ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970391 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

雨の乗鞍岳

日程 2016年09月28日(水) [日帰り]
メンバー gattyo
天候雨(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名神高速〜東海北陸道を利用し、飛騨清見IC下り〜国道158号〜「ほうのき平スキー場」に駐車場(無料)
※東海北陸道(飛騨清見ICから先)は夜間通行止めです
「ほうのき平バスターミナル」〜「畳平」は、シャトルバス利用(往路:2300円)
バスの時刻など詳しくは、
http://www.hida-norikura.com/mycar/
をご確認ください。



経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
悪天候で、休憩は「山頂の小屋」のみです。
また、下山用のシャトルバスに乗る為、結構急ぎ足で歩きました。
コース状況/
危険箇所等
家族や子供連れの方が多く行かれる山だけあって、良く整備されており、歩き易い道ばかりです。(道迷いの心配もなし)
但し、「剣が峰登り口」から先は、ガレ場や岩場がありますので、足元に注意して下さい。(また、雨風が強い日の稜線歩きは、子連れの方は止められた方が賢明です)
天候など今の乗鞍岳を確認するのなら…
http://norikuradake.net/
その他周辺情報ほうのき平駐車場内に「宿儺の湯」がありますが、生憎この日は定休日でした。(残念)
※バスターミナル内に狷段務箘券瓩△蝓並膺600円→500円)
http://www.norikoku.com/joyful/sukuna/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

前夜の21:30自宅を出発!
2016年09月27日 21:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜の21:30自宅を出発!
1
深夜1:30「ほうのき平駐車場」に到着!
一杯ひっかけて就寝 Zzzz…
2016年09月28日 01:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深夜1:30「ほうのき平駐車場」に到着!
一杯ひっかけて就寝 Zzzz…
かなり駐車が可能です
2016年09月28日 06:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり駐車が可能です
1
「ほうのき平バスターミナル」
2016年09月28日 06:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ほうのき平バスターミナル」
う〜ん?この天候ですか
2016年09月28日 06:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん?この天候ですか
生憎の天候で、[時刻表C]の朝一便6:55発に乗りましたが、
御覧の通りシャトルバスは、貸し切り状態
(ひょっとしてこの天候で登られる方は無し?)
2016年09月28日 06:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生憎の天候で、[時刻表C]の朝一便6:55発に乗りましたが、
御覧の通りシャトルバスは、貸し切り状態
(ひょっとしてこの天候で登られる方は無し?)
期待していた「紅葉」もまだまだの様子…(*_*;
2016年09月28日 07:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待していた「紅葉」もまだまだの様子…(*_*;
トイレ利用「100円」厳しい!
※センター外のトイレは無料です。
2016年09月28日 07:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ利用「100円」厳しい!
※センター外のトイレは無料です。
ここから「富士見岳」へ
2016年09月28日 08:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから「富士見岳」へ
ここから「乗鞍観測所(旧乗鞍コロナ観測所)」へ
2016年09月28日 08:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから「乗鞍観測所(旧乗鞍コロナ観測所)」へ
「肩の小屋」
2016年09月28日 08:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「肩の小屋」
「剣ヶ峰登り口」
2016年09月28日 08:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「剣ヶ峰登り口」
紅葉?
2016年09月28日 08:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉?
1
「蚕玉岳」
2016年09月28日 08:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「蚕玉岳」
何とか「剣ヶ峰(3026m)」登頂
2016年09月28日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか「剣ヶ峰(3026m)」登頂
頂上小屋で記念バッジを購入
(小屋の方としばし談笑!)
2016年09月28日 08:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋で記念バッジを購入
(小屋の方としばし談笑!)
この景色が見たかった…
2016年09月28日 09:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色が見たかった…
「旧乗鞍コロナ観測所」
2016年09月28日 10:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「旧乗鞍コロナ観測所」
「不消ヶ池」
2016年09月28日 10:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「不消ヶ池」
先は長い
2016年09月28日 10:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長い
「富士見岳(2818m)」登頂
2016年09月28日 10:35撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「富士見岳(2818m)」登頂
あれに見えるは「大黒岳」
2016年09月28日 10:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれに見えるは「大黒岳」
県境
2016年09月28日 10:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境
「大黒岳登り口」
2016年09月28日 10:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大黒岳登り口」
「らッ雷鳥!」
2016年09月28日 10:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「らッ雷鳥!」
2
この雨の中、ラッキーでした(^^)v
2016年09月28日 10:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雨の中、ラッキーでした(^^)v
休憩所
2016年09月28日 10:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所
ご来光や防風雨の時は、いいですね!
2016年09月28日 10:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光や防風雨の時は、いいですね!
「大黒岳(2772m)」登頂
2016年09月28日 10:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大黒岳(2772m)」登頂
1
帰りまで、待っててくれました(^^)v
2016年09月28日 10:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りまで、待っててくれました(^^)v
メスの様です
2016年09月28日 10:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メスの様です
鶴が池
2016年09月28日 11:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴が池
危険〜
2016年09月28日 11:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険〜
「魔王園地(2761m)」
2016年09月28日 11:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「魔王園地(2761m)」
1
「魔王岳(2764m)」登頂
2016年09月28日 11:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「魔王岳(2764m)」登頂
1
11:50発のシャトルバス
何とか無事に下山できました
2016年09月28日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50発のシャトルバス
何とか無事に下山できました
しかし酷い雨でした(*_*;
2016年09月28日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし酷い雨でした(*_*;

感想/記録
by gattyo

近い将来、家族で3000m級の山に登りたくて、『乗鞍岳』に下見で行ってきました。
といっても、連休が取れないので、いつもの様に前夜出発の車中泊、翌朝から登山を開始して、その日のうちに帰宅する[日帰り登山]です。※いつまで続けられるか…
21:30自宅を出て、渋滞や事故も無く順調に高速を乗り継ぎ、深夜1:30には「ほうのき平駐車場」に到着。広い駐車場に車は5台程度…ちょっと少なくないですかね〜
就寝前の一杯を始めていると、「ポツ、ポツ…」と雨の音?
予報では、風は強いものの、曇のち夕方から雨のハズ…一時的な爐砲錣雨瓩帆畚⊃Zzzz…
翌朝5時に目を覚ましましたが、本降りではないものの生憎の雨模様…
(雨対策はしっかり用意してきましたが、やはり雨の山歩きは嫌なものです)
am6:30バスターミナルの係の方が出勤され、受付が開始。「今日は生憎の天候で時刻表は[C]、下りの本数も少ないので注意して下さい。」との事でした。
下りは、通常1時間に1便ですが、[C]は2時間に1便です。乗り遅れると後に響いてきます。
am6:55朝一便のシャトルバスに乗車、「あれ?貸し切り?」そう、私だけ乗車のワンマンバス!です。(こんな天候で山登りされる好き者は私ぐらいか?そら駐車場も空いているはずです)
約30分、バスに揺られましたが、期待していた『紅葉』もまだ少し早い様子。(残念)
am7:30畳平に少し早く到着しましたが、天候は雨に+風があり、ガスっていて視界も20m程度と最悪のコンディションでした。
ターミナルには、前日からの宿泊客でしょうか?4組ほどが出発準備中で、私も雨具を着て、完全防備で意を決して7:40出発!
当初は、大黒岳〜富士見岳〜剣ヶ峰〜観測所を回る予定でしたが、下りのバス時間が早まった(11:50発)ので、逆ルートで先ず「剣ヶ峰」を目指し、残った時間で後の山を時間調整しながら登りました。
雨はさほど強くはありませんが、視界が20m程と悪く、初めての乗鞍だけに少し不安を感じつつ剣ヶ峰を目指します。
ただ、さすがに家族連れが多いと聞く山だけあって、良く道も整備されており、案内板もしっかりと付いていますので、道迷いの心配は全くありませんでした。
途中、2組の先行者とすれ違い、稜線は半端なく風が強い!と忠告を受けました。
「剣ヶ峰登山口」から先は、ガレ場や岩場が多く足元に注意しながら登ります。
稜線に出ると、先行者からの忠告通りの突風が吹いており、雨も小雨ながら雹の様に打ち付けられます。
「蚕玉岳」「山頂小屋」を経て、8:57ようやく「剣ヶ峰(3026m)」に登頂!
ここまで約1時間、ペース配分がつかめず、雨風+ガスも晴れそうになく、記念撮影だけ済ませてそそくさと下山開始。
強風に煽られながら、途中「山頂小屋」に立ち寄りました。
山頂小屋では、小屋の方が暖かく出迎えていただき、記念バッジ(登頂証明カード付き)を購入し、約20分お話を聞かせて頂きました。
(小屋の方に「あんたが1番乗りですよ」と言われましたが、途中2組とすれ違ったはず…ちょっとゾ~ッとしましたが、強風で途中で撤退したのでは?と言われました。)
剣が峰からの下山途中で朝日岳方面を確認しましたが、ロープが張られていた(登れるのでしょうか?)為、今回はパスしました。
その後、6名、10名のパーティーとすれ違いましたが、皆さん年配者の方ばかりでした。(元気です)
観測所分岐の時点で2時間ほど時間があったので、「観測所」「富士見岳」に立ち寄りました。
県境ゲートで残り1時間ほどだったので、悩みましたが「大黒岳」に立ち寄る事に…雨風が強い中、何と目の前に『ライチョウ』です!感動もので、思わずシャッターを切りました。苦労して立ち寄った甲斐がありました(*^^)v
「大黒岳」の山頂を確認後、下山途中でも『ライチョウ』に出合い、待っていてくれていたかの様に思え、またまたシャッター!(ライチョウはメスの様です)
11:00、何とか畳平まで戻って来ることが出来、最終目的の「魔王岳」に立ち寄るか?否か?悩みなしたが、やはり足が向かっていました。
気力を振り絞り、階段を走破!最終目的地「魔王岳」に登頂し、11:20無事下山し畳平に戻って来ることが出来ました。
ターミナル内では、沢山の方が雨風で山歩きを中止された様で、バス待ちをされておられました。
バスを待っている間、四国から来たと言っておられたご夫婦?と談笑し、シャトルバスで無事下山完了!

追記:
下山後、疲れ冷え切った体を『宿儺の湯』で温めようと雨の中準備を済ませて向かうと、何と、何と【本日は定休日】の看板が!(ガ〜ん:ショックです)
仕方なく、バスターミナル内の食堂で何が特徴なのか?分からなかった「高山ラーメン@700円」をすすって帰りました。(残念)
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/4
投稿数: 16
2016/9/30 4:15
 お疲れ様でした。
珍しく雨降りでしたね。でも雷鳥にも出会え、貸切の山もたまには面白いのでは。
登録日: 2012/9/26
投稿数: 18
2016/10/1 8:17
 Re: お疲れ様でした。
いつも有難うございます。
「晴れ男」返上し、「雨男」でした。
久しぶりの雨のハイクでしたが、楽しかったです。
本日、動画もUPしたので、また見て下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ