ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971997 全員に公開 講習/トレーニング関東

中山道よりみち旅 (5) 熊谷〜深谷〜岡部〜本庄〜新町

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー bobandou
天候曇りときどき晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車
START……JR高崎線または秩父鉄道、熊谷駅から。
GOAL……JR高崎線、新町駅まで。祝・群馬県突入!

途中、高崎線の各駅にエスケープできます。
中山道を走るバスは、熊谷から籠原までは20〜30分間隔でありますが、籠原から先は路線バス・コミュニティバスともに激減しますので、長〜い駅間でも心が折れずに歩き切る覚悟が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
3時間20分
合計
10時間35分
S熊谷駅07:0507:07熊谷駅南の駐車場(秩父鉄道撮影)07:2507:27秩父鉄道の踏切(中山道合流)07:36熊谷駅入口歩道橋07:40高城神社07:4907:57熊谷寺&八木橋前07:5808:18熊谷警察署前08:1908:25和菓子梅林堂前(旧道入口)08:2608:28新島一里塚08:2908:42久保島歩道橋08:4608:52バイパス歩道橋08:5709:04玉井地区モニュメント09:0609:15奈良用水のコスモス09:2009:24籠原駅入口09:34籠原北原一里塚&稲荷神社09:3610:05愛宕神社10:0710:17深谷宿東常夜灯10:1810:23深谷商業高校旧館10:2510:38ふっかちゃん横丁10:4010:43深谷駅11:0311:19呑龍院11:2311:35瀧宮神社11:3711:50源勝院11:5412:01岡部駅入口12:0212:17島護産泰神社12:2012:25道の駅おかべ13:1013:16全昌寺13:1913:27岡西交差点13:2813:31滝岡橋13:3513:57牧西八幡神社14:0114:16傍示堂14:1914:45大正院14:5014:54円心寺14:5714:59本庄駅入口15:07本庄市歴史民族資料館15:1015:12安養院15:1515:18本庄商業銀行赤レンガ倉庫15:1915:26金鑚(かなさな)神社15:3615:53セーブオン本庄小島店15:5816:17神保原駅入口16:39陽雲寺16:4416:58神流川東詰16:5917:01神流川の流れの上17:0317:10神流川古戦場跡の碑17:1117:15自衛隊前交差点17:1717:19諏訪神社17:2317:28明治天皇行在所17:3117:32群馬銀行前交差点17:3417:40新町駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩行中の平均速度は5.545km/h。
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありません。
但し、狭い中山道の旧道が2車線の割と重要な道として活用されているところがしばしばあり、一応路側帯はちゃんとあるもののヒヤヒヤします。特に、籠原周辺から深谷まで……。交通量が少ないところでも、横断時には十分お気をつけ下さい。
また、埼玉北部のドライバーの中には、道を人が歩いていることを前提としていない奴がしばしばおり、人が交差点を渡ろうとしているのに後ろから左折して突っ込んで来るというトンデモない事態に数回遭遇しました。これが圧倒的に危険ですかね……~_~;
その他周辺情報中山道歩きに便利な無料トイレは、熊谷の高城神社境内の北西端、深谷の駅前通りにある「ふっかちゃん横丁」(ふっかちゃんグッズショップ)、岡部の「道の駅おかべ」及びその目の前の歴史公園、本庄の金鑽 (かなさな) 神社、新町の行在所公園にあります。他にも勿論、コンビニやSCの前を通りますが、やはりショップのトイレを利用したら何か買い物した方が良いのが人情。完全無料のトイレは、相当間隔が開きますので、これらのスポットを通る際には忘れずに用を足すことをお勧めします。

写真

01. どんどん歩いてスタート地点が遠くなるにつれ、土曜休日限定の「休日おでかけパス」(2,670円) が有り難いです。都心から、埼玉県内は高崎線の神保原と八高線の寄居まで乗ることが出来、普通運賃との差額でグリーン車でくつろぐことも可。というわけで、横浜525発の列車で、10日前に赤線を延ばしたばかりの熊谷に着きました。
2016年10月10日 07:04撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
01. どんどん歩いてスタート地点が遠くなるにつれ、土曜休日限定の「休日おでかけパス」(2,670円) が有り難いです。都心から、埼玉県内は高崎線の神保原と八高線の寄居まで乗ることが出来、普通運賃との差額でグリーン車でくつろぐことも可。というわけで、横浜525発の列車で、10日前に赤線を延ばしたばかりの熊谷に着きました。
4
02. まずは鉄ヲタモードで、秩父鉄道の留置線で寝ている車両を訪ねてみると、10日前にゴールしたその場にやって来た、My大当たり編成である7002編成がお出迎え☆ 余りにも幸先が宜しく、早くも本日の完歩を確信しました (笑)。
2016年10月10日 07:16撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
02. まずは鉄ヲタモードで、秩父鉄道の留置線で寝ている車両を訪ねてみると、10日前にゴールしたその場にやって来た、My大当たり編成である7002編成がお出迎え☆ 余りにも幸先が宜しく、早くも本日の完歩を確信しました (笑)。
7
03. 前回は大宮から、ここ=秩父鉄道の踏切まで歩きましたので、渡っていざ前進!
2016年10月10日 07:27撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
03. 前回は大宮から、ここ=秩父鉄道の踏切まで歩きましたので、渡っていざ前進!
1
04. 歩道橋から熊谷駅を遠望。さすが新幹線が止まる埼玉県北の都会という雰囲気です。
2016年10月10日 07:36撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
04. 歩道橋から熊谷駅を遠望。さすが新幹線が止まる埼玉県北の都会という雰囲気です。
2
05. 熊谷最大の神社である高城神社を参拝し、本日の道中の無事と、今後の中山道歩きの成功を祈りました。
2016年10月10日 07:50撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05. 熊谷最大の神社である高城神社を参拝し、本日の道中の無事と、今後の中山道歩きの成功を祈りました。
3
06. 神木の大ケヤキ。とにかくデカい!
2016年10月10日 07:49撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06. 神木の大ケヤキ。とにかくデカい!
10
07. 熊谷のデパートといえば八木橋。しかし駅からかなり遠く、かつて中山道が栄えていた頃の商業の中心は街の西側であったことが偲ばれます。
2016年10月10日 07:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07. 熊谷のデパートといえば八木橋。しかし駅からかなり遠く、かつて中山道が栄えていた頃の商業の中心は街の西側であったことが偲ばれます。
3
08. 八木橋デパートの北西側から中山道の旧道に入ります。一番街という名称も、寂れたこの通りがかつて殷賑を極めていたことを伺わせます。
2016年10月10日 07:59撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08. 八木橋デパートの北西側から中山道の旧道に入ります。一番街という名称も、寂れたこの通りがかつて殷賑を極めていたことを伺わせます。
2
09. しばらく歩くと国道17号と合流し、秩父〜太田を結ぶ国道との交差点で、巨大要塞という雰囲気の熊谷警察署を眺めます。
2016年10月10日 08:18撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09. しばらく歩くと国道17号と合流し、秩父〜太田を結ぶ国道との交差点で、巨大要塞という雰囲気の熊谷警察署を眺めます。
3
10. 国道17号直進で、深谷まで9km、高崎まで40km……遠いなこりゃ。
2016年10月10日 08:21撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10. 国道17号直進で、深谷まで9km、高崎まで40km……遠いなこりゃ。
1
11. 幕末元治年間からの老舗和菓子屋の前にあるY字路で、中山道の旧道は左に入ります。
2016年10月10日 08:25撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11. 幕末元治年間からの老舗和菓子屋の前にあるY字路で、中山道の旧道は左に入ります。
1
12. 新島一里塚。古木の生き様がスゴい。
2016年10月10日 08:28撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12. 新島一里塚。古木の生き様がスゴい。
7
13. 田んぼの奥にJR貨物の熊谷貨物ターミナル。その奥に外秩父の山々。
2016年10月10日 08:33撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13. 田んぼの奥にJR貨物の熊谷貨物ターミナル。その奥に外秩父の山々。
3
14. 再び国道17号に出るとすぐに久保島歩道橋を渡って右側へ。赤城山が見えてテンション上がります♪
2016年10月10日 08:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14. 再び国道17号に出るとすぐに久保島歩道橋を渡って右側へ。赤城山が見えてテンション上がります♪
1
15. そしてよく見ると……ををを……浅間山! あの巨体の山裾へ着くのは何時になることやら? しかし必ず徒歩で達して眺めたい。
2016年10月10日 08:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15. そしてよく見ると……ををを……浅間山! あの巨体の山裾へ着くのは何時になることやら? しかし必ず徒歩で達して眺めたい。
3
16. 国道17号熊谷バイパスの玉井南歩道橋を渡ると、鉄塔やら電線やらはありますが、「ついにここまで来たぜ!」と感激できる展望が♪ これは榛名山!
2016年10月10日 08:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16. 国道17号熊谷バイパスの玉井南歩道橋を渡ると、鉄塔やら電線やらはありますが、「ついにここまで来たぜ!」と感激できる展望が♪ これは榛名山!
4
17. そして赤城山! 赤線を延ばした末に、あの山の上の細かい起伏をのんびりと歩いて新緑や紅葉を愛でたい……。
2016年10月10日 08:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17. そして赤城山! 赤線を延ばした末に、あの山の上の細かい起伏をのんびりと歩いて新緑や紅葉を愛でたい……。
5
18. 無数の鉄塔に視界を阻まれていますが (^^;)、鉄塔マニアな方にはたまらん光景でしょう。たぶん袈裟丸山や皇海山。
2016年10月10日 08:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18. 無数の鉄塔に視界を阻まれていますが (^^;)、鉄塔マニアな方にはたまらん光景でしょう。たぶん袈裟丸山や皇海山。
3
19. 籠原駅の北にある玉井ニュータウンのモニュメント。つーか、「玉」と「井」そのまんまで安直すぎ (^^;;
2016年10月10日 09:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19. 籠原駅の北にある玉井ニュータウンのモニュメント。つーか、「玉」と「井」そのまんまで安直すぎ (^^;;
6
20. 書道教室の窓に掲げられた、先生による宣伝作例。文言も何だか可笑しいですが、名前がどれも芸能人 (爆)。
2016年10月10日 09:25撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20. 書道教室の窓に掲げられた、先生による宣伝作例。文言も何だか可笑しいですが、名前がどれも芸能人 (爆)。
4
21. 用水路の脇でコスモスが咲いていましたので、休憩がてら花撮りの練習。
2016年10月10日 09:18撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21. 用水路の脇でコスモスが咲いていましたので、休憩がてら花撮りの練習。
8
22. しかし所詮住宅街。バックがゴチャゴチャ気味で苦労しました。時間を食うのも何なので数分で出発。
2016年10月10日 09:19撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
22. しかし所詮住宅街。バックがゴチャゴチャ気味で苦労しました。時間を食うのも何なので数分で出発。
2
23. 鬼林稲荷大明神。名前とは裏腹にこぢんまり。すぐそばには一里塚もあります。
2016年10月10日 09:36撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23. 鬼林稲荷大明神。名前とは裏腹にこぢんまり。すぐそばには一里塚もあります。
24. たまに現れる伝統的商家 (1)。
2016年10月10日 09:42撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24. たまに現れる伝統的商家 (1)。
3
25. たまに現れる伝統的商家 (2)。
2016年10月10日 09:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25. たまに現れる伝統的商家 (2)。
2
26. 深谷市はネギの一大産地。中山道沿いは家並みが多いのですが、たまに畑が脇に広がると当然のようにネギ!
2016年10月10日 10:00撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26. 深谷市はネギの一大産地。中山道沿いは家並みが多いのですが、たまに畑が脇に広がると当然のようにネギ!
8
27. ひたすら歩いた末に愛宕神社が現れると、深谷の街はもうすぐ。
2016年10月10日 10:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
27. ひたすら歩いた末に愛宕神社が現れると、深谷の街はもうすぐ。
1
28. 深谷第一高校。最近はどこの高校も部活等で活躍した生徒をこんな感じで顕彰していますが、ずっとやられると本人は恥ずかしくないのか?と思うのは私だけでしょうか。
2016年10月10日 10:13撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
28. 深谷第一高校。最近はどこの高校も部活等で活躍した生徒をこんな感じで顕彰していますが、ずっとやられると本人は恥ずかしくないのか?と思うのは私だけでしょうか。
2
29. 街の中に入ると至る所に蔵がゴロゴロ。ちょっと寄り道で住宅街を進むと・・・
2016年10月10日 10:20撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
29. 街の中に入ると至る所に蔵がゴロゴロ。ちょっと寄り道で住宅街を進むと・・・
2
30. 深谷商業高校の旧館。見事な大正ロマン建築で、国指定の有形文化財となっています。公道から見るだけですが大満足☆
2016年10月10日 10:23撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30. 深谷商業高校の旧館。見事な大正ロマン建築で、国指定の有形文化財となっています。公道から見るだけですが大満足☆
6
31. 再び中山道へ。如何にも農産物の集散地らしい琺瑯看板が残っていました。実にシブイ……。
2016年10月10日 10:31撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
31. 再び中山道へ。如何にも農産物の集散地らしい琺瑯看板が残っていました。実にシブイ……。
3
32. 駅前通りに入ると現れる「ふっかちゃん」グッズ販売店と横丁。公衆トイレがあります。
2016年10月10日 10:40撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
32. 駅前通りに入ると現れる「ふっかちゃん」グッズ販売店と横丁。公衆トイレがあります。
1
33. JR深谷駅に到着〜。東京駅の赤レンガは深谷にあった工場で焼いたとのことで、なんちゃって東京駅な駅舎です。
2016年10月10日 10:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
33. JR深谷駅に到着〜。東京駅の赤レンガは深谷にあった工場で焼いたとのことで、なんちゃって東京駅な駅舎です。
7
34. これが完成してから20年とのことで、バブルな時代の発想で造ったのでしょうか (なお、これはコンクリート造りでレンガ風の表面を貼っただけ)。
2016年10月10日 10:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
34. これが完成してから20年とのことで、バブルな時代の発想で造ったのでしょうか (なお、これはコンクリート造りでレンガ風の表面を貼っただけ)。
6
35. ちょうど特急「草津」が到着するとのことで、少々ポカリを飲みつつ待ち激写! 最近185系から、常磐線で余った651系に変わってグレードアップ。
2016年10月10日 10:59撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
35. ちょうど特急「草津」が到着するとのことで、少々ポカリを飲みつつ待ち激写! 最近185系から、常磐線で余った651系に変わってグレードアップ。
8
36. 深谷は、日本における資本主義経済の父とされる渋沢栄一の出身地。そのうち生家のある血洗島を訪ねつつ、赤城山方面に赤線を延ばすつもりです。
2016年10月10日 11:02撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
36. 深谷は、日本における資本主義経済の父とされる渋沢栄一の出身地。そのうち生家のある血洗島を訪ねつつ、赤城山方面に赤線を延ばすつもりです。
4
37. 再び出発。鴻巣のような大規模さは全くありませんが、雛人形屋が軒を連ねる中山道を進みます。
2016年10月10日 11:09撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
37. 再び出発。鴻巣のような大規模さは全くありませんが、雛人形屋が軒を連ねる中山道を進みます。
38. たまに現れる伝統的商家 (3)。まさに老舗な和菓子屋。
2016年10月10日 11:14撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
38. たまに現れる伝統的商家 (3)。まさに老舗な和菓子屋。
1
39. 造り酒屋の雰囲気も見事です。
2016年10月10日 11:18撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
39. 造り酒屋の雰囲気も見事です。
3
40. 深谷宿西のはずれの常夜灯と「呑龍院」の鐘撞き堂。ここを出てしばらく進んだところで、長野から日本橋に向かう徒歩旅の方と会話。
2016年10月10日 11:22撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40. 深谷宿西のはずれの常夜灯と「呑龍院」の鐘撞き堂。ここを出てしばらく進んだところで、長野から日本橋に向かう徒歩旅の方と会話。
2
41. 江戸や明治の頃の様式そのままと思われる養蚕農家建築。
2016年10月10日 11:33撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
41. 江戸や明治の頃の様式そのままと思われる養蚕農家建築。
3
42. 瀧宮神社。あらら建て替え中……と思ったのですが、神社の棟上げ式直後の状態は滅多に見られるものではなく、御神体にカバーがかかっているのを面白いと思いつつ撮影。
2016年10月10日 11:35撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
42. 瀧宮神社。あらら建て替え中……と思ったのですが、神社の棟上げ式直後の状態は滅多に見られるものではなく、御神体にカバーがかかっているのを面白いと思いつつ撮影。
1
43. 源勝院。本当に小さな藩であった岡部藩の菩提寺。のどかな雰囲気でホッと一息。
2016年10月10日 11:50撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
43. 源勝院。本当に小さな藩であった岡部藩の菩提寺。のどかな雰囲気でホッと一息。
4
44. 日本橋から80km。熊谷からも14kmで、そろそろ腹が減って来ました。「道の駅おかべ」までもう一踏ん張り。
2016年10月10日 11:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
44. 日本橋から80km。熊谷からも14kmで、そろそろ腹が減って来ました。「道の駅おかべ」までもう一踏ん張り。
1
45. 何という暑苦しさの不動産広告……(^^;)。
2016年10月10日 12:06撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
45. 何という暑苦しさの不動産広告……(^^;)。
6
46. 国道17号と中山道の旧道が別れるところにある廃バス利用のラーメン屋。後でググったところ、これでも現役営業中とか。バスは相当年代モノの貴重品……。
2016年10月10日 12:11撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
46. 国道17号と中山道の旧道が別れるところにある廃バス利用のラーメン屋。後でググったところ、これでも現役営業中とか。バスは相当年代モノの貴重品……。
7
47. 岡部総鎮守の島護産泰(しまもりさんたい)神社。ふだんは至ってひっそり。
2016年10月10日 12:19撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
47. 岡部総鎮守の島護産泰(しまもりさんたい)神社。ふだんは至ってひっそり。
3
48. 神社からX字路を挟んで反対側にある全昌寺。のんびりとした時間が流れていました。
2016年10月10日 13:15撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
48. 神社からX字路を挟んで反対側にある全昌寺。のんびりとした時間が流れていました。
2
49. 深谷市の「ふっかちゃん」推し・まとめ……何とゴミ収集車も (^^;;
2016年10月10日 09:47撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
49. 深谷市の「ふっかちゃん」推し・まとめ……何とゴミ収集車も (^^;;
4
50. コミュニティバスは当然のようにふっかちゃん!
2016年10月10日 10:42撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50. コミュニティバスは当然のようにふっかちゃん!
4
51. 深谷駅の階段にもE231+ふっかちゃん!
2016年10月10日 10:49撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
51. 深谷駅の階段にもE231+ふっかちゃん!
6
52. 自販機にもふっかちゃん! 更新でこの自販機を導入する際に補助金でも出るのでしょうか?
2016年10月10日 12:26撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
52. 自販機にもふっかちゃん! 更新でこの自販機を導入する際に補助金でも出るのでしょうか?
5
53. 道の駅おかべ。私自身は食事とトイレ目的ですが、埼玉県北の物産があふれ返っています。
2016年10月10日 13:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
53. 道の駅おかべ。私自身は食事とトイレ目的ですが、埼玉県北の物産があふれ返っています。
6
54. 余りにも月並みですが、昼メシは野菜タンメン (^^;)。道の駅の標準的な味といったところ。
2016年10月10日 12:35撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
54. 余りにも月並みですが、昼メシは野菜タンメン (^^;)。道の駅の標準的な味といったところ。
7
55. 地元深谷「福島牧場」製の狭山抹茶ジェラート。激しく濃厚で最高の口直しでした☆ 「一体世の中何時から、アイスクリームをジェラートと呼ぶようになったのか? アイスでも良いじゃねぇか」と思っていたのですが (嗚呼無知なオッサン ^^;)、そこでググってみると、そもそも製法が違うのですね……。なお、余りにも濃厚で固いのを攻略するのに時間がかかり、ゴールの新町到着も暗くなってから……(汗
2016年10月10日 12:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
55. 地元深谷「福島牧場」製の狭山抹茶ジェラート。激しく濃厚で最高の口直しでした☆ 「一体世の中何時から、アイスクリームをジェラートと呼ぶようになったのか? アイスでも良いじゃねぇか」と思っていたのですが (嗚呼無知なオッサン ^^;)、そこでググってみると、そもそも製法が違うのですね……。なお、余りにも濃厚で固いのを攻略するのに時間がかかり、ゴールの新町到着も暗くなってから……(汗
6
56. たくさんの「ふっかちゃん」に見送られて、中山道の徒歩旅は続きます。
2016年10月10日 12:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
56. たくさんの「ふっかちゃん」に見送られて、中山道の徒歩旅は続きます。
5
57. 岡部上宿界隈の、味のある火の見櫓。
2016年10月10日 13:20撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
57. 岡部上宿界隈の、味のある火の見櫓。
2
58. 緩い切り通しの坂を下って17号バイパスを渡ると、秋晴れの奥に榛名山がうっすらと♪
2016年10月10日 13:29撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
58. 緩い切り通しの坂を下って17号バイパスを渡ると、秋晴れの奥に榛名山がうっすらと♪
5
59. 緩い坂を登ると……
2016年10月10日 13:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
59. 緩い坂を登ると……
2
60. 今回のハイライト・滝岡橋(国指定登録有形文化財)に到着!!
2016年10月10日 13:31撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
60. 今回のハイライト・滝岡橋(国指定登録有形文化財)に到着!!
3
61. 正面の赤城山が雲に隠れたのは残念ですが、この橋を渡るときには晴れていて欲しいと思っていましたので大満足♪
2016年10月10日 13:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
61. 正面の赤城山が雲に隠れたのは残念ですが、この橋を渡るときには晴れていて欲しいと思っていましたので大満足♪
2
62. いざ渡ります。周囲は河川公園となっているようで、春には菜の花が咲きまくるのでしょうか?
2016年10月10日 13:34撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
62. いざ渡ります。周囲は河川公園となっているようで、春には菜の花が咲きまくるのでしょうか?
1
63. その後、川の堤防沿いに進んで行きますと、中山道はこっち、という指示が現れます。
2016年10月10日 13:46撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
63. その後、川の堤防沿いに進んで行きますと、中山道はこっち、という指示が現れます。
64. 「みんなの足あと」では直進するようですが、ここの掲示によるとどうやら中山道は左へ入るらしい……。というわけで、その通りに進みます (どちらにしてもすぐに再合流)。
2016年10月10日 13:48撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
64. 「みんなの足あと」では直進するようですが、ここの掲示によるとどうやら中山道は左へ入るらしい……。というわけで、その通りに進みます (どちらにしてもすぐに再合流)。
65. 白い秋桜が咲いていました。
2016年10月10日 13:51撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
65. 白い秋桜が咲いていました。
6
66. 人を見かけたら猛烈な勢いで逃げた猫。良くもまぁ体がビニョ〜ンと伸びますなぁ〜。
2016年10月10日 13:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
66. 人を見かけたら猛烈な勢いで逃げた猫。良くもまぁ体がビニョ〜ンと伸びますなぁ〜。
3
67. 太い通りと再合流する直前、夫婦馬頭観音がこちらを向いていましたので、この細いルートで良かったのだろうと勝手に解釈します。
2016年10月10日 13:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
67. 太い通りと再合流する直前、夫婦馬頭観音がこちらを向いていましたので、この細いルートで良かったのだろうと勝手に解釈します。
4
68. 牧西地区の八幡大神社。中へ進むと、公民館で老人演歌教室が開かれていました (^^;)。
2016年10月10日 13:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
68. 牧西地区の八幡大神社。中へ進むと、公民館で老人演歌教室が開かれていました (^^;)。
1
69. 鎮守の森と青空バックで火の見櫓。未来永劫残したい日本の原風景……と思います。
2016年10月10日 14:02撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
69. 鎮守の森と青空バックで火の見櫓。未来永劫残したい日本の原風景……と思います。
2
70. 子育て地蔵。お地蔵さんの顔が写るように露出オーバー気味で撮りましたので、何だかビミョーな画面に (^^;
2016年10月10日 14:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
70. 子育て地蔵。お地蔵さんの顔が写るように露出オーバー気味で撮りましたので、何だかビミョーな画面に (^^;
2
71. 傍示堂(ほうじどう)に到着。ネットを見ていると、ここから武州の北端=上武地区という説や、昔はここが武州と上州の境だったという説などいろいろあるようですが、まぁとにかく本庄はもうすぐです。
2016年10月10日 14:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
71. 傍示堂(ほうじどう)に到着。ネットを見ていると、ここから武州の北端=上武地区という説や、昔はここが武州と上州の境だったという説などいろいろあるようですが、まぁとにかく本庄はもうすぐです。
2
72. 昔はここで農産物市が開かれていたらしい……という空間(右の白い建物は公民館)でしばし休憩。
2016年10月10日 14:16撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
72. 昔はここで農産物市が開かれていたらしい……という空間(右の白い建物は公民館)でしばし休憩。
73. どこまでも高い秋の空に雲。このまま美しい夕焼け空になればなぁ……と思ったのですが。
2016年10月10日 14:21撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
73. どこまでも高い秋の空に雲。このまま美しい夕焼け空になればなぁ……と思ったのですが。
5
74. 国道17号を歩道橋で渡ったのち、本庄の中心街へ向けガンガン進みます。
2016年10月10日 14:33撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
74. 国道17号を歩道橋で渡ったのち、本庄の中心街へ向けガンガン進みます。
75. というわけで本庄に到着〜。旧街道沿いが寂れているのはどこの街も同じか……。
2016年10月10日 14:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
75. というわけで本庄に到着〜。旧街道沿いが寂れているのはどこの街も同じか……。
76. 大正院。しっとりと落ち着いた風情で、しばしのんびり休憩しました。入口の掲示板に掲げられていた法語「夕焼けを、愛でる心に、浄土あり」もジーンと来ました。
2016年10月10日 14:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
76. 大正院。しっとりと落ち着いた風情で、しばしのんびり休憩しました。入口の掲示板に掲げられていた法語「夕焼けを、愛でる心に、浄土あり」もジーンと来ました。
3
77. 円心寺。山門は非常に立派。しかし境内が舗装されているのがイマイチな気が。
2016年10月10日 14:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
77. 円心寺。山門は非常に立派。しかし境内が舗装されているのがイマイチな気が。
1
78. 田村本陣の門。本陣の残る遺構はこれだけ。
2016年10月10日 15:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
78. 田村本陣の門。本陣の残る遺構はこれだけ。
1
79. 本陣の敷地には本庄警察署が建ち、今や郷土民俗資料館に。
2016年10月10日 15:09撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
79. 本陣の敷地には本庄警察署が建ち、今や郷土民俗資料館に。
3
80. 安養院。ここも本堂前が舗装されており、どうも雰囲気がイマイチなのですぐに出発 (汗
2016年10月10日 15:14撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
80. 安養院。ここも本堂前が舗装されており、どうも雰囲気がイマイチなのですぐに出発 (汗
1
81. 本庄商業銀行の赤レンガ倉庫。活用に向けて現在内部を改装中のようで、観光新名所となるのでしょうか?!
2016年10月10日 15:18撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
81. 本庄商業銀行の赤レンガ倉庫。活用に向けて現在内部を改装中のようで、観光新名所となるのでしょうか?!
3
82. 本庄宿の西端にある金鑚(かなさな)神社。徳川葵の使用を認められ、非常にデラックスな社殿です。11/2・3日には、ここから山車が繰り出す「本庄まつり」が盛大に行われるとか。
2016年10月10日 15:28撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
82. 本庄宿の西端にある金鑚(かなさな)神社。徳川葵の使用を認められ、非常にデラックスな社殿です。11/2・3日には、ここから山車が繰り出す「本庄まつり」が盛大に行われるとか。
1
83. 御神木の巨大クスノキ。
2016年10月10日 15:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
83. 御神木の巨大クスノキ。
5
84. 神社の西に、中山道の各宿場を描いたタイル舗道が。しかし絵入りなのは江戸から本庄までで、新町から先は宿場の名前のみ (汗)。
2016年10月10日 15:38撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
84. 神社の西に、中山道の各宿場を描いたタイル舗道が。しかし絵入りなのは江戸から本庄までで、新町から先は宿場の名前のみ (汗)。
1
85. 深谷にメラメラと対抗心を燃やして、本庄では「はにぽん」なるゆるキャラを前面に押し出していますが、何と!今年のゆるキャラグランプリの途中経過では、これが堂々一位なのだとか!
2016年10月10日 15:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
85. 深谷にメラメラと対抗心を燃やして、本庄では「はにぽん」なるゆるキャラを前面に押し出していますが、何と!今年のゆるキャラグランプリの途中経過では、これが堂々一位なのだとか!
5
86. ドン曇りに変わってどんどん暗くなり行く中、埼玉県内最後の自治体・上里町(神保原駅周辺)に突入!
2016年10月10日 16:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
86. ドン曇りに変わってどんどん暗くなり行く中、埼玉県内最後の自治体・上里町(神保原駅周辺)に突入!
1
87. ドンヨリと侘しい風景の中をひたすら進んでいると、カラフルな花々が一層愛おしく感じられます。
2016年10月10日 16:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
87. ドンヨリと侘しい風景の中をひたすら進んでいると、カラフルな花々が一層愛おしく感じられます。
5
88. 上里町にもオリジナルのゆるキャラがいるようで……(^^;
2016年10月10日 16:16撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
88. 上里町にもオリジナルのゆるキャラがいるようで……(^^;
2
89. 神流川の1.2kmほど手前にある陽雲寺で最後の休憩。休憩用のテーブルもあり、和める雰囲気の寺でした。
2016年10月10日 16:41撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
89. 神流川の1.2kmほど手前にある陽雲寺で最後の休憩。休憩用のテーブルもあり、和める雰囲気の寺でした。
2
90. どんどん暗くなる中、ついに神流川に到着!!
2016年10月10日 16:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
90. どんどん暗くなる中、ついに神流川に到着!!
91. うっすらと山裾が見える赤城山を望む。
2016年10月10日 17:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
91. うっすらと山裾が見える赤城山を望む。
3
92. 高崎線の右奥に御荷鉾山 (?)。
2016年10月10日 17:02撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
92. 高崎線の右奥に御荷鉾山 (?)。
3
93. 橋を渡りきったところで、ついにMyヤマレコ赤線は群馬県に突入!! 関東一都六県に赤線が延びました☆
2016年10月10日 17:08撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
93. 橋を渡りきったところで、ついにMyヤマレコ赤線は群馬県に突入!! 関東一都六県に赤線が延びました☆
3
94. 神流川古戦場の跡。信長が本能寺で斃れたのち、信長に忠義を誓う上州の武士と、勢力拡大を狙う小田原北条の大軍勢がここで激戦。相州人としては些か間の悪い古戦場のようです (^^;
2016年10月10日 17:10撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
94. 神流川古戦場の跡。信長が本能寺で斃れたのち、信長に忠義を誓う上州の武士と、勢力拡大を狙う小田原北条の大軍勢がここで激戦。相州人としては些か間の悪い古戦場のようです (^^;
1
95. 警察の新町検問所。県境にこんな塔が立っているのは初めて見ました (汗)。
2016年10月10日 17:13撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
95. 警察の新町検問所。県境にこんな塔が立っているのは初めて見ました (汗)。
4
96. 新町の諏訪神社にて、一日の無事に感謝。人を感知して電気が灯るのは、撮る上でも有り難い♪
2016年10月10日 17:22撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
96. 新町の諏訪神社にて、一日の無事に感謝。人を感知して電気が灯るのは、撮る上でも有り難い♪
4
97. 明治天皇が京都から東京に向かう途上宿泊した行在所。かなり小さい建物ですが、明治天皇をはじめ昔の人は小柄だったようですので問題なし?
2016年10月10日 17:29撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
97. 明治天皇が京都から東京に向かう途上宿泊した行在所。かなり小さい建物ですが、明治天皇をはじめ昔の人は小柄だったようですので問題なし?
2
98. 次回はここ、群馬銀行支店前の交差点からとなります。
2016年10月10日 17:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
98. 次回はここ、群馬銀行支店前の交差点からとなります。
1
99. すっかり暗くなった新町駅にゴール! 約3分後の列車にすぐ乗って終了〜!
2016年10月10日 17:39撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
99. すっかり暗くなった新町駅にゴール! 約3分後の列車にすぐ乗って終了〜!
5
100. 熊谷で途中下車し、10日前にも入った「ぎょうざの満洲」で乾杯!!
2016年10月10日 18:25撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100. 熊谷で途中下車し、10日前にも入った「ぎょうざの満洲」で乾杯!!
9
撮影機材:

感想/記録

去る9月末に大宮から熊谷まで約40kmを歩き、いよいよ中山道歩きも止めるわけには行かなくなったなぁ……と思う今日この頃。10月に入っても今ひとつスッキリ晴れず、休みの日に展望狙いで山に登っても仕方がない (?!) 中、ならば早めに熊谷から先のシーンを歩いて見てみたいということで、連休の最終日に熊谷から先の埼玉県北部を縦断してみました。これから先、冬型の気圧配置の日が増えれば、この一帯は赤城颪の空っ風が強く吹くところで、徒歩旅には辛いことが予想されますので、そうなる前に歩いておきたいという目論見もあります。

その一部始終は写真、及びそれらに付した感想の通りですが、曇りベースでもまぁ良いやと思いつつも、出来れば上州の名山を遥か眼前に望みたかったのも確かですので、途中の歩道橋、及び深谷市と本庄市の境目にある滝岡橋、そして最後に渡った神流川橋から山並みが見えたときには「ついにここまで来た……」と感無量でした♪ また、とりわけ国指定文化財となっている滝岡橋は晴れているときに渡りたいと思っておりましたので、その通りに秋の高い青空が頭上に広がったのは会心のひとときでした☆

また今回は、深谷宿を出て間もないところで、中山道のあちら側からやって来た徒歩旅の方と、初めて挨拶する機会がありました。訊けば、長野から北国街道と中山道を経て日本橋を目指し、さらにその先何処かへ向かいたいとのこと(多分東海道?)。お互い今日は熊谷〜新町間を歩くということで、「やっぱりそんなものなのだなぁ〜」と思ったり。あと、熊谷から鴻巣までは非常に遠いので、暗くなる前に熊谷で宿をとった方が良い……という会話など、まるでテン場での情報交換みたいなひとときが楽しかったです。まぁ本質的に、山も街道も歩く旅だという点では同じですね。そしてお互いの無事を祈って別々の方向に進んだのでした。

それにしても……毎日連続で歩けるというのはうらやましいことです(既に退職されたような年齢の方でした)。仕事と掛け持ちすれば区切り打ちにならざるを得ず、気分はイマイチですが致し方ないでしょう。

さてと……中山道歩きがついに群馬県に突入したということで、ヤマレコ赤線延ばしが関東の一都六県全てに及びました。バンザーイ!! もっとも、まだ神流川を渡ったばかりで、高崎にすら着いておらず、さらに向かう先の中山道や、枝分かれして榛名や赤城に向かう道(赤城からさらに尾瀬・谷川岳まで赤線を延ばすつもり ^^;)も前途は遥かなのですが……。他のエリアでの赤線延ばしも進めながら、上州路に赤線網を張り巡らせるようになるのはいつのことやら。とりあえず直近は、安中か磯部まで進むつもりですが、そのついでに紅葉の妙義山なんてのも眺めてみたいです。しかし、これから来月までは結構忙しい……トホホ。

以上、ひたすら舗装路を歩き、山岳展望も少なく、修行としか言いようのないレコですが、ご覧頂き誠にありがとうございました。カテゴリは、「トレーニング」と致します。
訪問者数:231人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 2244
2016/10/12 18:18
 見覚えある風景
bobandouさん、こんにちは。

普通の人が見ると、単なる街歩きですが、
一度歩いた者にとっては、見覚えある風景がたくさんで楽しいです。

熊谷警察署の交差点を左折すると秩父往還ですので、
是非そちらもチャレンジしてみてください。
山梨まで雁坂峠越えで!

岡部のあたりでは、私は道間違いで旧道には手こずりました。
何しろGPSは使ってないもので。

それにしても、いい間隔で歩かれてますね。
次は磯部あたりまで、そして次々回、碓井峠越えでしょうか。
私の時はタイミング悪く、高崎→軽井沢だったので峠越えが地獄でした。

そうそう、次回、高崎を通過するようなので
昼食に是非「栄寿亭」のタレカツ丼を食してください。
中山道沿いなので、徒歩0分です。
登録日: 2011/10/31
投稿数: 156
2016/10/12 19:25
 中山道歩き
11日の午後に中山道の旅人を見かけました。
すげ笠に脚絆・わらじで着物姿、振り分け荷物まで持った江戸時代の旅人姿の人でしたよ。
11日の午後3時ごろ熊谷警察付近を深谷方面へ。
あれで籠原辺りまで歩いて電車で帰るのかなと思いましたけど、着替えとかどうしているのかな?
あの姿で電車に乗ったら目立つだろうなと思いました。

松崎しげる氏はあのハウスメーカー社長といとこ?はとこ?だからです。
登録日: 2016/4/21
投稿数: 283
2016/10/12 20:57
 お疲れ様でした
bobandouさま おばんです。
いつも訪問くださりありがとうございます。
赤線繋ぎ、着々と進んでいるようですね。

自分も鉄系なのですが(笑)、
前回はタキ、コキ、神奈臨のDDに萌キュンでした。
今回も13番の原色DE10に興奮ですよ。
機会あればEH200よろしくお願いいたしますヽ(^o^)
登録日: 2013/11/24
投稿数: 374
2016/10/13 9:45
 >yamaheroさま
おはようございます、コメントどうもありがとうございます!
中山道のうち、関東平野を大縦断する区間を歩いてヤマレコに載せるにあたっての最大の問題点は……おっしゃる通り、とにかく景色が単調な街歩きや寺社めぐりになってしまい、歩いたことがない方にとっては「誰がどう見ても山と全然関係ない!」としか見えないことです。  「歩き続けた先に、ちゃんと絶景の山々が待っているはずなんだってば〜!」といくら叫びたくとも、日帰りの区切り打ち旅では如何せん、そんな気持ちを画像では表現しきれません。
だからこそ、「歩いた者にとっては見覚えがあって楽しい」とのお言葉に救われますね……!!

まぁとにかく、足の調子がイマイチとはいえ、何だかんだで舗装路を朝から晩まで40km歩くことが出来ていますので、この調子で前進できればと思っております。次は磯部まで歩くとちょうど35km越えという感じですので、確実に磯部( マーク発祥の地 )まで歩ききって日帰り湯を楽しみたいものですが、出来れば磯部で一泊して上州の美味いものを賞味しつつ、翌日横川まで歩いて「鉄道文化むら」再訪 を楽しみたいと思っております。碓氷峠は回を改めて、横川から中軽井沢、または信濃追分までという感じで……。

高崎から軽井沢まで……これはさすがに非常〜に長い!という印象ですので、どうもお疲れ様でした……  横川までで結構体力を消費されたあとで数100mの登りですから、相〜当〜辛い道中ではなかったかと存じます!!

横川とか碓氷峠とかあの辺は、ヤマレコを見ておりますとどうやら丹沢を上回る最凶のヤマビル多発地帯となっているようですので 、少なくともジメジメした季節の碓氷峠越えは避けようかと思っております。

高崎のタレカツ丼……美味そうですね! (ゴクリ) 新町を朝7時40分(横浜5時25分発の列車で来ます)に出て、河川敷からの展望を楽しんだり古墳見物などをしながらダラダラ歩いていれば、ちょうど11時頃に高崎という感じになりそうですので、早く通過してしまわなければ是非寄ってみたく存じます〜!!

それはさておき、岡部から本庄にかけては、鴻巣界隈と違って中山道の道標がほとんどなく、少々分かりにくいですね……。私もGPSは使っていないのですが、ヤマレコの「みんなの足あと」を参考にして事前に引いた赤線が入った2万5000分の1地図をプリントアウトして鬼に金棒です。街道歩きもヤマレコ様々です……

秩父往還、なるほど!警察署の前が起点なのですね!! 奥武蔵を縦断して秩父に達する計画や、奥秩父を歩こうという計画、あるいは甲州へ赤線を延ばそうという計画が、時間の足りなさでなかなか前進しない中 (あと、甲州街道はクルマが多すぎて余り歩きたくない・・・)、秩父往還から塩山に達するというのは確かに非常に魅力的ですね!! 武川から三峰口までは秩父鉄道沿いですので、撮り鉄しながら全く退屈せず、秩父のいろいろな山の登山口も通過して赤線つなぎにはもってこい……。中山道よりも先に秩父往還に浮気してしまいそうです。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 374
2016/10/13 9:54
 >kesamaruさま
おはようございます、コメントどうもありがとうございます!
中山道の旅人はたま〜にいらっしゃいまして、自分が歩いている歩道の反対側を歩いている光景をチラリ横目で眺めたりしておりますが、完全な江戸時代スタイルの方は目撃したことがありません。いやはや、わらじ装備ということで、気合い十分過ぎますね……
まぁ、駅から帰るときに着替える可能性も大ですが、荷物を減らそうと思ったらこの格好で電車も宿も通すという選択もあり得そうです。傍目にも「あ、この人、コスプレだな……」で済むことでしょう (^^;)。四国遍路はそれこそ白装束ですし。

午後3時に熊谷警察署を深谷方面へ……ということでしたら、桶川あたりを朝スタートして籠原まででしょうか。熊谷から籠原までがやたらと長く、籠原から深谷までさらに進むとすっかり暗くなってしまいますから……。

あの広告、なるほどそのような関係だったのですか!! しかし私は、イメキャラが松崎し○る氏の不動産は、ちょっとイメージが暑苦しすぎて買いたくないですね〜(^^;;;
登録日: 2014/3/27
投稿数: 793
2016/10/13 9:59
 関東蜘蛛の巣
bobandouさん、こん○×は(^o^)/

群馬に足を踏み入れ、関東地方の蜘蛛の巣が見えてきましたね  あとは横糸を…ってどれだけの距離になるんじゃい
今回の行程はレトロや寺社を辿るものですね。いつもの街歩きとは雰囲気が違ってますね。このような落ち着いた街歩き、ステキです

mamepapa dogleo
登録日: 2013/11/24
投稿数: 374
2016/10/13 10:13
 >alto286さま
こんにちは、コメントどうもありがとうございます!
いえいえこちらこそ、関東地方中心のレコながら、いつもご覧頂き多謝です!
赤線つなぎ&延ばし、途方もない話でありながら、チンタラ歩いているといつの間にか凄いことになっていますので、その壮大な自己満足にハマったら止められません。

それはさておき……何と!鉄ヲタでいらっしゃるのですか……!
貨物系に激しく反応されるということは、お住まいのエリアでしたら仙台臨海鉄道や石巻港が主なフィールドでいらっしゃるのでしょうか?!
ED75の運用がほとんどなくなってしまったのは残念ですが……(仙台界隈はこれまで余り縁がなく、長町駅や名取駅でちょこっと撮り鉄したことがあるだけです ^^;)。
EH200ですか……。数年前までは、EF64や64-1000の運用を減らす諸悪の根源のように思っていましたが 、最近は「ブルサンでもま、いっか……。釣掛VVVFサウンドが良い感じだし 」と気分が変わり、来れば撮るようにしています。
もっとも、赤線延ばしにハマッて歩く日数が増えると、反比例して鉄活動の日が減り、ここしばらくはEH200を撮っていないのですが……(^^;

中山道歩きのついでに高崎線を撮った際、上手い具合にEH200が来てくれれば良いのですが、踏切に達したときに来るのはだいたいE231やE233だったり……。つまらんの一言です。貨物列車の通過に合わせて長時間の休憩ばかりしていると、夜になってもゴールに達しませんし、なかなかツラいところです。
なお、いわゆる「オカポン」撮影地は、中山道の旧道から片道2km以上離れていますので、思い切り省略しました (笑)。
DE10のオアシスとなっている倉賀野駅は、中山道から片道500mですので、気が向いたらついでに寄り道しようと思っているのですが、うまく入換に当たるのかどうか……。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 374
2016/10/13 10:24
 >mamepapaさま
こんにちは、コメントどうもありがとうございます!
おかげさまで中山道歩きは群馬にも足を踏み入れることが出来ましたが、これから上州三山へと枝分かれして行くのも結構面倒で、先は長いです……
とりあえず放射状に赤線を延ばして行くのがやっとですので、山域から山域へ、名所から名所へとめぐり歩いて、「真性蜘蛛の巣状態」になるのは果たしていつのことやら……という気分です。距離的には多分凄まじいものになるでしょう……

今回は中山道沿いの古い街並みや寺社の画像ばかりですが、こうやって逐一訪ねてパチリと撮ってアップしないと、「ちゃんと歩いて赤線延ばししてます」という証拠になりませんので、元々寺社マニアというわけではない身には結構面倒です (爆)。ただ、脇を爆走する車におびえながらひたすら歩いていますと、どうしても神仏の御加護にすがりたくもなり 、小銭入れに細かい硬貨がちゃんと入っているかどうか気になるようになりました。(^^;

中山道の主な宿場町は、今のところ辛うじて、江戸〜昭和の街並みがちゃんと残っておりまして、とりわけ昭和レトロ感覚を味わうには最高ですが、とにかく寂れてシャッター街化が進みつつあり、10年後や20年後に今の街並みが保たれているかどうか疑問に思っております。というわけで、通りすがりの旅の身ではありますが、パチパチ撮ってヤマレコにアップするのも、ひとつの時代の記録かな……と思っております。
登録日: 2016/4/21
投稿数: 283
2016/10/13 12:53
 bobandouさま
再コメントさせていただきたく失礼いたします。

もともと旧長町機関庫、貨物駅ヤードが近所でしたので、
幼少の頃は突放入替えなど毎日食い入るようにみていました。
客貨ともにディーゼル系が好きで、ローカル線が多い東北に
あってキハ10、52、58系には大変お世話になりました。
またおっしゃる通り、大宮更新色と原色DE10の貨物定期便が
残る石巻線、奇跡の復興を果たした仙台臨港のSD、DDの
コキ、タキ編成に萌キュン状態です。
今やED75も貨物運用がなくなり(東日本の秋田700番台の工臨・
回送だけになりました)、将来は宮城野コンテナ駅移設により
DE10が身近に見られる場所がますます減りそうです。
またキハ110とHB-E210導入によるキハ40系の引退、
特急485系のラストランなど旧国鉄車両が減っていくことに
寂しさを感じております。
個人的にDD51が大好きなのですが、北海道客貨運用の完全引退により
唯一残る高崎機関庫、関西本線に一度行ってみたいと思っております。

倉賀野まではるか遠くではありますがHD300にとって代わられる前に
ぜひ詣でていただきたいと願っております(^O^)/。
長文失礼いたしました。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 374
2016/10/13 23:59
 >alto286さま
こんばんは、レスへのレスどうもありがとうございます!
何と……この固有名詞の数々、まさにバリ鉄でなければ全く理解不能ですね!!
長町の機関区と宮城野貨物駅がすぐそばで、毎日突放を飽くことなく眺め続けることが出来た環境は……まさに鉄ヲタ製造機状態としか言いようがありません……
という私も、幼稚園の頃まで住んでいた家の窓から東横線が丸見えで、親戚の家は根岸駅のすぐそばでしたので、東急の電車と根岸線を行き交う103・73系 (横浜線直通) やEF15牽引のタキに狂うという状態でした (笑)。

では何故山なのかといえば、電車の窓から見える景色、そして時刻表に現れる各地の名所に興味を持てば、自ずと地理と山にも興味を持つという感じです 。もっとも、そうはならずに、山歩きなどまず不可能なデ○○モヲタになって行く鉄ヲタの方が圧倒的に多いわけですが……w

それはさておき、ディーゼルが多い土地柄で、目の前が貨物駅となれば、自ずと貨物系と気動車系には強くなるという感じなのですね……
すると、昨今のDE10やキハ40系列の退場はさぞかし寂しく感じておられることでしょう。
愛知のDD51も、DF200で置き換えられることが決まったようなものですので、時間の問題ですね……。私も山ブランクだった30代の頃は、四日市駅から枝分かれした塩浜・海山道・四日市港界隈で結構撮りまくったものです 。本当に減り出すと一気にヲタが殺到しますので、辛うじてまったりしている今のうちかも知れないですね!!

倉賀野のDE10は貴重な原色揃いですし、ヤードのポイントが集まる踏切部分(入換を楽しむベストスポット)も、中山道から外れて1km程度の近さで、撮影後は日光例幣使街道をちょこっと歩くと倉賀野追分で中山道に再合流出来るというロケーションですので、次回の歩きでは寄り道することが決定しました (笑)。到着したその場で入換をやっているとは限らないのですが……(^^;

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ