ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972247 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

金剛山 もみじ谷〜サネ尾(気温上昇、蒸し暑い。キノコが一杯)

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー abek3
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越峠公共駐車場、バス停横の駐車場(いずれも無料)があります。
バス停横の駐車場(10台)に停めました。日曜日なので一杯でしたが、丁度一台出て行ったところ。ラッキー。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
42分
合計
4時間59分
S水越峠バス停09:2509:32水越峠10:06もみじ谷入り口11:05第6堰堤11:29本流ルート分岐11:52山頂広場12:3412:40葛木神社12:49一の鳥居12:54サネ尾下山口13:43サネ尾登山口14:16水越峠14:24水越峠バス停14:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・10/2の状況
もみじ谷は水量が以前より減ってきていますが、平常時より多いです。渡渉は問題無くできます。登山道が水に削られて道が細くなっているところあり。通行はできますが、注意が必要です。

サネ尾は特に問題ありません。

・もみじ谷
もみじ谷は途中の分岐が多いので、初めての方はテープの多い「もみじ谷本流」を歩かれるのが無難です。
第5堰堤上部で谷が大きく二つに分かれます。左が昭文社の登山地図に登山道として記載されているルート。右のV字谷が「もみじ谷本流」ルート。その後、第6堰堤上部で再び分岐が来ますが、右が本流ルートです。
道は沢を何度か渡渉しますが、いずれも水量わずかで石伝いに渡れます。ただ、滑り易いので注意は必要です。崖状の細い道もあり通行時は注意して下さい。

・サネ尾
サネ尾は一般登山道ではありません。
(昭文社の登山地図、国土地理院地図には登山道として記載なし)
道は細い尾根を辿るので判り難い所はありません。
最近歩かれる方が増え、踏み跡もしっかりしています。
特に危険な場所もありません。細い尾根の通行時は注意して下さい。
急坂ですので、雨の後などは滑ります。
その他周辺情報水越峠にはトイレ、登山ポストはありません。
水場は歩いて30分ほどの所に「金剛の水」があります。
トイレは水越トンネル傍の「さわんど」にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

バス停横の看板。10月末まで除草作業です。請負額716万円。(ここまで表記してるのは初めて)
2016年10月02日 09:26撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停横の看板。10月末まで除草作業です。請負額716万円。(ここまで表記してるのは初めて)
2
水越峠からスタートします。
2016年10月02日 09:32撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠からスタートします。
1
大阪方面は少し青空も見えます。
2016年10月02日 09:35撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面は少し青空も見えます。
1
金剛山方面はガスが掛かって見えない。
2016年10月02日 09:35撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山方面はガスが掛かって見えない。
1
もみじ谷に入ります。
2016年10月02日 10:06撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ谷に入ります。
1
犬の鳴き声で振り返ると、ミルクちゃんでした。
2016年10月02日 10:06撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬の鳴き声で振り返ると、ミルクちゃんでした。
2
登校拒否の体制。その後、元気に登って行きました。
2016年10月02日 10:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登校拒否の体制。その後、元気に登って行きました。
10
もみじ谷入口に入って直ぐは、だいぶ崩れています。
2016年10月02日 10:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ谷入口に入って直ぐは、だいぶ崩れています。
1
谷に入ってすぐ、大きなキノコ“見。
2016年10月02日 10:08撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に入ってすぐ、大きなキノコ“見。
2
こちらのキノコ△牢天のよう。
2016年10月02日 10:08撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのキノコ△牢天のよう。
1
どなたか、崩れた登山道を修理して下さったようです。感謝。
2016年10月02日 10:09撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたか、崩れた登山道を修理して下さったようです。感謝。
3
大量の小さなキノコ。
2016年10月02日 10:18撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大量の小さなキノコ。
1
狼谷、狼尾根との分岐点。左に行きます。
2016年10月02日 10:23撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼谷、狼尾根との分岐点。左に行きます。
1
このあたりの道は沢と化しています。
2016年10月02日 10:25撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの道は沢と化しています。
1
小さな猿の腰掛に似たキノコぁ
2016年10月02日 10:33撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな猿の腰掛に似たキノコぁ
1
ここは崩れて、道幅が無くなりました。植生の方を通過します。
2016年10月02日 10:35撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは崩れて、道幅が無くなりました。植生の方を通過します。
1
第5堰堤。普段より水量多し。
2016年10月02日 10:37撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第5堰堤。普段より水量多し。
3
V字谷。
2016年10月02日 10:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
V字谷。
3
第6堰堤。
2016年10月02日 11:05撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6堰堤。
3
第6堰堤を上がると、尾根道との分岐があります。
2016年10月02日 11:11撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6堰堤を上がると、尾根道との分岐があります。
1
新しくテープが張ってありました。
2016年10月02日 11:11撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくテープが張ってありました。
1
こちらは少し茶色いキノコ群ァとは違う種類。
2016年10月02日 11:28撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは少し茶色いキノコ群ァとは違う種類。
1
さらに中型のキノコΑ
2016年10月02日 11:35撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに中型のキノコΑ
1
ナメコのようなキノコАK榮見た中で一番食べられそうな感じ。
2016年10月02日 11:45撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコのようなキノコАK榮見た中で一番食べられそうな感じ。
1
紫色のキノコ─これは食指が湧かない。ムラサキアブラシメジモドキのようだが、未確定。
2016年10月02日 11:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫色のキノコ─これは食指が湧かない。ムラサキアブラシメジモドキのようだが、未確定。
2
オレンジ色のキノコ。サンコタケか、ベニナギナタタケのどちらか。 猛毒では無いようです。
2016年10月02日 11:48撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ色のキノコ。サンコタケか、ベニナギナタタケのどちらか。 猛毒では無いようです。
6
山頂到着。気温21℃。視界なし。
2016年10月02日 11:54撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。気温21℃。視界なし。
4
12時のライブカメラ。右端で白い手拭い広げてます。ストックは車に積み忘れ。
2016年10月02日 12:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時のライブカメラ。右端で白い手拭い広げてます。ストックは車に積み忘れ。
7
こんな天候でしたが、登山者は多数。
2016年10月02日 12:04撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな天候でしたが、登山者は多数。
1
転法輪寺にお参り。新車のために交通安全のお守り購入。
2016年10月02日 12:34撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法輪寺にお参り。新車のために交通安全のお守り購入。
1
続いて、葛木神社。こちらでも交通安全のお守り購入。
2016年10月02日 12:40撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて、葛木神社。こちらでも交通安全のお守り購入。
2
金剛山、最高峰の碑。
2016年10月02日 12:40撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山、最高峰の碑。
1
葛木神社そばで、大きなキノコを発見。立派な形です。ハラタケの一種か?
2016年10月02日 12:45撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社そばで、大きなキノコを発見。立派な形です。ハラタケの一種か?
2
一の鳥居。下りはサネ尾へ。
2016年10月02日 12:48撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居。下りはサネ尾へ。
1
ダイトレ道で、マッシュルームのようなキノコ。
2016年10月02日 12:54撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ道で、マッシュルームのようなキノコ。
3
ダイトレ道の、「これより急な坂道」のところがサネ尾入口。左に入ります。
2016年10月02日 12:54撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ道の、「これより急な坂道」のところがサネ尾入口。左に入ります。
1
さっそく白いキノコ発見。
2016年10月02日 12:56撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく白いキノコ発見。
1
透き通るような茶色のキノコ。
2016年10月02日 13:00撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
透き通るような茶色のキノコ。
1
これは何でしょう。白くて柔らかそうなキノコ。
2016年10月02日 13:06撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何でしょう。白くて柔らかそうなキノコ。
1
と同じキノコ。サネ尾には多数ありました。
2016年10月02日 13:10撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と同じキノコ。サネ尾には多数ありました。
と同じキノコと思われます。少し傘が波打ってます。
2016年10月02日 13:11撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と同じキノコと思われます。少し傘が波打ってます。
緑のコケの中にあるキノコ。
2016年10月02日 13:14撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のコケの中にあるキノコ。
1
サネ尾の笹道。両側切れ落ちてますが、雰囲気が好きな道です。
2016年10月02日 13:15撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サネ尾の笹道。両側切れ落ちてますが、雰囲気が好きな道です。
背の高いキノコ亜タマシロオニタケに似ていますが?
2016年10月02日 13:17撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の高いキノコ亜タマシロオニタケに似ていますが?
1
何とも不思議な形のキノコ院
2016年10月02日 13:21撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とも不思議な形のキノコ院
2
葛城山方面はガスが掛かって、霞んでいます。
2016年10月02日 13:28撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山方面はガスが掛かって、霞んでいます。
1
サネ尾の入口まで戻って来ました。
2016年10月02日 13:43撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サネ尾の入口まで戻って来ました。
1
シラネセンキュウ。あちこち咲いています。
2016年10月02日 13:45撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネセンキュウ。あちこち咲いています。
4
シラネセンキュウの蕾。今にもはじけそう。
2016年10月02日 13:46撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネセンキュウの蕾。今にもはじけそう。
1
中はこんな感じ。もうすぐ開花。
2016年10月02日 13:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。もうすぐ開花。
5
もうすぐ水越峠。振り返ると金剛山は雲の彼方。
2016年10月02日 14:13撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ水越峠。振り返ると金剛山は雲の彼方。
1
水越峠に無事帰着。
2016年10月02日 14:16撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠に無事帰着。
1
峠の洗い場で、靴を洗います。
2016年10月02日 14:18撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の洗い場で、靴を洗います。
1
本日の成果物。これから新車を守ってくれる(ハズの)お守り。もちろん自ら安全運転心がけます。
2016年10月02日 15:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の成果物。これから新車を守ってくれる(ハズの)お守り。もちろん自ら安全運転心がけます。
4
撮影機材:

感想/記録
by abek3

 いつもの金剛山、もみじ谷へ。日曜日だが谷で出会ったのは一人と少ない。しかし、山頂にはたくさんの登山者。この日は気温が上がり、湿度も高く蒸し暑かった。10月とは思えない暑さ。
 連日の雨模様で湿度が高い日が続いたので、山はキノコ祭り。特にサネ尾は木々に遮られているので、キノコが多かった。ただ、ほとんど名前判らず。色と形だけでは分類し難い。これから少しづつ勉強です。

 新車に乗り換えたので、交通安全のお守りも買い直しました。転法輪寺と葛木神社。両方あれば大丈夫でしょう。後は、自分の心がけ次第ですね。
訪問者数:179人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/4
投稿数: 2979
2016/10/3 19:58
 やっぱり♪
abek3さん、こんばんは。

12時のライブカメラの右端で振り返って
abek3さんを見つめてるponzuです(笑
いつもWストックなのに!なんて思ってました。
わたくしの前では相方がストックを上げてます

金剛山北尾根ではキノコもたくさん出てましたね。
毎回のもみじ谷詳細情報、ありがとうございます。
登録日: 2014/4/14
投稿数: 95
2016/10/3 21:51
 Re: やっぱり♪
ponzuさん、こんばんは。

お話をした事はありませんが(挨拶をした事はあります)、お顔は存じています。リュックにダイトレサポーター腕章が付いていたのを覚えています。

私はいつももみじ谷を登っています。またどこかでお会いした時は宜しくお願いします。8月の雷鳥沢テント泊、1週間前にすれ違いでしたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ストック ガス 渡渉 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ