ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 970965 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

北又から朝日岳、雨の栂海新道を親不知へ

日程 2016年09月27日(火) 〜 2016年09月29日(木)
メンバー txsnkm, その他メンバー2人
天候初日は晴れ、2・3日目は雨
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
親不知下山口に車を駐車、そこから北又へタクシーを利用(小川温泉〜北又は一般車の乗り入れ禁止)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間51分
休憩
56分
合計
5時間47分
S北又小屋07:0808:12三合目(曲り谷)08:1609:04五合目(ブナ平)09:48七合目(白樺坂)09:5810:43イブリ山11:0311:50夕陽が原12:1212:55朝日小屋
2日目
山行
6時間42分
休憩
25分
合計
7時間7分
朝日小屋05:5506:46朝日岳06:5307:11吹上のコル07:1608:30アヤメ平10:11黒岩山11:24サワガニ山11:3312:05北又の水場12:0812:53犬ヶ岳12:5413:02栂海山荘
3日目
山行
7時間53分
休憩
1時間1分
合計
8時間54分
栂海山荘06:3708:13菊石山08:1408:49下駒ヶ岳08:5210:02白鳥山避難小屋10:3511:33シキワリの水場11:3912:20坂田峠12:59尻高山13:0713:51二本松峠15:15親不知観光ホテル15:2515:31親不知海岸G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北又から朝日岳までは特に危険なところはない。栂海新道の犬ヶ岳の登りはヤセ尾根が続き、また下駒岳の登りは急な岩場でそれぞれ注意が必要。降雨のせいもあるが、栂海新道全般にわたりぬかるみが目立つ。
その他周辺情報栂海新道下山口の親不知観光ホテルで、日帰り入浴が可能。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

1日目:北又小屋を7時過ぎに出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目:北又小屋を7時過ぎに出発。
北又ダム横の吊り橋を渡り、登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北又ダム横の吊り橋を渡り、登山道へ。
登山道は良く整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は良く整備されています。
1合目に到着。標識はイブリ山頂まで続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目に到着。標識はイブリ山頂まで続きます。
北又小屋が眼下に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北又小屋が眼下に見えます。
2合目を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目を通過。
快適な道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な道が続きます。
3合目に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目に到着。
振り返ると日本海が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると日本海が見えました。
1
4合目を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目を通過。
ミヤマダイモンジソウが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウが咲いていました。
5合目、丸太のベンチがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目、丸太のベンチがあります。
久しぶりの晴れ空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの晴れ空。
オニシオガマ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニシオガマ?
8合目を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目を通過。
日本海と入善町。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海と入善町。
9合目を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目を通過。
10合目、イブリ山の頂上に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10合目、イブリ山の頂上に到着。
イブリ山から、朝日岳(左)と前朝日を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブリ山から、朝日岳(左)と前朝日を望む。
紅葉の中、木道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中、木道を歩きます。
若干のクサリ場もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干のクサリ場もあります。
剱岳が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳が見えました。
チングルマの綿毛。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの綿毛。
夕日ヶ原に向けた登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日ヶ原に向けた登り。
夕日ヶ原からの展望。日本海の先に能登半島が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日ヶ原からの展望。日本海の先に能登半島が見えます。
1
朝日小屋に到着、奥は朝日岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋に到着、奥は朝日岳。
1
朝日小屋から雪倉岳(左手前)、白馬岳(奥)を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小屋から雪倉岳(左手前)、白馬岳(奥)を望む。
2日目:朝から降雨、朝日小屋を6時前に出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目:朝から降雨、朝日小屋を6時前に出発。
まずは朝日岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは朝日岳に向かいます。
朝日岳の登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の登り。
朝日岳頂上に到着。ガスがかかり展望はききません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳頂上に到着。ガスがかかり展望はききません。
これから栂海新道へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから栂海新道へ向かいます。
ガスの中、吹上のコルへ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、吹上のコルへ向かいます。
吹上のコルに到着。ここから栂海新道に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上のコルに到着。ここから栂海新道に入ります。
紅葉のきれいな道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のきれいな道が続きます。
湿地帯には木道が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地帯には木道が。
照葉の池。天気さえ良ければ...。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照葉の池。天気さえ良ければ...。
紅葉のナナカマド。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のナナカマド。
草紅葉の中の登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉の中の登山道。
1
長栂山を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長栂山を通過。
オオシラビソの松ぼっくり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオシラビソの松ぼっくり。
アヤメ平に入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ平に入りました。
池が点在しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池が点在しています。
イワイチョウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。
黒岩平に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩平に向かいます。
せせらぎを渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せせらぎを渡る。
1
黒岩平で休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩平で休憩。
黒岩山に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩山に到着。
文子の池。看板は倒れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文子の池。看板は倒れていました。
1
サワガニ山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワガニ山が見えました。
サワガニ山に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワガニ山に到着。
これから向かう犬ヶ岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう犬ヶ岳方面。
北俣ノ水場を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北俣ノ水場を通過。
犬ヶ岳に向けた登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬ヶ岳に向けた登り。
1
犬ヶ岳に到着。栂海山荘まであと少しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬ヶ岳に到着。栂海山荘まであと少しです。
栂海新道の開祖、小野さんの記念碑がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道の開祖、小野さんの記念碑がありました。
13時過ぎに栂海山荘に到着。朝日小屋から約7時間でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時過ぎに栂海山荘に到着。朝日小屋から約7時間でした。
1
雨が小止みになった、栂海山荘から青海方面の眺望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が小止みになった、栂海山荘から青海方面の眺望。
3日目:今日も雨、出発を少し遅らせ、6時半過ぎに山荘を出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目:今日も雨、出発を少し遅らせ、6時半過ぎに山荘を出ました。
ガスがかかり、遠くは見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかり、遠くは見えません。
1
急な下りが続きます。雨のため慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りが続きます。雨のため慎重に。
1
黄蓮ノ水場を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄蓮ノ水場を通過。
菊石山を通過。雨は止みません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊石山を通過。雨は止みません。
急登を過ぎ、下駒ヶ岳に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を過ぎ、下駒ヶ岳に到着。
1
雨の中、しばしの休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、しばしの休憩。
10時過ぎに白鳥小屋に到着。ずぶ濡れのため、30分ほど休憩しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時過ぎに白鳥小屋に到着。ずぶ濡れのため、30分ほど休憩しました。
降雨が続き、水が登山道を流れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降雨が続き、水が登山道を流れています。
1
シキ割の水場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シキ割の水場。
1
坂田峠に到着。車道を横切ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂田峠に到着。車道を横切ります。
ここからはハイキングコースのような道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはハイキングコースのような道が続きます。
尻高山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻高山に到着
小雨の中、どんどん下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の中、どんどん下ります。
1
再度、車道を横切ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、車道を横切ります。
二本松峠を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本松峠を通過。
入道山を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道山を通過。
林の間から、海が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の間から、海が見えました。
15時15分、栂海新道の登山口に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時15分、栂海新道の登山口に到着。
1
荷物を置いて、海まで下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物を置いて、海まで下ります。
親不知海岸にゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知海岸にゴール。
2

感想/記録
by txsnkm

北アルプスの稜線で未踏の栂海新道を歩くため、北又から入山し、親不知まで2泊の山行に行ってきました。

1日目:親不知観光ホテル前の駐車場に6時に同行者と合流、そこからタクシーで北又まで移動。
北又小屋で登山届けを出し、7時過ぎに登山開始。好天の元、順調に登り、1時前に朝日小屋に到着しました。
朝日小屋の夕食は、ホタルイカ、昆布締めカジキ、ワインなど山小屋としては豪華な内容でした。

2日目:雨天。まずは朝日岳に登り、吹上のコルから栂海新道を下りました。途中のアヤメ平、黒岩平は花の時期に来れたら本当に素晴らしい所です。また栂海山荘近くの犬ヶ岳の登りはヤセ尾根が続くので滑落に注意が必要です。
栂海山荘到着後、濡れたものを一応干しましたが、次の朝も濡れたままでした。

3日目:この日も雨天、出発を少し遅らせ6:30過ぎとしました。また2日続く雨のため下りで滑りやすくなっており、慎重に下りました。途中、白鳥小屋で30分ほど休憩して元気を取り戻し、坂田峠、尻高山と順調に通過し、親不知観光ホテル前に3:15下山しました。

今回の山行は、二日間雨の栂海新道でズブ濡れになりましたが、これも一つの経験として思い出に残る山行でした。
また自分としては、今回の山行で焼岳から親不知までの北アルプスの稜線をほぼ歩いたことになり、満足出来るものとなりました。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ