ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969610 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳(紅葉の千畳敷からピストン)

日程 2016年09月27日(火) [日帰り]
メンバー shibusan
天候山麓は、晴れ
千畳敷は、曇り、時々、晴れ
中岳、木曽駒ヶ岳山頂は、ガス
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
往路:ホテルルートイン駒ヶ根インターより県道75号 経由
駐車:黒川平臨時駐車場(1回600円)

バス:黒川平 ⇔ しらび平駅
ロープウェイ:しらび平駅⇔千畳敷駅(駒ヶ岳ロープウェイ)

バス・ロープウェイ往復(駐車料金込)で、4,500円

07:35 黒川平 バス行列並び始め
07:55 黒川平 バス乗車
08:25 しらび平 バス降車
09:10 しらび平 ロープウェイ乗車
09:18 千畳敷 ロープウェイ降車

13:10 千畳敷 整理券入手
13:50 千畳敷 ロープウェイ乗車
13:58 しらび平 ロープウェイ降車
14:10 しらび平 バス乗車
14:40 黒川平 バス降車

復路:県道75号で中央道駒ヶ根IC方面へ

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

09:35 千畳敷駅
09:50 八丁坂登山口
10:20 乗越浄土 10:30
10:45 中岳山頂

11:10 木曽駒ヶ岳山頂 11:20

11:30 頂上木曽小屋
11:50 中岳山頂
12:00 乗越浄土 12:10
12:35 八丁坂登山口
12:45 千畳敷カール 12:50
13:00 千畳敷駅
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 ドライレイヤー:finetrack スキンメッシュT
ベースレイヤー:mont-bell クール ハーフスリーブジップシャツ Men's
ミドルレイヤー:mont-bell ジオライン 3Dサーマル ジャケット Men's
アウター:LOGOS RAIN SUIT IO-2(ウィンドブレーカーの代用で、登りの中岳から下山後の駐車場まで着用)
ボトムス:Alpine DESIGN ストレッチカーゴパンツ
ハット:mont-bell ワイドブリムハット
フットウェア:mont-bell アルパインクルーザー 2000 Men's
バックパック:Gregory Z40
チェストバッグ:PaagoWorks フォーカス L(カメラバッグ)
トレッキングポール:Black Diamond アルパインFLZ

写真

菅の台バスセンター駐車場は満車だったので、更に先にある黒川平臨時駐車場に案内された。
2016年09月27日 07:32撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅の台バスセンター駐車場は満車だったので、更に先にある黒川平臨時駐車場に案内された。
2
この小屋で乗車券を購入。
2016年09月27日 07:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小屋で乗車券を購入。
1
バス&ロープウェイ往復乗車券と駐車料金で、4,500円。
2016年09月27日 07:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス&ロープウェイ往復乗車券と駐車料金で、4,500円。
帰りは、黒川平停留場で降車しなければならない。
2016年09月27日 07:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、黒川平停留場で降車しなければならない。
バスは待ち始めてから3台目で乗れた。混雑日ということで、臨時便が増発されていた。
2016年09月27日 07:55撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは待ち始めてから3台目で乗れた。混雑日ということで、臨時便が増発されていた。
30分位で、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ しらび平駅に到着。
2016年09月27日 08:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分位で、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ しらび平駅に到着。
1
しらび平は、標高1,662m。
2016年09月27日 08:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらび平は、標高1,662m。
ロープウェイは60人乗りで、混雑日の為、9分間隔で運行されるとのこと。
2016年09月27日 08:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイは60人乗りで、混雑日の為、9分間隔で運行されるとのこと。
ロープウェイが近づいてきた。
2016年09月27日 09:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイが近づいてきた。
1
待ち始めてから4台目で乗れた。
2016年09月27日 09:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ち始めてから4台目で乗れた。
千畳敷駅に到着。日本最高所駅であり、標高2,612m。気温は16°。この後、長袖のミドルレイヤーを重ね着した。
2016年09月27日 09:18撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷駅に到着。日本最高所駅であり、標高2,612m。気温は16°。この後、長袖のミドルレイヤーを重ね着した。
千畳敷駅から宝剣岳 丙絃絅圈璽が宝剣岳)。
2016年09月27日 09:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷駅から宝剣岳 丙絃絅圈璽が宝剣岳)。
4
千畳敷駅から宝剣岳◆扮上ピークが宝剣岳)。
2016年09月27日 09:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷駅から宝剣岳◆扮上ピークが宝剣岳)。
2
駒ケ根市内の街並み。
2016年09月27日 09:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ根市内の街並み。
千畳敷駅から宝剣岳。
2016年09月27日 09:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷駅から宝剣岳。
5
宝剣岳をズームアップ。
2016年09月27日 09:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳をズームアップ。
看板と宝剣岳。
2016年09月27日 09:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板と宝剣岳。
1
まずは、信州駒ヶ岳神社で山行の無事をお参り。
2016年09月27日 09:36撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、信州駒ヶ岳神社で山行の無事をお参り。
1
左へ進むと、空木岳。
2016年09月27日 09:37撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ進むと、空木岳。
木曽駒ヶ岳方面へは右へ進む。
2016年09月27日 09:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳方面へは右へ進む。
八丁坂登山口へは少々下る。
2016年09月27日 09:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂登山口へは少々下る。
左に宝剣岳、
2016年09月27日 09:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に宝剣岳、
1
右に剣ヶ池が見えた。
2016年09月27日 09:43撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に剣ヶ池が見えた。
紅葉の中を歩く。
2016年09月27日 09:43撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中を歩く。
1
右に千畳敷カールの広場が見えた。
2016年09月27日 09:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に千畳敷カールの広場が見えた。
6
八丁坂登山口から本格的な山行。
2016年09月27日 09:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂登山口から本格的な山行。
少し登って振り向くと、駒ヶ根市内の街並み。
2016年09月27日 09:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って振り向くと、駒ヶ根市内の街並み。
宝剣岳を眺めながら急坂を登る。
2016年09月27日 10:09撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳を眺めながら急坂を登る。
1
乗越浄土。ここから風が強くなり、ガスってきた。
2016年09月27日 10:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土。ここから風が強くなり、ガスってきた。
乗越浄土で少々休憩。
2016年09月27日 10:28撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土で少々休憩。
濃ヶ池への分岐。下山ルートは、濃ヶ池回りを検討していたが、ガスっていて時刻も早くはないので、多分ピストンになるだろうと思った。
2016年09月27日 10:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃ヶ池への分岐。下山ルートは、濃ヶ池回りを検討していたが、ガスっていて時刻も早くはないので、多分ピストンになるだろうと思った。
宝剣山荘。寄らなかったが、結構出入りしている人が多かった。有料だがトイレが利用できるようだ。
2016年09月27日 10:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣山荘。寄らなかったが、結構出入りしている人が多かった。有料だがトイレが利用できるようだ。
宝剣岳の分岐。登山客が多く、ガスっているので、今回はパス。
2016年09月27日 10:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳の分岐。登山客が多く、ガスっているので、今回はパス。
霧の中に見えるのは天狗荘。風が強いので、ここからウインドブレーカー代わりのレインウェアを装着した。
2016年09月27日 10:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中に見えるのは天狗荘。風が強いので、ここからウインドブレーカー代わりのレインウェアを装着した。
中岳巻道の分岐。木曽駒ヶ岳は初めてなので、ノーマルに中岳を目指す。
2016年09月27日 10:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳巻道の分岐。木曽駒ヶ岳は初めてなので、ノーマルに中岳を目指す。
1
ガスの中を歩く。
2016年09月27日 10:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中を歩く。
中岳山頂。標高2,925m。
2016年09月27日 10:46撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂。標高2,925m。
2
中岳から下り、駒ヶ岳頂上山荘が見えた。キャンプ場もある。
2016年09月27日 10:58撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から下り、駒ヶ岳頂上山荘が見えた。キャンプ場もある。
駒ヶ岳・中岳の鞍部。ここは、馬の背、巻き道の分岐となっている。
2016年09月27日 10:58撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳・中岳の鞍部。ここは、馬の背、巻き道の分岐となっている。
ちょっと進むと、頂上木曽小屋との分岐。頂上木曽小屋は帰りに寄るとして、木曽駒ヶ岳山頂を目指す。
2016年09月27日 11:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと進むと、頂上木曽小屋との分岐。頂上木曽小屋は帰りに寄るとして、木曽駒ヶ岳山頂を目指す。
ガスの中、山頂が見えた。後で写真を見て気付いたが、右奥に見えるのは、伊那駒ケ岳神社。
2016年09月27日 11:10撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、山頂が見えた。後で写真を見て気付いたが、右奥に見えるのは、伊那駒ケ岳神社。
木曽駒ヶ岳山頂に到着。
2016年09月27日 11:12撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂に到着。
2
山頂碑。標高2,956m。
2016年09月27日 11:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂碑。標高2,956m。
1
奥に見えるのは、木曽駒ヶ岳神社。
2016年09月27日 11:12撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは、木曽駒ヶ岳神社。
木曽駒ヶ岳山頂は、一等三角点。
2016年09月27日 11:12撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂は、一等三角点。
1
木曽駒ヶ岳神社で、登山の無事の御礼と、下山の無事の祈願。
2016年09月27日 11:13撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳神社で、登山の無事の御礼と、下山の無事の祈願。
2
ザックを下ろし休憩。
2016年09月27日 11:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを下ろし休憩。
ガスって景観が望めないので、早々に下山。濃ヶ池には回らず、ちょっと遠回りの頂上木曽小屋経由で。
2016年09月27日 11:22撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって景観が望めないので、早々に下山。濃ヶ池には回らず、ちょっと遠回りの頂上木曽小屋経由で。
頂上木曽小屋の屋根が見えた。これは分かり易い。
2016年09月27日 11:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上木曽小屋の屋根が見えた。これは分かり易い。
木曽町・上松町方面への分岐。左の駒ヶ岳・中岳の鞍部方面へ進む。
2016年09月27日 11:28撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽町・上松町方面への分岐。左の駒ヶ岳・中岳の鞍部方面へ進む。
頂上木曽小屋の入口。
2016年09月27日 11:29撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上木曽小屋の入口。
木曽駒ヶ岳の巻き道を進む。
2016年09月27日 11:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳の巻き道を進む。
メインルートに合流し、ここから本格的な下山。
2016年09月27日 11:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインルートに合流し、ここから本格的な下山。
駒ヶ岳頂上山荘が見えた。
2016年09月27日 11:40撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳頂上山荘が見えた。
駒ヶ岳・中岳の鞍部。
2016年09月27日 11:40撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳・中岳の鞍部。
登り直して、中岳山頂。
2016年09月27日 11:48撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り直して、中岳山頂。
1
下って、宝剣山荘。
2016年09月27日 11:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って、宝剣山荘。
乗越浄土まで戻ってきた。
2016年09月27日 12:02撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土まで戻ってきた。
乗越浄土の木彫り像。
2016年09月27日 12:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土の木彫り像。
乗越浄土から千畳敷の景観は素晴らしい。奥に見える建造物は、千畳敷ホテル。
2016年09月27日 12:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土から千畳敷の景観は素晴らしい。奥に見える建造物は、千畳敷ホテル。
5
千畳敷へ向かって下る。
2016年09月27日 12:09撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷へ向かって下る。
1
八丁坂登山口まで戻ってきた。
2016年09月27日 12:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂登山口まで戻ってきた。
下山のロープウェイ駅へは、剣ヶ池方面の遊歩道を進む。
2016年09月27日 12:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山のロープウェイ駅へは、剣ヶ池方面の遊歩道を進む。
紅葉の中、遊歩道を歩く。
2016年09月27日 12:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中、遊歩道を歩く。
千畳敷では晴れ間が見える。
2016年09月27日 12:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷では晴れ間が見える。
1
千畳敷カールの広場に到着。
2016年09月27日 12:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷カールの広場に到着。
5
広場から宝剣岳(左端ピーク)を望む。
2016年09月27日 12:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場から宝剣岳(左端ピーク)を望む。
2
ロープウェイ駅へ登る途中、絶景スポット。
2016年09月27日 12:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅へ登る途中、絶景スポット。
宝剣岳を望む。
2016年09月27日 12:57撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳を望む。
1
宝剣岳をズームアップ。
2016年09月27日 12:57撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳をズームアップ。
2
振り返ると青空。
2016年09月27日 12:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると青空。
1
ロープウェイ駅に到着し、ロープウェイ乗車整理券を入手。
2016年09月27日 13:09撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅に到着し、ロープウェイ乗車整理券を入手。
1
ロープウェイでしらび平駅に到着。
2016年09月27日 14:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイでしらび平駅に到着。
バス待ち。
2016年09月27日 14:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待ち。
バスは黒川平停留場で降車。黒川平駐車場にはトイレがある。
2016年09月27日 15:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは黒川平停留場で降車。黒川平駐車場にはトイレがある。
「ヤマスタ」アプリでチェックインしたスタンプ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ヤマスタ」アプリでチェックインしたスタンプ。

感想/記録

夏季休暇中の9月26日(月)は、信州への移動がてらに麦草峠から白駒池を周遊した後、木曽駒ケ岳山行が行い易いよう、ホテルルートイン駒ヶ根ICに宿泊した。

27日(火)の朝、6時45分からホテルで提供される朝食を取ってから菅の台バスセンターへ向けて出発したが、駐車場は満車で、更に先にある黒川平駐車場に案内された。バスは臨時便が増発されたが、既に菅の台バスセンターからの乗車で席が埋まっている為、1度に少人数しか乗れなかった。やはり、ホテルの朝食を待っていると遅くなる。

黒川平からは、狭い林道の中を走るバスに30分ほど乗車する。途中、広めの場所で、下りのバスが効率よく停車しているのを何台も見掛けた。登山で長時間バスに乗るのは初めてで、けっこう疲れるものだ。

ロープウェイは、9分間隔で絶え間なく運行された。1台の乗車は60名で区切られていた。私の前で丁度区切れたので、ロープウェイ発車時には、1番最初に乗車することができて、登りロープウェイでは千畳敷方向の窓際の良い場所に立つ事ができた。

ロープウェイ山頂駅の千畳敷は、さすがに気温が低く寒かった。半袖のベースレイヤー1枚(ドライレイヤーは除く)だったので、長袖のミドルレイヤーを重ね着した。千畳敷は少々曇っていたが、千畳敷カール、宝剣岳方面の景観はよかった。

八丁坂登山口からの山行は、乗越浄土手前の登りが一番キツかった。乗越浄土から風が強くなり、ガスってきた。寒くなってきたので、天狗荘付近から、ウインドブレーカー代わりのレインウェアを装着した。

木曽駒ヶ岳山頂は、想定通りガスっていたので、早々に下山した。ガスに加え、登山客が多く、時刻も早くないので、宝剣岳、濃ヶ池の寄道はパスした。

千畳敷付近では晴れ間がみえたので、八丁坂登山口からは、遊歩道を回ることにした。千畳敷カールの広場から見える景観が綺麗だった。

千畳敷駅では、お土産を購入してから整理券を入手し、30分位の待ち時間でロープウェイに乗車できた。

今回は、山頂はガスっていたが、千畳敷カールの紅葉が見られてよかった。次回の木曽駒ヶ岳の山行では、宝剣岳、濃ヶ池等にも周回したい。
訪問者数:580人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ