ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972433 全員に公開 ハイキング甲信越

京ヶ倉・大城

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー TAITYOUO
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松本方面より国道19号線生坂トンネル抜けた所を左折し池田方面の分岐のすぐ後に京ヶ倉登山口の看板。以降分岐には看板があります。登山口まで完全舗装。途中に鹿、猪ゲートがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
19分
合計
3時間21分
S京ヶ倉登山口10:1910:52おおこば見晴らし台11:27京ヶ倉12:02大城12:0312:31京ヶ倉12:4813:17おおこば見晴らし台13:1813:40京ヶ倉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●登山口〜おおばこ見晴らし台
いくつかのピークを巻きながら進む、676mピークを過ぎた所から急登となり7ヶ所ロープ場がある。北側の沢に切れ落ちており滑落注意です。
●おおばこ見晴らし台〜この先道幅狭いの看板。
ほとんどトラバースルート。5ヶ所のロープ場。西側の沢に滑落注意です。
●この先道幅狭いの看板〜稜線(万平への下り看板)。
稜線までの核心部。8ヵ所のロープ場が連続する。北側の沢に滑落注意です。
●万平への下り看板〜京ヶ倉。
馬の背が今日のハイライト、最初は頂陵は平坦だが最後はスタンスが傾斜している、ロープが無ければ無理だろう。巻き道は西側を通っているが結構下るし崖のバントを通る所もあり油断できない、4ヶ所ロープ場があります。とどの背岩から山頂までも5ヶ所のロープ場があります。滑落注意です。
●京ヶ倉〜大城跡ピーク。
痩せ尾根が続く、こちらにも馬の背がある長いが京ヶ倉側より易しい。
天狗岩、双子岩は西側をロープで巻いている。滑落注意です。
●大城跡ピーク〜大城三角点。
稜線は広くなり緊張がほぐれるが大城跡ピークの下り急斜面には4ヶ所のロープ場がある。
◎全区間、急斜面のトラバース道は滑落注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

松本方面より国道19号線生坂トンネル抜けた所を左折し池田方面の分岐のすぐ後に京ヶ倉登山口の看板。以降分岐には看板があります。
2016年10月02日 10:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本方面より国道19号線生坂トンネル抜けた所を左折し池田方面の分岐のすぐ後に京ヶ倉登山口の看板。以降分岐には看板があります。
鹿、猪ゲートの注意書き。
開けたら閉めましょう。
2016年10月02日 10:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿、猪ゲートの注意書き。
開けたら閉めましょう。
ゲート全景。
2016年10月02日 10:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート全景。
登山口の看板。
転落死亡事故発生注意!怖い所ね
2016年10月02日 10:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の看板。
転落死亡事故発生注意!怖い所ね
早速ロープ場。

2016年10月02日 10:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速ロープ場。

ロープにハシゴ。
2016年10月02日 10:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープにハシゴ。
ロープにハシゴ。
2016年10月02日 10:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープにハシゴ。
ロープにハシゴ。おおばこ見晴らし台までロープ場7ヶ所。
2016年10月02日 10:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープにハシゴ。おおばこ見晴らし台までロープ場7ヶ所。
おおばこ見晴らし台。
2016年10月02日 10:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおばこ見晴らし台。
犀川。
2016年10月02日 10:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犀川。
ロープ場。おおばこ見晴らし台からこの先道幅狭いの看板までロープ場5ヶ所。
2016年10月02日 10:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場。おおばこ見晴らし台からこの先道幅狭いの看板までロープ場5ヶ所。
この先道幅狭いの看板。
2016年10月02日 10:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先道幅狭いの看板。
ロープにハシゴ。この先道幅狭いの看板から万平へ下り看板までロープ場8ヶ所。
2016年10月02日 11:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープにハシゴ。この先道幅狭いの看板から万平へ下り看板までロープ場8ヶ所。
万平へ下り看板。振り返り一枚。
2016年10月02日 11:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万平へ下り看板。振り返り一枚。
馬瀬の背分岐。
2016年10月02日 11:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬瀬の背分岐。
馬の背です。
2016年10月02日 11:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背です。
馬の背ロープ場。一番ここが怖かった。転落すれば死亡するでしょうね。
2016年10月02日 11:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ロープ場。一番ここが怖かった。転落すれば死亡するでしょうね。
とどの背岩。
2016年10月02日 11:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とどの背岩。
とどの背岩看板。
2016年10月02日 11:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とどの背岩看板。
ロープにハシゴ。
2016年10月02日 11:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープにハシゴ。
犀川。
2016年10月02日 11:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犀川。
ロープ。とどの背岩看板から京ヶ倉山頂までロープ場5ヶ所
2016年10月02日 11:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ。とどの背岩看板から京ヶ倉山頂までロープ場5ヶ所
京ヶ倉山頂標識。
2016年10月02日 11:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京ヶ倉山頂標識。
京ヶ倉の説明。
2016年10月02日 11:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京ヶ倉の説明。
大城跡ピーク。
2016年10月02日 11:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大城跡ピーク。
京ヶ倉の下りロープ。
2016年10月02日 11:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京ヶ倉の下りロープ。
また馬の背。
2016年10月02日 11:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また馬の背。
馬の背。
2016年10月02日 11:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背。
馬の背。
2016年10月02日 11:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背。
ロープ。
2016年10月02日 11:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ。
天狗岩看板。
2016年10月02日 11:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩看板。
天狗岩。
2016年10月02日 11:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩。
天狗岩を巻く下りロープ。もう一ヵ所登りロープがあります。
2016年10月02日 11:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩を巻く下りロープ。もう一ヵ所登りロープがあります。
双子岩。
2016年10月02日 11:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子岩。
双子岩の下りロープ。
2016年10月02日 11:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子岩の下りロープ。
大城跡ピーク。説明。
2016年10月02日 11:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大城跡ピーク。説明。
大城跡ピーク下りロープ、全部で4ヶ所。
2016年10月02日 11:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大城跡ピーク下りロープ、全部で4ヶ所。
犀川。
2016年10月02日 11:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犀川。
大城三角点。
2016年10月02日 12:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大城三角点。
筑北方向。
2016年10月02日 12:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑北方向。
物見岩。説明。
2016年10月02日 12:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見岩。説明。
馬の背巻き道分岐。
2016年10月02日 12:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背巻き道分岐。
巻き道のロープ場は4ヶ所。崖の上を通る所もあり緊張します。
2016年10月02日 12:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道のロープ場は4ヶ所。崖の上を通る所もあり緊張します。
万平へ下り看板、南側のピーク。
2016年10月02日 13:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万平へ下り看板、南側のピーク。
京ヶ倉。
2016年10月02日 13:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京ヶ倉。
おおばこ見晴らし台。
2016年10月02日 13:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおばこ見晴らし台。
急斜面が終わりました。
2016年10月02日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面が終わりました。
登山口駐車場。
2016年10月02日 13:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口駐車場。

感想/記録

北アルプスの稜線は景色が期待できないので近郊の低山で面白そうな所を探す。地形図のゲジゲジマークから選んだが予想以上で感激した。
訪問者数:140人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ