ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971616 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

栗駒山・秣岳周回

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー takajan
天候晴れ後薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
1時間11分
合計
8時間49分
Sいわかがみ平05:5506:57東栗駒山06:5807:27東栗駒分岐07:39中央・東栗駒コース合流地点07:4007:49栗駒山08:2008:45天狗平08:4608:53展望岩頭08:5409:01御駒岳10:06秣岳10:1110:45秣岳登山口10:4611:27栗駒山登山口(須川温泉)11:3511:56名残ヶ原12:01苔花台分岐12:0212:09地獄谷12:1012:17昭和湖12:2712:59天狗平13:0213:19栗駒山13:2513:56中央・東栗駒コース合流地点13:5714:44いわかがみ平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

東栗駒コースから開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒コースから開始です。
1
所々にエゾオヤマリンドウが!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々にエゾオヤマリンドウが!!
3
東栗駒山からの栗駒山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒山からの栗駒山
5
ナナカマドの実も映えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実も映えています。
栗駒山への登り開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗駒山への登り開始
2
中央コースの絨毯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央コースの絨毯
8
更に西へ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に西へ進みます。
3
展望岩頭で振り返った栗駒山の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩頭で振り返った栗駒山の紅葉
7
目指すは秣岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すは秣岳
1
喧騒から離れた湿原の草紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喧騒から離れた湿原の草紅葉
7
秣岳も近づいて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秣岳も近づいて来ました。
2
須川湖と須川温泉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川湖と須川温泉
2
秣岳通過後の秣岳、秋雲最高!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秣岳通過後の秣岳、秋雲最高!!
3
地獄!?のロード開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄!?のロード開始です。
1
でも須川湖に癒され、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも須川湖に癒され、
1
車道沿いの湿原に癒され、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道沿いの湿原に癒され、
2
やって来ました須川温泉!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やって来ました須川温泉!
1
おやっイワナに呼ばれている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやっイワナに呼ばれている。
2
再出発前にいただきます(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再出発前にいただきます(^^)
7
再出発しての名残ヶ原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再出発しての名残ヶ原
2
所々水蒸気が出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々水蒸気が出ています。
1
さすが須川側は火山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが須川側は火山ですね。
2
思い出の昭和湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思い出の昭和湖
2
また稜線に戻って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また稜線に戻って来ました。
5
焼石に雲がかかって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石に雲がかかって来ました。
6
さて後ろ髪を引かれながら、中央コースを下山開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて後ろ髪を引かれながら、中央コースを下山開始です。
何度も振り返りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返りました。
2
いよいよコンクリートの道に到着、ここで登山気分も終わり、あとは淡々と下るのでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよコンクリートの道に到着、ここで登山気分も終わり、あとは淡々と下るのでした。
1

感想/記録

 朝5:50にイワカガミ平駐車場に着いたら、もう8割程度は埋まっていました。平日されど紅葉シーズンです。天候は申し分なしで、ワクワクしながら東栗駒コースを登り始めました。森林限界を超えると、もうそこには夢の世界が広がっています。目を疑うような紅葉の色彩!!毎年毎年、生まれて初めて紅葉を観るような感覚になるのが不思議です。
 栗駒山山頂を越えて、天狗平までの道も見事です。ここから喧騒を離れて展望岩頭へ登り、さて振り返ると、栗駒山方面に紅葉の絨毯が一面に広がっています。さらに目指すは秣岳、目的は草紅葉!!この辺は紅葉シーズンでもめっきり人が少なく、静かな紅葉狩りが楽しめます。
 一旦須川湖に下山して、そこからしばらく地獄!?のロードです。須川温泉では、イワナの塩焼きを食べたりと、再出発へ向けての休養と準備です。さて出発、名残ヶ原を通り昭和湖まで火山の紅葉を楽しみました。20数年前、薄氷が張った昭和湖に落ちた思い出があります。湖岸なのに全然足がつかないくらい深かった...。そんな思い出の地でもあります。
 さらに登り、再び天狗平を通り、栗駒山山頂へ!!数時間ぶりの山頂は登山客層も変わっていて、より大衆的な雰囲気がしました。あとは中央コースの紅葉を楽しみながらゆっくり下りのみです。紅葉を十分堪能したと納得した反面、後ろ髪を引かれる思いもします。贅沢な山旅をありがとうございます。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/9
投稿数: 689
2016/10/2 6:37
 素晴らしい紅
takajanさん
おはようございます
やはり宮城県側の一面の紅い絨毯は、午前中に限りますね!
イワカガミ平は朝早くから混雑だったんですね
2回も栗駒山頂を踏み、秣岳も周回されていたとはつゆ知らず、きっとtakajanさんとお目にはかかっていて、一度はこんにちはの挨拶を多分していたとは、本当に驚きました。
昭和湖、昔はもっと真水っぽい色だったとか 絶対忘れられない因縁の湖だったんですね〜 寒い時期で、風邪など召されませんでしたか?

ほんと贅沢な1日でしたね〜 🍁
登録日: 2015/6/27
投稿数: 538
2016/10/2 7:54
 贅沢な一日
おはようございます
今日もいい天気ですが、どちらへ紅葉狩りでしょうか?

栗駒の一日は”羨ましい”を超えて”贅沢”と言わせて頂きます
でも≒20kmは健脚なtakajanさんならではと諦めもつきますが(笑)
錦の絨毯を私も眺めてみたくなりました

昭和湖はすり鉢状?ですか?
ちょっと触ってみたいといつも思うのですが・・・
20数年前の出来事からロープ張られる様になったんでしょうかね
登録日: 2015/4/3
投稿数: 67
2016/10/2 15:51
 Re: 素晴らしい紅
micremonさん、こんにちは!
しばらくは会えそうで会えない間柄も悪くないかもしれまんね
それにしてもこの日の栗駒紅葉を共有できたこと嬉しく思います。

昭和湖に落ちたのは5月のようで、落ちた瞬間は恥ずかしくて寒さなんて感じませんでした...。一緒に行ったワンゲルのメンバーに「ここに落ちたら体が溶けるんじゃない?」と言われた記憶があります。20数年くらいしか前じゃないと、今とそれほど変わらないのかもしれませんね

またすれ違いましょう
登録日: 2015/4/3
投稿数: 67
2016/10/2 16:03
 Re: 贅沢な一日
fuuさん、こんにちは!
栗駒紅葉でお腹いっぱいなので、週末は次の山を計画する事にします

本当に贅沢な山行でした!ただ須川温泉に入浴しちゃうと登りのモチベーションが下がると思い、足湯さえ入りませんでしたけどね fuuさんも行ってそうな気がしましたが、まだ紅葉の見頃は終わってないので、これからですよ maple

昭和湖、すり鉢状と言うよりカルデラ湖って感じで、湖岸からすぐ足がつかないくらい深くなります。当時ロープが張ってあったかは不明ですが、諸々若気の至りです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ