ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971678 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山〜葛城山(千早本道〜青崩道〜天狗谷〜北尾根)

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー yurisina0230
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
河内長野駅前の3番乗り場から「金剛山ロープウェイ前」行きに乗車、
「金剛登山口」で下車

帰り
JR御所駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
32分
合計
7時間7分
S金剛登山口バス停09:1609:26黒栂谷道分岐09:54五合目(千早本道)09:5710:16八合目(千早本道)10:25九合目(千早本道)10:29山頂広場10:3910:45金剛山10:4610:53山頂広場11:0111:23セト14:10大和葛城山14:1915:03自然観察路分岐15:0415:22北尾根道の展望ベンチ15:40葛城登山口駅16:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
北尾根の一部で登山道の浸食が激しく深く溝のようなっていて歩きにくい箇所が続きます。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

金剛登山口で下車、ここからスタートします。。
2016年10月01日 09:14撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛登山口で下車、ここからスタートします。。
5
バス道を少し戻って、まつまさの看板のところを右に曲がります。
2016年10月01日 09:17撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス道を少し戻って、まつまさの看板のところを右に曲がります。
1
シュウカイドウ。
2016年10月01日 09:25撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュウカイドウ。
2
突き当りを右に曲がります。
(最近は左にばかり曲がりますが、久しぶりの千早本道です)
2016年10月01日 09:26撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き当りを右に曲がります。
(最近は左にばかり曲がりますが、久しぶりの千早本道です)
2
しばらく舗装林道の登りが続きます。
2016年10月01日 09:28撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく舗装林道の登りが続きます。
水場。
2016年10月01日 09:30撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。
3
千早城への分岐を右手に見ながら林道を進むと、
2016年10月01日 09:33撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早城への分岐を右手に見ながら林道を進むと、
1
分岐からまもなく林道が終わり階段の登りが始まります。
2016年10月01日 09:36撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からまもなく林道が終わり階段の登りが始まります。
千早城からの道が右から合流してきます。
2016年10月01日 09:39撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早城からの道が右から合流してきます。
2
合流地点が「二合目」。
2016年10月01日 09:40撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流地点が「二合目」。
楠木正儀の墓。
2016年10月01日 09:41撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楠木正儀の墓。
2
「二合目」から山頂までは概ね階段ばかりです。
2016年10月01日 09:45撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二合目」から山頂までは概ね階段ばかりです。
3
「三合目」。
2016年10月01日 09:46撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三合目」。
「四合目」。
2016年10月01日 09:52撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「四合目」。
1
「五合目」。
2016年10月01日 09:57撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「五合目」。
1
「五・五合目」。
2016年10月01日 10:00撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「五・五合目」。
2
「六合目」。
2016年10月01日 10:03撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「六合目」。
「六・五合目」。
2016年10月01日 10:07撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「六・五合目」。
3
「七合目」。
2016年10月01日 10:11撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「七合目」。
1
「八合目」。
2016年10月01日 10:18撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「八合目」。
「八・五合目」。
2016年10月01日 10:22撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「八・五合目」。
1
「九合目」、山頂への二つルートの分岐です。
今回は左の楽な道へ。
2016年10月01日 10:25撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「九合目」、山頂への二つルートの分岐です。
今回は左の楽な道へ。
1
国見城址の山頂広場に到着。
2016年10月01日 10:31撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見城址の山頂広場に到着。
7
葛木神社。
2016年10月01日 10:45撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社。
3
転法輪寺。
2016年10月01日 10:49撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法輪寺。
2
国見城址まで戻り、11時のライブカメラに。
2016年10月01日 11:00撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見城址まで戻り、11時のライブカメラに。
19
青崩道を下ります。
2016年10月01日 11:02撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青崩道を下ります。
1
セトに到着。
2016年10月01日 11:23撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セトに到着。
1
セト、黒栂谷道の分岐があります。
2016年10月01日 11:23撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セト、黒栂谷道の分岐があります。
2
セトからの登りのピーク付近に坊領山方面分岐があります。
2016年10月01日 11:26撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セトからの登りのピーク付近に坊領山方面分岐があります。
1
左に水分方面への尾根道の分岐です。
真っ直ぐ右の青崩道を下ります。
2016年10月01日 11:34撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に水分方面への尾根道の分岐です。
真っ直ぐ右の青崩道を下ります。
2
休憩ベンチの前に、
2016年10月01日 11:48撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ベンチの前に、
2
愛犬のお墓が。
2016年10月01日 11:48撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛犬のお墓が。
2
林道に着地。
2016年10月01日 12:10撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に着地。
2
R309を跨ぐ橋を渡り、
2016年10月01日 12:17撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R309を跨ぐ橋を渡り、
2
突き当りを左。
2016年10月01日 12:18撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き当りを左。
1
竹林を抜け、
2016年10月01日 12:19撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹林を抜け、
ここを右に、
2016年10月01日 12:21撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右に、
そして左(道なり)。
2016年10月01日 12:21撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして左(道なり)。
舗装路が終わり登山路に。
2016年10月01日 12:27撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路が終わり登山路に。
1
渡渉します。水量多いです。
2016年10月01日 12:37撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉します。水量多いです。
3
クサリ場を通過。
2016年10月01日 12:47撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場を通過。
2
ここを渡渉。
2016年10月01日 12:49撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを渡渉。
3
ここで、沢から離れ、
2016年10月01日 12:51撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、沢から離れ、
1
左に登って行きます。
2016年10月01日 12:51撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に登って行きます。
2
尾根に出ます。
ここのベンチで昼食休憩に。
2016年10月01日 13:07撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ます。
ここのベンチで昼食休憩に。
1
突き当りを右、弘川寺方面からの道が左から合流します。
2016年10月01日 13:48撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き当りを右、弘川寺方面からの道が左から合流します。
1
この分岐は通常右に進みますが、今回初めて左に行ってみます。
2016年10月01日 13:55撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐は通常右に進みますが、今回初めて左に行ってみます。
1
林道に出て右へ。
2016年10月01日 13:56撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出て右へ。
林道コースで山頂に向かいます。
2016年10月01日 13:58撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道コースで山頂に向かいます。
1
林道に合流して右に。
(左は弘川寺方面への下り)
2016年10月01日 13:59撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流して右に。
(左は弘川寺方面への下り)
1
ここで先ほど別れた道が右から合流してきます。
2016年10月01日 14:01撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで先ほど別れた道が右から合流してきます。
2
キャンプ場の横を通過すれば、
2016年10月01日 14:04撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の横を通過すれば、
2
すぐにダイトレに合流します。
2016年10月01日 14:05撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにダイトレに合流します。
ダイトレプレートのところから山頂へ。
2016年10月01日 14:07撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレプレートのところから山頂へ。
2
葛城山山頂に到着ですが、まわり一面真っ白で全く眺望はありません。
2016年10月01日 14:10撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山山頂に到着ですが、まわり一面真っ白で全く眺望はありません。
10
右前方に櫛羅の滝コースの分岐が見えると、左手手前に自然研究路の分岐があります。
(もう少し手前(上)にも自然研究路の分岐があります)
2016年10月01日 14:43撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右前方に櫛羅の滝コースの分岐が見えると、左手手前に自然研究路の分岐があります。
(もう少し手前(上)にも自然研究路の分岐があります)
1
下の方の自然研究路経由で北尾根ルートに向かいます。
2016年10月01日 14:43撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方の自然研究路経由で北尾根ルートに向かいます。
1
上の方の自然研究路からの道が合流してきます。
2016年10月01日 14:58撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方の自然研究路からの道が合流してきます。
合流してすぐのこの橋を渡って北尾根コースへの登りです。
2016年10月01日 15:00撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流してすぐのこの橋を渡って北尾根コースへの登りです。
1
北尾根コースに合流します。
2016年10月01日 15:03撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根コースに合流します。
1
櫛羅の滝コースに合流します。
2016年10月01日 15:36撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛羅の滝コースに合流します。
1
獣防止柵の扉の外にでるとすぐにロープウェイ乗り場で、そこからバスに乗れますが、いつものように駅まで歩きます。
2016年10月01日 15:38撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣防止柵の扉の外にでるとすぐにロープウェイ乗り場で、そこからバスに乗れますが、いつものように駅まで歩きます。
2
JR御所駅に到着。
2016年10月01日 16:23撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR御所駅に到着。
6
大和二見駅で下車して「金剛の湯」で汗を流しました。
2016年10月01日 17:31撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和二見駅で下車して「金剛の湯」で汗を流しました。
6
撮影機材:

感想/記録

夕方から祭り囃子の練習もあり、天候もややこしいのですが、明日の日曜日は秋祭りの事前作業、翌週の土日は秋祭りで山行きはできず、体育の日も後片付けが残ってしまうと行けなくなる可能性もあり、16日の生駒チャレンジ登山に備えてのトレーニング的山行を強行しました。
最近は歩くことが少なくなった、千早本道と北尾根を久しぶりに歩いてみました。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ