ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970855 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

2016秋の金剛山#20【水難のモミジ谷〜出逢いの山頂広場〜太尾東尾根】

日程 2016年10月04日(火) [日帰り]
メンバー katatumuri
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※水越川公共駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間30分
合計
5時間30分
S水越川公共駐車場09:5109:55水越峠バス停10:00水越峠10:0110:29金剛の水10:3610:41カヤンボ10:46もみじ谷入り口10:4712:24金剛山12:31山頂広場13:4914:00大日岳14:09六道の辻14:1014:20太尾塞跡14:2215:21水越川公共駐車場15:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

9:50
水越川公共駐車場から出発
2016年10月04日 09:48撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50
水越川公共駐車場から出発
5
10:00
水越峠林道ゲート
2016年10月04日 09:58撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00
水越峠林道ゲート
4
林道ゲート前にて
2016年10月04日 09:59撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート前にて
9
曇っているが富田林方面が
臨める
2016年10月04日 10:02撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っているが富田林方面が
臨める
6
10:30
金剛の水(水場)
この後モミジ谷入口で
デジカメを水没
記録写真なし
2016年10月04日 10:30撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30
金剛の水(水場)
この後モミジ谷入口で
デジカメを水没
記録写真なし
7
撮影機材:

感想/記録

台風接近前日の貴重な晴れ間。午後からの晴れの予報を信じて金剛山へ。
前日大雨だったがモミジ谷から山頂、下山は太尾東の予定で水越川公共駐車場に
車を止める。
しかしこの日はモミジ谷が鬼門だった。谷入り口で不覚にもデジカメを沢に落と
し水没。スイッチを押すも反応なし。あああ、デジカメが壊れてしまった。それ
ゆえこの後記録写真なし。モミジ谷は雨の影響で水量多し。しかし渡渉はなんと
かクリア。第五堰堤を越えた分岐はこの日は左へ。急斜面を登り、参道のダイト
レに無事合流。
12:30国見城址広場。広場は遠足の小学生や晴れ間を惜しむ登山者で賑わってい
た。昼食場所を求めて上広場へ。空いたスペースで荷物を広げているとさらに上
のベンチで調理したランチを撮影している御仁を発見。自分と同じような方もい
るなあと思っていると「katatumuriさん」の声。なんとstaygoldさんだった。
いつもはつけておられない頭のバンダナで気づかなかったのだ。その後ご一緒さ
せていただき昼食に。この日は「モヤシとニラの簡単キムチ鍋」
stayさんからは袋めん利用のカルボナーラや焼いたバケットにマリネしたトマト
を乗せたオシャレな一品などをご馳走になった。いつもながらに研究熱心には感
心するばかり。今や知る者のいないstay飯、stay鍋の新規メニュー開発に邁進さ
れる姿に頭が下がる。ごちそうさまでした。参考にさせていただきます。
複数のヤマレコユーザーさんにもお会いし、下山は太尾東をご一緒させいただく。
長く急な下りに汗びっしょりになるもstayさんと一緒ならいつもより速い速い。
がんばりました。またいつかご一緒させてください。

本日の歩数:19044歩  歩行距離:11.2km  実歩行時間:4時間
訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/10/4 22:16
 かたつむりさんへ
水難って何のことかなと思ったらなんと、デジ亀水没!!!
水につかってしまうとダメになるものなのですね。残念でした。
カシオのデジ亀私も使ってました。私も相当酷使する方なので
2年もするとダメになります。水没は経験ありませんが、落下、激突なら
何度も・・・ いつもズボンのポケットに入れていますが、最近、首からかける
タイプのものに買い替えました。値段もいつもの倍以上の代物。
これで落下、水没は防げるかも。
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1895
2016/10/5 0:04
 今日はありがとうございました♪
katatumuriさんがおられたのでビックリ。
ランチもご一緒していただきありがとうございました。
お会いできて嬉しかったです。
リストランテは残念ですが、またどこかのお山か、
梅田岳、難波岳、天王寺岳と誘惑の多いお山でも行きましょう
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4601
2016/10/5 6:43
 Re: かたつむりさんへ
おはようございます、skipapaさん!
ホントWhat a day!「なんて日だ!」でした。
でもショルダーベルトにつけたカメラケースのファスナーの
閉め方が甘かった自分の責任ですが・・・・
1日たってもやっぱりダメですね。
今日はデジカメを買いに行こうかな。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4601
2016/10/5 6:49
 Re: 今日はありがとうございました♪
おはようございます、stayさん!
初めはstayさんとはまったく気づかずに山メシ作ってる人が
いるなあとチラチラ眺めていました。
まさかお会いできるとは・・・・楽しかったです。
梅田や難波のナイトハイクもいいですなあ
また楽しみが増えました
ありがとうございました。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/10/6 7:46
 katatumuriさんおはようございます!
写真が足りないなぁと思ったら、
これが水難の結果だったのですね(≧◇≦)
デジモノは水には弱いから・・・。
思わぬ出費になりましたね。
でも山頂ではstayさんと偶然会えるという幸運もあって、
何が起きるか一寸先は人間には読めないですね。
いろいろあって今日もお疲れ様でした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4601
2016/10/6 8:36
 Re: katatumuriさんおはようございます!
おはようございます、s_fujiwaraさん♪
ハイ、stayさんとは偶然の遭遇。たまたま広場が混んでいたので上広場へ。
手の込んだランチもごちそうになり、下りもご一緒できて何よりでした。
歩き慣れたモミジ谷。ついうっかりケースのチャックを締めが甘かったです。
写真を撮りながら歩かない山歩きは単調ですね。いい景色だなと思っても
カメラがない
10月はいい天気が続くといいですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 渡渉 水場 堰堤 モミジ クリ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ