ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970426 全員に公開 ハイキング東海

宇連山 やっぱり低山 暑く無風でくたびれました。

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー aoiorca
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
愛知県民の森駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
23分
合計
5時間47分
S愛知県民の森 モリトピア08:2609:08南尾根展望台09:57国体尾根分岐11:26宇連山分岐11:43宇連山11:5412:05宇連山分岐13:20下石の滝13:2914:05不動滝14:0814:13愛知県民の森 モリトピアG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

愛知県民の森からスタート、西尾根登山道入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛知県民の森からスタート、西尾根登山道入り口
358メートルの小ピークにたつ東屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
358メートルの小ピークにたつ東屋。
宇連山の代名詞みたいな岩尾根。危ないわけではありませんが。こんな岩尾根と土の登山道が交互に出てきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山の代名詞みたいな岩尾根。危ないわけではありませんが。こんな岩尾根と土の登山道が交互に出てきます。
風がないので汗が引かずつらい登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がないので汗が引かずつらい登りです。
標識は豊富です。国体尾根分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識は豊富です。国体尾根分岐
山頂の東屋。朽ちかけていて使用禁止。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の東屋。朽ちかけていて使用禁止。
下石滝への道は尾根コースと谷コースと二つある。こちらは尾根コースの分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下石滝への道は尾根コースと谷コースと二つある。こちらは尾根コースの分岐
谷コースの分岐を降りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷コースの分岐を降りる。
ナメ。2度渉って左岸を行きます。ガイドブックにも「左岸」とあるのですが、多分このあたりのどこかで右岸に渉らなければならなかったのでしょうが・・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ。2度渉って左岸を行きます。ガイドブックにも「左岸」とあるのですが、多分このあたりのどこかで右岸に渉らなければならなかったのでしょうが・・・・・
途中で道が消えました(^_^;。ほんの踏み跡程度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で道が消えました(^_^;。ほんの踏み跡程度。
獣道か川に向かって下っていたりして。多分イノシシです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣道か川に向かって下っていたりして。多分イノシシです。
左手の尾根に這い上がり、そのまま降りていきます。やがげ正規の登山道に出会い一安心。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手の尾根に這い上がり、そのまま降りていきます。やがげ正規の登山道に出会い一安心。
下石滝に出ました。水量はないが高度差のある滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下石滝に出ました。水量はないが高度差のある滝です。
県民の森の園地にもどってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県民の森の園地にもどってきました。

感想/記録

天候不順が続いています。明神(穂高)の予定が迫っていて標高の高いところに生きたかったのですが、不安定な天気に、手近な宇連山へ。盛夏ほどの暑さではなかったのですが、無風で高湿だったため体力を消耗しました。
訪問者数:70人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

右岸 左岸 イノシシ 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ