ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969186 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関八州見晴台

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー itohid
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
西吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
0分
合計
2時間40分
S西吾野駅07:1009:50崩落地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回は、不動三滝を見ることを優先したので、見晴台までは行きませんでした。
コース状況/
危険箇所等
前日の降雨によりウエット状態

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

朝の西吾野駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の西吾野駅
1
駅前の坂を下りたところに、コース通行止めの表示
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の坂を下りたところに、コース通行止めの表示
1
白滝沢コースの林道を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝沢コースの林道を歩きます
大滝手前で、林道から山道へ入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝手前で、林道から山道へ入ります
1
大滝へのわき道から戻る際は、手前にショートカットの道がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝へのわき道から戻る際は、手前にショートカットの道がありました。
1
ショートカットして戻った場所です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットして戻った場所です
続いて不動の滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて不動の滝
4
歩いて近づくことができます。修行用の滝としても使っているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて近づくことができます。修行用の滝としても使っているようです。
3
続いて白滝に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて白滝に到着
4
後ほんの数メートルで萩の平コースに合流する直前で山道が崩れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ほんの数メートルで萩の平コースに合流する直前で山道が崩れていました。
2
右端の木のほうへ道が続くのですが、土砂と倒木で埋まっています。上を歩いた後がありましたが、行かないほうが賢明です。
なお、萩の平コースは問題なく通行できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端の木のほうへ道が続くのですが、土砂と倒木で埋まっています。上を歩いた後がありましたが、行かないほうが賢明です。
なお、萩の平コースは問題なく通行できました。
2

感想/記録
by itohid

次回、見晴台までリベンジ。
訪問者数:104人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ