ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969492 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

上高地発ー岳沢ー穂高岳ー涸沢岳ー涸沢ー横尾ー殺生ー槍ヶ岳ー殺生ー横尾ー上高地

日程 2016年09月22日(木) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー genki831akki77
天候1日目:晴れ後曇り(その後雨)、2日目:曇り時々雨、3日目:曇り、4日目:曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿西口から上高地行きの高速バス
帰りは上高地から新島々までバス、新島々から電車で松本へ。特急あずさで帰路へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間17分
休憩
0分
合計
2時間17分
S上高地05:5608:13岳沢小屋
2日目
山行
5時間53分
休憩
14分
合計
6時間7分
岳沢小屋07:2608:27カモシカの立場(3合目)09:07岳沢パノラマ(5合目)09:51雷鳥広場(7合目)10:13紀美子平10:2212:22南稜の頭12:40穂高岳12:4513:33穂高岳山荘
3日目
山行
9時間41分
休憩
1時間51分
合計
11時間32分
穂高岳山荘05:4906:11涸沢岳06:38穂高岳山荘06:4508:25涸沢小屋08:5708:57涸沢10:17本谷橋10:2511:06横尾 (横尾山荘)11:5112:29一ノ俣12:35二ノ俣12:59槍沢ロッヂ13:1014:14槍沢大曲り14:2215:23槍沢・天狗原分岐16:37坊主岩屋下16:44播隆窟17:21殺生ヒュッテ
4日目
山行
6時間42分
休憩
3時間14分
合計
9時間56分
殺生ヒュッテ04:4905:22槍ヶ岳山荘05:3206:07槍ヶ岳06:1706:44槍ヶ岳山荘06:4507:07殺生ヒュッテ08:4008:59播隆窟09:03坊主岩屋下09:38槍沢・天狗原分岐09:4310:13槍沢大曲り10:2710:42赤沢岩小屋(ババ平)10:59槍沢ロッヂ11:0411:21二ノ俣11:27一ノ俣11:36槍見河原12:08横尾 (横尾山荘)12:3813:09新村橋(パノラマ分岐)13:18徳澤園13:4014:14明神館14:1814:45上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目ー3日目まではテント泊初心者の方向けのコースタイムになっているかと思います。1日目、4日目は少しゆとりをもって設定されるといいかと思います。
コース状況/
危険箇所等
雨のためスリップ注意。
紀美子平手前の20分が危険箇所で一部マーキング見落とし注意。
吊り尾根は注意して歩けばあまり危険箇所はない。
ザイテンは注意が必要。
その他周辺情報上高地の観光案内所でシャワールーム利用。
更衣室利用料100円+シャワー利用時間3分100円。
更衣室にドライヤー、ゴミ箱は無し。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット マグカップ 新聞紙 シュラフマット ペグ 細引き ゴミ袋(大きいサイズ)

写真

少し人数も減った朝の上高地。
5時前後が到着のピークの様子。
2016年09月22日 05:56撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し人数も減った朝の上高地。
5時前後が到着のピークの様子。
梓川は今日も綺麗
2016年09月22日 06:00撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川は今日も綺麗
やはりこの景色は綺麗です。
上高地から1時間も歩くと素敵な景色が。
2016年09月22日 07:00撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりこの景色は綺麗です。
上高地から1時間も歩くと素敵な景色が。
岳沢小屋到着!
なんだかんだモチベーションが下がり、この日はここで待機。
昼寝も出来て満足!
2016年09月22日 08:13撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋到着!
なんだかんだモチベーションが下がり、この日はここで待機。
昼寝も出来て満足!
2日目登り始めました。
出発から1時間でここまで来ました。
とりあえずカモシカの立場って言われても…笑
2016年09月23日 08:27撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目登り始めました。
出発から1時間でここまで来ました。
とりあえずカモシカの立場って言われても…笑
パノラマって言葉だけいただきます・・・
2016年09月23日 09:07撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマって言葉だけいただきます・・・
雷鳥出てくる絶好の環境なのに、、、
2016年09月23日 09:51撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥出てくる絶好の環境なのに、、、
紀美子平!出発から2時間40分、遠いっす。
2016年09月23日 10:13撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀美子平!出発から2時間40分、遠いっす。
南陵の頭!ほぼ着いてます。
2016年09月23日 12:22撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南陵の頭!ほぼ着いてます。
1ヶ月ぶりの肉穂!
2016年09月23日 12:40撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1ヶ月ぶりの肉穂!
1
ほっほ穂高〜
2016年09月23日 13:33撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっほ穂高〜
1
カレーうます!
2016年09月23日 13:44撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーうます!
2日目の晩御飯はたらこパスタ!
乾燥ネギ入りw
2016年09月23日 17:22撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の晩御飯はたらこパスタ!
乾燥ネギ入りw
3日目開始。
肉穂小屋からの朝日は本当に綺麗!
2016年09月24日 05:40撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目開始。
肉穂小屋からの朝日は本当に綺麗!
2
涸沢岳に登る途中で涸沢を眺める。
紅葉はもうチョイ!
2016年09月24日 05:50撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳に登る途中で涸沢を眺める。
紅葉はもうチョイ!
涸沢岳!寒いので早々に撤退w
2016年09月24日 06:11撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳!寒いので早々に撤退w
北穂へ行くのを断念し、涸沢ですでに一杯w
まだ八時半!
2016年09月24日 08:34撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂へ行くのを断念し、涸沢ですでに一杯w
まだ八時半!
涸沢の小屋。トイレお借りした際に小屋番美人さん見かけた!
2016年09月24日 09:01撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢の小屋。トイレお借りした際に小屋番美人さん見かけた!
綺麗な方が黄昏てた。
ちょっとタイプw
って、涸沢でこの雰囲気出されると男性はひっかかるわw
2016年09月24日 09:05撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な方が黄昏てた。
ちょっとタイプw
って、涸沢でこの雰囲気出されると男性はひっかかるわw
1
ちょっと絵になるw
2016年09月24日 10:19撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと絵になるw
横尾に着きました。
人がすごいよー
2016年09月24日 11:26撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に着きました。
人がすごいよー
スタミナ補給!
豚丼900円かな。
このあとガシガシ歩きます!
2016年09月24日 11:28撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタミナ補給!
豚丼900円かな。
このあとガシガシ歩きます!
天狗原分岐。
天狗沢から天狗原まで結構距離あるけど、天狗さんからすると余裕なんだろうなぁ
2016年09月24日 15:23撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原分岐。
天狗沢から天狗原まで結構距離あるけど、天狗さんからすると余裕なんだろうなぁ
ビバーグポイント着きました。
仏様さえなければ、怖くないのだが…
2016年09月24日 16:44撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビバーグポイント着きました。
仏様さえなければ、怖くないのだが…
到着時6度。
私はもちろん半袖&雨具。
一人でガシガシ登ってたら半袖だけで暑いーって叫んでたかもw
2016年09月24日 17:21撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着時6度。
私はもちろん半袖&雨具。
一人でガシガシ登ってたら半袖だけで暑いーって叫んでたかもw
山ピコ始まってますね。
2016年09月24日 17:23撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ピコ始まってますね。
4日目開始。
厚い雲に覆われていて、小屋のご主人と相談。。。
殺生を出て槍に向かいます。
2016年09月25日 04:51撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目開始。
厚い雲に覆われていて、小屋のご主人と相談。。。
殺生を出て槍に向かいます。
肩の小屋から槍に登ります。
2016年09月25日 05:34撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋から槍に登ります。
めっちゃ綺麗!!!!
2016年09月25日 06:03撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めっちゃ綺麗!!!!
前を歩くおばちゃんが危なっかしいw
時間もかかるw
そして毛糸のパンツが見える、、、下界でいうパンチラw
2016年09月25日 06:03撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前を歩くおばちゃんが危なっかしいw
時間もかかるw
そして毛糸のパンツが見える、、、下界でいうパンチラw
あかん。綺麗すぎるやろー
2016年09月25日 06:11撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あかん。綺麗すぎるやろー
振り返ると槍が綺麗に見えます!
2016年09月25日 08:55撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると槍が綺麗に見えます!
横尾に戻ってきましたー
2016年09月25日 12:08撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に戻ってきましたー
デポしていたテント様。
2016年09月25日 12:21撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポしていたテント様。
涸沢まではこんな感じ。
皆様落石ご注意ください。
2016年09月25日 12:37撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢まではこんな感じ。
皆様落石ご注意ください。
徳沢で甘い槍も登頂w
ここからサンダル履いて気持ち良く上高地までテクテクw
2016年09月25日 13:25撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢で甘い槍も登頂w
ここからサンダル履いて気持ち良く上高地までテクテクw

感想/記録

シルバーウィークは2週使って大キレットと後立を満喫しようと狙っていましたが、天候もあり自身の勉強もありで断念。
ということで天気図と睨めっこしながら、上高地から穂高と槍を満喫してきました。

1日目:上高地ー岳沢小屋
私の中ではガクサワ小屋と呼ばれている岳沢(ダケサワ)小屋。
計画では奥穂山荘まで行く予定をこの日は変更して進みました。

結果的には裏目に。
2日目が風が強かったため寒さにやられました。初日のうちに奥穂山荘まで進むべきだったと思っています。
こればかりは常々反省するところなのですが…

岳沢小屋直下の沢のトラバースが増水時に危険箇所となりますが、この日は涸れ沢となっており問題なし。他にも危険箇所はありません。

2日目:岳沢小屋ー奥穂高岳山荘
重太郎新道は下りの方がしんどい箇所。。。
相方様のザックにフライを入れさせてもらってたのですが、場所が悪くそれで首をあげられなかったのが申し訳なかったです。(ザックを選ぶときは首を上げられるか確認すべき…苦笑)
鎖場も多く、難易度は高めのコースが重太郎新道になります。

岳沢小屋ー紀美子平までの間は鎖場多め。
特に逆層スラブの鎖場は辛いかもしれません。ルーファイも一部大変な箇所があります。
紀美子平から奥穂までの吊り尾根はトラバースがあったり、危険箇所もちょっとありますが、意識していれば無事通れるルートです。

奥穂ー奥穂高岳山荘までの間は山荘直前のハシゴ、鎖場が嫌らしいですね。
重太郎新道通って来ると疲労困憊で危険箇所になり得るので、最後まで気を抜かずに注意が必要です。

奥穂高岳山荘は相変わらずの素敵小屋。
この日はテント泊を諦め、素泊まりでぬくぬくのお布団にお世話になりました!

3日目:奥穂高岳山荘ー涸沢岳ー奥穂高岳山荘ー涸沢ー横尾ー殺生ヒュッテ

涸沢岳通過後北穂に向かおうとするも1本目の鎖場で停滞してしまう事案発生。
こういう時は英断も大事。
素直に引き返すことにして、ザイテン通って涸沢へ。
紅葉はまだ微妙な感じ。再来週末が良いかなって感じです。

涸沢の小屋でおでんと禁酒しなきゃいけない、、、缶ビールw
普段自らに課している山行中禁酒を解き、この時だけ飲んでしまいました。
汗出るやろ、、、っていう言い訳と共に。

横尾までは落石危険箇所があるくらいと登りのすれ違いが危険なくらい。。。
この日はアホかってくらい登りの人が多くて辛かった、、、そしてマナー悪いw
感謝の言葉も述べられない人がいるのだから嘆かわしい。

横尾でテントを張って、お昼ご飯にスタミナ豚丼を相方様が残された分までいただきお腹の具合は最高潮です。

ここからは時間との戦い。
槍沢大曲りまでスムーズに来た・・・と言いたいところですが、ババ平手前で相方様が沢沿いに小熊を目撃!!
自分とちょっと間隔を置いて歩いていて見ていなかったのですが、実際見たら焦りますよねw

ということですれ違いざまにみなさまに注意喚起。

大曲りから殺生ヒュッテまではコースタイムが甘めの設定なので、ゆっくり歩いているかな?と思っていても、あまり時間差はありません。
ここに来て相方様もお疲れのご様子。

殺生ヒュッテ到着までにレスキュー呼ぼうかと思ったみたいですw
殺生のご主人は超絶優しく迎え入れてくださいまして、相方様はホットカルピスを美味しそうに飲んでおりました。

後から聞くとこの日はヒュッテ大槍、肩の小屋共に人が多かったようで、殺生ヒュッテはガラガラw
人気ないのかなぁ

殺生ヒュッテは古き良き山小屋。
愛されボットンなトイレが女性は敬遠するかもだけど、お湯も無料だし、ネット環境もある。
かなり落ち着く山小屋かなと思います。

4日目:殺生ヒュッテー上高地
危険箇所は特に無しなこのルート。
横尾前後から林道歩きです。

横尾からピストンのバスを通せば良いのにって思ってたり・・・

今回は新しい試みとして徳沢からサンダル歩行を試してみました。
ペースはちょい早めで。
そしたら快適すぎてびっくり。
これからはサンダルですね!

ということで、振り返りは以上になります。
結果的に8月のお盆の時期に歩いた感じと同じような?感じになってしまいましたが、、、結果楽しめました!
訪問者数:273人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ