ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971299 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

【ときめき百名山】塩見岳 あの坂を登れば海が見える?(*゜o゜) (鳥倉林道〜塩見小屋泊)

日程 2016年09月30日(金) 〜 2016年10月01日(土)
メンバー yamayama2013
天候一日目=晴
二日目=雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉登山口手前の駐車場にバリバリマシンを停める。
-----------------------------
(往路)
圏央・八王子西IC〜中央・茅野IC 2970円
国道152号で大鹿村へ
(復路)
韮崎IC〜圏央・八王子西IC 2150円
〜大鹿村から国道152号、国道20号でツーリング気分で下で走る。
(国道152号は狭いので松川ICを利用するのがベスト)
-----------------------------
ガソリン代 2243円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間38分
休憩
29分
合計
11時間7分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)06:2007:10鳥倉林道登山口08:26豊口山のコル08:2809:15水場09:1609:49塩川・鳥倉ルート合流点09:5510:25三伏峠小屋10:3110:57三伏山12:05本谷山12:1514:48塩見小屋14:5116:15塩見岳16:1616:26塩見岳東峰16:30塩見岳17:27塩見小屋
2日目
山行
5時間32分
休憩
39分
合計
6時間11分
塩見小屋06:1007:52本谷山07:5708:47三伏山09:00三伏峠小屋09:2309:59水場10:0010:32豊口山のコル10:3411:16鳥倉林道登山口11:2312:20鳥倉林道ゲート(駐車場)12:2112:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログ
一日目=13.8km(鳥倉林道ゲート(駐車場)〜塩見小屋〜塩見岳〜塩見小屋)
二日目=11.5km(塩見小屋〜鳥倉林道ゲート(駐車場))
*林道歩きを含む
コース状況/
危険箇所等
★塩見小屋
一泊二食付 8500円。
(今年建て替えオープンして超きれい☆)
■鳥倉林道
9割くらい舗装されている。後半の1割はダート。
駐車場にトイレあり。
■鳥倉登山口〜三伏峠
序盤から雰囲気のよい樹木帯の道が続く。急登りがなく歩きやすい。
ところどころ細い丸太の橋がある。足を滑らせて落ちないように注意。
■三伏峠〜塩見小屋
ハイマツの稜線と樹木帯の繰り返し。大きな登り返しが二回くらいある。
ドロドロの箇所がところどころある。
■塩見小屋〜塩見岳
塩見岳に向かうまで劇坂登り。登山地図には「危」のマークがついている。軽い岩登り。落石注意。前剱とかをやさしくしたような感じの道。
岩に付いている印を見落とさなければ難しくはない。
その他周辺情報大鹿村に鹿塩温泉がある。
(山登りの他に温泉巡りの趣味を持つわしが勧める)
なめると塩の味がする温泉です。海沿いの温泉では塩の味がする温泉は少なくないが内陸ではめずらしい。
鹿塩温泉・塩湯荘に入った。大人600円。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]
2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) ザックカバー(1) コッヘル&バーナー(1) カセットガス(1) ライター(1) 割り箸(1) ヘッデン(1) 予備懐中電灯(1) 地図(1) コンパス(1) GPS(1) 筆記用具(1) テープ(1) タオル(1) 帽子(1) スパッツ(1) 合羽(1) 折りたたみ傘(1) 手袋(1) 飴玉(1) 行動食(1) おやつ(1) 非常食(1) トイレットペーパー(1) ごみ袋(3) ストック(2) 予備充電器(1) サブバッグ(1) 水(1) お昼ごはん(1) デジカメ(1) 熊鈴(1) 笛(1) 腕時計(1)

写真

オハヨー(゜∀゜)ノ
今日は南アルプスの塩見岳に登りますよー(^-^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オハヨー(゜∀゜)ノ
今日は南アルプスの塩見岳に登りますよー(^-^)
3
6時20分。出発します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時20分。出発します。
取り付きまで長い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きまで長い。
1
林道ではこの花を多く見た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ではこの花を多く見た。
1
やっと登山口まできました。ここまでで汗びっしょり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口まできました。ここまでで汗びっしょり。
3
岩石の説明ががあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩石の説明ががあった。
雰囲気のいい樹木帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい樹木帯。
2
ここでパンをほお張る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでパンをほお張る。
登山道の雰囲気が少し変わった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の雰囲気が少し変わった。
2
三伏峠までまだだいぶある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠までまだだいぶある。
おおむね歩きやすい道。
( ̄− ̄)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおむね歩きやすい道。
( ̄− ̄)
1
まだあるなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだあるなあ。
雰囲気のいい樹木帯の道が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい樹木帯の道が続く。
3
苔むしている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むしている。
1
今日は天気がよさそうでよかった。
(^-^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は天気がよさそうでよかった。
(^-^*)
3
手製の丸太の橋が出てきた。
(^-^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手製の丸太の橋が出てきた。
(^-^*)
4
また丸太の橋。足を踏み外したら大変だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また丸太の橋。足を踏み外したら大変だ。
1
苔むいした森が気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むいした森が気持ちいい。
三伏峠まで1時間らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠まで1時間らしい。
また丸太の橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また丸太の橋。
1
水場。三伏峠までで汲めるところは他にもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。三伏峠までで汲めるところは他にもあります。
2
もう紅葉の時期なんだね。(^-^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう紅葉の時期なんだね。(^-^*)
ところどころひらけているところがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころひらけているところがある。
2
このあたりから強烈な睡魔が襲ってきた。昨日寝ないで大型バイクを転がしてきたからな。
(;´▽`A``
登山口まで連れてきてもらって登っているだけの人にはわかるまい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから強烈な睡魔が襲ってきた。昨日寝ないで大型バイクを転がしてきたからな。
(;´▽`A``
登山口まで連れてきてもらって登っているだけの人にはわかるまい。
3
塩川ルートで上がってくるとここに出るらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩川ルートで上がってくるとここに出るらしい。
1
三伏峠までもう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠までもう少し。
仙丈ヶ岳と甲斐駒がよく見える。
(*゜▽゜)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳と甲斐駒がよく見える。
(*゜▽゜)。
5
塩見岳が頭だけ見える。(*゜▽゜)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳が頭だけ見える。(*゜▽゜)。
三伏小屋まであと200歩だって。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏小屋まであと200歩だって。
数えたが、200歩で着かなかった。
(; ̄ー ̄A
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数えたが、200歩で着かなかった。
(; ̄ー ̄A
3
眠いから三伏小屋でドリップコーヒーを買う。
400円。ぷはー。
眠気が収まった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠いから三伏小屋でドリップコーヒーを買う。
400円。ぷはー。
眠気が収まった。
4
塩見岳がよくみえる。(*゜▽゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳がよくみえる。(*゜▽゜)
3
三伏小屋のテン場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏小屋のテン場。
1
三伏小屋のテン場は明るくていいが、水場が遠いらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏小屋のテン場は明るくていいが、水場が遠いらしい。
1
ハイマツ帯を歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を歩く。
2
三伏山。
奥に見えるのは塩見岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山。
奥に見えるのは塩見岳。
7
後ろを振り返る。三伏小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返る。三伏小屋。
2
天気が良くてよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良くてよかった。
4
こっちは中央アルプスでいいのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは中央アルプスでいいのかな?
1
塩見岳に向かって歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳に向かって歩く。
2
木漏れ日が気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が気持ちいい。
1
もう紅葉の時期だね、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう紅葉の時期だね、。
1
きれいに色付いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいに色付いている。
1
三伏山少し少し歩いたところから見る塩見岳は一番美しい。
(*゜▽゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山少し少し歩いたところから見る塩見岳は一番美しい。
(*゜▽゜)
2
どっしりとした塩見岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっしりとした塩見岳。
10
マツムシソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウ。
2
紅葉。(*゜▽゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。(*゜▽゜)
1
のぞき岩とな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞき岩とな?
これがのぞき岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがのぞき岩。
3
すばらしい景色だ。♪( ´▽`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すばらしい景色だ。♪( ´▽`)
8
今日は青空が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は青空が美しい。
2
中央アルプスかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスかな?
2
本谷山。2657m。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷山。2657m。
1
ここからも塩見岳がよく見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも塩見岳がよく見える。
2
ちょっとひと休み?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとひと休み?
だんだん塩見岳が近づいてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん塩見岳が近づいてくる。
2
どろどろのところがところどころにある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どろどろのところがところどころにある。
1
また樹木帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また樹木帯。
ここが頑張りどころだって。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが頑張りどころだって。
3
あー疲れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー疲れた。
2
またハイマツ帯になった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またハイマツ帯になった。
夕方まで天気が崩れませんよーに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方まで天気が崩れませんよーに。
5
まだ塩見小屋に着かない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ塩見小屋に着かない。
2
塩見岳がだんだん近づいてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳がだんだん近づいてきた。
3
塩見小屋売店メニューが書かれてある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋売店メニューが書かれてある。
2
ようやく塩見小屋に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく塩見小屋に着いた。
3
塩見小屋で受付を済ませてから塩見岳を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋で受付を済ませてから塩見岳を目指します。
1
後ろを振り返る。紅葉がきれいだ。(^--^#)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返る。紅葉がきれいだ。(^--^#)
3
岩稜歩きが始まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜歩きが始まる。
1
岩登りの連続。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りの連続。
5
百名山に恥じない立派な山容だ(*゜▽゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百名山に恥じない立派な山容だ(*゜▽゜)
10
風が吹いていて寒い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が吹いていて寒い。
1
♪あと少しーもう少しーその手を伸ばしてー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪あと少しーもう少しーその手を伸ばしてー
塩見岳の西峰に着きました(*゜▽゜)。3047m。
富士山/^o^\がとっても美しい。
山頂を独り占め(‐^▽^‐)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳の西峰に着きました(*゜▽゜)。3047m。
富士山/^o^\がとっても美しい。
山頂を独り占め(‐^▽^‐)
18
三角点にタッチ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ♪
5
左から甲斐駒、北岳、間ノ岳。
(*゜▽゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から甲斐駒、北岳、間ノ岳。
(*゜▽゜)
7
一番左は仙丈ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番左は仙丈ヶ岳。
4
富士山/^o^\はあんな大きく見える。(*゜▽゜)
リリカルな景色だ。(*゜▽゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山/^o^\はあんな大きく見える。(*゜▽゜)
リリカルな景色だ。(*゜▽゜)
14
塩見岳の東峰に来ました。3052m。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳の東峰に来ました。3052m。
9
こっちは荒川岳とか赤石岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは荒川岳とか赤石岳方面。
3
寒いから戻ります。塩見小屋があんなに小さく見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いから戻ります。塩見小屋があんなに小さく見える。
6
塩見小屋に戻ってメシにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋に戻ってメシにします。
1
赤チャート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤チャート。
塩見小屋に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋に戻ってきました。
夕飯。山小屋のメシって学校給食みたいだなんて文句を言ってはいけません。( ˘ ˘)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕飯。山小屋のメシって学校給食みたいだなんて文句を言ってはいけません。( ˘ ˘)
11
塩見小屋は空いていました。
夕飯を食べたらすぐ寝てしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋は空いていました。
夕飯を食べたらすぐ寝てしまった。
5
翌日は朝から雨。想定した通りです。
昨日、山頂に立っているので悔いなく下山できます
( ´▽`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は朝から雨。想定した通りです。
昨日、山頂に立っているので悔いなく下山できます
( ´▽`)
2
こんなところがたくさんあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところがたくさんあった。
1
カエルさん。(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエルさん。(^o^)/
4
20人くらいとすれ違った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20人くらいとすれ違った。
1
林道に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に戻ってきました。
ここからがまた長い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからがまた長い。
あれが駐車場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが駐車場。
2
靴を洗う。他の山域に汚れた靴で入ってはいけない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴を洗う。他の山域に汚れた靴で入ってはいけない。
1
あー疲れた。おつかれにゃん。歩きがいのある山だった。
ぷはー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー疲れた。おつかれにゃん。歩きがいのある山だった。
ぷはー。
4

感想/記録

今年は台風と前線で雨ばっかりだ。シルバーウィークには北アルプスか南アルプスの奥地を歩こうと思っていたのに、天気が悪そうだから取りやめにした。

前回の山行から1ヵ月近くあいてしまい、山を歩けなくて悶々とした日々を過ごしていた。

9月30日から塩見岳に登りました。翌日の10月1日は崩れそうなので、一泊二日で、一日目で山頂に立てて、二日目は下りるだけの行程で進められる北アルプスか南アルプスの山でチョイスした。
登ったことがない山では薬師岳とか白馬岳とか笠ヶ岳とか塩見岳あたりを候補にしたが、大型バイク転がして富山まで行く気になれない(行こうと思えばいけるんだけど)、後立山は鹿島槍と五竜に前回登っているので白馬は来年に回したい。
笠ヶ岳か塩見で迷ったが、今年は南アルプスは歩いていないので、塩見岳にした。

予想通り、一日目は晴れで二日目は朝から雨だった。
一日目に塩見岳の山頂に登ったので、二日目は下りるだけ。二日目は朝から雨でも悔いの残らない山行となった。

一日目に塩見小屋に着いて宿泊の手続きをした時、「間に合わないですねー」と山小屋のおばさんに言われた。最初は日没の時間のことを言っているのかしらんと思ったが、夕食が4時半でそれまでに戻って来られないだろうと言っていた。
そしたら奥で違う山小屋のスタッフが「天気いいんだから登らせてやれよー」みたいなことを言っていて、自分だけ夕食を後にしてもらった。
自分だ違う時間にしてもらって申し訳なかった。

塩見岳は3000m越えの高山で結構歩きごたえがある山だ。
それでも健脚自慢の人は日帰りで歩いてしまうみたいだ。レコを見ると深夜3時に出発して夕方4時に戻ったなんていう人も珍しくない。そこまでして日帰りで歩く意味はあるのかしらんと思う。

塩見岳はとってもいい山だった。
山容が剱岳のようにどっしりとしている。山頂からは仙丈ヶ岳や甲斐駒や北岳や間ノ岳など南アルプスの主要な山がとっても美しかった。この日初めて富士山を見たときはとても感動した。
この日は午後になっても夕方になってもガスらず、自分を歓迎してくれているかのように展望が楽しめた。
本当に天気が良ければ駿河湾まで見えるらしいが、さすがにそこまでは見えなかった。

10月に入ってもう夏山シーズンも終わりだ。今年はアルプスはあと1回くらい登れるかしらん。

今日も山に感謝。ぷはー。
訪問者数:578人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/26
投稿数: 19
2016/10/2 17:58
 はじめまして。いつも参考にさせてもらっています。
ズンドコズンドコズンドコのフレーズでyamayama2013さんだとわかり、思わず苦笑してしまいます。丁寧なレコでありがとうございます
来週からの3連休に塩見岳に行く予定です。
アクセスですが、林道は全部舗装されていると思っていましたが、最後あたりはダートとか???一般的な普通車(プリウス)ですが、行けますでしょうか?今まではほとんど舗装道しか通ったことがなくて・・・・ちょっと不安になりました。
また、塩見岳山荘に予約を入れていますが、
トイレはどんなふうですか?

9月の3連休は貴方のレコを参考に新幹線で米沢まで行き、レンタカーを借りて飯豊山に行ってきました。2日目は台風崩れの熱帯低気圧で暴風雨でしたがなんとか登頂できました。

すみません。よろしくお願いいたします。
登録日: 2013/3/8
投稿数: 41
2016/10/2 19:07
 Re: はじめまして。いつも参考にさせてもらっています。
ippoippotaiさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
当方のレコがお役に立っているようでうれしい限りです。

一般車でアクセスできるところまでは舗装されています。登山口(写真 5 / 141)の少し手前がダートです。一般車でアクセスできるところまでは舗装されています。

塩見小屋のトイレは大便の方は袋式の携帯トイレで、屋久島なんかのトイレブースと同じです。
宿泊者は男性は1枚、女性は2枚小屋でもらえます。それ以上は200円出して購入します。
使用済みの袋の回収ボックスはトイレ脇にあります。
男性の小用は別にトイレがあります(こちらは無料)。

塩見小屋は建て替えられたばっかりできれいなんですが、水場がないので多めに担いでいくことをお勧めします。

塩見岳はとっても眺めがいい山です。
晴れるといいですね
登録日: 2013/7/26
投稿数: 19
2016/10/3 8:18
 Re[2]: はじめまして。いつも参考にさせてもらっています。
早速、回答下さり、ありがとうございました。よくわかりました。
不安な所、クリアできました。頑張って行ってきます。
また、台風がきていますが、なんとか週末までには通過してくれそうで、晴れなくとも、雨さえ降らないでと願っています。
今年は天候不順で、北海道行きは3回もキャンセルして行けませんでした。
百名山は何個行かれましたか?私は塩見が達成すると94山です。あとは北海道ばかり残ってしまいました。
山登りは13年目。しんどい時は、心の中で一歩一歩と念じながら、足を運ばせています。中高年なので事故のないようにと皆さんのレコを参考にさせてもらっています。が、私はレコをアップさせる能力がありません。
登頂した際にはまた、このコメントで返信させてもらいます。
アドバイス、ありがとうございました。
登録日: 2013/3/8
投稿数: 41
2016/10/3 19:24
 Re[3]: はじめまして。いつも参考にさせてもらっています。
ippoippotaiさん
94座とはすごいです
僕は百名山はいまのところ53座。山登りはまだ3年半くらいです。
北海道は遠い上に、登山適期が短いからどうしても後のほうに残ってしまう人が多いみたいですね。すごくいい山が多いんですけどね。

三連休は晴れるといいですね
登録日: 2016/4/10
投稿数: 13
2016/10/3 22:06
 こんばんは♪( ´▽`)
初めまして!塩見小屋で歩荷をしているトミーと申します。
いろいろ看板作ってきましたが、
石に書いた「ちょっとひと休み」の文字に気付いて写真を載せてくれた方を初めてみまして(笑)びっくりして ついコメントさせてもらっちゃいました。よくお気付きになりましたね!ありがとです!
また塩見に来てくださいね♪( ´▽`)
登録日: 2013/3/8
投稿数: 41
2016/10/4 0:50
 Re: こんばんは♪( ´▽`)
tomy825さん、こんにちは。
「ちょっとひと休み」は気が付きにくいですね〜。
山に入ると五感が研ぎ澄まされて、登山道のちょっとした変化や人工物には敏感になるものなので、気が付きました。
塩見岳、景色がよくていい山ですね。またそのうち登りたいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ