ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970868 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

船形山は紅葉の始まり・・・

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー chise917, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
40分
合計
5時間0分
S大滝キャンプ場08:4010:50船形山11:1011:20升沢・観音寺コース分岐12:00千畳敷分岐12:30升沢小屋12:4013:00瓶石沢分岐13:10三光の宮13:2013:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

撮影機材:

感想/記録

近くて遠い船形山・・・できれば最短の大滝キャンプ場からいきたいと思っていたけど、うちの車高の低い車じゃ無理だし、道も不案内だしと思っていたところ、山岳救助隊もやってる若者から声をかけてもらいやっと行けました。
山頂付近は紅葉が始まったばかりだったけど、昨日までの雨がうそのような快晴で月山や鳥海山も手を上せば届きそうなくらい近くで見えてテンションが上がりました。

行きはよいよい帰りは何チャラの通り、下山は違うコースにしましょという提案があったのでそれに従う形でスタート。
ずっと雨だったからこんな増水してんのかと思いきやいつもだと。石の上はコケでぬるぬる、滑って転ばないようにとゆるゆる下る。もう少しで升沢小屋ってあたりでとうとうズルッ・・・・びちゃびちゃに。
いやー難儀しました。その後も何度も川を渡り、石を飛び、こんなとこは初めてでした。
でもあの山頂からの眺めは他にはない景色でした。小屋はきれいに掃除されており、トイレもにおいもなくとても気持ちよく使え、小屋泊りの体力と装備が整ったら泊まってみたいです。

ログを取っていたスマホを途中水浸しにしてしまい敢無くご臨終・・・なので時間は適当で参考にはならないと思います。

あーー四駆の軽がほしいなぁ。
訪問者数:495人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/10/2 23:10
 こんばんは。
はじめまして。何か微妙にスライドしなかったような・・・。私の方もログも取っていなかったため詳細わからないのですが。船形山域に山岳救助隊の方なんてこられるのですか。初めて聞きました。宮城県の山域カバーされていたりするのだろうか。お会いしてみたかったです。

登られたコース(正確には蛇ヶ岳、草原経由)が私も一番のお気に入りです。ブナの森を越え、稜線をあるき、三光の宮によって帰れる。お疲れ様でした。また近いうちにいくことがありましたら、鈴沼にも寄ってみるといいかもですよ。今が浮島紅葉がでていて非常に秀麗です。せんだってテレビでも放映されていたとのことです。大滝駐車場より片道で徒歩10分未満です。

林道途中の段差は、何ヶ所か危ないですが、同行の方におりてもらう、重い物降ろす、車軽くしていくなど工夫していけば何とか。エルグランドで来てる方もおられましたし・・・。びっくりしました。私もこちらの車を朝、少し先導気味に大滝まで行ったのです。ちなみにフィットとかで来てる方も多くおられます。ただ、底板が車から落ちていたりするので、やはり推奨は車高の高い車です。
登録日: 2013/3/10
投稿数: 206
2016/10/3 17:18
 kamapuuさんへ
初めまして、コメントありがとうございます。
以前鈴沼に行ってみたくて、ぼろぼろのフィットだったので林道にチャレンジしてみましたが、今の車は車体も重く車高も低いので(決してシャコタンではないですが)無理と判断し、強行していません。
30日に通過した時も、去年と今年の大雨の影響で何か所か道路が掘れていてビビりました。でもエルグランドが駐車場に停まっていてよく来たなあ〜と思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ