ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972310 全員に公開 ハイキング丹沢

御前山、九鬼山(富嶽十二景)

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー i-esprit
天候くもり後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR 猿橋駅
帰り:富士急行 田野倉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
1時間37分
合計
6時間15分
S猿橋駅05:5006:01御前山登山口06:0506:54神楽山06:5807:14御前山(厄王山)07:3507:43八五郎岩07:4708:01沢井沢ノ頭08:0508:21馬立山08:2908:37ナベノテラス08:4008:57礼金峠09:0409:25紺屋の休場09:2710:00九鬼山10:1910:22富士見平10:29天狗岩10:3410:53田野倉方面分岐11:03637m峰(池ノ山)11:29池の山入り口11:39甘酒橋11:48田野倉駅12:0412:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
猿橋駅から神楽山、御前山、札金峠、九鬼山、田野倉駅まで歩きました。
富嶽十二景の九鬼山が狙いだったのですが、なんと御前山の山頂に富嶽十二景の標識がありました。
コースとしては、所々急坂があるものの、なだらかな尾根道が楽しめ、眺望も数箇所良い場所があり、富士山や北側の山々も眺めることができるのでお勧めです。
登山道の入口が起点が猿橋駅から約10分、終点が田野倉駅から約15分と駅近なので、とても便利です。
コース状況/
危険箇所等
急な坂が数箇所あります。(ロープあり)
その他周辺情報御前山の山頂には、富嶽十二景(十番)の標識がありました。
全十九座から二十座になりました。
10月2日現在、大月市のHPでは、十番は九鬼山だけです。
http://www.city.otsuki.yamanashi.jp/kanko/shurefugaku.html
大月市の登山情報には、十番御前山が追加されていました。
http://www.city.otsuki.yamanashi.jp/kanko/tozanzyouhou.html
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ
ズボン
靴下
グローブ
雨具
ローカット
ザック 25L
昼ご飯
飲料 0.8L消費
レジャーシート
個人装備品
数量
備考
地図(地形図)
ヘッドランプ
GPS Garmin eTrex30x
筆記用具
保険証
携帯
時計
タオル
ストック
カメラ

写真

高尾駅発の始発で猿橋駅まで。この前登った扇山、百蔵山はガス?で見えません。
2016年10月02日 05:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾駅発の始発で猿橋駅まで。この前登った扇山、百蔵山はガス?で見えません。
JR猿橋駅から10分程で登山道に入れます。
駅に近い登山口ですね。便利です。
2016年10月02日 06:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR猿橋駅から10分程で登山道に入れます。
駅に近い登山口ですね。便利です。
登り始めは少し夏草がじゃまなところがあります。
朝一番なのでくもの巣を払いながら進みます。
2016年10月02日 06:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは少し夏草がじゃまなところがあります。
朝一番なのでくもの巣を払いながら進みます。
ロープのある急坂を上ると、なだらかな尾根になります。
2016年10月02日 06:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープのある急坂を上ると、なだらかな尾根になります。
1
神楽山へは縦走コース?から少し離れています。
2016年10月02日 07:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽山へは縦走コース?から少し離れています。
神楽山山頂。視界が無いことは判っていましたが、山頂も狭く,
物足りない感じがしました。ガスも掛かっていたので、早々に退散。
2016年10月02日 06:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽山山頂。視界が無いことは判っていましたが、山頂も狭く,
物足りない感じがしました。ガスも掛かっていたので、早々に退散。
何の実ですかね。
2016年10月02日 07:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の実ですかね。
御前山到着。ガスで視界悪し。比較的フラットな岩場。南側は崖です。富嶽十二景に新たに追加された?御前山。富嶽十二景は全二十座になった?他にも追加さえれた山があるのでしょうか?
ちなみに、山頂から撮影した富士山の写真などを載せた案内板はありませんでした。
2016年10月02日 07:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山到着。ガスで視界悪し。比較的フラットな岩場。南側は崖です。富嶽十二景に新たに追加された?御前山。富嶽十二景は全二十座になった?他にも追加さえれた山があるのでしょうか?
ちなみに、山頂から撮影した富士山の写真などを載せた案内板はありませんでした。
御前山山頂から南東方面:おっ。ガスが抜けてきました。
2016年10月02日 07:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山山頂から南東方面:おっ。ガスが抜けてきました。
1
御前山山頂から南方面:手前のガスの下は崖です。
2016年10月02日 07:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山山頂から南方面:手前のガスの下は崖です。
御前山山頂から南西方向:ガスが抜け富士山が見えてきました。
2016年10月02日 07:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山山頂から南西方向:ガスが抜け富士山が見えてきました。
1
富嶽十二景に新たに追加された御前山。手前の稜線とのバランスも良い感じです。晩秋の景色が楽しみ。
2016年10月02日 07:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富嶽十二景に新たに追加された御前山。手前の稜線とのバランスも良い感じです。晩秋の景色が楽しみ。
1
何の花か判りませんが、所々で咲いていた花。
2016年10月02日 07:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花か判りませんが、所々で咲いていた花。
1
菊花山分岐 矢印が青色です。何の意味ですかね。富嶽十二景でないから?
2016年10月02日 08:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊花山分岐 矢印が青色です。何の意味ですかね。富嶽十二景でないから?
沢井沢の頭:フラットな尾根にあり、眺望も良くありません。
2016年10月02日 08:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢井沢の頭:フラットな尾根にあり、眺望も良くありません。
キノコの雫。
2016年10月02日 08:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコの雫。
1
馬立山手前。トラバースで登り勾配。
2016年10月02日 08:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山手前。トラバースで登り勾配。
馬立山山頂
2016年10月02日 08:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山山頂
馬立山から田野倉直接下る道は廃道なのでしょうか?バリエーションルートみたいになっているとか?
2016年10月02日 08:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山から田野倉直接下る道は廃道なのでしょうか?バリエーションルートみたいになっているとか?
急坂を降りると札金峠。立派な切通しです。
2016年10月02日 09:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を降りると札金峠。立派な切通しです。
札金峠。小金井市役所?
2016年10月02日 09:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札金峠。小金井市役所?
田野倉への分岐。見慣れない黒っぽい道標。大月市、都留市とも違うようです。
2016年10月02日 09:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉への分岐。見慣れない黒っぽい道標。大月市、都留市とも違うようです。
落ちていたアケビ。色合いがシックです。
2016年10月02日 09:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちていたアケビ。色合いがシックです。
北側の視界が良い場所がありました。
2016年10月02日 09:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の視界が良い場所がありました。
百蔵山、扇山が良く見えました。
2016年10月02日 09:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百蔵山、扇山が良く見えました。
1
九鬼山北側のトラバース入口。笹薮?のトンネル。少しうるさい。
この後延々とトラロープのあるトラバース。
2016年10月02日 09:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山北側のトラバース入口。笹薮?のトンネル。少しうるさい。
この後延々とトラロープのあるトラバース。
トラバースが終わると九鬼山東側の尾根に乗ります。
この尾根が急坂です。この辺りで、今日初めてハイカーとすれ違いました。朝から約3時間、一人もすれ違っていませんでした。
2016年10月02日 09:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースが終わると九鬼山東側の尾根に乗ります。
この尾根が急坂です。この辺りで、今日初めてハイカーとすれ違いました。朝から約3時間、一人もすれ違っていませんでした。
九鬼山山頂到着。誰もいません。
2016年10月02日 10:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山山頂到着。誰もいません。
九鬼山山頂からの富士山
2016年10月02日 10:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山山頂からの富士山
九鬼山から少し下ると富士見平。ここから急坂です。
2016年10月02日 10:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山から少し下ると富士見平。ここから急坂です。
富士見平から10分程急坂を下ると天狗岩の分岐があります。天狗岩までは5分程度。見晴らしが良いのでお勧めです。
2016年10月02日 10:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平から10分程急坂を下ると天狗岩の分岐があります。天狗岩までは5分程度。見晴らしが良いのでお勧めです。
1
登りの急坂注意の看板。ということは、ここからは急な下りはあまり無いのか。
2016年10月02日 10:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの急坂注意の看板。ということは、ここからは急な下りはあまり無いのか。
池の山コース(田野倉駅方面)、愛宕神社コース(壬生駅)の分岐。
2016年10月02日 10:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の山コース(田野倉駅方面)、愛宕神社コース(壬生駅)の分岐。
池の山山頂。あまり眺望はありません。池の山コースは途中藪っぽい所あり。
2016年10月02日 11:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の山山頂。あまり眺望はありません。池の山コースは途中藪っぽい所あり。
池の山からの下りで2箇所ほど、富士山方面が良く見える場所がありました。残念ながら富士山は雲で見えず。
2016年10月02日 11:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の山からの下りで2箇所ほど、富士山方面が良く見える場所がありました。残念ながら富士山は雲で見えず。
川を渡り田野倉のはずれに出ます。飛び石を渡るので、増水時は渡れないかもしれません。
2016年10月02日 11:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡り田野倉のはずれに出ます。飛び石を渡るので、増水時は渡れないかもしれません。
田野倉駅からくる場合はこの道標が目印です。この舗装路を東に行くと札金峠へのコースに入るようです。
2016年10月02日 11:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉駅からくる場合はこの道標が目印です。この舗装路を東に行くと札金峠へのコースに入るようです。
田野倉駅を通過する成田エクスプレス。エクスプレス通過後、駅のホームに入れます。12:10発の電車に乗車。
2016年10月02日 12:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉駅を通過する成田エクスプレス。エクスプレス通過後、駅のホームに入れます。12:10発の電車に乗車。

感想/記録

祝、御前山の富嶽十二景入り。
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス アケビ トラロープ 廃道 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ