ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970783 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳〜鍋割山(大倉から)

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー seiya
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉駐車場利用:平日10時間まで200円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
30分
合計
5時間0分
S大倉バス停08:5509:25雑事場ノ平10:10堀山の家10:40花立山荘11:00塔ノ岳11:1011:35小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)11:40小丸11:50鍋割山12:1012:35後沢分岐13:05二俣13:55大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:大倉バス停前にあり。
登山道状況:道は明瞭。危険箇所も特になし。小丸尾根は来年の1/31まで立入禁止となっています。
ヤマビル:見かけませんでした。

体調:両足ふくらはぎに軽い筋肉痛。登り始めてすぐ、左膝裏の筋肉に張り(軽い痛み)。睡眠時間は7時間(バッチリ)。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

前回山行から中4日。今回は久しぶりの大倉尾根にチャレンジです。登山ポストに計画書を投函し、歩き始めます。
空は曇天。
2016年09月30日 08:54撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回山行から中4日。今回は久しぶりの大倉尾根にチャレンジです。登山ポストに計画書を投函し、歩き始めます。
空は曇天。
2
特に写真を撮るような所もなく、雑事場ノ平を通過。前回山行から治まりきらなかった筋肉痛はさておき、なぜか左膝の裏に軽い張りというか、痛みを感じます。ペースを保って焦らず進みます。
2016年09月30日 09:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に写真を撮るような所もなく、雑事場ノ平を通過。前回山行から治まりきらなかった筋肉痛はさておき、なぜか左膝の裏に軽い張りというか、痛みを感じます。ペースを保って焦らず進みます。
2
見晴茶屋の前から。視界は良好とは言えませんが、薄っすらと江の島が見えています。
2016年09月30日 09:32撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋の前から。視界は良好とは言えませんが、薄っすらと江の島が見えています。
5
視界不良の中を進みます。駒止茶屋を過ぎると、堀山の家までの間はフラットな道が多くあります。幻想的でいい気分。
2016年09月30日 09:46撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界不良の中を進みます。駒止茶屋を過ぎると、堀山の家までの間はフラットな道が多くあります。幻想的でいい気分。
7
堀山の家まで登ってきました。足の状態のわりには順調にきています。
2016年09月30日 10:07撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家まで登ってきました。足の状態のわりには順調にきています。
3
塔ノ岳まであと2.3km。軽く立ち休みの後、再度歩き始めます。
2016年09月30日 10:07撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳まであと2.3km。軽く立ち休みの後、再度歩き始めます。
1
よく見かけた小さな白いお花。名前は分かりません。
2016年09月30日 10:08撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見かけた小さな白いお花。名前は分かりません。
1
これは、ホトトギスですね。ピンボケを繰り返し、やっとこさの一枚。
2016年09月30日 10:14撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、ホトトギスですね。ピンボケを繰り返し、やっとこさの一枚。
8
リンドウ、ですよね?
2016年09月30日 10:35撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ、ですよね?
2
花立山荘まで辿り着きました。展望は皆無。辺りはガスに覆われています。
2016年09月30日 10:38撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘まで辿り着きました。展望は皆無。辺りはガスに覆われています。
1
この花も時々見かけました。・・・名前は分かりません。
2016年09月30日 10:45撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花も時々見かけました。・・・名前は分かりません。
1
塔ノ岳へ到着です。途中から、結構いいペースである事に気づき飛ばしてみましたが、大倉からの自己ベストタイム(1時間59分)更新には至りませんでした。今回は、厳密には2時間3分くらい。記録更新はまた今度、狙ってみようかな。
2016年09月30日 10:59撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳へ到着です。途中から、結構いいペースである事に気づき飛ばしてみましたが、大倉からの自己ベストタイム(1時間59分)更新には至りませんでした。今回は、厳密には2時間3分くらい。記録更新はまた今度、狙ってみようかな。
10
ここでドーナツ休憩をとります。展望はやはり皆無です。辺りは真っ白け。
2016年09月30日 11:08撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでドーナツ休憩をとります。展望はやはり皆無です。辺りは真っ白け。
1
今日も居るね〜。
2016年09月30日 11:08撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も居るね〜。
33
そっぽを向かれました。
2016年09月30日 11:09撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そっぽを向かれました。
27
そろそろこの場を後にします。これもアザミでしょうか?やたらデカい。
2016年09月30日 11:12撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろこの場を後にします。これもアザミでしょうか?やたらデカい。
4
金冷しまで引き返しました。このままピストンはなんだかもったいない気がしたので、ここから鍋割山へ向かうことにします。
2016年09月30日 11:18撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しまで引き返しました。このままピストンはなんだかもったいない気がしたので、ここから鍋割山へ向かうことにします。
道中で見かけたお花。この花、なんだったっけかなぁ〜?
2016年09月30日 11:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中で見かけたお花。この花、なんだったっけかなぁ〜?
6
人気の少ない鍋割山稜。気持ちよく歩きます。
2016年09月30日 11:40撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気の少ない鍋割山稜。気持ちよく歩きます。
3
鍋割山に着きました。
2016年09月30日 11:51撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山に着きました。
5
ん?山頂では鹿クンがお休み中。ひたすら口をモシャモシャと動かしています。ガムでも噛んでいるかのようです。
2016年09月30日 11:55撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?山頂では鹿クンがお休み中。ひたすら口をモシャモシャと動かしています。ガムでも噛んでいるかのようです。
22
ここでお昼休憩。おにぎりとクレープでエネルギー補給。下山に備えます。
2016年09月30日 11:55撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼休憩。おにぎりとクレープでエネルギー補給。下山に備えます。
6
休憩を終えたら、下山開始。アセビの木々の間を抜け、下り始めます。
2016年09月30日 12:14撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩を終えたら、下山開始。アセビの木々の間を抜け、下り始めます。
1
これは、ホタルブクロ。少ないながら、時々見かけました。
2016年09月30日 12:24撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、ホタルブクロ。少ないながら、時々見かけました。
2
後沢乗越を通過しました。湿った地面、どんより天気、そして近くには沢の音。ヤマビルに襲われないかとビビりながら、道の真ん中を歩きます。
2016年09月30日 12:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越を通過しました。湿った地面、どんより天気、そして近くには沢の音。ヤマビルに襲われないかとビビりながら、道の真ん中を歩きます。
1
ヒルにやられる事もなく、無事に林道へ出ました。いくつかの沢を渡って、二俣へ向かいます。
2016年09月30日 12:51撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルにやられる事もなく、無事に林道へ出ました。いくつかの沢を渡って、二俣へ向かいます。
3
二俣へ到着。大倉までまだ4.0kmもあります。。。長い林道、頑張って歩くぞ。
2016年09月30日 13:03撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣へ到着。大倉までまだ4.0kmもあります。。。長い林道、頑張って歩くぞ。
1
小丸尾根への道は森林整備のため立入禁止となっています。期間は来年の1/31まで、との事。
2016年09月30日 13:04撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根への道は森林整備のため立入禁止となっています。期間は来年の1/31まで、との事。
長い長い西山林道を抜けました。大倉手前の無人販売でナスゲットー!100円也。
2016年09月30日 13:55撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長い西山林道を抜けました。大倉手前の無人販売でナスゲットー!100円也。
7
無事に大倉に戻りました。今日はソフトクリームはやめておこう。
2016年09月30日 13:57撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に大倉に戻りました。今日はソフトクリームはやめておこう。
3
撮影機材:

感想/記録
by seiya

前回の大山山行から4日空けての山歩きです。まだふくらはぎに少し筋肉痛が残るものの、なんとかなるだろうということで、今回は久しぶりの大倉尾根にチャレンジしてきました。
結果としてはかなり良好。左膝裏の張りなどちょっとした不安要素もありましたが、大倉➡塔ノ岳間を2時間ちょっとで登り切れたのは、ブランクがあった私にとっては上出来と言えるでしょう。大倉尾根0番地から測れば余裕の2時間切りです。スバラシイ。お花の写真撮影や、若い女の子とチャンプのツーショット撮影のお願いに応じていなければ、ひょっとしたら今回自己ベストタイムで登れていたかもしれませんが、、、そんなつもりじゃなかったので、まぁタイムトライアルはまた今度にとっておきます。
さぁ、次回の山行は約2週間後の金峰山。息子を連れて行く予定です。晴れるといいなぁ。けどウチの息子はどうやらガス男なんだよなぁ。良い天気を期待します。
今日は満足な山行になりました。無事に感謝。お山に感謝です。
訪問者数:634人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/1/30
投稿数: 4581
2016/10/3 17:11
 いいペースじゃないっすか!
seiya さん こんにちは\(^o^)/
ご無沙汰しております。

大山ダブルピストンの次は塔ノ岳2時間切りお疲れ様でした。
だいぶ調子も良さそうでよかったです

>けどウチの息子はどうやらガス男なんだよなぁ
には吹いてしまいました
まっ!何かのきっかけで晴れ男に変身しますから
気長にお付き合いを
金峰山 晴れるといいですね(^^♪
お気をつけて
登録日: 2011/6/30
投稿数: 89
2016/10/3 19:23
 我ながら満足です(^^)
beelineさん、こんばんは。お久しぶりです

夏の間山はお休みしていたので不安でしたが、前回、今回と、思っていたほどの体力ダウンはしていないのかな?といった感じです 夏のジム通いが意外に功を奏しているのかもしれません

金峰山、晴れてくれると最高ですが、せめて雨に見舞われない事だけを祈ります(^^;)
登録日: 2015/6/27
投稿数: 96
2016/10/4 0:14
 速っ(゚д゚)
こんばんはNobu00です
大倉から塔ノ岳を2時間とは速いですね〜。
先日、塔ノ岳登りましたが2時間半くらいかかりました。まぁ競走じゃないから速くなくてもいいのですが、速いと行ける山やルートが増えていいですね。日も短くなってきたので、日帰りだと行ける山が限定されますし。
健脚が羨ましい。(*^o^*)
登録日: 2011/6/30
投稿数: 89
2016/10/4 3:50
 まだまだです。
Nobu00さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

大倉尾根は私にとっては、自分の状態を確かめるのにうってつけのコースだと思っています。それを2時間で登れたのは少し自信に繋がりましたが、そのままサクッと蛭ケ岳まで行って戻ってくるだけの自信はまだ無いんですよね やはり長い距離と時間を山で動き回れるだけの体力がまだ取り戻せていないような、そんな気がします。
そういう意味では、間ノ岳や黒戸尾根に日帰りでチャレンジしてしっかり踏破してしまうNobu00さんはすごいと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ