ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971872 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

蔵王山 レストハウスからピストン

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー k0416iwa
天候曇ときどき晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東京方面からは、東北道、白石インターからR4号、県道12号を経て蔵王エコーラインへ。
蔵王ハイライン(有料¥540)の終点がレストハウス駐車場です。
インターから駐車場まで、約1時間です。
ロープウェイもいいですが、着いてすぐに馬の背まで動けるので、お急ぎの方はこちらがお薦めです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
58分
休憩
8分
合計
1時間6分
S蔵王レストハウス内避難小屋13:3913:48馬の背13:54馬の背分岐13:59熊野岳避難小屋14:02蔵王山14:0614:11馬の背分岐14:17馬の背14:35苅田岳14:3914:45蔵王レストハウス内避難小屋14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。
馬の背から熊野岳まで、常に風にさらされます。風の強い日は防寒をしっかりと。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ サングラス タオル ストック

写真

途中、東北道安達太良SAに寄りました。
4年前、豪風の時に登った安達太良山。
2016年09月30日 11:55撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、東北道安達太良SAに寄りました。
4年前、豪風の時に登った安達太良山。
1
今日は晴れています。
2016年09月30日 11:55撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は晴れています。
1
蔵王ハイラインから、飯豊山塊が見えました♪
2016年09月30日 13:23撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王ハイラインから、飯豊山塊が見えました♪
レストハウス前から、目指す熊野岳方面
2016年09月30日 13:38撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウス前から、目指す熊野岳方面
1
すぐに馬の背に出ます
2016年09月30日 13:38撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに馬の背に出ます
1
荒涼とした風景。御釜方向
2016年09月30日 13:40撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒涼とした風景。御釜方向
1
御釜です。グリーンの色と地層の色のコントラストが素晴らしい!
2016年09月30日 13:46撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御釜です。グリーンの色と地層の色のコントラストが素晴らしい!
4
馬の背を行きます。正面に熊野岳避難小屋が見えます。
2016年09月30日 13:52撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背を行きます。正面に熊野岳避難小屋が見えます。
山形市内と遠くに鳥海山も見えます。
2016年09月30日 14:00撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形市内と遠くに鳥海山も見えます。
熊野十字路。馬の背からは少し急斜面があります。熊野岳へ急ぎたい方は、手前から巻き道があります。
2016年09月30日 14:00撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野十字路。馬の背からは少し急斜面があります。熊野岳へ急ぎたい方は、手前から巻き道があります。
熊野岳
2016年09月30日 14:05撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳
1
地蔵山、ロープウェイ山頂駅方面。あの稜線も気持ちよさそうです。
2016年09月30日 14:06撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山、ロープウェイ山頂駅方面。あの稜線も気持ちよさそうです。
下りに撮った、御釜と苅田岳。
2016年09月30日 14:19撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りに撮った、御釜と苅田岳。
2
苅田岳頂上には、蔵王国定公園の碑が。
2016年09月30日 14:36撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苅田岳頂上には、蔵王国定公園の碑が。
苅田岳から御釜と熊野岳
2016年09月30日 14:38撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苅田岳から御釜と熊野岳
1
移動して、明日上る大朝日岳の登山口まで来ました。
今日は頂上がよく見えています。
2016年09月30日 16:58撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動して、明日上る大朝日岳の登山口まで来ました。
今日は頂上がよく見えています。
本日の宿、朝日鉱泉ナチュラリストの家。
夕食はとても美味でした。
本日の宿泊は私一人。
2016年09月30日 18:08撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿、朝日鉱泉ナチュラリストの家。
夕食はとても美味でした。
本日の宿泊は私一人。
3

感想/記録

年に4回(3か月に1回)の有給を、「この日は山に行きたい!」と9/30に取得しておりました。
しかし、3日前までは中部〜東北まで週末はすべて雨予報、、、
どうしようか、と思っていたら、木曜日に 東北が金・土と晴予報に変わった!
これはかねてから計画していた、蔵王、大朝日岳の1泊2日コースに行くしかない!!と朝日鉱泉ナチュラリストの宿に翌日の予約をしました。

前日遅くまで仕事をしていたので、浦和の自宅を9時過ぎとゆっくり出発。
でも平日なので、渋滞はありません!
蔵王ハイラインの駐車場まで、約4時間で到着しました。

蔵王山は、御釜が有名ですが、ほんとにきれいなエメラルドグリーンの色でした。
地層との色のコントラストが絶妙です。

登山道は、駐車場からはすぐに馬の背に入るので、初めから終わりまで周囲の山が見渡せるので、絶景散歩ができます。
風が強い時には、かなり寒く感じますので、防寒は忘れずに。

今回は早く宿に向かうためゆっくりできませんでしたが、ロープウエイの山頂駅までゆっくり往復するのも楽しそうです!
訪問者数:154人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/6
投稿数: 66
2016/10/2 18:51
 5.3劼1時間以内!
k0416iwaさん
こんばんは!
やっと山に行けて良かったですね〜(^。^)今回の山行はトレラン並みの快速ですなー!ハイキングラン?(笑)
安達太良SAの「ほんとの空の里」ってちょっとベタなネーミングですね(笑)高村智恵子さんですな。
それにしても、蔵王の景色は他の山とは違ってほんと荒涼としてますね。いい感じです!山も色付いてきて、東北はすっかり秋色。私も山に行きたいなー!また、ご一緒しましょう!
朝日鉱泉ナチュラリストの家のディナーは日本酒に合いそー!しっかり飲んだでしょう?(笑)
登録日: 2015/6/14
投稿数: 56
2016/10/2 22:57
 Re: 5.3劼1時間以内!
zzooxさん
いつもコメントありがとうございます。
「トレラン並」だなんて、恐縮です。
宿に早く着きたくて、少し早歩きになりました。
しかし、44キロのアップダウンを4時間48分で走破された方にお褒めいただくのは、光栄です。

蔵王山は、さすがに火山だけあって、荒涼とした中にも趣があるなぁ、と感じました。
これから紅葉の本番なので、たくさんの人がいらっしゃるでしょうね。

おっと、ナチュラリストの宿では、日本酒は控えてビールだけにしました。
確かに日本酒に合いそうな美味しい料理だったのですがね。
翌日は長丁場になると考えていたので、自重しました!
部屋で焼酎のお湯割りはいただきましたが♪

ホント、またご一緒したいですね。
お手柔らかにお願いします!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ