る
前を見ても後ろを見ても良い光景が広がってます
2016年09月25日 13:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴側を振り返る
前を見ても後ろを見ても良い光景が広がってます
草紅葉も見頃
2016年09月25日 13:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉も見頃
沼尻川
群馬県と福島県の境目
2016年09月25日 13:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻川
群馬県と福島県の境目
竜宮十字路
竜宮小屋でパン買って小休憩
2016年09月25日 13:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮十字路
竜宮小屋でパン買って小休憩
まだまだ続くよ尾瀬ヶ原と木道
良い眺めなんですけど、遠いなぁ・・
山ノ鼻、まだですか?
2016年09月25日 13:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続くよ尾瀬ヶ原と木道
良い眺めなんですけど、遠いなぁ・・
山ノ鼻、まだですか?
振り返る
結構、歩いて来たんですけどね〜
前回ほどではないけど長く感じました
2016年09月25日 13:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る
結構、歩いて来たんですけどね〜
前回ほどではないけど長く感じました
1
ちょっと休憩
池塘と燧ヶ岳
2016年09月25日 14:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩
池塘と燧ヶ岳
5
ようやく山ノ鼻キャンプ場到着
この日は3張だけでした
2016年09月25日 14:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山ノ鼻キャンプ場到着
この日は3張だけでした
幕営後は周辺を散歩
至仏山と尾瀬見本園の入り口
2016年09月25日 16:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幕営後は周辺を散歩
至仏山と尾瀬見本園の入り口
見本園を散策
見本園だけでも十分広いです
2016年09月25日 16:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見本園を散策
見本園だけでも十分広いです
見本園から見た燧ヶ岳
2016年09月25日 16:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見本園から見た燧ヶ岳
1
見本園から見た至仏山
2016年09月25日 16:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見本園から見た至仏山
1
山ノ鼻キャンプ場の隣に建築中の建物
何を造っているのかはわかりませんでしたが
休憩所ですかね?
2016年09月25日 16:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ鼻キャンプ場の隣に建築中の建物
何を造っているのかはわかりませんでしたが
休憩所ですかね?
テン場に戻って夕食
お手軽にレトルトスープカレー
フランスパンは背負ってきました
2016年09月25日 17:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に戻って夕食
お手軽にレトルトスープカレー
フランスパンは背負ってきました
3
夜も更ける
23時頃から雨が降ってきました
2016年09月25日 18:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜も更ける
23時頃から雨が降ってきました
2
三日目の朝
雨は朝方には小降りになりましたが
山登りの気分ではないので
至仏山は見送る事にして下山
2016年09月26日 06:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目の朝
雨は朝方には小降りになりましたが
山登りの気分ではないので
至仏山は見送る事にして下山
木道は当然濡れてて滑りますが
テン泊用のサンダルは登山靴よりかは滑りにくくてマシでした
2016年09月26日 07:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は当然濡れてて滑りますが
テン泊用のサンダルは登山靴よりかは滑りにくくてマシでした
1
鳩待峠
こんな天気でも結構な人が入山してきます
2016年09月26日 07:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠
こんな天気でも結構な人が入山してきます
鳩待峠から少し下って駐車場
バスやタクシー乗り場はここからですが
チケットは鳩待峠で購入なので注意を
2016年09月26日 08:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠から少し下って駐車場
バスやタクシー乗り場はここからですが
チケットは鳩待峠で購入なので注意を
戸倉のバス乗り場
乗合タクシーに乗れたので
予定より1時間早いバスに乗る事が出来ました
2016年09月26日 08:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉のバス乗り場
乗合タクシーに乗れたので
予定より1時間早いバスに乗る事が出来ました
大清水へ戻る
おつかれさまでした。
2016年09月26日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水へ戻る
おつかれさまでした。

感想/記録
by ceptor

草紅葉の尾瀬に行ってきました。
尾瀬は6年前、まだ登山を始めて間もない頃に一度行きましたが
靴が足に合わず初日に足の指全てに水膨れができてしまい
翌日はその半分が破裂して痛みと気持ち悪さで全く楽しくなく
とても残念な思い出となってしまいました。
なので、今回は準備万全で行きました。
尾瀬は前日まで雨が続いていたので木道が滑り易く閉口でしたが
当日の天気は予報より良く、昼前からは青空も広がって
草紅葉の中を歩きながら綺麗な尾瀬沼や明日登る燧ヶ岳を眺めつつ
テン場のある見晴まで快適に歩き通す事ができました。

2日目の燧ヶ岳は・・しんどかった。
事前の下調べで見晴新道はかなり泥濘がヤバいとは知ってましたが
予想以上の泥濘でした。
急傾斜と相まって登りもキツいですが
下りはさらに滑り易くて相当気を使いながら下りるハメに。
でも、燧ヶ岳はその苦労に見合うだけの良さがありました。
ずっと樹林帯の為、景色が見られずにいたのだけど
旧見晴新道との分岐を越えてもう少し登れば視界がぱっと開けて
尾瀬ヶ原や至仏山は勿論、遠くには富士山まで見渡せたのは気分爽快でした。
燧ヶ岳自体も複数のピークを有した面白い山で
今回は行きませんでしたが
次は俎瑤筌潺離屮然戮眦个辰討澆燭い隼廚い泙靴拭

燧ヶ岳から下山後は見晴から山ノ鼻へと移動。
尾瀬ヶ原のド真ん中を突っ切りますが、その広さには圧倒されます。
前回この区間を歩いた時は前述の理由で気分最悪状態となり
景色を楽しむ余裕など全く無かった事もあってか
今回は尾瀬の草紅葉や池塘を楽しみながら
尾瀬の圧倒的なスケールを十分すぎるほど満喫する事ができで大満足。

三日目は当初の予報通り朝から雨だったので至仏山は見送って
山ノ鼻でテント撤収後は鳩待峠へそのまま下りました。
これはやはり残念でしたが
大清水まで早く戻る事ができて時間に余裕も出たので
帰りは幾つか温泉に立ち寄りながらゆっくり帰る事ができました。
なので、至仏山は次の機会にとっておいたと思う事にします。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ