ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969316 全員に公開 ハイキング奥秩父

【日本百名山】大弛峠〜金峰山(ピストン)-まさかの高山病

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー moogindigojeeppapavslo5
天候晴れ時々曇り(気温14度くらい)
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
新宿駅(06:00発)-(中央線・高尾行)-八王子駅(06:49着)
八王子駅(06:49発)-(中央線・高尾行)-高尾駅(06:56着)
高尾駅(07:06発)-(中央本線・甲府行)-塩山駅(08:12着)
塩山駅(8:30発)-(栄和交通バス)-大弛峠(9:55着)
【復路】
大弛峠(16:00発)-(栄和交通バス)-花かげの湯(記録なし)
花かげの湯(記録なし)-(タクシー)-塩山駅(記録なし)
塩山駅(記録なし)-(中央線)-新宿(記録なし)

バスは事前予約制となります。
栄和交通に電話連絡して予約をしてください。
http://www.eiwa-kotsu.com/ohdarumi-line.html

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
31分
合計
5時間46分
S大弛峠10:0510:37朝日峠10:4311:04大ナギ11:0511:26朝日岳11:3312:57金峰山13:0313:06五丈石13:0913:47金峰山13:4814:53朝日岳14:5815:10大ナギ15:1115:25朝日峠15:49大弛峠15:5015:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道で危険箇所はありませんでしたが、前日の雨でぬかるんだ箇所が多々あり。
その他周辺情報復路のバスで大弛峠から塩山駅の途中で「花かげの湯」の前に止まります。この場合、駅までの交通費は通常1000円ですが、花かげの湯で降りると800円になります。

http://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/sight/tour/spa/2012-0724-1042-53.html
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 ストック
備考 まさかの高山病にかかってしまったので酸素ボンベがあればよかったと思いました。

写真

塩山駅でバスの発車を待ちます。バスは北口側に待っているのでお間違えなく。この時はガラガラでしたが、徐々に人が増えて満席になりました。
2016年09月25日 08:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山駅でバスの発車を待ちます。バスは北口側に待っているのでお間違えなく。この時はガラガラでしたが、徐々に人が増えて満席になりました。
この先は細い山道に入るので大型タクシーに乗り換え。
2016年09月25日 09:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は細い山道に入るので大型タクシーに乗り換え。
乗ってきたバス。
2016年09月25日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗ってきたバス。
大型タクシー乗車中に富士山が見えたので、運転手さんがスピードを緩めてくれました。ここで富士山をパチリ。
2016年09月25日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大型タクシー乗車中に富士山が見えたので、運転手さんがスピードを緩めてくれました。ここで富士山をパチリ。
この日は女性が多かったですね。
2016年09月25日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は女性が多かったですね。
大弛峠に到着!お腹が空いたのでカロリーメイトを食べようとしたらこんなに膨れてる。
2016年09月25日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛峠に到着!お腹が空いたのでカロリーメイトを食べようとしたらこんなに膨れてる。
ここから先が登山道だよ。
2016年09月25日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先が登山道だよ。
山頂まで3.6Km。
2016年09月25日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで3.6Km。
雨で登山道は削れてますが、歩きにくいことはない。
2016年09月25日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で登山道は削れてますが、歩きにくいことはない。
登山道横はいい感じに苔むしてます。
2016年09月25日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道横はいい感じに苔むしてます。
雲海が見えるね〜
2016年09月25日 10:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が見えるね〜
苔かわいいよ苔(part1)
2016年09月25日 10:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔かわいいよ苔(part1)
苔かわいいよ苔(part2)
2016年09月25日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔かわいいよ苔(part2)
ケルン発見?
2016年09月25日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルン発見?
幻想的な雲をまとった富士山
2016年09月25日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な雲をまとった富士山
アップの富士山みごと!
2016年09月25日 11:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップの富士山みごと!
1
大ナギに到着
2016年09月25日 11:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ナギに到着
曇ったり晴れたりを繰り返していたけど、これはこれでいい感じ。
2016年09月25日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ったり晴れたりを繰り返していたけど、これはこれでいい感じ。
富士山ポーズ
2016年09月25日 11:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ポーズ
1
大ナギパノラマ(part1)
2016年09月25日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ナギパノラマ(part1)
大ナギパノラマ(part2)
2016年09月25日 11:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ナギパノラマ(part2)
五丈岩も見えた!
2016年09月25日 11:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩も見えた!
時折太陽が出たときの木漏れ日が美しい。
2016年09月25日 11:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折太陽が出たときの木漏れ日が美しい。
森林限界を越えると岩場が見えて、ここまでくれば山頂ももう直ぐ。瑞牆山も綺麗に見える。
2016年09月25日 12:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を越えると岩場が見えて、ここまでくれば山頂ももう直ぐ。瑞牆山も綺麗に見える。
ゴロゴロした岩場を歩くのが結構大変。
2016年09月25日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロした岩場を歩くのが結構大変。
五丈岩キター!
2016年09月25日 12:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩キター!
同行者の赤い人が登り始めました。
2016年09月25日 13:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行者の赤い人が登り始めました。
五丈岩の前で昼食をとります。人が多かったな。
2016年09月25日 13:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩の前で昼食をとります。人が多かったな。
1
写真撮影も終わったしさあ帰りましょう。
2016年09月25日 13:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮影も終わったしさあ帰りましょう。
三角点タッチ!
2016年09月25日 13:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ!
1
夏も終わると空気が乾燥して遠くまで見渡せる。
2016年09月25日 13:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏も終わると空気が乾燥して遠くまで見渡せる。
五丈岩が遠くに見える復路。
2016年09月25日 14:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩が遠くに見える復路。
朝日岳山頂標識
2016年09月25日 14:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂標識
クタクタになりながらようやく大弛峠に戻ってきました。
2016年09月25日 16:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クタクタになりながらようやく大弛峠に戻ってきました。
1
花かげの湯でお風呂に入って乾杯!
2016年09月25日 18:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花かげの湯でお風呂に入って乾杯!
1
天ぷらのボリューム感がすごかった。
2016年09月25日 18:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天ぷらのボリューム感がすごかった。
1

感想/記録

登山を始めて丸1年が経過し、2年目の最初!第14回目の山行となります。

塩山駅で電車を降り、予約したバスと乗合タクシーで約90分行くと大弛峠に到着します。自分たち以外は女性の多いこと。
大弛峠でタクシーを降りるときは車酔いでフラフラになった方がいらっしゃいました。

登山口から高低差229mほど登ると山頂に到着します。この日はなんだか体調が悪いと思いながら登ってましたが、後で有識者に確認したところ高山病とのことでした。
(2500mくらいから高山病になる人が出るそうです)

なんとなく頭痛がある状態でなんとか山頂まで到着。山頂標識があるところまでは大きな岩がゴロゴロしているところを通ります。高山病でふらついた体では結構辛かったです。

山頂標識付近は記念撮影をする人たちで混んでますので、自分たちもサクッと撮影して憧れの五丈岩に移動。

同行者の一人は早速五丈岩に取り付いて登り始めました。これ側から見てるだけでも怖いです。もちろん私は登りませんでしたが(笑)

おにぎりとコーヒーで昼食を済ませ、下山となります。

帰りのタクシーの時間が16:00ですので2時間程度あれば戻れる想定で、13:50に山頂を出発。
実はこの時すでに酸素不足で体が思うように動かず、登りが本当に辛かったです。
同じタクシーに乗ると思われる方々(おそらく同年代?)と抜きつ抜かれつしながら、ようやく大弛峠まで戻ったのはほぼ15:50でした。

高山病を克服できないと、この3000m級の山には登れないですよね。。。酸素ボンベでなんとかなるのかな・・・
ということで、軽い高山病にかかりながらも無事に下山できて皆さんお疲れ様でした!
訪問者数:94人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ