ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971456 全員に公開 ハイキング近畿

交野山ですが・・本当のお目当ては枚方市最高峰サンドイッチ山です

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー yoshimai
天候曇り(湿気いっぱい!)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国見山登山口の空き地に駐車(4台くらい?可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
枚方市最高峰のサンドイッチ山と交野市最高峰の旗振山は迷いやすいのでGPSやコンパス、地図なしでは入り込まない方が良いと思います。私はどちらも迷走してしまいGPSを頼りに脱出しました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

用途別に4足保有の靴の中でテント泊縦走や長期山行用で私の足と一番相性が良いガルモントのタワープラスのソールとサイドのゴムの張替が完了したので今日は試し履きです。
2016年10月01日 09:21撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用途別に4足保有の靴の中でテント泊縦走や長期山行用で私の足と一番相性が良いガルモントのタワープラスのソールとサイドのゴムの張替が完了したので今日は試し履きです。
1
ガルモントが倒産し日本の代理店も変わったので依頼したK山荘からは同等品に交換と言われていましたがソールは純正のようでラッキーです。ただサイドはちょっと腰の弱そうなゴムが張られていました。
2016年10月01日 09:21撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガルモントが倒産し日本の代理店も変わったので依頼したK山荘からは同等品に交換と言われていましたがソールは純正のようでラッキーです。ただサイドはちょっと腰の弱そうなゴムが張られていました。
3
お山は手頃な交野山エリアを選び国見山登山口横の空き地に車を停め・・まずは国見山に向けスタートします。
2016年10月01日 09:32撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お山は手頃な交野山エリアを選び国見山登山口横の空き地に車を停め・・まずは国見山に向けスタートします。
雨も上がってますが湿気が纏わりつきます
2016年10月01日 09:33撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨も上がってますが湿気が纏わりつきます
1
簡単なイメージの案内図
2016年10月01日 09:34撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単なイメージの案内図
この辺りは散策路!
2016年10月01日 09:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは散策路!
1
仁丹の建物の横を通ると・・
2016年10月01日 09:42撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁丹の建物の横を通ると・・
1
おおさか環状自然歩道ですねえ・・
2016年10月01日 09:45撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおさか環状自然歩道ですねえ・・
この自然歩道以外にも作業道と言うのがあり結構混乱するのです!
2016年10月01日 09:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この自然歩道以外にも作業道と言うのがあり結構混乱するのです!
水場ですが・・ちょっと飲むには・・
2016年10月01日 09:48撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場ですが・・ちょっと飲むには・・
2
この水場の右の夫婦岩に続く少し荒れた道を進みます。ちょこちょこ分岐がありますが基本的に尾根筋へと進む踏み跡を選択します。
2016年10月01日 09:49撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水場の右の夫婦岩に続く少し荒れた道を進みます。ちょこちょこ分岐がありますが基本的に尾根筋へと進む踏み跡を選択します。
1
草の露に足を濡らし、顔面に張り付く蜘蛛の巣と闘いながら急登を進むと夫婦岩が見えてきます。
2016年10月01日 09:57撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草の露に足を濡らし、顔面に張り付く蜘蛛の巣と闘いながら急登を進むと夫婦岩が見えてきます。
2
夫婦岩の周りも足場はあまり良くないです。
2016年10月01日 09:57撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦岩の周りも足場はあまり良くないです。
2
夫婦岩の上の急登を更に進むと尾根筋の緩いアップダウンの道に乗ります
2016年10月01日 10:03撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦岩の上の急登を更に進むと尾根筋の緩いアップダウンの道に乗ります
展望台に到着!
2016年10月01日 10:09撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に到着!
1
雲が低く広がっていますが視界はそこそこです!
京都方面です!
2016年10月01日 10:10撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が低く広がっていますが視界はそこそこです!
京都方面です!
3
男山と山崎方面
2016年10月01日 10:11撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男山と山崎方面
2
大阪市内方面
2016年10月01日 10:11撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪市内方面
展望台から先は歩きやすい道に変わります。
2016年10月01日 10:18撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から先は歩きやすい道に変わります。
1
今来たのが作業歩道1で、これから国見作業歩道に進みます。
2016年10月01日 10:19撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今来たのが作業歩道1で、これから国見作業歩道に進みます。
ここはエダ谷作業歩道の分岐でもありますが、地図には載っていないのでわかりにくい・・
2016年10月01日 10:20撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはエダ谷作業歩道の分岐でもありますが、地図には載っていないのでわかりにくい・・
国見山山頂に到~着~!ここにはお手製の山座同定盤と・・
2016年10月01日 10:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山山頂に到~着~!ここにはお手製の山座同定盤と・・
1
吹き流しと旗があり、昔に津田城があったと言われているので砦のようです!
2016年10月01日 10:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き流しと旗があり、昔に津田城があったと言われているので砦のようです!
1
高槻市街と竜王山方面
2016年10月01日 10:37撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高槻市街と竜王山方面
2
大阪湾と須磨アルプスが見えていました。残念ながら明石海峡大橋は見えず!ここで暫し休憩していた女性の方と山談義!
2016年10月01日 10:37撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪湾と須磨アルプスが見えていました。残念ながら明石海峡大橋は見えず!ここで暫し休憩していた女性の方と山談義!
2
自然歩道に再合流して西へ進みます
2016年10月01日 10:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然歩道に再合流して西へ進みます
清水谷への作業道は通行止めになっていました。
2016年10月01日 10:50撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水谷への作業道は通行止めになっていました。
分岐に来ました。今日のお目当ての山は国見山でも、交野山でもなく・・一つ目は未踏の枚方市最高峰のサンドイッチ山なので左へ進みます。
2016年10月01日 11:02撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に来ました。今日のお目当ての山は国見山でも、交野山でもなく・・一つ目は未踏の枚方市最高峰のサンドイッチ山なので左へ進みます。
1
枚方市最高峰なのに・・どこにも案内はありません。
2016年10月01日 11:03撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枚方市最高峰なのに・・どこにも案内はありません。
1
舗装路に変わって・・暫く行くと取り付きがあるはずですが・・
2016年10月01日 11:04撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に変わって・・暫く行くと取り付きがあるはずですが・・
取り付きをうっかり見過ごしたようです・・目的の尾根と思われる方向に強引に斜面を上がって行きます。
2016年10月01日 11:09撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きをうっかり見過ごしたようです・・目的の尾根と思われる方向に強引に斜面を上がって行きます。
2
しっかりした踏み跡に乗っかりました!・・・しかし先へ進むと藪も濃くなり案内もなく正しいかどうか?良く判りませんがGPSの方向を頼りに進みます。
2016年10月01日 11:12撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりした踏み跡に乗っかりました!・・・しかし先へ進むと藪も濃くなり案内もなく正しいかどうか?良く判りませんがGPSの方向を頼りに進みます。
1
このあと分岐が3か所ほどありますが、両方にピンクのテープがついていますが行先案内が無いのでどちらが正しいか?判りません。見かけ「高い」と思われる方向に進むと・・・
2016年10月01日 11:13撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと分岐が3か所ほどありますが、両方にピンクのテープがついていますが行先案内が無いのでどちらが正しいか?判りません。見かけ「高い」と思われる方向に進むと・・・
1
突然に・・・これが出てきます!
2016年10月01日 11:14撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然に・・・これが出てきます!
8
頂上はこんな感じですが・・本当に目立たぬ「3分岐のピーク」と言う感じです。
2016年10月01日 11:15撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はこんな感じですが・・本当に目立たぬ「3分岐のピーク」と言う感じです。
2
さてさて「サンドイッチ山」の名前の由来は標高313mを
→1を3がサンドイッチしているから・・
→サン(3)とイチ(1)山[サン](3)と読むかららしいですが・・諸説あり!
2016年10月01日 11:15撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて「サンドイッチ山」の名前の由来は標高313mを
→1を3がサンドイッチしているから・・
→サン(3)とイチ(1)山[サン](3)と読むかららしいですが・・諸説あり!
3
大きな蜘蛛の巣にスズメバチ(らしき)が引っかかてバトルの始まりでしたがスズメバチが暴れて逃げ去りました。
2016年10月01日 11:18撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな蜘蛛の巣にスズメバチ(らしき)が引っかかてバトルの始まりでしたがスズメバチが暴れて逃げ去りました。
山頂は3分岐になっているので踏み跡が濃く目的の方向に向いているルートへ進みましたが、分岐、藪、行き止まり、戻る!の迷宮彷徨パターンはまりました。
2016年10月01日 11:25撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は3分岐になっているので踏み跡が濃く目的の方向に向いているルートへ進みましたが、分岐、藪、行き止まり、戻る!の迷宮彷徨パターンはまりました。
1
彷徨の末、だんだん踏み跡が明瞭になって自然歩道が見えた時は・・ホッと!
2016年10月01日 11:26撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彷徨の末、だんだん踏み跡が明瞭になって自然歩道が見えた時は・・ホッと!
1
サンドイッチ山への取り付きはこの捻じれた木が目印だったのを忘れていました。
2016年10月01日 11:28撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンドイッチ山への取り付きはこの捻じれた木が目印だったのを忘れていました。
3
さて第一の目標達成したので交野山へ向かいます。
2016年10月01日 11:31撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて第一の目標達成したので交野山へ向かいます。
先ほどと違ってこの辺りの道はノンビリ歩けて楽です!
2016年10月01日 11:33撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどと違ってこの辺りの道はノンビリ歩けて楽です!
1
トンネルを抜けると・・
2016年10月01日 11:34撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると・・
白旗池はすぐです。
2016年10月01日 11:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白旗池はすぐです。
1
前に着た時は雨でこの小屋で昼食を取りましたが・・こんなのがあると助かるんですよね!
2016年10月01日 11:38撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に着た時は雨でこの小屋で昼食を取りましたが・・こんなのがあると助かるんですよね!
1
いきものふれあいセンターにちょっと寄りました。
2016年10月01日 11:40撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきものふれあいセンターにちょっと寄りました。
エビフリャーがありました!(リスがかじった松ぼっくり)
2016年10月01日 11:41撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビフリャーがありました!(リスがかじった松ぼっくり)
1
いたどりの道を進んで・・
2016年10月01日 11:50撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたどりの道を進んで・・
見えてきました・・
2016年10月01日 12:02撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました・・
1
交野山!
2016年10月01日 12:03撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交野山!
3
やっぱり高度感はあります。
岩の上はいっぱいでしたが空いている少し平らなところで昼食にしました。
2016年10月01日 12:05撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり高度感はあります。
岩の上はいっぱいでしたが空いている少し平らなところで昼食にしました。
2
山頂に交野山に通ってここから見える山の写真を撮っている方がいて色々と教えていただきました。北摂方面は太陽の塔や大観覧車、剣尾山も見えてました。
2016年10月01日 12:05撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に交野山に通ってここから見える山の写真を撮っている方がいて色々と教えていただきました。北摂方面は太陽の塔や大観覧車、剣尾山も見えてました。
2
大阪方面はちょっと・・霞!
2016年10月01日 12:05撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面はちょっと・・霞!
京都方面は京都タワーも・・
2016年10月01日 12:06撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都方面は京都タワーも・・
1
左の赤く剥げた山肌の山の向こうに伊吹山の上部が見えてました。
2016年10月01日 12:45撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の赤く剥げた山肌の山の向こうに伊吹山の上部が見えてました。
1
結局1時間も岩の上に居ました。
2016年10月01日 13:07撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局1時間も岩の上に居ました。
4
やまかぜの道を下りて・・
2016年10月01日 13:07撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまかぜの道を下りて・・
ちょっとお参りし・・
2016年10月01日 13:08撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとお参りし・・
さて次は・・第二のお目当ての交野市最高峰の旗振山へ!
2016年10月01日 13:19撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて次は・・第二のお目当ての交野市最高峰の旗振山へ!
ここです!
2016年10月01日 13:25撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここです!
1
舗装道を歩いて・・・
2016年10月01日 13:27撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道を歩いて・・・
ピンクテープが結構あり、ここが旗振山の取り付きのようです。
2016年10月01日 13:29撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープが結構あり、ここが旗振山の取り付きのようです。
1
こんなのもぶら下がっていますが・・
2016年10月01日 13:30撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのもぶら下がっていますが・・
1
分岐が続いていますが赤ペンキが突然あちこちに増えて逆にどれが正しいのか?・・さっぱり判りません。もうGPSしか頼るものがありません。
2016年10月01日 13:33撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が続いていますが赤ペンキが突然あちこちに増えて逆にどれが正しいのか?・・さっぱり判りません。もうGPSしか頼るものがありません。
2
突然ロープが出てきたので・・それに沿って進むと・・・
2016年10月01日 13:33撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然ロープが出てきたので・・それに沿って進むと・・・
1
突然出てきました!交野市最高峰!
2016年10月01日 13:35撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然出てきました!交野市最高峰!
1
三角点たっち!
傍示へ向かうルートがあるはずなのですが、この山頂からは二手に踏み跡があります。一つはそばの関電鉄塔に向かっているので、もう一つの踏み跡へ進みます。
2016年10月01日 13:35撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点たっち!
傍示へ向かうルートがあるはずなのですが、この山頂からは二手に踏み跡があります。一つはそばの関電鉄塔に向かっているので、もう一つの踏み跡へ進みます。
1
岩に赤ペンキの矢印やピンクテープが多くあるので間違いないかな・・
2016年10月01日 13:42撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に赤ペンキの矢印やピンクテープが多くあるので間違いないかな・・
1
こんな大岩もあって楽しんで歩いていたら・・
2016年10月01日 13:43撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな大岩もあって楽しんで歩いていたら・・
1
ドーン!・・・関電鉄塔でこの先踏み跡なし!戻ります!
2016年10月01日 13:45撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーン!・・・関電鉄塔でこの先踏み跡なし!戻ります!
1
プラ階段を見たら関電道と思え!
そのルート間違っているぞ!
2016年10月01日 13:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プラ階段を見たら関電道と思え!
そのルート間違っているぞ!
3
戻る途中に見つけた関電鉄塔情報の看板・・ああ!やっぱり!
そしたら左が正解?
2016年10月01日 13:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る途中に見つけた関電鉄塔情報の看板・・ああ!やっぱり!
そしたら左が正解?
踏み跡も赤ペンキもありコッチが正解と思って進むと・・波打つ斜面の荒れた竹林の中に入りGPSで見ると全く方向が違うし、竹藪の遠く向こうに「立入禁止」の古びた看板が見えたので諦めて舗装路まで戻ることに!
2016年10月01日 13:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡も赤ペンキもありコッチが正解と思って進むと・・波打つ斜面の荒れた竹林の中に入りGPSで見ると全く方向が違うし、竹藪の遠く向こうに「立入禁止」の古びた看板が見えたので諦めて舗装路まで戻ることに!
2
戻る途中でも行きに気づかない分岐に迷い込むこと数度!
この辺りには消火用水の配管が山を張っているがこれを見て安心して辿って行くと痛い目に!ここではこれを跨いで行くのが正解でした。
2016年10月01日 14:01撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る途中でも行きに気づかない分岐に迷い込むこと数度!
この辺りには消火用水の配管が山を張っているがこれを見て安心して辿って行くと痛い目に!ここではこれを跨いで行くのが正解でした。
2
とにかく自然歩道に戻って・・またホッと!
2016年10月01日 14:09撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく自然歩道に戻って・・またホッと!
下りは未踏のさえずりの道へ
2016年10月01日 14:11撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは未踏のさえずりの道へ
1
良く整備されていますし、プラ階段でなく木製階段で安心!
2016年10月01日 14:27撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備されていますし、プラ階段でなく木製階段で安心!
石仏の道に着地!
2016年10月01日 14:31撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏の道に着地!
1
地図に書かれている道だと安心して歩けます。
2016年10月01日 14:33撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図に書かれている道だと安心して歩けます。
石仏!
2016年10月01日 14:54撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏!
第二京阪が見えてきました!
2016年10月01日 14:55撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二京阪が見えてきました!
曼珠沙華が綺麗!
2016年10月01日 14:57撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曼珠沙華が綺麗!
3
交野山と思いますが・・
2016年10月01日 15:08撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交野山と思いますが・・
3
車道をテクテク歩いて・・駐車地がやっと見えました。
2016年10月01日 15:21撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道をテクテク歩いて・・駐車地がやっと見えました。
1
今日も全身汗でビッショリです。スパバレイ枚方南でスッキリ、リフレッシュしましが着替えのパンツを忘れたのでノーパンで帰りました。
2016年10月01日 15:35撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も全身汗でビッショリです。スパバレイ枚方南でスッキリ、リフレッシュしましが着替えのパンツを忘れたのでノーパンで帰りました。
5

感想/記録

枚方市最高峰のサンドイッチ山と交野市最高峰の旗振山を登ってみて想像以上に迷路なのでちょっと驚きました。分岐、枝道が多いわりに行先の判るものが殆ど無いのでGPS無しでは本当に迷います。折角の最高峰の冠がある山なのでちょっと勿体ない木もしました。旗振山山頂からのルートで赤ペンキも派手に書かれているのに途中の竹林斜面で踏み跡が不明瞭になったルートは先が気になっており、蚊がおらず藪も枯れた時期に再調査してみたいと思います。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ