ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970111 全員に公開 ハイキング富士・御坂

久しぶりの快晴 日本最高峰の頂き

日程 2016年09月27日(火) [日帰り]
メンバー kaorukapapa
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮登山口より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
1時間30分
合計
9時間10分
S富士宮口五合目03:0003:20六合目雲海荘05:20八合目池田館05:3006:10九合目萬年雪山荘06:2007:30御殿場口頂上07:4007:50富士山08:3008:40御殿場口頂上09:0009:50御殿場口八合目10:10御殿場口七合九勺・赤岩八合館10:40宝永山馬ノ背10:50宝永山11:50六合目雲海荘12:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
深夜3時頃でましたが、その前、2時頃からか、風が強く吹き始めました。
当初は星々が見えましたが、次第に足元が濡れ、霧に包まれていきました。
すると、何人も下山してきます。聞くと、9合目から上は風が非常に強く雨も降ってきているとのこと。少し考えましたが、天気予報を再確認すると、ご来光の時間から晴れるはず。それを信じ、登り続けました。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報天母の湯(1時間410円)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

富士宮口駐車場をAM3時に出発。6合目の雲海荘。辺りは当然真っ暗、遠くに街の明かりも。最初はまだ、満天の星空も見えました。
2016年09月27日 03:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口駐車場をAM3時に出発。6合目の雲海荘。辺りは当然真っ暗、遠くに街の明かりも。最初はまだ、満天の星空も見えました。
見えていた星が見えなくなり、辺りが白く包まれてゆき何人も引き返してくる中、我慢して黙々と登る。暗闇と自分との戦い。天気予報では6時頃から良くなるはず。7合目を過ぎ、8合目へ。辺りが次第に明るくなってきました。山小屋を超えた辺り、鳥居が次第に明るくなり見えてきました。風が非常に強く、風を避け服を着がさねしていると東側で陽が出てきました。
2016年09月27日 05:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えていた星が見えなくなり、辺りが白く包まれてゆき何人も引き返してくる中、我慢して黙々と登る。暗闇と自分との戦い。天気予報では6時頃から良くなるはず。7合目を過ぎ、8合目へ。辺りが次第に明るくなってきました。山小屋を超えた辺り、鳥居が次第に明るくなり見えてきました。風が非常に強く、風を避け服を着がさねしていると東側で陽が出てきました。
まだ8合目を過ぎた辺りのため、山陰はありますが、ご来光が。
真っ白が消え、あれほど強かった風が止み、眩いばかりの陽が出てきました。きれい。
2016年09月27日 05:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ8合目を過ぎた辺りのため、山陰はありますが、ご来光が。
真っ白が消え、あれほど強かった風が止み、眩いばかりの陽が出てきました。きれい。
頭上を見ると、頂上方面も青空に。
2016年09月27日 05:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上を見ると、頂上方面も青空に。
ご来光。あまりの美しさに何枚も撮ってしまいました。一眼でも撮りましたが、写真はすべてiphoneです。
2016年09月27日 05:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光。あまりの美しさに何枚も撮ってしまいました。一眼でも撮りましたが、写真はすべてiphoneです。
駿河湾が一望
2016年09月27日 06:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾が一望
1
伊豆半島の山々
2016年09月27日 06:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆半島の山々
ご来光と、相模湾まで
2016年09月27日 06:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光と、相模湾まで
9合目万年雪山荘
2016年09月27日 06:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目万年雪山荘
頂上はもうすぐ
2016年09月27日 06:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はもうすぐ
あまりに美しく、高度が上がった状態で!
2016年09月27日 06:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりに美しく、高度が上がった状態で!
最後の岩岩をなんとか登り切り、AM7時28分、やっと富士宮口山頂へ。浅間大社奥宮でお参り。
2016年09月27日 07:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩岩をなんとか登り切り、AM7時28分、やっと富士宮口山頂へ。浅間大社奥宮でお参り。
火口から最高峰、剣ヶ峰がきれいに見えます。最後の足場の悪い急坂を息も絶え絶え登り切り、、
2016年09月27日 07:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口から最高峰、剣ヶ峰がきれいに見えます。最後の足場の悪い急坂を息も絶え絶え登り切り、、
剣ヶ峰3776へ!
2016年09月27日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰3776へ!
1
大迫力の火口。今回はお鉢巡りはやめ、次回のお楽しみに。
2016年09月27日 08:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大迫力の火口。今回はお鉢巡りはやめ、次回のお楽しみに。
剣ヶ峰の西側や北側の山並みも雲もありますがきれいに見えました。
2016年09月27日 08:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の西側や北側の山並みも雲もありますがきれいに見えました。
帰りは御殿場口方面へ下ります。
2016年09月27日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは御殿場口方面へ下ります。
眼下に宝永山、まだまだ。
2016年09月27日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に宝永山、まだまだ。
赤岩八合館
2016年09月27日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩八合館
宝永山はまだ遠い。
2016年09月27日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山はまだ遠い。
小さなお花が、まだ咲いていてくれました。
2016年09月27日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなお花が、まだ咲いていてくれました。
1
砂走館より
2016年09月27日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂走館より
砂走りで、宝永山へ向かいます。風がとても強く吹いていました。身体が飛ばされそうです。上空では、ヘリがずっと飛んでいました。どうしたんだろう。
2016年09月27日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂走りで、宝永山へ向かいます。風がとても強く吹いていました。身体が飛ばされそうです。上空では、ヘリがずっと飛んでいました。どうしたんだろう。
火口。大迫力。まじかで見るとすごい。
2016年09月27日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口。大迫力。まじかで見るとすごい。
身体ごと飛ばされてしまいそうな宝永山の頂き。駿河湾がきれい。
2016年09月27日 11:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身体ごと飛ばされてしまいそうな宝永山の頂き。駿河湾がきれい。
宝永山を火口の中へ。そこからの駿河湾、伊豆半島、三保方面がとても美しく立ち止まり見入ってしまいました。火口の中は風はありません。
2016年09月27日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山を火口の中へ。そこからの駿河湾、伊豆半島、三保方面がとても美しく立ち止まり見入ってしまいました。火口の中は風はありません。
富士宮口6合目方面んへ進み、宝永山を顧みます。本当に美しいい。そして力強い。そして、辺りの草が紅葉していました。
2016年09月27日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口6合目方面んへ進み、宝永山を顧みます。本当に美しいい。そして力強い。そして、辺りの草が紅葉していました。
富士宮口6合目の雲海荘に戻り、いよいよ駐車場へもどる。
まだ3500mちかく。美しい駿河湾の風景と、また会う日まで!
2016年09月27日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口6合目の雲海荘に戻り、いよいよ駐車場へもどる。
まだ3500mちかく。美しい駿河湾の風景と、また会う日まで!
撮影機材:

感想/記録

ちょうどご来光の時間に8合目で風を避け服を着込んでいました。すると、、
真っ白だった辺りから、強い風が、真っ白を吹き払っていくように、陽がぼんやりから、眩ばかりの光に変わって、辺りは青い世界に変わっていきました。
ずっと天気が良くない日々でしたが、やっと予報で良くなるはずの日に休みだったため富士登山を考え、予報を信じ登り続けてよかったです。前回は夏の盛りに、須走口から登り、人だらけでしたが、今回はもう直ぐ10月という季節。人も少なく、非常に素晴らしい富士登山となりました。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ご来光 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ