ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 969796 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

初めての北海道登山(後方羊蹄山)

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー momo777
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
行き:JR比羅夫駅から半月湖夜営場まで、宿の送迎。
帰り:JRニセコ駅手前(ニセコ本通)までバス。駅まで徒歩約10分。
JR小樽駅まで列車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
出発時刻: 05:42 到着時刻: 15:25
合計時間: 9時間43分
合計距離: 17.37km
出発標高: 357m 到着標高: 231m
最高点: 1868m 最低点: 226m
登り累積: 1695m 下り累積: 1811m
コース状況/
危険箇所等
頂上から真狩コース途中の岩場は、注意かな。
※雨が降ると怖いね。
その他周辺情報ニセコ駅前の綺羅乃湯でゆったり。
※小樽行き列車まで時間がたっぷりあったので...。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス ヘッドランプ GPS 保険証 携帯 カメラ

写真

05:28
半月湖夜営場に、宿の送迎でとうちゃこ。
2016年09月25日 05:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:28
半月湖夜営場に、宿の送迎でとうちゃこ。
05:30
さあ、登るぞ...と思ったら、お腹が気になり、ちょっと待った。
2016年09月25日 05:30撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:30
さあ、登るぞ...と思ったら、お腹が気になり、ちょっと待った。
05:44
心配ごとがなくなり、再出発。
2016年09月25日 05:44撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:44
心配ごとがなくなり、再出発。
06:08
1合目。
2016年09月25日 06:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:08
1合目。
06:32
2合目。
2016年09月25日 06:32撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:32
2合目。
07:19
4合目を通過後、倶知安方面。
2016年09月25日 07:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:19
4合目を通過後、倶知安方面。
08:01
6合目でエネルギー補給。
宿で用意していただいた弁当。
おにぎり一つと卵焼き、ウインナーを補給。
風も猛烈で、半袖はきつい。
長袖シャツを追加。
2016年09月25日 08:01撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:01
6合目でエネルギー補給。
宿で用意していただいた弁当。
おにぎり一つと卵焼き、ウインナーを補給。
風も猛烈で、半袖はきつい。
長袖シャツを追加。
08:55
8合目手前から、稜線と積乱雲?
2016年09月25日 08:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:55
8合目手前から、稜線と積乱雲?
09:13
倶知安、ニセコ。
登山の間、アンヌプリは見えなかったなあ。
2016年09月25日 09:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:13
倶知安、ニセコ。
登山の間、アンヌプリは見えなかったなあ。
1
09:13
本日初の、太陽ビッカリ。
2016年09月25日 09:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:13
本日初の、太陽ビッカリ。
09:13
9合目分岐。
当然、頂上へ。
2016年09月25日 09:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:13
9合目分岐。
当然、頂上へ。
09:26
歩きやすそうな道になってきた。
2016年09月25日 09:26撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:26
歩きやすそうな道になってきた。
09:29
倶知安をバックに、紅葉近し。
2016年09月25日 09:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:29
倶知安をバックに、紅葉近し。
1
09:47
三等三角点ゲットー。
2016年09月25日 09:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:47
三等三角点ゲットー。
09:48
道から外れた端の端にあります。
2016年09月25日 09:48撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:48
道から外れた端の端にあります。
10:11
京極 への下山口。
ロープが張ってあったけど、行けるのよねえ。
2016年09月25日 10:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:11
京極 への下山口。
ロープが張ってあったけど、行けるのよねえ。
1
10:14
旧山頂の一等三角点。
2016年09月25日 10:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:14
旧山頂の一等三角点。
10:24
山頂とうちゃこ。
頂上はいい天気だけど、下に雲があり、下界はあまり見えない。
2016年09月25日 10:24撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:24
山頂とうちゃこ。
頂上はいい天気だけど、下に雲があり、下界はあまり見えない。
3
10:30
残りのおにぎり補給。
雲海と共に...。
2016年09月25日 10:30撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30
残りのおにぎり補給。
雲海と共に...。
3
10:48
出発。
喜茂別への分岐。
今日は真狩方面に行きます。
2016年09月25日 10:48撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48
出発。
喜茂別への分岐。
今日は真狩方面に行きます。
10:50
岩場が多い。
2016年09月25日 10:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50
岩場が多い。
10:54
火口。
2016年09月25日 10:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54
火口。
3
11:05
岩場伝いに進みます。
雨が降ると嫌かな。
2016年09月25日 11:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05
岩場伝いに進みます。
雨が降ると嫌かな。
1
11:20
避難小屋発見。
ただ、時間もあるし、火口を廻るか。
2016年09月25日 11:20撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:20
避難小屋発見。
ただ、時間もあるし、火口を廻るか。
1
11:41
旧小屋とうちゃこ。
結構でかかったんやね。
2016年09月25日 11:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:41
旧小屋とうちゃこ。
結構でかかったんやね。
1
11:48
火口廻りも終わりか。
2016年09月25日 11:48撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48
火口廻りも終わりか。
11:59
さあ、下山開始。
登りに使った道なので、安心。
2016年09月25日 11:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:59
さあ、下山開始。
登りに使った道なので、安心。
1
12:14
ここで、比羅夫下山道を外れ、小屋方面に向かう。
2016年09月25日 12:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:14
ここで、比羅夫下山道を外れ、小屋方面に向かう。
12:27
避難小屋に少し寄ろう。
鐘も鳴らしときます。
2016年09月25日 12:27撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27
避難小屋に少し寄ろう。
鐘も鳴らしときます。
12:28
避難小屋。
中を少し覗いたが、避難小屋そのものです。
2016年09月25日 12:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:28
避難小屋。
中を少し覗いたが、避難小屋そのものです。
1
12:40
真狩登山道合流。
2016年09月25日 12:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:40
真狩登山道合流。
13:33
真ん中の山、ニセコアンヌプリだと思ったら違ってた。
何山?
2016年09月25日 13:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:33
真ん中の山、ニセコアンヌプリだと思ったら違ってた。
何山?
13:35
洞爺湖一望。
頂上から見えれば言うことなかったのに...。
2016年09月25日 13:35撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:35
洞爺湖一望。
頂上から見えれば言うことなかったのに...。
14:39
リスさんこんにちは。
2016年09月25日 14:39撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:39
リスさんこんにちは。
1
14:41
南コブへの分岐。
時間、よりもパワー切れで、直進しバス停へ...。
2016年09月25日 14:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:41
南コブへの分岐。
時間、よりもパワー切れで、直進しバス停へ...。
15:24
羊蹄自然公園バス停とうちゃこ。
2016年09月25日 15:24撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:24
羊蹄自然公園バス停とうちゃこ。
1
15:24
バス停から羊蹄山。
やはり、上は雲がかかっているね。
2016年09月25日 15:24撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:24
バス停から羊蹄山。
やはり、上は雲がかかっているね。
1
15:25
羊蹄山の湧水ゲットー。
2016年09月25日 15:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:25
羊蹄山の湧水ゲットー。
15:50
ニセコ大通りバス停近くから、ニセコアンヌプリ。
やっと見れたよ。
2016年09月25日 15:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:50
ニセコ大通りバス停近くから、ニセコアンヌプリ。
やっと見れたよ。
17:38
ニセコ駅前の、綺羅乃湯でゆったり。
2016年09月25日 17:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:38
ニセコ駅前の、綺羅乃湯でゆったり。
20:45
小樽で宿泊。
日本酒揃えてる角打ちで、おすすめの一杯。
※店の主人が監修したとのこと
精米歩合40%。うまいわあ。
2016年09月25日 20:45撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20:45
小樽で宿泊。
日本酒揃えてる角打ちで、おすすめの一杯。
※店の主人が監修したとのこと
精米歩合40%。うまいわあ。
1

感想/記録

標高差1500M有り、ある程度覚悟はしていましたが、楽な山ではなかったです。

頂上付近は晴れており(時々ガスは流れてきますが)、火口は、はっきりと見えました。
下界は、1000〜1300Mぐらいの雲に遮られてほぼ見えなかったのは、残念でした。
※洞爺湖を、頂上付近から見たかった。

ただ、火口もほぼ一周できたし、三角点も二ヶ所ゲット(南コブ三角点は、時間切れ、パワー切れで断念)できたし、下山時に、洞爺湖もよく見えたし、いい方だったのではないかな?

次回はいつになるか、なんとも言えないけど、やっぱり下界までよく見える快晴をお願い。
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ