ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971480 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

暑いぞ!韓国岳(えびの高原〜韓国岳〜大浪池登山口)

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー isaac1001
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
足湯の里えびの高原に駐車しました。500円です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間54分
休憩
24分
合計
3時間18分
Sえびの高原11:1811:21韓国岳登山口12:02韓国岳五合目12:30霧島山12:5413:26韓国岳避難小屋14:13大浪池休憩所14:36大浪池登山口14:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷うところはないです。
韓国岳頂上から大浪池の避難小屋までの道は大部分は木道などが整備されているのですが、木道がない部分はやや注意が必要かもしれません。
その他周辺情報翌日、開聞岳を予定している関係で、温泉のある宿へ直行しました。
近くに、霧島温泉があり、日帰り温泉はいくつも入れる施設があると思われます。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

ここに車を停めました。中はおしゃれな雰囲気で、カフェもありました。
2016年10月01日 11:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに車を停めました。中はおしゃれな雰囲気で、カフェもありました。
1
駐車場からの韓国岳の風景です。
2016年10月01日 11:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からの韓国岳の風景です。
1
駐車場を奥の方に行くと、登山口がありました。
2016年10月01日 11:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を奥の方に行くと、登山口がありました。
硫黄山へは火山ガスの影響で行けません。
2016年10月01日 11:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山へは火山ガスの影響で行けません。
韓国岳の山容です。美しいですよね。
2016年10月01日 11:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳の山容です。美しいですよね。
ほどなくして一合目。って、ほとんど歩いていないぞ。
2016年10月01日 11:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして一合目。って、ほとんど歩いていないぞ。
すぐに二合目。一合目から5分(ただし、ちょっと速足)
2016年10月01日 11:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに二合目。一合目から5分(ただし、ちょっと速足)
えっ?もう三合目?二合目から5分
2016年10月01日 11:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ?もう三合目?二合目から5分
The 夏空!
2016年10月01日 11:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
The 夏空!
硫黄山と不動池です。
2016年10月01日 11:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄山と不動池です。
四合目。三合目から5分。
2016年10月01日 11:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目。三合目から5分。
五合目はちょっと開けています。四合目から8分。
2016年10月01日 12:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目はちょっと開けています。四合目から8分。
1
白紫池です。
2016年10月01日 12:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白紫池です。
1
大浪池の外輪山を撮影したと思います。
2016年10月01日 12:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池の外輪山を撮影したと思います。
六合目。五合目から7分。
2016年10月01日 12:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目。五合目から7分。
七合目。六合目から4分。
2016年10月01日 12:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目。六合目から4分。
大浪池が見えてきました。
2016年10月01日 12:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池が見えてきました。
1
八合目。七合目から7分。
2016年10月01日 12:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。七合目から7分。
九合目。八合目から4分。
2016年10月01日 12:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目。八合目から4分。
新燃岳はくっきり。奥の高千穂峰は雲隠れ。
2016年10月01日 12:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新燃岳はくっきり。奥の高千穂峰は雲隠れ。
2
韓国岳山頂到着。三角点もすぐそばに。
2016年10月01日 12:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳山頂到着。三角点もすぐそばに。
3
韓国岳の火口です。迫力あります。
2016年10月01日 12:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳の火口です。迫力あります。
3
大浪池全容です。
2016年10月01日 12:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池全容です。
4
白鳥山方面。
2016年10月01日 12:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥山方面。
新燃岳の手前左側が獅子戸岳です。相変わらず、高千穂峰がよく見えていません。
2016年10月01日 12:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新燃岳の手前左側が獅子戸岳です。相変わらず、高千穂峰がよく見えていません。
2
大浪池の方に降ります。木道が整備されていました。
2016年10月01日 12:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池の方に降ります。木道が整備されていました。
1
避難小屋です。
2016年10月01日 13:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋です。
1
マグワの実が完熟状態でした。
2016年10月01日 13:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マグワの実が完熟状態でした。
避難小屋から東回りで行くと、しばらく池は見えないのですが、最初に展望が開けるとこんな感じです。
2016年10月01日 13:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋から東回りで行くと、しばらく池は見えないのですが、最初に展望が開けるとこんな感じです。
1
もうちょっと歩くと大浪池全容が見えました。
2016年10月01日 13:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと歩くと大浪池全容が見えました。
2
韓国岳の方を見返します。
2016年10月01日 13:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韓国岳の方を見返します。
アキノキリンソウでしょうか?
2016年10月01日 13:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウでしょうか?
立派な傘をお持ちで・・・。
2016年10月01日 13:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な傘をお持ちで・・・。
大浪池がさらに近づきました。
2016年10月01日 13:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池がさらに近づきました。
1
リンドウの系列でしょうが、正確な名前はわかりませんでした。
2016年10月01日 13:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウの系列でしょうが、正確な名前はわかりませんでした。
新燃岳と高千穂峰。
2016年10月01日 13:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新燃岳と高千穂峰。
1
桜島なんですが、上の方は雲に隠れています。
2016年10月01日 14:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜島なんですが、上の方は雲に隠れています。
1
ミヤマキリシマでしょうか?明らかに季節は違いますが。
2016年10月01日 14:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマでしょうか?明らかに季節は違いますが。
大浪池と韓国岳。
2016年10月01日 14:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池と韓国岳。
1
大浪池の対岸、西回りと東周りの合流点まで来ました。
2016年10月01日 14:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池の対岸、西回りと東周りの合流点まで来ました。
大浪池の登山口に到着。
2016年10月01日 14:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池の登山口に到着。
1
最初の駐車場に到着。大浪池登山口から歩きましたが、これが遠かった!
2016年10月01日 15:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の駐車場に到着。大浪池登山口から歩きましたが、これが遠かった!
1
足湯の里えびの高原で購入したバッジです。
2016年10月01日 19:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足湯の里えびの高原で購入したバッジです。
2

感想/記録

好天に恵まれました。というよりは真夏並みの暑さでした。
小さい子連れのご家族や高校生のグループも登っておられましたが、確かに気軽に登れる百名山だと思います。
池になっているところも全て火口であったことを考えると、これまで何回も噴火しているということが手に取るようにわかりました。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/7
投稿数: 5
2016/10/2 8:43
 鹿児島へようこそ
早い時間帯はガスがなく山頂から開聞岳まで見えました。
写真2、全体で韓国岳です。
写真13、百紫池です。
登録日: 2015/3/25
投稿数: 7
2016/10/3 0:09
 Re: 鹿児島へようこそ
ご指摘、ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ