ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972451 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー sakura0328
天候雨のち晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
鈴蘭橋の駐車場まで自家用車で移動
帰りは畳平からバスで鈴蘭橋まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高が高くなるにつれて、岩場とザレ場が多くなります。
一部車道を歩くので、車や自転車に注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 D700(1) F100(1) AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(1) AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED(1) AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II(1) カメラ備品(1) 三脚(1) レインウェア(上下)(1) 防寒着(1) スパッツ(1) タオル(2) 帽子(1) 時計(1) 携帯電話(1) 財布(1) 昼食(1) おやつ(1) 水筒(2) シュラフ(1) GPS ツェルト(1)

写真

鈴蘭橋の駐車場からスタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴蘭橋の駐車場からスタート!
最初はスキー場を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はスキー場を
オヤマボクチ
結構生えてた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマボクチ
結構生えてた
2
ユキザサの液果
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサの液果
1
途中にはこんな倒木も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にはこんな倒木も
1
結構生えていたスギヒラタケ
※毒キノコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構生えていたスギヒラタケ
※毒キノコ
2
マイヅルソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
1
途中で道路に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で道路に
川も渡ったりします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川も渡ったりします
1
2,000m付近はいい感じで紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,000m付近はいい感じで紅葉
1
また道路に
車と自転車に注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また道路に
車と自転車に注意!
1
冷泉小屋の前
超硫黄臭がします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷泉小屋の前
超硫黄臭がします
1
アザミにはウラナミシジミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミにはウラナミシジミ
2
この辺は紅葉がきれいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は紅葉がきれいです
4
位ヶ原山荘
このまま天気が持ってくれれば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ヶ原山荘
このまま天気が持ってくれれば・・・
1
ここからの登山道は水浸し・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの登山道は水浸し・・・
チングルマの風車と紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの風車と紅葉
5
森林限界付近は、紅葉も終盤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界付近は、紅葉も終盤
1
再び道路に出たあたりで天気が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び道路に出たあたりで天気が
2
狂い咲きしているアオノツガザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狂い咲きしているアオノツガザクラ
2
クロマメノキの紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロマメノキの紅葉
1
シラタマノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
1
肩の小屋手前で風が気になってくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋手前で風が気になってくる
1
肩の小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着
もうガスガス・・・
雷鳥いないかな〜?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうガスガス・・・
雷鳥いないかな〜?
1
剣ヶ峰手前で
風がすごかった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰手前で
風がすごかった・・・
1
権現池があるはずなんだけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現池があるはずなんだけど
1
歩いているうちに雲が切れた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いているうちに雲が切れた!
4
山頂もやっと見えました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂もやっと見えました!
1
山頂で記念撮影!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で記念撮影!
3
時おり下界も見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時おり下界も見えます
1
雲が切れると雲海が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れると雲海が!
1
剣ヶ峰からの下山時は晴れ間ゾーンに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰からの下山時は晴れ間ゾーンに
1
手前の雲がなければ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の雲がなければ
1
摩利支天も見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天も見えます
2
里見岳も奥に薄っすら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里見岳も奥に薄っすら
2
摩利支天山頂のコロナ観測所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天山頂のコロナ観測所
2
晴れると暑い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れると暑い・・・
1
一応近くまで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応近くまで
不消ヶ池も見れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不消ヶ池も見れました
2
富士見岳辺りから、またガスガスに・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳辺りから、またガスガスに・・・
2
畳平バスターミナルが見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平バスターミナルが見えてきました
1
帰りはバスで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはバスで
1
数日前の乗鞍
この日に登っていれば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日前の乗鞍
この日に登っていれば・・・
1
数日前の乗鞍
マツムシソウがかろうじて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日前の乗鞍
マツムシソウがかろうじて
2
数日前の乗鞍
ウメバチソウまだ咲いていてビックリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日前の乗鞍
ウメバチソウまだ咲いていてビックリ
1
数日前の乗鞍
ナナカマドの紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日前の乗鞍
ナナカマドの紅葉
1

感想/記録

久しぶりの登山は乗鞍へ。
少し前に乗鞍を見て、上りたくなったので。
ちなみに今季初の3,000m級だったりします。

当日は鈴蘭橋の駐車場に車を止め、そこから山頂へ。
6時30分にいざスタートしようとしたとき、
善五郎の滝に行って来たという女性2人組から「熊いましたよ」の一言・・・
慌てる様子もなく、しれっと言った方にビックリ・・・
まぁ、場所も反対側なのでそのまま登りました。

スタート時は小雨が降っていたので、去年かったレインウェア上を初めて使用!
最初はスキー場を歩き、その後は樹林帯になります。
マイヅルソウやユキザサの赤い実を見ながら、予想外の倒木を超え、
1時間30分くらい歩くと一度道路に。
その後再び登山道に入って歩くと、標高2,000m位から紅葉が。

更に1時間くらい歩くと、徐々に硫黄臭がし、
暫くすると冷泉小屋に到着します。
正直冷泉小屋の周りは、これでもかと言う位の硫黄臭・・・
ここから更に登山道と道路を交互に歩くと、位ヶ原山荘辺りで晴れ間が!
この当たりが紅葉真っ盛りでした。

位ヶ原山荘では、ちらほらロードバイクが登ってきます。
ここを中間地点として休憩する人が多い様。
どんなロードバイクがくるのか見ながら、休憩しました。
ここで、レインウェアを脱いで出発です。

位ヶ原付近からは、連日の雨のせいか登山道が水浸し。
この当たりから、チングルマやクロマメノキ、ガンコウラン等の
高山直物が生えるようになります。
この当たりからは、晴れて暑いくらいで一気に肩の小屋まで。
ここでも休憩しないで、剣ヶ峰を目指します。

この当たりからは、今度はガスって真っ白に。
そして朝日岳を過ぎて稜線に出ると、強風に・・・
ここからは常にメガネが濡れっぱなしに。
そして、剣ヶ峰に近づいたところで、再度晴れ間が!
ちょうど権現池も見ることが出来ました。
そして剣ヶ峰では記念撮影!
ただし、かなり人がいたので少し滞在して、すぐに肩の小屋まで下山です。

肩の小屋では休憩と、山菜うどんを食べ、
ウインドブレーカー代わりに再度レインウェアを着て畳平へ。
途中、摩利支天岳と富士見岳を経由して畳平へ。
そして、バスの乗車券を買ってから、魔王岳を往復して、
畳平からバスに乗って下山しました。

今回の登山で、想像以上にロードバイクが登ってきているのを見て、
自分も今年中にヒルクライムすることを決意!
ただし、10月中までしか乗り入れできないので、あとは天候を祈るばかりです。
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ