ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971798 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳・五竜岳

日程 2016年09月30日(金) 〜 2016年10月01日(土)
メンバー ryunosuke8
天候30日晴れ/1日雨後曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間10分
休憩
50分
合計
7時間0分
S八方リフト頂上駅08:4009:10第二ケルン09:30八方池09:4011:20唐松岳頂上山荘11:40唐松岳12:0014:00五竜小屋14:1014:50五竜岳15:0015:40五竜小屋
2日目
山行
3時間0分
休憩
0分
合計
3時間0分
五竜小屋08:2009:40大遠見10:10中遠見10:30小遠見11:20テレキャビン駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報十郎の湯
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]
2016年10月の天気図 [pdf]

写真

リフト終点
2016年09月30日 08:12撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト終点
歩き出してすぐ五竜岳
2016年09月30日 08:29撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出してすぐ五竜岳
白馬三山
2016年09月30日 10:02撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山
2
小屋からの唐松岳
2016年09月30日 10:49撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からの唐松岳
2
菱形に見える
2016年09月30日 10:58撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菱形に見える
唐松岳からの劔・立山
2016年09月30日 11:08撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳からの劔・立山
大きな小屋
2016年09月30日 11:10撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな小屋
2
牛首辺り
2016年09月30日 11:44撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首辺り
1
着いた〜五竜岳小屋
2016年09月30日 13:20撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた〜五竜岳小屋
キレット越の鹿島槍ヶ岳
2016年09月30日 14:22撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット越の鹿島槍ヶ岳
1
2日目はガスガス
2016年10月01日 09:30撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目はガスガス
テレキャビン駅
2016年10月01日 10:46撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレキャビン駅
撮影機材:

感想/記録

最初は蓮華温泉からの朝日岳、白馬大池経由の蓮華温泉を計画していたが、中日が雨予報だったので一泊二日の唐松・五竜を選択。初日は天気に恵まれ気持ちの良い山行だった。紅葉は2000M辺りから上で始まっていた。台風の影響か色味はあまり良くなかった。唐松岳へは大勢の人で賑わっていたが、五竜岳に向かう人はほとんどおらず静か。2日目に荒天予報だったので初日に五竜岳を登るべく急いで向かう。
五竜岳からの鹿島槍ヶ岳はとてもカッコいい。キレット小屋は明日で最終日と頂上で会った人が言っていた。五竜のテン場は強風と聞いていたが、その通りだった。黒部方向からの風が絶え間なく吹いている。0時を過ぎてから雨が降り出し、強風と相まってテントを強く叩く。幸い浸水はしなかったが、翌朝8時ころまで止むことはなかった。雨間を見て撤収。8時過ぎに出発し真っ白な遠見尾根を急ぎ下った。
初日に五竜岳に登っておいて良かった〜。
訪問者数:201人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ