ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969166 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道北・利尻

北海道山旅 4/4 礼文岳

日程 2016年09月23日(金) [日帰り]
メンバー namy, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
利尻島から礼文島までフェリー
礼文島から稚内までフェリー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
15分
合計
2時間45分
S礼文岳登山口11:0011:35合流点12:25礼文岳12:4013:15合流点13:45礼文岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中泥濘がありますが全く問題なし
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

利尻島から礼文島まで、このフェリーで向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻島から礼文島まで、このフェリーで向かいます。
1
利尻山、雲がかかっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻山、雲がかかっています。
1
礼文岳が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
礼文岳が見えてきました。
1
海岸からすぐの登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海岸からすぐの登山口
1
この階段を登ってスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を登ってスタート
1
駐車場、人が少ないようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場、人が少ないようです。
1
登山開始してすぐにダケカンバの林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始してすぐにダケカンバの林
茶色いきのこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶色いきのこ
灰色のきのこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灰色のきのこ
木にはえたきのこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木にはえたきのこ
少し進むと針葉樹
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと針葉樹
旧登山道との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧登山道との分岐
ようやく山頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えてきました。
1
泥濘がありますが、この程度なので汚れません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘がありますが、この程度なので汚れません。
1
礼文岳山頂を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
礼文岳山頂を望む
1
スコトン岬方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スコトン岬方面
1
あっと言う間に下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっと言う間に下山
金田ノ岬にある食堂で昼食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金田ノ岬にある食堂で昼食
1
ウニ、いくら、ぼたんエビの三色丼です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウニ、いくら、ぼたんエビの三色丼です。
2
岬巡り1 金田ノ岬
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岬巡り1 金田ノ岬
1
岬巡り2 スコトン岬
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岬巡り2 スコトン岬
1
岬巡り3 スカイ岬
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岬巡り3 スカイ岬
1
帰りのフェリーから利尻山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのフェリーから利尻山
1
こちらは礼文岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは礼文岳
1
うみねこと日の入り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うみねこと日の入り
2
稚内泊後、旭川まで移動して、東京に帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚内泊後、旭川まで移動して、東京に帰ります。
1

感想/記録
by namy

北海道山旅最終登山、礼文岳に登ります。

利尻島から礼文島までフェリー、早朝の便が無いため、登山開始が11時。
標高490mの低山であるが、北緯45度にある山のため、生えている木々は、
本州の高山級です。

まずは、笹の生えている登山道を進むと直ぐにダケカンバ、ナナカマドの林になります。さらに進むと針葉樹の林になります。

登山道に岩が目立って来るとハイマツ帯に、見晴らしの良い場所に出ると、
笹、ハイマツ、ダケカンバが一面に広がります。

400mピークからは、一旦下り、その後、このコース最大の急登になります。
急登と言っても、あっと言う間に山頂に到着。山頂からは礼文の岬が見渡せます。

下山後、岬巡りの観光、フェリーで稚内に渡り、稚内に泊まり、翌日東京に帰りました。

初めての北海道の登山の旅、天候にも恵まれ、充実した登山でした。
時期を変えてまた訪れたいです。


訪問者数:102人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ