ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970894 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山御前峰(観光新道〜お池巡り〜エコーライン)

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー sas1978
天候晴 昼過ぎから曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
別当出合駐車場へ駐車。好天とはいえ平日なこともあり、ガラガラでした。秋も深まってきたからな〜。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間38分
合計
7時間38分
S別当出合07:4408:47別当坂分岐09:47殿ヶ池避難小屋10:0510:40黒ボコ岩10:4711:04白山室堂11:1611:46白山12:1913:06白山室堂13:3113:42弥陀ヶ原・エコーライン分岐14:05南竜道・エコーライン分岐14:25甚之助避難小屋14:2815:22別当出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
観光新道
ご存知の通り、岩場の急登があります。序盤の湿り場は足元にお気をつけください。
お池巡り
登山道らしい整備はあまりありません。細かな砂利道があるので滑らないよう気を付けてください。
エコーライン
砂利道なので下りの際は滑りやすいです。上りは大丈夫かな?
その他周辺情報今回も帰りは白峰温泉総湯へ。
横の道の駅的なトコで、とちもちが1箱だけ残ってたので即買い!美味しいですよね〜。他にも新鮮な野菜が安いのでオススメ。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

07:45 
予定より遅めのスタート、おなじみの別当出合です。男性1人と若いカップルに出会いました!
2016年09月30日 07:44撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:45 
予定より遅めのスタート、おなじみの別当出合です。男性1人と若いカップルに出会いました!
今回は左、観光新道。
2016年09月30日 07:46撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は左、観光新道。
この青空です、ワクワクしてたまりません。
2016年09月30日 07:46撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この青空です、ワクワクしてたまりません。
1
序盤は林。急登が続きます。
2016年09月30日 07:50撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は林。急登が続きます。
08:03
別当出合から1km、室堂まで5km。
2016年09月30日 08:03撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:03
別当出合から1km、室堂まで5km。
ふと見える山と空が綺麗すぎて。
2016年09月30日 08:08撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと見える山と空が綺麗すぎて。
1
補正有りですが、この青空!青すぎて何が何だか。。。
2016年09月30日 08:29撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補正有りですが、この青空!青すぎて何が何だか。。。
1
急登多数ありです。
2016年09月30日 08:31撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登多数ありです。
カリカリ梅。外せません。ココで5分程足を休めました。
2016年09月30日 08:37撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カリカリ梅。外せません。ココで5分程足を休めました。
最後の急登?を登りきると、視界が開けます!
2016年09月30日 08:44撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登?を登りきると、視界が開けます!
何の看板だったのでしょ?
2016年09月30日 08:47撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の看板だったのでしょ?
08:47 
白山禅定道との合流点。
別当出合から2km、室堂まで4km。
2016年09月30日 08:47撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:47 
白山禅定道との合流点。
別当出合から2km、室堂まで4km。
ココから尾根伝いです。綺麗。。。
2016年09月30日 08:48撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココから尾根伝いです。綺麗。。。
1
黒ボコ岩の下の斜面も見えます。
2016年09月30日 08:48撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩の下の斜面も見えます。
アザミ?
2016年09月30日 08:51撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ?
1
雄々しいですね。手前の筋が恐らく砂防新道。
2016年09月30日 08:56撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄々しいですね。手前の筋が恐らく砂防新道。
視界を遮るものがあまり無いので、景色がいいー。
2016年09月30日 08:57撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界を遮るものがあまり無いので、景色がいいー。
チングルマ?
2016年09月30日 09:03撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ?
振り返る。
笹は白っぽいですね。
2016年09月30日 09:10撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
笹は白っぽいですね。
イワギキョウ?
2016年09月30日 09:10撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ?
あ!窓岩!
2016年09月30日 09:11撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ!窓岩!
うひょー。
南竜先の湿原も見え出します。
2016年09月30日 09:11撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひょー。
南竜先の湿原も見え出します。
窓岩から黒ボコ方面を覗きます。
2016年09月30日 09:12撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓岩から黒ボコ方面を覗きます。
09:10
別当出合3km室堂、窓岩でちょうど半分。
2016年09月30日 09:12撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:10
別当出合3km室堂、窓岩でちょうど半分。
ココで小休憩。向かって左側の山を見て腰掛けました。
2016年09月30日 09:13撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココで小休憩。向かって左側の山を見て腰掛けました。
小休憩中にトレイルの男性が颯爽と通り過ぎて行きました!
2016年09月30日 09:14撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休憩中にトレイルの男性が颯爽と通り過ぎて行きました!
少しして振り返る。窓岩やー。
2016年09月30日 09:23撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しして振り返る。窓岩やー。
コレだから登山はやめられない。。。
2016年09月30日 09:28撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレだから登山はやめられない。。。
1
雲が秋ですな。
2016年09月30日 09:29撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が秋ですな。
1
ドコまでも見渡せます。
2016年09月30日 09:30撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドコまでも見渡せます。
1
右端に甚之助も見えてきます。
2016年09月30日 09:31撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端に甚之助も見えてきます。
風が通り抜けて気持ちいいです。
2016年09月30日 09:36撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が通り抜けて気持ちいいです。
殿ヶ池ヒュッテまであと100m。ホントかよ。。。
2016年09月30日 09:44撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ヶ池ヒュッテまであと100m。ホントかよ。。。
本当でした。殿ヶ池避難小屋です。
建替え間もないのできれいです。
2016年09月30日 09:47撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当でした。殿ヶ池避難小屋です。
建替え間もないのできれいです。
特等席です。誰もいません。
2016年09月30日 09:48撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特等席です。誰もいません。
あーーー、いい景色!
ウィダーインゼリーで栄養補給して、暫し寝転んで休憩。
2016年09月30日 09:48撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あーーー、いい景色!
ウィダーインゼリーで栄養補給して、暫し寝転んで休憩。
1
殿ヶ池出発して振り返える、暫く見えます。
避難小屋過ぎてから、男性4人とすれ違いました。お気に入りの短パンを褒められて上機嫌です(笑)
2016年09月30日 10:08撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ヶ池出発して振り返える、暫く見えます。
避難小屋過ぎてから、男性4人とすれ違いました。お気に入りの短パンを褒められて上機嫌です(笑)
このボンボンみたいな花?なんて言うのでしょう?かわいい!!
2016年09月30日 10:10撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このボンボンみたいな花?なんて言うのでしょう?かわいい!!
右手には、南竜、油坂、大屏風、別山、チブリ尾根まで見えます。
2016年09月30日 10:17撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には、南竜、油坂、大屏風、別山、チブリ尾根まで見えます。
馬のたてがみ。
2016年09月30日 10:21撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬のたてがみ。
振り返ります。
2016年09月30日 10:22撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ります。
左手にずっと見えてる尾根は何と言うのでしょうか?綺麗でした。
2016年09月30日 10:27撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手にずっと見えてる尾根は何と言うのでしょうか?綺麗でした。
この景色を見たら疲れも無くなります。
2016年09月30日 10:28撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見たら疲れも無くなります。
蛇塚。コレが見えたら黒ボコ岩まですぐ。
2016年09月30日 10:33撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇塚。コレが見えたら黒ボコ岩まですぐ。
10:40 
黒ボコ岩到着!
2016年09月30日 10:40撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40 
黒ボコ岩到着!
いつも思うが、なぜ看板までもが傾いている感じなのでしょうか?
2016年09月30日 10:43撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも思うが、なぜ看板までもが傾いている感じなのでしょうか?
御前峰見えますねー。
2016年09月30日 10:44撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰見えますねー。
黒ボコの手前くらいから、日が本照りになりました。
2016年09月30日 10:45撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコの手前くらいから、日が本照りになりました。
室堂へ。
黒ボコ岩で同い年くらいの単独女性と少しお話!少しうれしい!(全然同年代じゃなかったらごめんなさいw)
2016年09月30日 10:47撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂へ。
黒ボコ岩で同い年くらいの単独女性と少しお話!少しうれしい!(全然同年代じゃなかったらごめんなさいw)
阿弥陀ヶ原から。これは山頂も期待できそうな天気です。
2016年09月30日 10:49撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ原から。これは山頂も期待できそうな天気です。
油坂の魔の上り、前数えたとき12曲がりありましたが、遠くから数えても12回曲がってました!
2016年09月30日 11:01撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油坂の魔の上り、前数えたとき12曲がりありましたが、遠くから数えても12回曲がってました!
11:04 
室堂到着!少し休憩!
2016年09月30日 11:04撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:04 
室堂到着!少し休憩!
1
おみやさん!
2016年09月30日 11:46撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おみやさん!
11:48 
てっぺん!御前峰!!到着!!!
そしてまさかの、この一枚撮った直後に一眼レフの電池切れ。。。orz
2016年09月30日 11:48撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48 
てっぺん!御前峰!!到着!!!
そしてまさかの、この一枚撮った直後に一眼レフの電池切れ。。。orz
ココからはスマホに切り替えorz
山頂からは、剣岳、穂高、立山、八ヶ岳、御岳、槍ヶ岳。。。丸見え!
2016年09月30日 11:54撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココからはスマホに切り替えorz
山頂からは、剣岳、穂高、立山、八ヶ岳、御岳、槍ヶ岳。。。丸見え!
1
パノラマ撮影。
山頂で、平瀬道から来られたベテランおじ様遭遇。山の知識豊富で、綺麗な写真を見せていただいたり、ついつい話し込んじゃいました(^^)
2016年09月30日 11:59撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ撮影。
山頂で、平瀬道から来られたベテランおじ様遭遇。山の知識豊富で、綺麗な写真を見せていただいたり、ついつい話し込んじゃいました(^^)
剣が峰方面。
帰り道を展望歩道かエコーラインか迷っていたので、おじ様に相談したら、トンビ岩コースの稜線の紅葉が綺麗だから、その稜線を遠くから見られるエコーラインがオススメと言われました!エコーに決定!
2016年09月30日 12:15撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰方面。
帰り道を展望歩道かエコーラインか迷っていたので、おじ様に相談したら、トンビ岩コースの稜線の紅葉が綺麗だから、その稜線を遠くから見られるエコーラインがオススメと言われました!エコーに決定!
1
12:46 
素直に来た道帰らずに、今回は初めてのお池巡りへ〜!この20分ほどで曇ってきた。
2016年09月30日 12:16撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:46 
素直に来た道帰らずに、今回は初めてのお池巡りへ〜!この20分ほどで曇ってきた。
御前峰の裏へと下ります。整備された道では無いので、赤色の「●⇔」マークを頼りに下ります。
2016年09月30日 12:17撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰の裏へと下ります。整備された道では無いので、赤色の「●⇔」マークを頼りに下ります。
あの岩、転がり落ちないのでしょうか。ど根性岩と名づけましょう。
2016年09月30日 12:23撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの岩、転がり落ちないのでしょうか。ど根性岩と名づけましょう。
池。
2016年09月30日 12:27撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池。
おぉ。。。絵になる。
2016年09月30日 12:30撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ。。。絵になる。
岩々しいですね。
2016年09月30日 12:31撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩々しいですね。
琴ヶ池の向こうに穂高やら山々。。。
2016年09月30日 12:34撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琴ヶ池の向こうに穂高やら山々。。。
大汝峰との分岐!ココから0.7kmって意外に近いんですね。でも、もう上りの気力無し(笑)
2016年09月30日 12:43撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰との分岐!ココから0.7kmって意外に近いんですね。でも、もう上りの気力無し(笑)
遠景。
2016年09月30日 12:44撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景。
千蛇ヶ池。悪い蛇を雪で閉じ込めている?そうな。暖冬の影響か雪無いですね。。。
2016年09月30日 12:46撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇ヶ池。悪い蛇を雪で閉じ込めている?そうな。暖冬の影響か雪無いですね。。。
近道を選びます(笑)
2016年09月30日 12:46撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近道を選びます(笑)
千蛇ヶ池。
2016年09月30日 12:47撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇ヶ池。
緑が多くて癒やされる風景も。
2016年09月30日 12:51撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が多くて癒やされる風景も。
室堂が見えてきました。
2016年09月30日 12:53撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂が見えてきました。
お昼ごはんはやっぱりサンドウィッチ。
2016年09月30日 13:09撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ごはんはやっぱりサンドウィッチ。
13:31 
室堂出発!
2016年09月30日 13:31撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:31 
室堂出発!
エコーライン分岐。
2016年09月30日 13:39撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコーライン分岐。
阿弥陀ヶ原。歩きやすーい。
2016年09月30日 13:39撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ原。歩きやすーい。
あ、山頂晴れてきてる。
(このあとやっぱり曇ってきました)
2016年09月30日 13:42撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、山頂晴れてきてる。
(このあとやっぱり曇ってきました)
あれかトンビ岩か!
2016年09月30日 13:44撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれかトンビ岩か!
おおぉ。。。紅葉綺麗ですね!!!
2016年09月30日 13:47撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおぉ。。。紅葉綺麗ですね!!!
1
南竜も見えてきました。奥には大屏風と別山です。
2016年09月30日 13:49撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜も見えてきました。奥には大屏風と別山です。
いい道です。
2016年09月30日 14:05撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい道です。
分岐。
2016年09月30日 14:05撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。
砂防新道へ向かいます。、
2016年09月30日 14:13撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防新道へ向かいます。、
南竜分岐。
南竜の手前にある石の壁みたいなやつ?、大正時代にできたそうです。
2016年09月30日 14:16撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜分岐。
南竜の手前にある石の壁みたいなやつ?、大正時代にできたそうです。
甚之助でトイレ休憩。
2016年09月30日 14:28撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚之助でトイレ休憩。
15:22
下山!!お疲れ様でした!!!
2016年09月30日 15:22撮影 by HTV31, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:22
下山!!お疲れ様でした!!!

感想/記録

突然の晴れ予報、もう行くしか無いですよね。前日30時間無睡眠勤務を終えた後でしたが、秋の晴れ間は貴重です。
希望時刻より少し遅目ですが、7:45別当出合出発、観光新道へ!観光新道は去年登っているのですが、ガスで全然景色が見られなかったのでリベンジ。それと、砂防新道序盤の景色の悪さと砂防工事の人工的な音が苦手で。。。
秋の晴天のもと歩く観光新道は、本当に本当に綺麗でした!!!序盤の急登はやはり堪えますが、砂防と違って最初に急登を終えるので、早いうちから高度の高いトコロを歩けます。故に見晴らしが最高!!!尾根伝いなので右も左も見渡し放題です。
殿が池避難小屋では、誰もいなかったので外のベンチで暫し寝転んでました。気持良かった。。。
観光新道でキツいトコロは、やはり尾根に出るまでの急登と、避難小屋超えてしばらくの馬のたてがみのトコですかね。
黒ボコからは、歩き慣れた室堂までの道です。阿弥陀ヶ原で雲海の向こうに穂高やら見えたのはビックリ!今日は見晴らし良さそうだな〜と。
室堂では、山頂を見ながら休憩。修復工事を終えた奥宮の屋根の赤と青空がいい感じ。この日はヘリの往来もなく、静かな室堂でした。
山頂近付くにつれ強風!御前峰ではジャンパーを羽織りました。皆、雲海の向こうの山々を眺めてらっしゃいました。綺麗に見えましたよ〜!!!見晴らしは最高でした。おじ様からお話も聞けて良かった。
このまま同じ道帰るのもなーと思い、お池巡り初挑戦。ゆとりの有る登山もいいですね。お池巡りコースは、2回ほど上りがありますが基本は下りです。余力がある時は大汝峰にも挑戦したいなー。下から見上げると、大汝峰山頂に人影がお一人見えました!
室堂ではご飯。少し風避けになる場所で、大屏風と別山を見ながら。スノーピークのガスバーナー買ったのに、この日も活躍できず。早くボンベ?買ってこなきゃ(笑)
下りは、エコーライン!こちらも初。おじ様のおっしゃる通り、トンビ岩の稜線の紅葉が本当に見事でした。南竜の紅葉が今年は当たりと仰ってましたが、その通りで。エコーラインは初めて歩きましたが、思ってる異常に緩やかな印象です。上りでも苦にならないかもしれませんね。
南竜分岐以降はひたすら砂防新道を下っていきました。。。
雨の晴れ間を狙って登ってらっしゃる方、多くおられました!この時期になると絶対数は少ないですが、皆様やっぱり山が好きなんですね(^^)この日は本当に当たり日。12時過ぎ頃まで、青空でした〜。1番の収穫は、観光新道からの眺めを堪能できたことです!いろいろ寄り道した割に、(ワタシ的には)結構早めのタイムで行ってこられました。天気が良いと、自然と足も軽くなるのでしょうか。
白山あと1回は行きたいなー。お疲れ様でした!
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ