ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971201 全員に公開 沢登り札幌近郊

白井川左俣から毒矢峰

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー yuhokai
天候晴れ(絶好の登山日和!!)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天狗小屋周辺の駐車スペースは満車状態だったため豊羽鉱山方面に100mほど進んだ右手の路肩スペースに駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
4分
合計
4時間9分
Sスタート地点09:0611:36毒矢峰11:3713:10白井二股・天狗小屋13:1313:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢登り、というより林道歩きと藪こぎが主でしたかね?肝心の沢に関しては大雨後の登山道レベルの水量でした。それはそれで趣きがありましたけど。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

天狗小屋。小屋といっても記帳小屋ですが
2016年10月01日 09:09撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗小屋。小屋といっても記帳小屋ですが
1
林道を歩きます。右手にそびえる切り立った岸壁が気持ちをアゲます
2016年10月01日 09:43撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩きます。右手にそびえる切り立った岸壁が気持ちをアゲます
樹林の向こうにチラリと余市岳の勇士も
2016年10月01日 09:47撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の向こうにチラリと余市岳の勇士も
林道を詰めてピンテから入渓
2016年10月01日 09:49撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を詰めてピンテから入渓
小さな沢ですがちょっとした滝もあります
2016年10月01日 09:52撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢ですがちょっとした滝もあります
この滝が一番見ごたえがあったかな?
2016年10月01日 10:03撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝が一番見ごたえがあったかな?
2
いきなり、ですが山頂付近。山頂標識を目当てに上を仰ぎ見ていると…
2016年10月01日 11:27撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり、ですが山頂付近。山頂標識を目当てに上を仰ぎ見ていると…
2
発見しました〜。将棋の駒みたいな文字が印象的な標識ですね(笑)
2016年10月01日 11:29撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発見しました〜。将棋の駒みたいな文字が印象的な標識ですね(笑)
9
山頂といえども見晴らしは望むべくもなく、、、
2016年10月01日 11:31撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂といえども見晴らしは望むべくもなく、、、
1
林道にかかる橋。ふたまたばし、だそうです
2016年10月01日 12:57撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にかかる橋。ふたまたばし、だそうです
橋から白井川を見下ろします。素晴らしい渓相!
2016年10月01日 12:57撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から白井川を見下ろします。素晴らしい渓相!
2
オオカメノキの紅葉ですかね?真紅に染まった葉が一番鮮やかに映えていました
2016年10月01日 12:59撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキの紅葉ですかね?真紅に染まった葉が一番鮮やかに映えていました
1
林道ゲートに帰着。あー、面白かった
2016年10月01日 13:10撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲートに帰着。あー、面白かった
1
ちなみに…今日10月1日はウチのゆうほの誕生日。12歳の割には結構元気な、ま、オジさん犬です(笑)
2016年10月01日 17:51撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに…今日10月1日はウチのゆうほの誕生日。12歳の割には結構元気な、ま、オジさん犬です(笑)
15

感想/記録

 毒矢峰、書いて「ぶしやみね」と読むらしい。ずうーっと「どくやほう」だと思っていた。それにしても物騒な山名だ。毒だの矢だの、殺傷のイメージしか浮かび上がらない。この物々しい名を持つ山の頂に達するためには沢伝いに登るか薮が雪に覆われる季節に限定される。いわゆる夏道がないのだ。
 今回はじめて沢を遡行したが川幅や滝や釜…全てがミニチュアサイズといっていい。が、それがかえって面白い。最初は物足りなかったがしばらく歩いているうちに沢がミニチュアなのではなく自分が巨大化したのでは?と思えてしまうから不思議だ。昔の特撮映画に登場した怪獣気分で沢を登るのも楽しいものだ。
 登りでは二股の選択を誤ってしまったのか、大きく予定の進路が反れてしまったが下山は慎重に読図して最短ルートを辿れたと思う。回り道をした山頂の平坦な地形は一見簡単そうだがブッシュの深さ、厳しさはなかなかのものであった。というのはここだけの秘密にしておいて欲しい(笑)
 当日は絵に描いたような秋晴れ。最高の登山日和であった。今年から新たな祝日となった山の日…コレ、なぜ秋にしなかったのか?紅葉に染まった山をそぞろ歩くシーズンこそ「山の日」にふさわしいのではないか?と、どうでもよい事を考えているうちに林道を下り終えてしまった。
訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 左俣 紅葉 山の日
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ