ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972179 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳大岳〜「難路」?〜

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー ranaporosa, その他メンバー1人
天候霧&強風 時々 晴れ間も
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北八ヶ岳ロープウェーを往復で利用しました。モンベル会員なので,往復運賃が1700円。カードを忘れたOh-gucchi君は1900円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
1時間3分
合計
4時間41分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:2710:15北横岳(南峰)10:21北横岳10:2211:29大岳11:3712:17北横岳13:1113:13北横岳(南峰)14:08北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅14:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まったく難路ではありませんでした。大きな岩がゴロゴロしていて,歩きにくいだけでした。よく似た感じの道は,北八ヶ岳では,渋の湯から高見石に向かう「賽の河原」にもあります。北八ヶ岳では,三ッ岳の方がよっぽど難路だと思います。

写真

スタート地点の北八ヶ岳ロープウェー山頂駅は,濃い霧の中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の北八ヶ岳ロープウェー山頂駅は,濃い霧の中でした。
取りあえず,雨具を着て出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえず,雨具を着て出発。
1時間弱で,北横岳南峰に到着。天気が悪いおかげで,ガラガラでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間弱で,北横岳南峰に到着。天気が悪いおかげで,ガラガラでした。
1
北横岳北峰山頂。この指導標に書かれている「難路」という甘い言葉についつい誘われて,今日の山歩きが実現となった次第です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳北峰山頂。この指導標に書かれている「難路」という甘い言葉についつい誘われて,今日の山歩きが実現となった次第です。
1
北横岳北峰から進んで5分もしないうちに,キレット状の地形になりました。鎖や梯子がありますが,別に無くても普通に歩けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳北峰から進んで5分もしないうちに,キレット状の地形になりました。鎖や梯子がありますが,別に無くても普通に歩けます。
3
「難所」を下から見上げるとこうなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「難所」を下から見上げるとこうなります。
1
樹林の中のアップダウンが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の中のアップダウンが続きます。
1
風衝地もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風衝地もあります。
1
一瞬だけガスが消えて,大岳の山頂が望めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬だけガスが消えて,大岳の山頂が望めました。
1
シラタマって食べれるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマって食べれるのかな?
今度の標識には,「難路」の文字はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度の標識には,「難路」の文字はありませんでした。
1
いきなりですが,山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりですが,山頂です。
3
で,また分岐まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で,また分岐まで戻ってきました。
茅野市側から見ると,北横岳って丸くてボテッとした山ですが,大岳側から見ると美しいピラミッドの形です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅野市側から見ると,北横岳って丸くてボテッとした山ですが,大岳側から見ると美しいピラミッドの形です。
2
こんなに格好いい山だって,知ってましたか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに格好いい山だって,知ってましたか?
2
大岳を振り返りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳を振り返りました。
1
今頃晴れたって・・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今頃晴れたって・・・・。
1
鎖場下の岩場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場下の岩場。
1
北横岳山頂。ここで1時間も待たされました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳山頂。ここで1時間も待たされました。
1
山頂駅に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅に到着。

感想/記録

お盆前に北八ヶ岳に登ったのを最後に,1ヶ月以上も山から遠ざかっていました。
久しぶりなので,絶対に体力はガクンと落ちているはずです。こんな状態では,天狗尾根や鶏冠山,鋸岳などのバリエーションルートは絶対に無理です。

そんなわけで,私と相棒Oh-gucchi君のリハビリとして今回のショートルートに挑みました。この大岳を目的地としたのには,訳があります。北横岳山頂にある標識に「大岳・双子池(難路)」と書かれているのが,以前からずっと気になっていたからです。「難路」=バリエーションというわけではありませんが,バリエーションに向けての訓練ならば出来るだろうと期待しました。

また,もう一つ理由がありました。今度の冬に大岳にチャレンジできそうか,その下見も兼ねました。冬に歩くという視点から今回のコースと見た場合,まず,赤テープがほとんど無い。あったとしても雪が積もれば埋もれてしまうような高さだったため,ルーファイはかなり難しそうだと分かりました。また,巨岩のゴーロ歩きが続きますが,かつて厳冬期三ッ岳で苦労したときと同様,岩の隙間への踏み抜きがかなり危険であろうと分かりました。さらに,今回も猛烈な強さの南風が終始吹き荒れていましたが,厳冬期には猛烈な北風が吹きそうな地形だと分かりました。

ということで,冬にはこの山は目指さないことを決めました。
訪問者数:371人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ