ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970652 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

黄葉の大樺沢〜北岳(右俣コース)

日程 2016年09月27日(火) 〜 2016年09月28日(水)
メンバー seishika
天候9/27 晴れのち霧
9/28 霧のち雨
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
市営芦安第3駐車場に駐車、無料。
山梨交通バス 芦安駐車場〜広河原 片道1030円+協力金100円
  平日第1便 5:50発(9/27 1台のみ)
乗合タクシー 芦安駐車場〜広河原 片道1100円+協力金100円
  平日第1便 5:45発(9/27 4台体制でピストン輸送)
  平日第2便 7:10発
(参考HP) 南アルプスNET http://www.minamialps-net.jp/

トイレ 芦安第3駐車場
    広河原インフォメーションセンター
    二俣簡易トイレ、各山小屋  有料、協力金100円。   
    
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間56分
休憩
27分
合計
7時間23分
S広河原インフォメーションセンター07:3407:55白根御池分岐10:29大樺沢二俣10:5013:31草すべり分岐13:55小太郎尾根分岐14:0114:57北岳肩ノ小屋
2日目
山行
5時間52分
休憩
1時間36分
合計
7時間28分
北岳肩ノ小屋05:4305:59両俣分岐06:0006:25北岳06:5007:04両俣分岐07:0507:15北岳肩ノ小屋08:2208:45小太郎尾根分岐08:4608:59草すべり分岐10:32大樺沢二俣12:36白根御池分岐12:3713:10広河原インフォメーションセンター13:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般登山道、分岐には道標あり。岩場には、ペンキマークあり。

北岳肩の小屋テント場 1人 600円。
  水 有料、1リットル 100円、小屋横の給水施設。
  トイレ 有料、1回 100円、ペーパーあり。小屋横とテント場上部の稜線。

写真

広河原より、北岳方面。山頂には、すでにガスが掛かっています。
2016年09月27日 07:34撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原より、北岳方面。山頂には、すでにガスが掛かっています。
吊り橋のたもとにある鳥瞰図。
2016年09月27日 07:36撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋のたもとにある鳥瞰図。
水量豊富な大樺沢沿いに登って行きます。長雨で、登山道が水路になっていました。
2016年09月27日 08:21撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量豊富な大樺沢沿いに登って行きます。長雨で、登山道が水路になっていました。
最初のアルミ橋より、八本歯のコル方面。紅葉してます。
2016年09月27日 08:35撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のアルミ橋より、八本歯のコル方面。紅葉してます。
1
苔がきれいです。
2016年09月27日 09:06撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がきれいです。
3
二俣まで、約1時間。まもなく、2番目のアルミ橋を渡り、左岸へ。
2016年09月27日 09:29撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣まで、約1時間。まもなく、2番目のアルミ橋を渡り、左岸へ。
視界が開けます。
2016年09月27日 10:06撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けます。
3
振り返ると、白鳳峠から高嶺の稜線。
2016年09月27日 10:08撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、白鳳峠から高嶺の稜線。
1
左俣〜八本歯のコル方面。
2016年09月27日 10:19撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣〜八本歯のコル方面。
1
二俣の簡易トイレ。
2016年09月27日 10:52撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣の簡易トイレ。
対岸には、まだ青空が見えています。
2016年09月27日 11:00撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸には、まだ青空が見えています。
1
赤は少ないですが、黄葉がきれいです。
2016年09月27日 10:58撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤は少ないですが、黄葉がきれいです。
3
左俣と八本歯のコル〜池山吊尾根方面。
2016年09月27日 11:19撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣と八本歯のコル〜池山吊尾根方面。
2
北岳山頂方面は、すっかりガスの中。
2016年09月27日 11:20撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂方面は、すっかりガスの中。
1
お向かいの鳳凰山は、晴れているんだが。
2016年09月27日 11:22撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お向かいの鳳凰山は、晴れているんだが。
3
日が当たると金色になります。
2016年09月27日 11:24撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たると金色になります。
3
左俣と黄葉。
2016年09月27日 11:24撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣と黄葉。
2
名残のリンドウ。
2016年09月27日 11:29撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残のリンドウ。
4
八本歯のコル〜八本歯の頭。名前のとおりのギザギザが見えます。
2016年09月27日 12:21撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコル〜八本歯の頭。名前のとおりのギザギザが見えます。
1
鹿防護柵と見上げた稜線方面。
2016年09月27日 12:23撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿防護柵と見上げた稜線方面。
稜線出合、肩の小屋まで40分。コースタイムが書き直されています。
2016年09月27日 13:56撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線出合、肩の小屋まで40分。コースタイムが書き直されています。
一瞬、ガスが切れて、富士山が見えました。
2016年09月27日 14:05撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、ガスが切れて、富士山が見えました。
3
稜線は、まーっ白。登山道が西側に付けられているので、西風が当たります。
2016年09月27日 14:11撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は、まーっ白。登山道が西側に付けられているので、西風が当たります。
1
稜線の紅葉は終盤。ブルーベリーのような実がなっています。
2016年09月27日 14:14撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の紅葉は終盤。ブルーベリーのような実がなっています。
6
ま新しい道標。
2016年09月27日 14:37撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ま新しい道標。
北岳肩の小屋に到着。
2016年09月27日 14:55撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳肩の小屋に到着。
2
テント場上部の稜線に立つ、ま新しいトイレ棟。
2016年09月27日 14:54撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場上部の稜線に立つ、ま新しいトイレ棟。
1
小屋横の水場。1リットル100円。
2016年09月27日 15:01撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋横の水場。1リットル100円。
1
翌朝、夜明け前。夜中は満天の星空でしたが、上空に雲が出ていて、この後はガスで、まっ白。
2016年09月28日 04:55撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、夜明け前。夜中は満天の星空でしたが、上空に雲が出ていて、この後はガスで、まっ白。
3
まっ白な北岳山頂到着。
2016年09月28日 06:33撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっ白な北岳山頂到着。
5
ま新しい山梨百名山の標識。
2016年09月28日 06:33撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ま新しい山梨百名山の標識。
三等三角点「白根岳」
2016年09月28日 06:34撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点「白根岳」
テント場に戻り、撤収。
2016年09月28日 07:17撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に戻り、撤収。
4
ガスの中、下山します。
2016年09月28日 09:20撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、下山します。
2
ナナカマドの赤い実。
2016年09月28日 10:09撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの赤い実。
4
雨が降り始めた二俣を後にします。
2016年09月28日 10:44撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降り始めた二俣を後にします。
1
広河原の吊り橋まで、無事、戻って来ました。
2016年09月28日 12:48撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原の吊り橋まで、無事、戻って来ました。
4
撮影機材:

感想/記録

秋雨前線がウロウロしていて、お泊まりの予定が立ちません。
幸い、予定している1日目は、全国的に晴れるようです。
2日目には、早くも崩れ始めるようですが、午前中だけでも持ってくれればと思い、紅葉を期待して、北岳に出掛けました。

が、しかし、、、バスに積み残されました。。。
乗合タクシーは無理でも、平日だし、バスには乗れると思っていましたが、5:50発の第1便は、1台のみ・・・。
第2便は、9:55発なので、健脚の方か、白根御池泊りの方でないと使えません。
30人位の人を積み残して、バスは出発。。。
青空を見ながら、むなしく過ごし、結局、ピストン輸送をしている乗合タクシーの第2便で、入山しました。

到着した広河原は晴れ!
残念ながら、北岳山頂は、すでにガスが掛かっています。
二俣に着くまでは、日差しと青空があり、大樺沢の紅葉を見ることが出来ました。
2日目の北岳は、ガスでまーっ白。
それでも、稜線で雨に降られることはなく、助かりました。
雨の日は、足元に気を使い、疲れます。
やはり、晴れの日に山を歩きたいものです。
訪問者数:336人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ