ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971579 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山・夕暮れ時のカトラ谷~闇の千早本道

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

またもやGPSロガーの調子が悪く、ルートは手書きのため不正確。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

あきの最後の運動会です。(7番)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきの最後の運動会です。(7番)
9
徒競走は軽くジョギング。(11番)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒競走は軽くジョギング。(11番)
6
先生と一緒に楽しく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先生と一緒に楽しく。
6
16:05 千早登山口へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:05 千早登山口へ。
6
まつまさ前のシュウカイドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まつまさ前のシュウカイドウ
5
アキチョウジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキチョウジ
4
ツリフネソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ
4
シエネセンキュウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シエネセンキュウ
4
ミカエリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカエリソウ
3
この梯子、あきはいつも手を使わずに登ってしまいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子、あきはいつも手を使わずに登ってしまいます。
5
しっとりとした谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりとした谷。
4
雨でやや荒れもよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でやや荒れもよう。
2
ここは左の谷へ。
以前ここで間違えて右に進んでしまい、お花畑に行き損ねた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左の谷へ。
以前ここで間違えて右に進んでしまい、お花畑に行き損ねた。
3
水場、ここまではルートはあってましたが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、ここまではルートはあってましたが・・・
3
こんな谷に迷い込み、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな谷に迷い込み、
3
見覚えのない倒木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えのない倒木。
2
この先は藪ってそうなので右の崖に取りつく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は藪ってそうなので右の崖に取りつく。
2
さらに崖を登り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに崖を登り、
3
バリルートの登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリルートの登山道へ。
4
道なりに進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに進む。
3
正規の登山道に出る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規の登山道に出る。
4
ニリンソウのお花畑跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウのお花畑跡
2
あとはこの坂を登るだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはこの坂を登るだけ。
3
17:27 山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:27 山頂に到着。
4
あきはカード更新、441回目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきはカード更新、441回目。
8
カップ麺とおにぎり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップ麺とおにぎり。
5
しっとりと落ち着いた山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりと落ち着いた山頂。
2
あつあつのおでんでもあればもう言うことなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あつあつのおでんでもあればもう言うことなし。
1
コーヒーブレイク。
こんな時間でもゆっくりとしていられるのは
千早本道で下山できるから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーブレイク。
こんな時間でもゆっくりとしていられるのは
千早本道で下山できるから。
5
19度、快適です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19度、快適です。
2
まもなく夜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく夜。
6
18:00 千早本道で下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:00 千早本道で下山開始。
3
まだここはなんとか見えますが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだここはなんとか見えますが、
2
林の中に入ると真っ暗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中に入ると真っ暗。
2
ヘッドライトで下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドライトで下ります。
3
18:50 まつまさに到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:50 まつまさに到着。
6
トイレですが、明かりが灯り、ホテルのように見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレですが、明かりが灯り、ホテルのように見えます。
4

感想/記録

あきは現在高等部三年生、今日が学生時代最後の運動会。
大淀町に向かう。帰宅後は金剛山へ。
遅い出発なので、下山時の安全を考え千早登山口へ。
カトラ谷で登る。夕暮れ時の落ち着いた登山道、とにかく
明るい間に山頂到着を目標に進む。林道脇には秋の花が咲き乱れる。
谷は雨のためかやや荒れもよう。
あまり通らないカトラ谷、ルートを間違えないよう慎重に進むが、
またもやへんな谷に紛れ込んでしまった。
見覚えのない倒木が現れ、さらに先は藪ってそう。右の崖に登り
本来の道を探す。
さすが千早からの登山道、少々間違えてもすぐにルートに行き着く。
バリルートをたどりいつものカトラルートへ。
さいごの急斜面を登り無事山頂に到着。19度と涼しい。
しっとりと落ち着いて実にいい。
あつあつおでんでもあればもう最高、次回この時間に来る時はぜひ
持ち込もう。
運動会残りのおにぎり&うどんの後、いつものコーヒーをいただく。
日没が迫りいい雰囲気に。
下山は千早本道で。登山道に入るともう真っ暗。
ヘッドランプをつける。あきはLEDの小型懐中電灯。
数メートル先しか見えない。途中どのあたりを歩いているのか
よくわからない。直線と思っていた道もカーブしている。
明るい間に登っていると気づかないことに出くわす。
なんだか不思議な感覚。でもなかなか面白い。
五合目ではなんと登ってくる人に出くわした。
犬を連れた女性、元気な声で「こんばんは!」と挨拶された。
金剛山でこんなあいさつを受けるのは初めて。
ヘッドランプはもしもの時のためにいつも持ち歩いているが
実際に使うのは初めて。いい経験になった。
なんだか夜登り病みつきになりそう。
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/25
投稿数: 744
2016/10/2 0:26
 元気なアキちゃん♬
こんばんは。
体育祭の後の金剛山!
流石、アキちゃん元気ですね♬
その体力、オッサンに分けて欲しいですわ!!
僕も、万が一の時にヘッデンはザックに忍ばせてますが、未だに使った事がありません。

また、今度の火曜日も天気が…!?
秋の山野草も観たいのですが(>_<)
登録日: 2015/7/5
投稿数: 199
2016/10/2 4:41
 さすがpapaさん‼
 akipapaさん、あきさん、おはようございます。夜行登山?とはさすが金剛山の重鎮ですね(^^)/ 私なら遭難騒ぎになるかもです😓
 あきさん、最後の運動会でしたね☺ とても楽しそう(^^♪ でも、のどかでゆったりと時間が流れていくあの学び舎を、あと半年で去ると思うとちょっぴり寂しいですね(;_:) 
 運動会の後の山行き、お疲れさまでした💪
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/10/2 6:30
 Re: 元気なアキちゃん♬
コメントありがとうございました。
翌日はまた自警団の仕事でつぶれる、こんな状況。
とにかくあきは私との山行、ハイキングを楽しみに
しているので、体育祭の後ですが、金剛登山を決行しました。
土日両日ともにどこにも行かない、こんなことはあきには
通用しません。
ヘッデンを使った登山もなかなか面白かったです。
普段は周りの景色から自分のいる場所、状況を判断、
でも夜間はそれができない。部分的に切り取った登山道しかわからない。
こんな体験もいいものです。
天気、残念ですね。また台風が・・・
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1739
2016/10/2 6:33
 Re: さすがpapaさん‼
コメントありがとうございました。
金剛山の重鎮とはとんでもないです!
まだまだ初心者、知らないこと、未経験のこと多数。
もしもの遭難に備えての訓練と思っています。
もう学校も卒業、寂しい限りです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ