ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972085 全員に公開 ハイキング札幌近郊

札幌岳

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー NAK
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
41分
合計
5時間13分
S札幌岳登山口06:4808:14冷水小屋08:1909:40札幌岳10:1111:07冷水小屋11:1011:59札幌岳登山口12:0112:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場脇にある冷水小屋、ここで入山記帳します。今日の4番目でした。
2016年10月02日 06:41撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇にある冷水小屋、ここで入山記帳します。今日の4番目でした。
1
駐車場は夜明け直後なのでこのくらい
2016年10月02日 06:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は夜明け直後なのでこのくらい
1
さて、行きますか
2016年10月02日 06:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、行きますか
1
沢沿いに登山道が延びています。空沼岳に似た感じです。
2016年10月02日 06:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに登山道が延びています。空沼岳に似た感じです。
行ってきますとお参り。お地蔵さんの向こう側は、豊平峡ダムの駐車場が広がってます。
2016年10月02日 06:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行ってきますとお参り。お地蔵さんの向こう側は、豊平峡ダムの駐車場が広がってます。
登り始め15分で後続者に抜かれました。
2016年10月02日 07:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始め15分で後続者に抜かれました。
シラタマ?
2016年10月02日 07:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマ?
渡渉1回目、ここは安心して渡れました。この後数回渡渉を繰り返します。
2016年10月02日 07:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉1回目、ここは安心して渡れました。この後数回渡渉を繰り返します。
渡渉2回目、ここの丸太はちょっと滑りやすそう。慌てずに!
2016年10月02日 07:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉2回目、ここの丸太はちょっと滑りやすそう。慌てずに!
1
渡渉3回目、ここはえいやっと(^^;
2016年10月02日 07:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉3回目、ここはえいやっと(^^;
冷水小屋までの登山道は比較的なだらかです。
2016年10月02日 07:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水小屋までの登山道は比較的なだらかです。
これも渡渉と言えるのか?
2016年10月02日 07:16撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも渡渉と言えるのか?
キノコ、とにかくキノコはいっぱいあったけど、名前はわからない。
2016年10月02日 07:20撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ、とにかくキノコはいっぱいあったけど、名前はわからない。
林道交差
2016年10月02日 07:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道交差
冷水小屋の案内が。今日は開いているらしい。
2016年10月02日 07:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水小屋の案内が。今日は開いているらしい。
昔ながらの看板
2016年10月02日 07:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔ながらの看板
大きなキノコだったけど写真じゃわかり難い・
2016年10月02日 07:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなキノコだったけど写真じゃわかり難い・
普通にキノコはこんな風にあちこちに生えています
2016年10月02日 07:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通にキノコはこんな風にあちこちに生えています
1歩でこえれる
2016年10月02日 07:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1歩でこえれる
ちょっと紅葉
2016年10月02日 07:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと紅葉
この倒木は迂回
2016年10月02日 07:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この倒木は迂回
渡渉、ここは岩づたいで問題なし
2016年10月02日 07:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉、ここは岩づたいで問題なし
倒木に踏み台有り!
2016年10月02日 07:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木に踏み台有り!
人工物発見!
2016年10月02日 08:05撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物発見!
冷水小屋でした
2016年10月02日 08:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水小屋でした
隣の沢は枯れています
2016年10月02日 08:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の沢は枯れています
こっちは豊富な水
2016年10月02日 08:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは豊富な水
フクロウさんこんにちは、昨日に引き続きフクロウづくしの週末。
2016年10月02日 08:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フクロウさんこんにちは、昨日に引き続きフクロウづくしの週末。
1
小屋は開いていたけど、素通りします。
2016年10月02日 08:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋は開いていたけど、素通りします。
1
この木を超えたら急斜面(下山用)
2016年10月02日 08:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木を超えたら急斜面(下山用)
急登が続く
2016年10月02日 08:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続く
誰か葉の上に載せた?
2016年10月02日 08:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰か葉の上に載せた?
ちょっとなだらかになったと思ったら・・・
2016年10月02日 08:19撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとなだらかになったと思ったら・・・
やっぱり急登、しかも岩場。
2016年10月02日 08:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり急登、しかも岩場。
振り向けば紅葉と青い空
2016年10月02日 08:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば紅葉と青い空
紅葉
2016年10月02日 08:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
紅葉
2016年10月02日 08:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
木々の間から無意根山が見えた
2016年10月02日 08:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から無意根山が見えた
朝は風が冷たかったが日差しでてきて暖かい。
2016年10月02日 08:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は風が冷たかったが日差しでてきて暖かい。
岩ゴロゴロ
2016年10月02日 09:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴロゴロ
なだらかになったと思ったら
2016年10月02日 09:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかになったと思ったら
山頂でした。後方&前方羊蹄山も見えてます。
2016年10月02日 09:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でした。後方&前方羊蹄山も見えてます。
6
恵庭岳方向
2016年10月02日 09:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳方向
これは空沼岳?
2016年10月02日 09:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは空沼岳?
恵庭岳、向こうは樽前山かな
2016年10月02日 09:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳、向こうは樽前山かな
1
漁岳
2016年10月02日 09:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漁岳
サウス山だと思う
2016年10月02日 09:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サウス山だと思う
1
後方羊蹄山&前方羊蹄山(尻別岳)
2016年10月02日 09:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方羊蹄山&前方羊蹄山(尻別岳)
2
前方羊蹄山(尻別岳)
2016年10月02日 09:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方羊蹄山(尻別岳)
1
後方羊蹄山。半分から下が白い。霧かかってる?
2016年10月02日 09:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方羊蹄山。半分から下が白い。霧かかってる?
2
無意根山
2016年10月02日 09:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無意根山
1
お昼寝岩
2016年10月02日 09:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼寝岩
1
お昼寝岩から山頂標識方向、この時はまだ山頂の人もまばらな感じ。
2016年10月02日 09:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼寝岩から山頂標識方向、この時はまだ山頂の人もまばらな感じ。
中山峠への国道が見えるけど、ここから豊平峡ダムは見えないんですね。
2016年10月02日 10:03撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠への国道が見えるけど、ここから豊平峡ダムは見えないんですね。
2
札幌の街並み、今日は札幌マラソン。
2016年10月02日 10:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌の街並み、今日は札幌マラソン。
この方向を拡大してみると
2016年10月02日 10:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この方向を拡大してみると
1
かわいい八剣山が見えました。こうして見ると面白い。
2016年10月02日 10:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい八剣山が見えました。こうして見ると面白い。
藻岩山
2016年10月02日 10:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藻岩山
焼山かな?
2016年10月02日 10:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山かな?
下山時に
2016年10月02日 11:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時に
木漏れ日
2016年10月02日 11:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日
1
下山すると駐車場は満車、道路にも数台停まってました。さすがは人気の札幌岳。
2016年10月02日 11:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山すると駐車場は満車、道路にも数台停まってました。さすがは人気の札幌岳。
撮影機材:

感想/記録
by NAK

今日は札幌マラソンがあるとかで街の中は通りたくないので定山渓方面の山へ。
しばし登っていない札幌岳に行くことにした。
紅葉の時期にはまだ早いから大丈夫なはず!
(定山渓の紅葉の時期は渋滞がハンパないので避けてます)

前回はいつ登ったのかと記録を見てみたら、なんと2008年。
登山始めた頃に一回登ったきりでした。
当然、どんな道だったかも全く記憶に無く・・・

混雑する山だからと早めに出発。
自宅は6時前に出た。
6時半すぎに登山口に着くと4台目だった。
そしてすぐに2台やってくる。
準備してスタートする。

どんな道かもわからないけど冷水小屋超えたら急登になるんだとか。
ペースはいつものゆっくり目で登ります。
冷水小屋まではずーっとなだらかに歩きやすい。
でも小屋を抜けたらいきなりの急登。
その後ちょっと平坦になったかと思いきやまだ更に急登が続く。

冷水小屋から山頂までは結構ありました。
もう記憶の彼方で登山道の状況も全くわからなくなり。
ペース配分もバラバラで、最後はシャリバテのまま山頂到着。
奥にあったお昼寝岩、以前はもう少し開けたところにこの岩があったと思っていたが、一番奥にあった。
その近辺は誰もいなかったので、岩の上で食事したり仮眠したり。
昨夜あまり寝てなかったので、ここで眠っちゃったらマズイなと思い、お昼寝は短時間で切り上げました。

山頂からの景色は素晴らしくて360度すべての山が見えていたと思います。
山頂では30分ほどダラダラしてから下山開始。
その間にも続々上がってきては、山頂も賑やかになった。
そして下山中にも多くの人とスライド。
数人から上の状況聞かれるも、人はいっぱい居そうですとしか答えられない。

小屋まで下りて、出ている水で顔と手を洗う。
その後はダラダラと一気に歩いて駐車場着。
駐車場はほぼ満車で道路の脇にも多くの車がいました。
人気の山なのもうなづけますが、やっぱり要所要所で沼がある空沼岳の方が好きかな。

帰りの温泉は小金湯温泉まつの湯へ。
ほどよく疲れて明日は筋肉痛かもしれない。

訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ