ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970685 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高水三山

日程 2016年09月28日(水) [日帰り]
メンバー kayasa, その他メンバー2人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車
軍畑駅〜御嶽駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
48分
合計
6時間34分
S軍畑駅09:0609:38高源寺11:14常福院11:1911:45高水山11:4612:28岩茸石山13:0113:15馬ぼとけ峠13:25馬仏山13:47惣岳山13:5615:39御嶽駅15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

軍畑駅から歩いて登山口へ。
数組のグループが歩いていました。
2016年09月28日 09:36撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍畑駅から歩いて登山口へ。
数組のグループが歩いていました。
2
今日はすごく暑かったけれど、きのこやススキなど秋を感じました。
2016年09月28日 10:10撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はすごく暑かったけれど、きのこやススキなど秋を感じました。
一緒のお二人は6月に続き2回目のハイキング!
高水山までがかなりキツかったみたいです。

高水山まであともう少し!!
2016年09月28日 11:07撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一緒のお二人は6月に続き2回目のハイキング!
高水山までがかなりキツかったみたいです。

高水山まであともう少し!!
紅葉がきれいでした。
ここでトイレ休憩など
2016年09月28日 11:08撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいでした。
ここでトイレ休憩など
2
山頂に到着
2016年09月28日 11:31撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
高水山過ぎてからは平坦な道や下りもあり、ふたりも慣れてきた様子。
根っこだらけの登り道
2016年09月28日 12:09撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高水山過ぎてからは平坦な道や下りもあり、ふたりも慣れてきた様子。
根っこだらけの登り道
1
岩茸石山で昼食休憩。
山頂は平日なのに人がたくさんいました。
かなり曇って来て展望はゼロになってしまいました。。。
2016年09月28日 13:01撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石山で昼食休憩。
山頂は平日なのに人がたくさんいました。
かなり曇って来て展望はゼロになってしまいました。。。
1
惣岳山
三山制覇!!!
2016年09月28日 13:48撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山
三山制覇!!!
1
汗だくになったので河辺駅近くの梅の湯へ行って、その後イタリアン『ビステリアグーフォ』へ!
真鯛のカルパッチョ
2016年09月28日 18:27撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗だくになったので河辺駅近くの梅の湯へ行って、その後イタリアン『ビステリアグーフォ』へ!
真鯛のカルパッチョ
1
子羊のパッパルデッレ、手打ちで美味しかったです。
2016年09月28日 19:03撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子羊のパッパルデッレ、手打ちで美味しかったです。
1
撮影機材:

感想/記録
by kayasa

惣岳山をしばらく過ぎた辺りで同行者のひとりの靴底がはがれるトラブル発生!
予備の靴紐で対応しようと思い、電波があったので方法を調べてみました。
参考にしたのはこの文

土踏まずからかかとに出して、足首を左右から回して、土踏まずからかかとへの紐の下を通し、引っ張り上げて結びます。さらに別の箇所、靴の先の方を何周か回して結びます。

しっかり固定出来て下山まで安定して歩けました。
訪問者数:499人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ